【10社比較!】海外用レンタルWi-Fiルーターのおすすめを徹底解説

グアム旅行におすすめのレンタルポケットWi-Fiを徹底比較!

グアムの夕方
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどWi-Fi」編集部のhiroshiです。

グアム旅行でポケットWi-Fiを選ぶのに、どれを選んだら良いか迷ってしまいませんか?

このページでは、グアム旅行で使えるレンタルポケットWi-Fiを、回線速度やコスパなどから徹底的に比較して検証しています。

おすすめのレンタルWi-Fiがどれなのかを詳しく解説していますので、参考になれば嬉しいです。

グアムでおすすめのレンタルWi-Fiを今すぐチェック

グアム旅行でレンタルWi-Fiを選ぶ時の3つのポイント

グアムのwi-fi

グアム旅行に行く際に借りるレンタルWi-Fiを、どのようなことに気をつけて選べば良いのかまとめました。

こちらのポイントを気にして選べば大きく失敗することはないので、参考にしてみて下さいね。

1:回線速度は安定して早いか

Wi-Fiの回線が途切れたり、通信中に遅くなったりしない機種であるか確認する必要があります。

業者によっては4G回線と3G回線を分けて貸し出していますが、3G回線では通信速度が遅く、普段どおりに使おうとするとストレスを感じるくらいの遅さになります。できるだけ4G回線を選ぶことをおすすめします。

2:料金が安くコスパに優れているか

料金がある程度安く、コストパフォーマンスが良いかをチェックする必要があります。

他の業者と比べてあまりにも料金が安い場合、安心感に欠けるという心配もあります。安心感のある会社が運営しているかを見極め、相場に近い料金の中から安い料金を選ぶようにするのがおすすめです。

3:利用する空港で受け取ることができるか

日本から出発する空港で、レンタルWi-Fiルーターの機器を受け取れるかを確認しましょう。

空港受取ができる業者であれば成田や羽田などは受け取れますが、他の空港は対応していない業者もあります。

また、レンタルWi-Fi業者によっては、空港受取ができずに宅配のみの場合もあるので、このあたりも確認しておくと出発時にWi-Fiを受け取れないという失敗を防ぐことができます。

グアムのレンタルポケットWi-Fiを比較しました!

商品名 回線速度&安定 コスパ 受取空港
グローバルWiFi 18箇所
イモトのWiFi 7箇所
ワイホー(Wi-Ho!) 6箇所
エクスモバイル 7箇所
jetfi 4箇所

グアムのレンタルポケットWi-Fiルーターを、人気4商品を比較しました。

回線速度や安定感という点から見ると、グローバルWi-FiやイモトのWi-Fiに軍配があがります。

グローバルモバイルはコストパフォーマンスが高いですが、受取空港が少ないのが難点でした。

グアムのレンタルポケットWi-Fiのおすすめランキング

回線速度・コストパフォーマンス・受取空港・安心感などを徹底比較し、グアムで使えるレンタルWi-Fiルーターを人気4商品でランク付けしました。

グアム旅行はWi-Fiがあればかなり快適になるので、参考になれば嬉しいです。

1位:グローバルWiFi

グローバルWi-Fi
価格(1日あたり) 1,170円 / 250MB
1,370円 / 500MB
※早割で200円引き
評価
備考 受取空港が最多 / 大容量プランと通常プランの2種類あり / 知名度が高く安心 / 充電器が無料で貸出 / 補填オプション500円 / 申込期限は最短で出発日の前日15時まで / ipad500円で貸出あり

グローバルWi-Fiのレンタル機器は、全て4G回線になりとても速度が速いです。

また、グローバルWi-Fiのグアムでの回線は、現地の居住者が使っている回線と同じものを使うため、とても安定して通信することができます。

Wi-Fiを受け取るときは18箇所の空港のカウンターで受け取ることができ、返却するときは返却BOXに入れるだけなのでとてもスムーズに貸し借りができます。

旅行中で困ったことがあった場合、メール・電話・LINEで問い合わせて24時間対応してもらえるため、とても安心感の高いサービスです。

グアム旅行を安心して楽しむのであれば、かなりコスパが高いレンタルWi-Fiといえます。

グローバルWiFiの受取空港一覧
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港 第1ターミナル
  • 関西国際空港 第2ターミナル
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 静岡空港
  • 部国際空港(セントレア)
  • 歌舞伎城(新宿)

グローバルWi-Fiの公式サイトを見る

2位:イモトのWiFi

イモトのWi-Fi
価格(1日あたり) 980円 / 500MB (3G)
1,580円 / 500MB
1,880円 / 1GB
評価
備考 出発日2日前までの申し込み / 4Gと3G回線あり / 知名度が高い / 7箇所で受取可能 / 予備バッテリー250円 / 補填オプション300円

イモトのWi-Fiは、イモトアヤコさんが宣伝しているレンタルポケットWi-Fiです。

3G回線と4G回線がありますが、使い勝手でいえば4G回線の方が圧倒的におすすめです。

グアム島で使用できるWi-Fiですが、ロタ島とテニアン島では使用できないため、旅行プランによっては注意が必要です。

グアム以外にも行く場合、「世界周遊プラン」というのを使うと1,580円ですべての国で使うことができます。

イモトのWiFiの受取空港一覧
  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 関西国際空港 (空港ロッカー受取)
  • 福岡空港

イモトのWi-Fiの公式サイトを見る

3位:ワイホー(Wi-Ho!)

ワイホー
価格(1日あたり) 1,480円/1GB
1,280円/500MB
980円/250MB
評価
備考 3つのプランから選べる / 補填オプション200円 / 2日前以降キャンセルで料金2,160円 /  予備バッテリー200円 /最短前日の正午まで受付 / 6空港で受取可能 / モバイルバッテリー貸出あり

ワイホーは、テレコムスクエアという会社が運営するWi-Fi業者です。

プランが3つから選べ、全て4G回線です。4G回線の250MBで980円というのはコストパフォーマンスは良いですが、容量としては少なめです。

キャンセルする際、2日前を過ぎてしまうと2160円がかかるので気をつけましょう。

空港受取は6空港のみで対応しているため、下記の空港が当てはまるか確認する必要があります。

ワイホー(Wi-Ho!)の受取空港一覧
  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 新千歳空港
  • 中部空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

ワイホー(Wi-Ho!)の公式サイトを見る

4位:エクスモバイル

エクスモバイル
価格(1日あたり) 950円 / 500MB
750円 / 300MB
評価
備考 8都市に対応 / 連続通信時間5時間 / 最大100Mbps / 500MBと300MBの2種類プランあり / 充電アダプタ付属 / 連続待受時間120時間

エクスモバイルは、グアムの8都市に対応しています。

対応都市はタムニン・ヤモン・デデド・マンギラオ・バリガダ・ロタ島・テニアン島・ジョーニャの8つですが、テニアン島やロタ島でも使用できるため、かなり広範囲をカバーしています。

連続通信時間が最大で5時間なのがネックで、長時間使用したいのであれば向きません。

ですが、価格は安いためコストパフォーマンスは高いWi-Fiとえいます。

エクスモバイルの受取空港一覧
  • 成田空港 第一ターミナル
  • 成田空港 第二ターミナル
  • 羽田空港(国際線)
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港(セントレア)
  • 福岡空港(国際線)
  • 新千歳空港(国際線)

エクスモバイルの公式サイトを見る

5位:jetfi

価格(1日あたり) 1,280円 / 1GB
580円 / 500MB
420円 / 300MB
評価
備考 3空港で受取可能  / 端末選択不可 / 機内持ち込み必須 / 3つのプランから選べる

jetfiは、対応国が多いレンタルWi-Fiですが、Wi-Fiルーターの選択ができません。

国によって付与されるルーターが勝手に決められてしまうため、用途に合った選択ができないのが難点です。

また、機器には大容量リチウムバッテリーが含まれるため、預ける荷物に入れることができず、手荷物で持っていく必要があります。

アジア周遊プランや世界プランが充実しているため、他の国と併用する方であれば検討の余地アリです。

jetfiの受取空港一覧
  • 成田空港 第一ターミナル
  • 成田空港 第二ターミナル
  • 羽田空港(国際線)
  • 関西国際空港

jetfiの公式サイトを見る

グアムの現地でWi-Fiはレンタルできる?

グアムの海

グアム現地では、Wi-Fiはレンタルできるのかについて解説します。

グアム現地でレンタルできるポケットWi-Fiは「シルミル」というものがありますが、国内からはメールのみの受付、渡航中は電話のみの対応になります。

また、公式サイトを見ても料金体系が不明なため、手間やリスクを考えるとグローバルWi-Fiなどを事前に申し込んでおくのが安心です。

グアムに限らず、ポケットWi-Fiを現地調達しようとすると、空港から離れている市街地に取りにいかなければならなかったり、英語で電話をしなければならなかったりと不便なことが多いです。

国内のレンタルWi-Fiサービスは、渡航前日まで受け付けているものも多いので、安全性や料金を考えるとグローバルWi-FiやイモトのWi-Fiを事前に申し込みしておくことをおすすめします。

グアムに無料Wi-Fiはある?どれくらい繋がるのか

グアムの街

グアムの無料Wi-Fiは、主にホテルとショッピングセンターにあります。

グアムのホテルのWi-Fiは、基本的に宿泊者用のもので、フロントなどでパスワードを聞かないと使えないものが多いです。

タモンサンズプラザやパシフィックプレイスなどのショッピングセンターでも無料Wi-Fiが飛んでいますが、途中で途切れてしまうことが多いです。

また、回線はかなり低速なので、ショッピングセンターのWi-Fiを頼りにするつもりだと全然つながらず苦労する可能性があります。

マクドナルドやバーガーキングなどのファストフード店でも無料Wi-Fiが使えますが、こちらも当然お店の近くでないと使えないため、かなり限定的なものになります。

グアム旅行でのポケットWi-Fiの必要性について

赤いバス

グアム旅行でポケットWi-Fiって必要なの?と思うかもしれませんが、他の国に比べて特に必須といえます。

というのも、グアムには主な移動手段として赤いシャトルバスが回遊しています。

シャトルバスがどこにいるのか、どれくらいで来るのかを把握するのにWi-Fiがないとかなり厳しいのです。

LNラムナビというアプリを使うと、シャトルバスが現在どこを走っているのか把握することができます。そのため、買い物時間を調節したりして、旅行をストレスなく満喫することができるのです。

もしポケットWi-Fiがないと、このシャトルバスの位置を確認できないため、待ち時間がわからずかなりストレスが溜まります。

せっかくのグアム旅行も、バスの待ち時間でイライラしていたらもったいないですよね。気分良く移動するためにも、ポケットWi-Fiはあったほうがおすすめですよ。

参考:グアムのシャトルバスについて(グアム政府観光局)

グアム旅行でのWi-Fiレンタルについてまとめ

グアム旅行のレンタルWi-Fiについてまとめ
  • 回線が安定しているポケットWi-Fiを選ぶ
  • コスパが良いものを選ぶ
  • 自分が使う空港で受け取れるかチェックする
  • グアム現地でポケットWi-Fiをレンタルしようとすると手間がかかる
  • グアムの無料Wi-Fiは一応存在するが繋がりづらい
  • グアム旅行でポケットWi-Fiがあるとシャトルバスの位置が分かり便利

グアム旅行でWi-Fiに迷ったらグローバルWi-Fiで決まり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA