ポケットwifiとは?仕組みやデメリット3つとメリット7つから徹底解説!

悪い評判は本当?ワイモバイル(Y!mobile)ポケットwifiの7つのデメリットとおすすめしない理由

ワイモバイルのポケットwifiおすすめしない理由

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiのスペック
契約事務手数料 3,000円
月額料金 4,344円
3年間の合計料金 159,384円
契約期間縛り 3年 
最大通信速度 612Mbps
通信方式 Softbank回線 
通信量制限  3日で10GB
制限速度 128kbps
取扱端末 801HW, 603HW, 504HW, 502HW
その他 容量無制限オプション:月648円
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

ワイモバイルのポケットwifiについて、料金やキャッシュバックなどを加味して他のポケットWi-Fiと比較したところ、おすすめできないことが分かったためこの記事でシェアします。

特におすすめできない点としては、基本プランでは月に7GBまでしか使えず、無制限プランにするには追加料金が必要という点です。

ワイモバイルを使ってみようか迷っている方に、ポケットwifi選びで失敗しないためにも参考にして頂ければ幸いです。

ポケットwifi全28社を徹底比較した記事はこちら!

目次

【結論】ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiは料金が高いのでおすすめできません!

月額料金
(平均)
キャッシュバック 3年間の実質料金
ワイモバイル ¥4,427 ¥0 ¥156,384
Broad WiMAX ¥3,573 ¥0 ¥128,626
JPWiMAX ¥3,447 ¥10,000 ¥124,100
GMOとくとくBB ¥3,279 ¥37,100 ¥118,060
WiFiレンタルどっとこむ
¥3,422 ¥0 ¥123,192
縛りなしWiFi ¥3,133 ¥0 ¥112,800
どんなときもwifi ¥3,730 ¥0 ¥134,280
SPACE Wi-Fi ¥3,680 ¥0 ¥132,480
SAKURA wifi ¥3,902 ¥0 ¥140,460
スターWi-Fi ¥3,901 ¥0 ¥140,440
NOZOMI Wi-Fi ¥3,947 ¥0 ¥142,080

上記で、ワイモバイルと他10社のポケットwifiを比較しました。

右上を見ていただくとわかりやすいのですが、ワイモバイルの3年間の実質料金は15万円を超えるため、最安のポケットwifiと比べると3年間で4万円近くも高くなってしまいます。

これは、ワイモバイルは基本プランでは月7GBしか使えないのですが、無制限プランにすると料金が高くなる上、キャッシュバックもないからです。

下記では、ワイモバイルを実際に使った人の口コミや、メリット・デメリットについてまとめていきますが、残念ながら現状では料金が高くておすすめできないポケットwifiです。

ポケットwifiでワイモバイルを使ってみようか迷っている方は参考にして頂きたいです。詳しく解説していきます。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiの悪い評判の真相は?ネットの口コミを徹底検証しました

Y!mobileを実際に使った人の口コミを、良い評判と悪い評判でそれぞれまとめました。

口コミは古いものが多く、最近の口コミでは「解約した」というものが多く見受けられました。それぞれ解説していきます、

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiの悪い評判

Y!mobileの悪い評判についてTwitterから引用しました。

「ワイモバイルの店舗では速度制限があるから複数買えと勧誘していた」や「解約で5万円とられた」や「遅くて使いづらい」などの口コミがありました。

特に解約に関しては悪い口コミが散見され、店舗での解約に費用が多くかかったという口コミがありました。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiの良い評判

ワイモバイルのポケットwifiの良い口コミはツイッターではほとんど見つけられませんでした。

1つあった良い口コミでは、「古い機種を使っていたら、新しい機種に無償交換してくれた」というものがありました。

ただ、新しいポケットwifiを使いたい場合、ブロードワイマックスなどに乗り換えることで初期費用無料で使えて料金も安くなるため、ワイモバイルを継続するより乗り換えたほうがコスパは良いです。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiの評判まとめ

  • 古い端末を使っていたら新しいものに交換してくれた
  • 店舗で「複数台買った方がいい」と迫られた
  • 解約の際に5万円も取られた
  • 遅くて使えない

ワイモバイルのポケットwifiの評判をまとめると、上記のようになります。

正直、良い口コミはほぼ見つけられず、そもそも利用者の口コミ自体が古いものが多かったです。

そのため、以前ワイモバイルを使っていたユーザーは他のポケットwifiに乗り換えている可能性が高いです。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiのメリット2つ

ワイモバイルのポケットwifiのメリットを2つ絞り出しました。

正直、ほぼメリットがないといっても過言ではないのですが、「海外で使える」ということと「同時購入割引がある」という点について解説しておきます。

1.海外で使えるプランがある

ワイモバイルのポケットwifiの海外オプション ワイモバイルのポケットwifiは、基本料金に加えて、284円/月と90円/日を追加することで海外利用が可能になります。1ヶ月使った場合は3,696円+3,074円=6,770円です。

容量は7GBまでしか使えないのですが、日本で使う容量とは別に7GB利用できます。

7GBの利用を超えてしまうと速度制限がかかり、128kbpsと非常に遅くなってしまうため注意が必要です。

2.パソコンなどと同時購入で割引がある

3年以内の月額料金 3年以降の月額料金
パソコン同時購入 4,760円 3,696円
タブレット同時購入 4,410円 3,696円

ワイモバイルのポケットwifiとパソコンなどを同時購入すると、パソコンの場合は39,400円、タブレットの場合は26,400円が割引されます。

しかし、対象となる機種はワイモバイルの店舗で確認する必要があり、店舗によっても異なります。そのため、この割引が本当にお得かどうかは計算がしづらく、おすすめできないのが正直なところです。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiのデメリット7つ

ワイモバイルのポケットwifiの7つのデメリットについてまとめました。

正直、ワイモバイルは料金も高くデメリットが多いため、残念ながらおすすめできないのが現状です。それぞれ詳しく解説していきます。

1.月額料金&3年間のトータル料金が高い

月額料金
(平均)
キャッシュバック 3年間の実質料金
ワイモバイル ¥4,427 ¥0 ¥156,384
Broad WiMAX ¥3,573 ¥0 ¥131,626
JPWiMAX ¥2,864 ¥10,000 ¥124,100
GMOとくとくBB ¥3,224 ¥37,100 ¥118,060
So-net WiMAX ¥3,620 ¥0 ¥130,320

ワイモバイルは、月額料金が高くキャッシュバックもないため、3年間のトータル料金が非常に高いです。

また、基本料金が月額3,696円なのですが、無制限で使おうとするとこれに毎月648円を追加で払う必要があります。

他のポケットwifiは、月額料金が安い上にキャッシュバックを受け取れるサービスもあるため、ワイモバイルを使うメリットは少ないです。

2.制限後の速度が他のポケットwifiより遅い

制限後の速度
ワイモバイル 128 kbps
ブロードワイマックス 1,000 kbps
JPWiMAX 1,000 kbps
GMOとくとくBB 1,000 kbps

ワイモバイルのポケットwifiは、制限後の速度が他のポケットwifiよりも遅いです。

基本的に、ブロードワイマックスやGMOとくとくBBなどのポケットwifiは、速度制限がかかった後も1,000kbps=1Mbpsなのでギリギリで動画が見れるくらいの速度は出ます。

しかし、ワイモバイルは制限後は1/10程の「128kbps」となるため、ページ閲覧もほとんど出来ず使い物にならない状態になります。

3.月に7GBしか使えず、500MBごとに500円の追加料金が必要

ワイモバイルのポケットwifiの追加料金

ワイモバイルは、基本プランでは月に7GBしか使用できません。

もし7GBのプランで契約してしまった場合、500MBごとに500円の追加料金がかかるので非常に高額になってしまいます。

他のポケットwifiは容量無制限で使えるのが当然なので、ワイモバイルは非常にコスパが悪いです。

4.容量無制限プランにするには+月648円かかる

ワイモバイルのポケットwifiの無制限プラン

ポケットwifiは基本的に容量無制限プランなのが当たり前なのですが、ワイモバイルは基本プランが「月に7GBまで」と非常に少ないです。

また、無制限プランで契約すれば「3日で10GBまで」の制限付きで利用できますが、月に+648円の追加料金がかかります。

5.最大通信速度が他サービスの半分程度しかない

最大通信速度
ワイモバイル 612 Mbps
Broad WiMAX 1,200 Mbps
JPWiMAX 1,200 Mbps
GMOとくとくBB 1,200 Mbps

ワイモバイルは、最大通信速度が他サービスと比較すると半分程度になってしまいます。

例えば、Broad WiMAXやJPWiMAXなどは最大通信速度が1,200Mbpsですが、ワイモバイルは最大でも612Mbpsです。

もちろん最大通信速度は理論値なので、必ず1,200Mbps出るというわけではないです。それでも、最大速度が速いほうがより速い速度が出やすいため、可能であれば他のポケットwifiを選んだほうが使いやすいです。

6.キャッシュバックがない

キャッシュバック金額
ワイモバイル 0円
GMOとくとくBB 37,100円
JPWiMAX 10,000円

ワイモバイルにはキャッシュバックがありません。

他のポケットwifiでは、GMOとくとくBBでは3万円前後のキャッシュバックがあり、JPWiMAXでは1万円前後のキャッシュバックが存在します。

ワイモバイルは月額料金も高いため、コストパフォーマンスは悪いのが現状です。

7.お得なキャンペーンがない

キャンペーン
ワイモバイル ソフトバンク光と併用で500円オフ
Broadワイマックス 光回線への乗り換えで違約金が無料になる
他社wifiからの乗換の違約金を負担してくれる
web申し込みで初期費用18,857円無料

ワイモバイルにはお得なキャンペーンがありません。

先程のメリットの部分で説明した、「パソコンと同時購入で割引」というキャンペーンはありますが、これは店舗によって買えるパソコンなども異なるため、どれくらい得するのか不明でお得度は低いです。

他のポケットwifiを見ると、例えばブロードワイマックスは他社からの乗り換えで違約金を負担してくれたり、webからの申込みで初期費用18,857円が無料になったりとお得なキャンペーンが多いです。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiのよくある5つの疑問について回答

Y!mobileのポケットwifiについてよくある疑問についてまとめました。

上記の表をクリックすると、それぞれの項目にジャンプできます。

1.ワイモバイルのポケットwifiで機種変更はできる?

画像
ワイモバイル 契約解除料9,500円がかかる
Broad WiMAX 他社からの乗り換え違約金を負担してくれる

ワイモバイルのポケットwifiは機種変更が可能です。

しかし、更新月以外では契約解除料として9,500円がかかるため非常にもったいないです。

ワイモバイルで機種変更をするより、他社のポケットwifiに乗り換えれば無料で最新機種が使えるのでそちらがおすすめです。

例えば、Broad WiMAXでは他社からの乗り換えの違約金も負担してくれるため、ワイモバイルからの乗り換えでも無料で乗り換えが可能です。

2.ワイモバイルのポケットwifiの解約方法は?

  1. 0120-921-156のサポート電話にかける
  2. 解約したい旨を伝える

ワイモバイルを解約したい場合、サポートに電話をかけて解約する旨を伝えましょう。

この際、契約更新月以外で解約してしまうと、契約解除料の9,500円がかかってしまいます。

また、ワイモバイルの公式の「解約をご検討中のお客様へ」というページを見ると、「手続方法を紹介します」と書いてあるにもかかわらず、解約させないように他のキャンペーンを紹介されます。(参考:MNP転出・解約をご検討中のお客さまへ

ぱっと見た限りでは解約方法が分からず、非常に不親切だといえます。

3.Y!mobileのポケットwifiで使える機種は?

画像
603HW 603hw
504HW 504hw
502HW 502hw

Y!mobileのポケットwifiでは、上記の機種が利用可能です。

ただ、この中で新しい機種は「603HW」だけなので、もし使うのであれば603HWのみをおすすめします。

504HWなどは既に生産終了しており、非常に古い機種です。

4.Y!mobileのポケットwifiにキャンペーンはある?

キャンペーン
ポケットwifi ソフトバンク光と併用で500円オフ
スマホ 最大10,000Tポイントプレゼント

Y!mobileは、スマホではお得なキャンペーンもいくつかあるのですが、ポケットwifiはほとんどキャンペーンがありません。

口コミや公式ページを見ても、Y!mobileはスマホ(格安SIM)事業には力を入れていると感じますが、ポケットwifiにはあまり力を入れていないのではないかと感じます。

SIMでの利用はまだおすすめできますが、ポケットwifiはおすすめできないのが現状です。

5.Yモバイルのポケットwifiにキャッシュバックはある?

キャッシュバック
ポケットwifi なし
スマホ 最大10,000Tポイントプレゼント

Yモバイルのポケットwifiにはキャッシュバックはありませんでした。

こちらも、スマホにはTポイントプレゼントなどはあるのですが、ポケットwifiにはこういったキャッシュバックは全くありませんでした。

月額料金も高いため、Yモバイルはコストパフォーマンスが非常に悪いです。

ワイモバイル(Y!mobile)のポケットwifiについてまとめ

運営会社 ソフトバンク株式会社
(2015年にワイモバイル株式会社から合併)
住所 〒105-7317
東京都港区東新橋1-9-1
電話番号 03-6889-2000
主な事業 電気通信事業など
営業開始日 1986年12月9日

ワイモバイルのポケットwifiがなぜおすすめできないのかを解説してきました。

月額料金が高い上に、無制限プランにすると追加料金がかかってしまい、さらにキャッシュバックもないのが現状です。

他のポケットwifiであれば最初から無制限プランのものが多いですし、3年間の料金を比較すると4万円以上も安くて速いサービスがいくつか存在します。

安い料金で速度が速いポケットwifiを使いたいのであれば、下記の記事でポケットwifi全28社を比較しています。この記事がポケットwifi選びに少しでも参考になれば嬉しいです。

ポケットwifi全28社を徹底比較した記事はこちら!

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA