【17社比較】海外用レンタルWi-FiルーターおすすめBEST10を徹底解説!

【15社比較】インドでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!


mori
mori
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のmoriです。

5000年の歴史を持つインド、一度は行ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

そんなインドはIT先進国として発展しつつありますが、まだまだ現地のWi-Fi利用に関しては不便だとの声も上がっています。

そこで、この記事では日本を出発する際に持っていける、おすすめの海外レンタルWi-Fiをランキング形式でご紹介していきます。

インド旅行を計画している方はきっと参考になると思うので、よかったら最後まで見ていってくださいね。

インドにおすすめのレンタルWi-Fiを今すぐチェック

インドで使うレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイント!

ここでは、インドで使うのにおすすめのレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイントをご紹介していきます。

ポイントを参考にすることで、あなたに合ったレンタルWi-Fiが見つけやすくなりますよ。

レンタルWi-Fiルーターを選ぶ際は、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント1:選択できるプランが多いこと

レンタルWi-Fiを選ぶ際は、選択できるプラン数が多い方がいいでしょう。プラン数が多い方が自分に合ったプランを見つけやすくなります。

人によって現地でどれほどインターネットを利用するかは異なってくると思います。ですので、容量が多いプランが一概にいいとは限りません。

自分に合ったプランを選ぶことで、無駄な料金を払うことなく利用できます。

ポイント2:空港でWi-Fi機器の受け取り・返却ができること

レンタルWi-Fiを受け取る際は、空港受け取りがおすすめです。

自宅受け取りも可能ですが、自宅受け取りだとWi-Fiルーター機器を持参し忘れてしまう可能性があります。

その辺、空港受け取りなら当日空港で受け取れるので、持参し忘れるということもないので安心です。

ポイント3:サポート体制が充実していること

サポート体制が充実しているレンタルWi-Fiがおすすめです。

海外旅行の際は、LINEやSkypeといった無料アプリを利用されることが多いですよね。

24時間365日のサポート対応はもちろんのことですが、電話やメール対応のみの場合、いざという時不便だと思います。

LINEやSkypeからの問い合わせにも対応しているレンタルWi-Fiだと何かトラブルがあった際もスムーズに対応してくれるのでおすすめです。

インドで使えるレンタルWi-Fiルーター15社を徹底比較!

プラン 空港受取 サポート体制
グローバル
WiFi

3プラン
・1.1GB/日:1日1,270円
・600MB/日:1日970円
・300MB/日(4G):1日670円
全国17箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
イモトの
WiFi

4プラン ×
・500MB/日(4G):1日1,280円
・500MB/日(4G):30日23,000円
・500MB/日(3G):1日680円
・500MB/日(3G):30日14,200円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
インドデータ
(グローバルモバイル)
2プラン ×
・無制限プラン500MB/日(4G):1日780円
・無制限プラン500MB/日(4G):1ヶ月21,000円
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
ワイホー
(Wi-Ho!)

4プラン ×
・無制限プラン日(4G):1日1,880円
・1GB/日(4G):1日1,280円
・500MB/日(4G):1日980円
・300MB/日(4G):1日680円
全国7箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
エクスモバイル
2プラン
・500MB/日:1日950円
・300MB/日:1日850円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
フォートラベル
3プラン
・1.1G/日:1日1,260円
・600MB/日:1日590円
・300MB/日(4G):1日370円
全国16箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
jetfi
4プラン ×
・無制限/日:1日 1,580円
【アジアプラン】
・1GB/日:1日1,280円
・500MB/日:1日980円
・350MB/日:1日680円
(別途受取手数料や返却パック料金が必要)
全国10箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
Fast-fi
6プラン ×
・1GB/日:1日1,180円
・500MB/日:1日580円
・350MB/日:1日350円
【長期レンタル】
・500MB/日:90日36,000円
・500MB/日:60日26,000円
・500MB/日:30日13,500円
全国3箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
JAL ABC
2プラン ×
1日1,000円(4G・3G/データ使用量無制限) 全国3箇所の空港で可能 なし
プラン 空港受取 サポート体制
テレコムWi-Fi
3プラン ×
・無制限/日:1日1,700円
・1GB/日(4G):1日1,200円
・500MB/日(4G):1日700円
全国7箇所の空港で可能 電話
プラン 空港受取 サポート体制
ワールドDATA
(グローバルモバイル)
2プラン ×
・500MB/日(4G/3G):1日1,180円
・マンスリー500MB/日(4G/3G):1ヶ月24,000円
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
PUPURU
1プラン ×
1日800円(500MB/日)
(別途配送料が必要)
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
JAPAEMO
1プラン
5GB 8日以内(4G)1日535円~ 不可 なし
プラン 空港受取 サポート体制
iVideo
周遊プラン
・使い放題 500MB/日(4G LTE):1日1,230円
・500MB/日(4G LTE):1日849円
全国6箇所の空港で可能 メール
プラン 空港受取 サポート体制
スクランブル X
2プラン
・1GB/日:1日580円
・500MB/日:1日380円
不可 電話

上記の表ではインドで使える15社の海外レンタルWi-Fiを比較しました。

やっぱり、プランの数や空港受け取り可能箇所数が多いと利用しやすいですよね。また、サポート面が充実していると万が一の際も安心ですね。

インドで使えるレンタルWi-Fiルーターのおすすめランキング5選!

ここでは、インドで使えるおすすめのレンタルWi-Fiルーター5社をランキング形式でご紹介していきます。

インドでの観光を楽しむには、快適なインターネットが必須ですよね。よかったら以下のランキングを参考にしてみてくださいね。

1位:グローバルWiFi

グローバルWi-Fi
価格(1日あたり) ・1.1GB/日:1日1,270円
・600MB/日:1日970円
・300MB/日(4G):1日670円
評価
備考 通信容量は300MB・600MB・1.1GB・無制限の4種類 / 補償制度が充実 / サポート24時間対応 / 4G回線あり / 受取空港が最多 / 知名度が高く安心 / 充電器が無料で貸出 / 充実の補填オプション / 申込期限は最短で出発日の前日15時まで

グローバルWiFiは、大手会社が運営する最もコストパフォーマンスがいいレンタルWi-Fiです。

4G(LTE)回線の豊富なプランから選択でき、都市部はもちろん、郊外や地方都市でも繋がりやすいです。

さらに、サポート体制が充実しています。LINEやSkypeでの問い合わせにも対応しているので、急なトラブルの際も時間や場所を気になることなく気軽に相談することができます。

今回比較した項目、プラン・空港受け取り・サポート面全てにおいて優秀なので、迷わずおすすめできるレンタルWi-Fiです。

グローバルWiFiの受取空港一覧
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 渋谷ちかみち
  • 静岡空港
  • 中部国際空港(セントレア)
  • 関西国際空港 第1ターミナル
  • 関西国際空港 第2ターミナル
  • 大分空港
  • 北九州空港
  • 鹿児島空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 那覇空港

グローバルWi-Fiの公式サイトを見る

2位:イモトのWiFi

イモトのWiFi
価格(1日あたり) ・500MB/日(4G):1日1,280円
・500MB/日(4G):30日23,000円
・500MB/日(3G):1日680円
・500MB/日(3G):30日14,200円
評価
備考 知名度が高い / 周遊プランもあり/ 7箇所で受取可能 / 予備バッテリー250円 / 出発日2日前までの申し込み / 補填オプション300円

イモトのWiFiは知名度が高い、レンタルWi-Fiです。

プランが豊富で、周遊プランも用意されていて利用しやすいのがいいですね。

公式サイトの説明がとても丁寧でわかりやすいので、レンタルWi-Fi初心者でも簡単に操作できるようになっています。

以下は公式サイトで記載されている利用可能都市になります。

デリー(ニューデリー)・ムンバイ・チェンナイ・バンガロール・ハイデラバード・グルガオン・コルカタ・プネー・アーメダバード・トリバンドラム・カルカッタ・バラナシ・ゴア

また、補償に関してもしっかりとカバーしてくれるオプションがあるので、盗難や紛失した際でも安心です。

イモトのWiFiの受取空港一覧
  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 関西国際空港 (空港ロッカー受取)
  • 福岡空港

イモトのWi-Fiの公式サイトを見る\9月5日~1月31日の期間限定で50%0FFキャンペーン実施中!/

3位:ワイホー(Wi-Ho!)

価格(1日あたり) ・無制限プラン日(4G):1日1,880円
・1GB/日(4G):1日1,280円
・500MB/日(4G):1日980円
・300MB/日(4G):1日680円
評価
備考 4G回線 / 4つのプランから選べる / アジア周遊プランあり / 世界周遊プランあり /  補填オプション200円 / 予備バッテリー200円 /最短前日の正午まで受付 / 6空港で受取可能

ワイホー(Wi-Ho!)は、4つのプランから選ぶことができます。ですので、自分に合ったプランが選びやすくなります。

回線は現地の4G回線を利用するので、繋がりやすく、普段国内でインターネットを利用しているのと同じような感覚で快適に利用できます。

インドで最大の携帯通信事業者・Airtelの回線を利用しており、カバーエリアはインド全域にわたります。

また、Wi-Fiルーターの空港受け取り・返却が可能なので、とても気軽に旅行ができます。

ワイホー(Wi-Ho!)の受取空港一覧
  • 羽田空港
  • 成田空港第1ターミナル
  • 成田空港第2ターミナル
  • 新千歳空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

ワイホー(Wi-Ho!)の公式サイトを見る

4位:フォートラベル

価格(1日あたり) ・1.1G/日:1日1,260円
・600MB/日:1日590円
・300MB/日(4G):1日370円
評価
備考 4つのプランから選択 / 全国16箇所の空港で受取可能 / マイル交換可能なポイントが貯まる / 1日200円~の補償パック / 24時間365日対応のサポート体制 /

フォートラベルはプランが豊富で、空港受け取りが可能な箇所が多く利用しやすくなっています。

回線の繋がりに関しては、都市間や山間部などでは繋がりにくいこともありますが、インド国内でほぼ問題なく利用できます。

また、24時間365日対応のサポート体制でLINEやSNSから問い合わせも可能なので、気軽に相談しやすい点も安心できます。

他には、フォートラベルを利用することでポイントがもらえ、そのポイントをマイルや次回利用可能なクーポンと交換することもできるのでお得です。

フォートラベルの受取空港一覧
  • 成田空港 第一ターミナル
  • 成田空港 第二ターミナル
  • 羽田空港
  • 関西国際空港 第一ターミナル
  • 関西国際空港 第二ターミナル
  • 伊丹空港
  • 新千歳空港
  • 旭川空港
  • 仙台空港
  • 小松空港
  • 新潟空港
  • 静岡空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 博多港
  • 鹿児島空港(返却BOX)
  • 那覇空港

フォートラベルの公式サイトを見る

5位:インドデータ(グローバルモバイル)

価格(1日あたり) ・無制限プラン500MB/日(4G):1日780円
・無制限プラン500MB/日(4G):1ヶ月21,000円
評価
備考 バッテリー最大通信時間14時間 / 受取空港4箇所 / 補填オプション200円 / バッテリー100円 / 前日17時まで申込

インドデータ(グローバルモバイル)なら、無制限プランで1日780円で500MBまで使うことができます。

回線は、インド最大手通信会社Airtel社の回線なので、広いエリアで安定したデータ通信を利用することができます。

5台まで同時接続ができるので、グループで利用すれば1人当たりの費用も安くなりますね。

また、バッテリーは最大14時間の連続使用ができるだけでなく、スマホの充電もできるので予備バッテリーとしても活躍してくれますよ。

グローバルモバイルの受取空港一覧
  • 成田国際空港内第一ターミナルQLライナーカウンター(4F 南ウイング)
  • 成田国際空港内第二ターミナルQLライナーカウンター(3F)
  • 羽田空港国際線ターミナルJALエービーシーカウンター(3F出発カウンター)
  • 中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)
  • 関西国際空港ターミナルビル内郵便局(2F南)

インドデータ(グローバルモバイル)の公式サイトを見る

インドに行く際に一番おすすめできるレンタルWi-FiルーターはグローバルWi-Fi!

グローバルWi-Fi公式サイト

レンタルWi-Fiをランキング形式でご紹介してきましたが、それでも迷われているなら、「グローバルWi-Fi」がいちばんおすすめです。

グローバルWi-Fiは、高速4G(LTE)回線が利用できる豊富なプランが用意されているだけでなく、空港受け取り・サポート面に関しても充実しています。

グローバルWi-Fiなら、初めての海外旅行という方でも安心です。

安心して使えるレンタルWi-Fiがいいという方は、ぜひ「グローバルWi-Fi」をチェックしてみてください。

グローバルWi-Fi公式サイトを見る

インドのWi-Fi事情は?無料Wi-Fiスポットは多いの?

インドのWi-Fi事情は意外と整っていて、無料Wi-Fiスポットも多いです。実際に街中・空港・駅・バス停・ホテル・カフェ・レストランなどで無料Wi-Fiを利用することができます。

旅行者からしてみれば、一見とてもありがたいように感じるかもしれませんが、満足いく程度には利用できないのが実情です。

年々Wi-Fiスポットが増加しているとは言えまだまだ不足しており、速度が遅く、回線も安定しないことが多いのです。

さらに、無料Wi-Fiを利用するのに、電話番号でSMS認証が必要なケースが多かったり、停電の度にWi-Fiが利用できなくなるので大変不便と言わざるを得ません。

  • 無料Wi-Fiでも利用には時間制限がある
  • ホテルによって無料Wi-Fi・有料Wi-Fiがある
  • 無料Wi-Fiのホテルでも、ロビーや公共エリアのみ利用可ということが多い

【空港Wi-Fi有料?!】インディラ・ガンディー空港のWi-Fi事情は?

インド最大のハブ空港のインディラ・ガンディー空港では、ラウンジやラウンジ外でもWi-Fiを利用することができます。

空港の無料Wi-Fiと言えば、簡単な操作ですぐに繋がることが多いと思われるかもしれないですが、インドの場合操作方法が少し複雑です。

インディラ・ガンディー空港無料Wi-Fi接続手順
  1. 「Tata Docomo」というSSIDを選ぶ
  2. 電話番号を入力する
  3. SNSに送られてきたパスワードを入力

上記のステップを完了することで初めて使えるようになります。

ただし、無料Wi-Fiに関しては制限があり、45分間までしか無料で利用することができません。

45分以上利用したい場合は、有料プランで利用することになります。

飛行機の到着時間によっては、長時間空港で滞在することもあるので注意しましょう。

  • 機内モードだとパスワードがSMSで届かないので、あらかじめ解除しておく(データローミングをオフにしておく)
  • タブを「india」から「Japan」に変更することで、日本で利用している携帯電話番号でも利用できる
  • 携帯電話番号を入力する際は、最初の0を抜いた番号を入力

結局インドに行く際はレンタル海外Wi-Fiルーターは必要?

レンタル海外Wi-Fiルーターを持参していくのがおすすめです。

なぜなら、無料Wi-Fiでは満足に利用できないことが多いからです。先ほども説明させていただきましたが、速度が遅く、停電の度に使えなくなるのでとても不便です。

さらに、無料Wi-Fiは誰でもアクセスできるだけに、セキュリティ面で安全とは言えません。ハッキングされ、個人情報が抜き取られるなどの被害にあうケースもあります。

現地で観光する場合は、マップやネット検索を頻繁に使うと思います。また、現地の有料Wi-Fiを使うくらいなら日本からレンタル海外Wi-Fiルーターを持って行った方が料金的に安くなりますよ。

インドでのインターネット利用をスムーズに楽しみたいなら、レンタル海外Wi-Fiルーターを忘れず持っていくようにしましょう。

インドにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ

インドにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ
  • レンタルWi-Fiを選ぶ際は、自分に合ったプラン・空港受け取り・サポート体制の3つのポイントを重視する
  • 無料Wi-Fiスポットはあるが、まだまだ不足していて不便
  • 無料Wi-Fiは速度が遅く、接続も不安定でセキュリティ面も甘い
  • インドに行く際にレンタルWi-Fiルーターで迷ったら、「グローバルWi-Fi」がおすすめ

今回は【15社比較】インドでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!をお届けしましたがいかがでしたか?

インドはIT大国と言われていますが、無料Wi-Fiスポットの数はまだまだ不足していますし、インターネットが快適に利用できるわけではありません。

現地で快適にインターネットを利用するためにも日本を出発する際は、ぜひレンタルWi-Fiを持っていくようにしてくださいね。

この記事が、あなたのお役に立てたらうれしく思います。

インドにおすすめのレンタルWi-Fiランキングに戻る
イモトのWiFi-追従バナー


POSTED COMMENT

  1. れい太 より:

    長期でインドに行く場合、どの海外レンタルWi-Fiがおすすめですか?

    • なるほどwifi編集部 より:

      れい太さん、コメントありがとうございます。

      長期で行くなら「イモトのWi-Fi」がおすすめです。
      イモトのWi-Fiなら30日以上の利用で最大40%オフになる長期プランがあるのでお得です。

      インド30日パックの場合【4G/LTE WiFi:23,000円、3G(WiFi):14,200円、3G(USB):14,200円】で利用することができます。

      ただし、適用は単国での利用のみの場合に限ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA