【15社比較】海外用レンタルWi-FiルーターおすすめBEST10を徹底解説!

【評判どう?】FAST-Fi(ファストファイ)に取材に行った口コミを暴露!

fast-fiへの取材

FAST-Fi のスペック
料金(アジア周遊) 350MB/日:350円
500MB/日:580円
1GB/日:1,180円
対応国 中国、香港、マカオ、日本、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、など100カ国以上
受取可能空港 成田・羽田・関西国際空港
容量プラン 350MB・500MB・1GB
サポート
総合評価
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

海外レンタルWi-Fiで「FAST-Fi(ファストファイ)」というものがあるのですが、国をまたいでも使える周遊プランがかなり安いので「本当に大丈夫かな?」と気になりました。

「本当にいいサービスなのか取材したいんですが・・・」と連絡したところ、2つ返事でOKを頂けたので、実際に渋谷のオフィスまで行って話を聞いてきました。

FAST-Fiが本当におすすめできるサービスなのか、使用者の口コミも調査しながら徹底的に検証しています。海外Wi-Fi選びの参考になれば嬉しいです。

FAST-Fiの公式サイトはこちら

目次

FAST-Fi(ファストファイ)の運営会社「株式会社欧州エキスプレス」のオフィスに行って取材させてもらいました

fast-fiの欧州エキスプレス株式会社へ取材にいきました

ということで、早速ファストファイを運営している「株式会社欧州エキスプレス」さんのオフィスまで来ました。

渋谷の道玄坂にあり、モリバコーヒーの上の9階でした。

FAST-Fiのルーター「G3」を実際に見せてもらいました!

fast-fiのルーターG3

FAST-Fiで取扱がある「G3」というルーター端末を見せてもらいました。「G2」の後継機種となる新しい端末です。

最大の特徴は「モバイルバッテリーとしても使える」ということですね。容量が5,350mAhあり、目安としてはスマホのフル充電が1.5回ほどできます。

下り最大速度は150Mbps出るので、海外でこれだけの速度が出れば不自由せずに使えます。

また、500MBプラン以上の場合には端末に翻訳アプリがついて無料で使えるため、渡航先で重宝します。

FAST-Fiの社員さんに質問してわかった最大のメリット!

  • ルーターがモバイルバッテリー代わりにもなって便利
  • wifi電話のオプションをつけると、FAST-Fiだけで「wifi」「電話」「翻訳機」「充電器」として使えて荷物が減らせる
  • 日本国内では無料で容量無制限で使える
  • クラウドSIMを使っているので周遊プランがお得
  • 翻訳機として使えるのはFAST-Fiのみ

FAST-Fiについて取材してみて分かったメリットをまとめました。

ルーターがモバイルバッテリーになり翻訳機にもなるのはFAST-Fiだけでした。

また、さらにオプションをつけると電話としても使用することができるため、1台4役になるので荷物をへらすことも可能です。

FAST-Fi(ファストファイ)を実際に使った他の人の評判は?

取材したものだけだと実際の使い心地が分からないので、FAST-Fiを使った人の口コミを良い評判と悪い評判の両方について調査しました。

それぞれ解説していきます。

FAST-Fiの悪い評判

香港出張にFAST-FIというレンタルWi-Fiを借りた。わりと速度も早かったんだけど、重いのがちょっとな・・・モバイルバッテリーになるのは良かったけど俺は自分の持ってるから軽いのにすればよかった

FAST-Fiの悪い評判は、「端末が重かった」というものがありました。

ファイストファイは、ポケットWi-Fiの端末がモバイルバッテリーとしても使えるため、端末自体の重さは少し重めになっています。

FAST-Fiの良い評判

メキシコ行くのにFAST-Fi使ったけどバッテリー代わりになってよかった。iphone充電できたから探索しやすかったわ

レンタルwifiどうしようかと思って色々調べてたんだけどファストファイってやつ使ってみようかな!国またいでも料金かわならいって!!

fastfiって海外用のWi-Fi日本で利用するの無料っぽい?容量によるけど結構コスパいいかもしれない(・∀・)

FAST-Fiの良い口コミは、「バッテリーとして使えて良かった」、「国をまたいでも料金が変わらなくて良かった」、「日本だと無料で使える」といったものがありました。

国をまたいでも料金が変わらないというのは、ファストファイは周遊プランが充実しているため、例えば世界周遊プランであれば、ヨーロッパやアメリカを行き来しても追加料金がかからずに使うことができます。

FAST-Fiの評判まとめ

  • 速度は速いが端末が重かった
  • モバイルバッテリーとして使えたので重宝した
  • 国をまたいでも料金が変わらなくて安心
  • 日本での利用は無料でコスパが良かった

FAST-Fiの評判について上記にまとめました。

悪い口コミは、端末が重かったというのがありましたが、ほかは特に見つけられませんでした。

良い口コミに関しては、スマホが充電できて便利だったり、国を超えても料金が一定ということで安心して使えたというものが多かったです。

口コミを総評すると、複数の国に渡航する際にはファイストファイはおすすめできる海外Wi-Fiといえます。

FAST-Fi(ファストファイ)の空港別受け取り・返却方法まとめ

ファストファイの空港別の受け取り方法についてまとめました。

受け取れる場所は成田・羽田・関空の3箇所になり、それぞれ営業時間などが異なります。

詳しく解説していきます。

成田空港での受け取り方法

受け取り場所 営業時間 地図
第1ターミナル南出発階4F
QLライナーカウンター
6:30 〜 最終便 fast-fiの成田空港の受け取り場所 
第1ターミナル北出発階4F
QLライナーカウンター
6:30 〜 最終便 fast-fiの成田空港の受け取り場所 
第2ターミナル北出発階3F
QLライナーカウンター
6:30 〜 最終便 fast-fiの成田空港の受け取り場所 

ファイストファイの成田空港での受け取り方法についてまとめました。

受取可能場所は3つで、第1ターミナルは2箇所、第2ターミナルは1箇所です。

営業時間は3箇所とも同じで、朝の6時半から最終便までになります。

羽田空港での受け取り方法

受け取り場所 営業時間 地図
国際線ターミナル出発階3F JAL ABCカウンター 24時間 fast-fiの羽田空港の受け取り場所 

羽田空港では、FAST-Fiは24時間の受け取りが可能です。

受け取り場所は国際線ターミナルの出発階の3Fで、JAL ABCカウンターで受け取ることができます。

関西国際空港での受け取り方法

受け取り場所 営業時間 地図
第1ターミナル出発階4F JAL ABCカウンター 6:30 〜 22:30 fast-fiの関西国際空港の受け取り場所 

関空では、朝の6時半~夜10時半まで受け取りが可能です。

場所は第一ターミナルの出発階4Fで、こちらもJAL ABCカウンターでの受け取りとなります。

FAST-Fi(ファストファイ)とよく比較される人気の海外wifiと比較!

  FAST-Fi
グローバルWiFi イモトのWiFi
対応国 100カ国以上 200ヶ国以上 200ヶ国以上
受取可能空港数 全国3箇所 全国16箇所 全国6箇所
料金プラン
(アジア周遊プラン)
【4G回線】
350MB/日:350円
500MB/日:580円
1GB/日:1,180円
【3G回線】
300MB
1,180円
【4G回線】
300MB
1,480円
【3G回線】
1GB
1,280円
【4G回線】
500MB
1,280円
サービスの充実度
総合評価

FAST-Fiと、他の人気の海外Wi-Fiを比較しました。

FAST-Fiは対応国の数こそ少なめなのですが、周遊プランが容量に対して非常に料金が安いです。

受け取り空港が羽田・成田・関空の3つのみになってしまったり、返却が郵送でしかできないのはネックですが、周遊プランの料金が安くてコストパフォーマンスが良いため、複数の国に渡航するのであれば非常におすすめできる海外Wi-Fiです。

FAST-Fi(ファストファイ)申込み前によくある疑問Q&A10選

FAST-Fiの運営会社の「株式会社欧州エキスプレス」に行き、よくある質問について実際に質問してきました。

詳しく回答して頂いたので、下記にまとめています。

1.FAST-Fiのデメリットがあれば教えて下さい

  • バッテリーが大容量なため少し重い
  • 空港に返却ボックスがない

端末がモバイルバッテリーも兼ねており、大容量バッテリーのため少々重いと言われることがあります。

また、空港での受け渡しが、現在成田空港、羽田空港、関西空港の3空港のみになってしまうことと、空港に返却ボックス等がないのが少し不便といわれます。

2.FAST-Fiのメリットを教えて下さい

  • 全プランで4GLTE回線なので速度が速い
  • モバイルバッテリーとしても使える
  • 500MB以上プランでは翻訳アプリが無料でついている
  • wifi電話オプションを使うと電話としても使える

全プランで4G高速通信回線を利用しているので、SNSも動画もサクサク見られます。

クラウドSIMテクノロジーを採用しているので、国境を越えて移動しても自動的に現地通信に接続できます。

また、大容量バッテリーを搭載しているため、WiFiルーターがモバイルバッテリー代わりになり、別途モバイルバッテリーのレンタルは不要です。

500MB以上の端末には翻訳アプリを標準搭載しており、もちろん追加料金無しで利用可能です。

日本国内では通信費無料で無制限に利用ができ、自宅に届いたその日から使えます。日本で簡単に設定できます。

スタンダードプランの500MB以上の端末に「ポータブルWiFi電話」のオプションを加えれば、「WiFi機能」、「モバイルバッテリー」、「翻訳機」、「電話機能」と4つの機能を備えた最大1台4役となります。

1台で多機能がコンパクトに収まるため、荷物も減って便利です。

3.他の海外レンタルWiFiと違うところを教えてください

  • 500MB以上のプランでは双方向翻訳アプリが無料で使える
  • wifi電話のオプションでは日本への電話がかけ放題になる
  • 周遊プランが充実しており、国をまたいでも料金が一定になる

500MB以上の端末には双方向翻訳アプリを搭載しています。翻訳アプリを搭載しているWiFiルーターはFAST-Fiだけです。

また、オプションの「ポータブルWiFi電話」ではモバイルルーターに電話機能を加えられます。これを使うと、日本への電話がかけ放題になります。

4.もし海外で紛失した場合どうなりますか?

  弁償金
安心補償プラン 0円
安心補償ミニ 8,000円
補償未加入 40,000円

安心補償プラン加入の場合は、端末の弁償金は免除されます。

安心補償ミニに加入の場合は、端末の弁償金は8,000円の弁償金となります。ともに基本現地警察の盗難・紛失証明が必要になります。

もしこれらのプランに加入してない場合は、端末1台当たり40,000円の弁償金をご負担いただきます。また端末以外のアクセサリー等に関しては別途弁償金が規定に基づいてかかります。

5.空港で返却し忘れた場合どうなりますか?

  1. お申込み頂く返却パックでポストに投函して頂く
  2. 返却パックをご希望されていない場合は、宅配便・レターパック等にて弊社配送センターへお客様負担にてお送り頂く

空港にはカウンター、返却ボックス等はございません。

そのため、返却方法は上記に挙げた2通りになります。

6.端末を壊してしまった場合はどうなりますか?

  弁償金
安心補償プラン 0円
安心補償ミニ 4,000円

安心補償プラン加入の場合は、端末の弁償金は免除されます。

安心補償ミニに加入の場合は、端末の弁償金は4,000円の弁償金となります。

7.海外でもスムーズにwifiは使えますか?

基本的に、海外利用のWiFiですので、スムーズに使えます。

日本国内でご出発前に設定をしておけば、現地では電源をONにするだけで自動的に接続します。

8.繋がりにくい国や地域はありますか?

基本ご利用可能国での中心地での通信は問題ありませんが、地方、田舎等、ご利用いただく環境によっては電波環境が上下する場合があります。

またクルーズ等での船内での利用はできません。

9.どんな方の申し込みが多いですか?

  • トランジット(乗り継ぎ)をする方
  • 20・30代の女性
  • 40代の男性

周遊プランでは国をまたいでも料金が同じなため、トランジットがあるフライトを利用する方の利用の頻度が高いです。

また、20代、30代は女性のご利用が多いのですが、40代以降は男性の方のご利用が多くな、旅行だけでなく出張等での仕事での利用の割合も増えています。

10.国でいうとどの地域の申し込みが人気ですか?

  • ヨーロッパ周遊プラン
  • アジア周遊プラン
  • アラブ首長国連邦
  • 韓国
  • 台湾
  • モロッコ
  • エジプト
  • ミャンマー

最も多いのはヨーロッパ周遊、アジア周遊、アラブ首長国連邦、韓国、台湾の5つです。

また、意外とマイナーなのですが申し込みがそこそこ多い国として、モロッコ、エジプト、ミャンマーが挙げられます。

FAST-Fi(ファストファイ)の会社情報

運営会社 株式会社欧州エキスプレス
住所 〒150-0044
東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル9階
電話番号 0570-028-111
主な事業 wifiレンタル事業など

FAST-Fiの会社情報を上記にまとめました。

「株式会社欧州エキスプレス」という会社が運営しており、渋谷にあります。

実際に取材に行ったのですが、非常に丁寧に対応して頂き恐縮してしまいました。

実際に会社の方と話してみて、とても誠実に運営されているWi-Fiだなと感じました。

FAST-Fi(ファストファイ)についてまとめ

FAST-Fiについてまとめ
  • モバイルバッテリー代わりにもなって使いやすい
  • その反面、若干端末は重い
  • 翻訳機能やwifi電話のオプションがあるので1台4役で荷物を減らせる
  • 国をまたいでも使える「周遊プラン」の料金が非常に安い
  • 受け取り空港は成田・羽田・関空の3箇所
  • 返却は郵送の必要あり
  • 紛失や壊した場合は弁償が必要なので、補償プランに入るのもおすすめ

FAST-Fiについてまとめると、上記のようになります。

大きな特徴としては、端末がモバイルバッテリーとして使える点と、国を超えても同じ料金で使える「周遊プラン」が安いという点が挙げられます。

周遊プランが安いということは、トランジットなどで国をまたぐ方や、複数の国へ渡航する方には非常におすすめできる海外レンタルWi-Fiです。

2カ国以上に行く予定の方は、こちらのFAST-Fiはおすすめですよ。少しでも海外Wi-Fi選びの参考になれば幸いです。

FAST-Fiの公式サイトはこちら


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA