悪い評判は?ソフトバンク光のデメリット3つとメリット7つで解説!

フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)した私の口コミ!

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどWi-Fi」編集部のhiroshiです。

私はフレッツ光を長年使っていましたが、料金を他の光回線と比較すると他にも安いサービスがたくさんあり、キャッシュバックがもらえることが分かりました。

色々調べた結果「ソフトバンク光」に乗り換えたのですが、キャッシュバックが現金で貰えて、回線速度も速くなったため良いことづくめでした。

しかし、私もそうでしたが初めての光回線乗り換えということもあり、手順などが本当に合っているのか、キャッシュバックが本当に貰えるのかなど不安を感じる方も多いと思います。

そこで、この記事ではフレッツ光からソフトバンク光への乗換方法の手順や、実際に私が乗り換えてどうだったのかをを詳しく解説しています。

フレッツ光から乗り換えてみたいけど手順が分からない方や、本当にキャッシュバックが貰えるのかなどが気になる方へ参考になれば嬉しいです。

1番お得にソフトバンク光に乗り換えるならここから

フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)の手順5つ!キャッシュバックの受け取り方も解説

フレッツ光からソフトバンク光に転用する際の手順をまとめました。

それぞれ詳しく説明していきます。

1.転用承諾番号をフレッツ光から発行する

まず最初に、現在使用しているフレッツ光から「転用承諾番号」という、転用時に必要な予約番号を発行してもらいます。

転用承諾番号はwebから申し込む方法と電話から申し込む方法があります。それぞれ解説していきます。

webから転用承諾番号を発行する場合

  ページ
NTT東日本 https://flets.com/app4/input/index/
NTT西日本 https://flets-w.com/collabo/

上記の転用承諾番号発行ページから、フレッツ光の転用承諾番号を発行します。

NTT東日本と西日本のそれぞれで発行ページが異なるため注意して下さい。

 

フレッツ光の転用承諾番号の発行方法

ここからはNTT東日本の例で説明してきます。専用ページに飛ぶと、発行の流れが記載されています。

 

フレッツ光の転用承諾番号の発行方法ページ下の「STEP2 転用のお手続き」のボタンをクリックします。

 

フレッツ光の転用承諾番号の発行方法

「同意する」にチェックを入れて「ご契約情報のご入力によるお手続き」のボタンをクリックします。

下の「フレッツ光メンバーズクラブのログイン」は、事前に登録しておく必要があるため使わない場合が多いです。上のボタンをクリックするのが迷わずに進めるので良いですよ。

 

フレッツ光の転用承諾番号の発行方法

転用に必要な情報を記入していきます。ここで必要になるのは

  • お客様ID(契約書や請求書などに記載あり)
  • 現在の支払い方法
  • 転用承諾番号を知らせるメールアドレス
  • フレッツ光を使っている住所

の4つです。

 

フレッツ光の転用承諾番号の発行方法

記入が完了して「次へ」を押すと、発行が完了して転用承諾番号が表示されます。

電話で転用承諾番号を発行する場合

  電話番号
NTT東日本 0120-140-202
NTT西日本 0120-553-104

電話で申し込みたい場合、上記の番号に電話をします。

「転用承諾番号を発行したい」と伝えれば手続きを進めてくれます。

電話の場合でも、

  • お客様ID(契約書や請求書などに記載あり)
  • 現在の支払い方法
  • 転用承諾番号を知らせるメールアドレス
  • フレッツ光を使っている住所

が必要になるため、事前に準備することをおすすめします。

2.専用ページ(アウンカンパニー)からソフトバンク光へ申し込む

ソフトバンク光に申し込む手順

フレッツ光からソフトバンク光への転用の場合でも、専用ページから申し込むと15,000円の高額キャッシュバックを受け取ることが可能です。

専用ページ以外から申し込んでしまうとキャッシュバックは受け取れないため注意してください。

こちらのページ から専用ページに飛び、右上の「WEBお申込み」をクリックします。

 

ソフトバンク光に申し込む手順

特典は2つあり、キャッシュバックを全額もらうものと、少額キャッシュバック+商品プレゼントがあります。キャッシュバックを全額もらったほうがお得なので、「特典A」を選択します。

また、今回はフレッツ光からソフトバンク光への転用になるので、「転用」を選択します。

 

ソフトバンク光に申し込む手順

「転用承諾番号が必要」と出てくるので、先ほどNTTフレッツ光から取得した転用承諾番号を記入します。

 

ソフトバンク光に申し込む手順

その他、氏名・住所・電話番号や、電話を受けられる時間帯を指定します。

申し込みの最終確認として電話がかかってくるので、電話が受けられる日にちと時間を指定しましょう。

 

ソフトバンク光に申し込む手順

「送信する」ボタンを押して、申し込みが完了です。

最終確認の電話を待ちます。

3.代理店からの電話を受けて申し込み完了

  • フレッツ光からの転用かどうか
  • プロバイダは何を使っているか
  • プランは何を使っているか(そのまま引き継ぐため)
  • 月額料金が3,800円で、プロバイダはyahooになるという説明
  • ソフトバンクかワイモバイルを使っているなら月額1,000円の割引ができる
  • 13,000円現金キャッシュバックがあるので振込先の確認
  • 30日以内に支払い口座かクレジットカードを登録しないとキャッシュバック対象外になるので注意
  • 6ヶ月以内に開通し、8ヶ月以上利用がないとキャッシュバック対象外なので注意
  • 「おうち割」というサービスに加入したい場合は翌月以降に申し込まないとキャッシュバック対象外になるので注意
  • キャッシュバックの振込は開通2ヶ月後になる

申し込みが完了すると、代理店のアウンカンパニーから電話をもらいます。

電話の内容をまとめると上記のようになり、転用内容の確認や、キャッシュバックについての説明などがあります。

ちなみに、電話の担当は小林さんという方でしたが、非常に丁寧に教えてくれて安心感があり、こちらの分からないことにも親切に答えてくれました。

正直、最初は「電話を受けるの面倒でいやだな・・・」と思っていたのですが、すぐに終わりましたしこれだけでキャッシュバックが13,000円受け取れるのでやった方が良いなと感じました。

 

ソフトバンク光の申込手順

電話が完了すると、口座またはクレジットカードの登録についてメッセージでお知らせが来ます。ここから、支払いに使いたい銀行口座かクレジットカードを登録することで申し込みが完了となります。

 

ソフトバンク光の申込手順

申し込みが完了して2~3日すると、開始日の連絡が来ます。

フレッツ光からの転用の場合、工事はないので立会などはありません。利用開始日になれば自動的にソフトバンク光へ切り替わります。

4.違約金が発生した際はソフトバンクが負担してくれるので手続きをする

ソフトバンク光の申込手順

フレッツ光からソフトバンク光に転用する際、更新月以外ではフレッツ光の解約に違約金がかかります。

しかし、ソフトバンク光はこの違約金を最大10万円まで負担してくれます。通常は9,500円かかることが多いため、全額負担してもらえると考えて問題ないです。

申込み完了から2~3日すると、上記のように「申し込みキャンペーンの手続きをお願いします」といったメッセージが届きます。

 

ソフトバンク光の申込手順

そこで、解約の際にかかった料金の証明書などを提出します。

回線の撤去などに費用がかかった場合、全て請求書などの写真を撮ってアップします。

私の場合、更新月に解約したためフレッツ光の違約金はかかりませんでしたが、違約金がかかった人は必ず書類を保管しておくようにしましょう。

5.キャッシュバックを受け取る

ソフトバンク光のキャッシュバック

ソフトバンク光の利用を無事開始して2ヶ月ほどすると、実際に電話で伝えた銀行口座にキャッシュバックが現金で振り込まれます。

今回は、11月2日に申し込んでから11月14日に利用開始し、2ヶ月半後の1月30日日にキャッシュバックが振り込まれました。

他の代理店ではキャッシュバックに半年以上かかるところもあるため、非常にスピーディで良かったと思います。

今回「アウンカンパニー」という代理店さんでキャッシュバックをもらいましたが、電話対応も丁寧で親切だったため、高額キャッシュバックを手早く受け取りたい方や、気持ちよく対応してもらいたい方にはおすすめの代理店でしたよ。

アウンカンパニーでのソフトバンク光キャッシュバックはこちら

フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)後の速度は?使った私の口コミ

ソフトバンク光の速度
下り実測値
(ダウンロード)
680 Mbps 480 Mbps 307 Mbps
上り実測値
(アップロード)
549 Mbps 445 Mbps 544 Mbps

ソフトバンク光に転用してからの速度を掲載しました。(神奈川県川崎市の住宅街での計測です)

最も速いのが朝で、7時頃で上り680Mbpsが出ました。通常、光回線は実測値で150Mbpsほど出ればかなり速い方になるので、正直速度が出すぎて驚いてしまいました。

また、夜は一般的に最も回線が混むため速度が遅くなりがちですが、それでも307Mbpsというスピードが出ています。

フレッツ光の頃は220Mbpsくらいが平均的な速度だったのですが、ソフトバンク光に変えてここまで速くなるとは思っていなかったので驚いています。

実際に使っていても、ギガ単位のファイルでもすぐにアップロード&ダウンロードすることができますし、非常に快適に使えています。最初は乗り換えるのが面倒だなと思っていたのですが、ソフトバンク光に乗り換えて良かったなと思いました。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用(乗り換え)するのにフレッツ光の解約手続きは必要?

契約書へのはんこ

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する際は、フレッツ光の解約手続きは不要です。

これは、転用する際に「転用承諾番号」というものを発行するからで、この番号を発行してソフトバンク光に受理された時点でフレッツ光は自動的に解約となります。

フレッツ光の解約のタイミングは、ちょうどソフトバンク光に切り替わるのに合わせてくれるため、切り替えのタイミングでインターネットが使えなくなったりすることもないです。

転用はこのあたりが非常にラクなので、簡単な手続きでキャッシュバックが貰えて非常におすすめです。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用時(乗り換え)の解約の違約金は?

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する際に、フレッツ光の解約が必要になります。

解約にかかる違約金は、NTT東日本とNTT西日本で異なるため、ここで解説しておきます。

ただ、フレッツ光からソフトバンク光への転用であれば、最大10万円(つまり全額)の違約金が負担してもらえるため心配する必要はないです。

NTT東日本のフレッツ光の違約金

戸建てタイプ マンションタイプ
2年以内 9,500円 1,500円
24・25ヶ月目(更新月) 0円 0円

NTT東日本のフレッツ光の違約金をまとめました。

解約が2年以内の場合は、それぞれ違約金が発生します。2年契約のため、24ヶ月目と25ヶ月目であれば違約金は無料で解約することが可能です。

NTT西日本のフレッツ光の違約金

  戸建てタイプ マンションタイプ
1年以内 10,000円 7,000円
2年以内 5,000円 3,500円
24・25ヶ月目(更新月) 0円 0円

NTT西日本のフレッツ光の違約金をまとめました。1年以内では違約金が高くなり、1年を過ぎると若干安くなります。

また、2年契約のため、24・25ヶ月目であれば違約金は無料になります。

NURO光・auひかりにせずにソフトバンク光を選んだ理由について

当サイト「なるほどWi-Fi」では、料金や速度など様々な検証を行った結果、光回線のおすすめTOP2は「NURO光」と「auひかり」で、「ソフトバンク光」はこの2つよりは若干劣ります。。。

それでもなぜ私が今回ソフトバンク光に転用したのか、2つの理由を詳しく解説します。

理由1:マンション管理会社からNURO光の工事の許可が降りなかった

壁へのネジ止め

NURO光の回線工事では外の壁にネジを留める必要があります。

ネジといっても小さいもので、穴も小さいものしか開かないのですが、念の為に工事前にマンションの管理会社へ承諾をとる必要がありました。

基本的にはそういった工事はOKする管理会社がほとんどなのですが、私のマンションの場合は「穴が開くならすべてNGです」という返事をされてしまい、NURO光の工事をすることができませんでした。

そのため、本来であればNURO光を申し込みたかったのですが断念しました。

理由2:auひかりが住んでいるマンション自体に対応していなかった

マンションのイラスト

auひかりは、NURO光の次に2年間の合計費用が安いため、コストパフォーマンスが良い光回線です。

しかし、auひかりはマンション全体で回線が敷かれている必要があるため、マンションにauひかりの回線がないと契約することができません。

残念ながら私のマンションもauひかりが対応外だったため、契約ができませんでした。

理由3:ソフトバンク光がNURO光とauひかり以外では最もコスパが良かった

最大通信速度 2年間の実質料金 対応エリア
NURO光 2Gbps 82,072円 関東・関西・東海
auひかり 1Gbps 87,400円 関西・東海以外の全国
ソフトバンク光 1Gbps 95,800円 全国
ドコモ光 1Gbps 100,800円 全国
Pikara 1Gbps 85,400円 四国

※キャッシュバック額により多少変動します。

NURO光とauひかりが契約できないとなり、3番目にコストパフォーマンスの良いサービスを徹底的に検証しました。

すると、「ソフトバンク光」はキャッシュバックなどを考えるとコスパが非常に良く、2年間の合計料金がかなり安いことが分かりました。スマホはauを使っているのでスマホ割引はありませんが、それでもソフトバンク光が最も安くて良い条件で使えると判断しました。

結果、乗り換えてみて速度も速くなりましたし、フレッツ光からの転用なので手続きもスムーズに済み、キャッシュバックも現金でもらえて良いことだらけでした。

もしNURO光やauひかりが対応している物件であればこれらもおすすめですが、対応していない場合はソフトバンク光への転用は非常に良かったですよ。

フレッツ光からソフトバンク光への転用(乗り換え)まとめ

まとめ
  • フレッツ光からソフトバンク光に転用するには転用承諾番号を発行する
  • 違約金が発生してもソフトバンク側が負担してくれる
  • キャッシュバックが振り込まれるのは約2ヶ月半後と早い
  • フレッツ光からソフトバンク光に転用すると月額料金も合計料金も安くなりお得
  • 簡単な手続きで現金13,000円が貰えるのでコストパフォーマンスが良い
  • フレッツ光よりもソフトバンク光の方が速度が速くて良い

フレッツ光からソフトバンク光への転用についてまとめました。

最初は「乗り換えってなんだか色々手続きありそうで面倒くさいな・・・」と感じていたのですが、実際にやってみると簡単な手順ですぐに終わったので良かったです。

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えると、速度が速くなる&キャッシュバックも貰えるといいことづくめだったので、フレッツ光を使っている方はソフトバンク光への乗り換えはおすすめできますよ。

この記事が少しでも乗り換えの参考になれば嬉しいです。最後までお読み頂きありがとうございます。

ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA