モバイルルーターとは?初心者でも失敗しない選び方・契約方法・使い方!

対応エリアや評判は?ワイモバイルのモバイルルーターを徹底解説!

編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどWi-Fi」編集部のウッチーです。この記事ではワイモバイルのモバイルルーターについて解説します。

Yahoo!のモバイルルーターということで信頼度の高いワイモバイルですが、果たして利用を検討する価値はあるのでしょうか?

利用者の声や料金プランなどを紹介していくので、どのワイモバイルの利用を考えている人はしっかりチェックしてみて下さいね!

ワイモバイル利用者の評判をまとめて紹介!

まずはワイモバイル利用者の評判をまとめて紹介していきます。良い評判と悪い評判に分けてお伝えしていきますね!

ワイモバイルの良い評判をまとめて紹介

ワイモバイルの悪い評判をまとめて紹介

ワイモバイルの評判についてまとめ

通信速度に満足している声が多かった一方で、サポートの対応や通信の安定感には不満の声があったワイモバイル。

まずは自分が住んでいるエリアに対応していることをしっかり確認すること。

その上で、解約金がかかることやサポートの対応にはムラがあることをしっかり理解した上でワイモバイルを利用するようにしましょう。

ワイモバイルに満足している人も多かったので、利用するエリアや対応にあたってくれたスタッフ次第な気もしますね…。

ワイモバイルのモバイルルーターのメリット・デメリット

ここでは、ワイモバイルのモバイルルーターのメリット・デメリットやおすすめする人・しない人についてお伝えしていきます。

ワイモバイルのモバイルルーターのデメリット

ワイモバイルのモバイルルーターのデメリット
  • 無制限プランの対応エリアが狭い
  • 契約期間が3年間と長い
  • 月額料金が少し高い

無制限プランも用意されているワイモバイルですが、通常プランに比べると対応エリアが狭くなってしまうので注意が必要です。

契約期間は3年間と長いので、解約するタイミングが難しいのもネック。

ドコモのモバイルルーターなどに比べれば料金は安いのですが、WiMAXと比べると少し料金は割高となっています。

ワイモバイルのモバイルルーターのメリット

ワイモバイルのモバイルルーターのメリット
  • 無制限プランが用意されている
  • 最大通信速度が速い
  • 対応エリアが広い

エリアが限定されるとは言え、無制限プランが用意されているのはワイモバイルの大きなメリットだと言えるでしょう。

通信速度の速さや速度の安定性でも優れており、質の高い通信が行えるでしょう。通常プランであれば対応エリアも広く、地方や山間部でも利用できる可能性がありますよ!

ワイモバイルのモバイルルーターをおすすめしない人

ワイモバイルのモバイルルーターをおすすめしない人
  • 都心部以外で無制限プランを使いたい人
  • 3年契約が負担に感じる人
  • 料金が高いと感じる人

無制限プランが良いされているワイモバイルですが、都心部以外では対応していない可能性が高いので注意が必要です。

契約期間の長さや料金が負担に感じる場合、ワイモバイルではなく別のサービスを利用したほうが良いでしょう。

ワイモバイルのモバイルルーターをおすすめする人

ワイモバイルのモバイルルーターをおすすめする人
  • 都心部で無制限プランを使いたい人
  • 高速の通信を楽しみたい人
  • 通信量が少ない地方の人

都心部で無制限プランを使いたい人にはワイモバイルのモバイルルーターはおすすめ出来るサービスです。ただし、通信速度や料金を考えるとWiMAXの方がおすすめ!

通常プランの対応エリアは広いので、月間の通信量が7GB以下の地方の人は、ワイモバイルの利用を検討してみても良いと思いますよ。

ワイモバイルのモバイルルーターをプラン別に紹介!

ワイモバイルで利用できるモバイルルーターについて、プラン別に紹介していきます。

どのモバイルルーターを利用しようか迷っている人はしっかりチェックしてみましょう!

Pocket WiFiプラン2で使えるルーターは603HW・504HW・502HW!

機種名 603HW 504HW 502HW
最大通信速度 612Mbps 261Mbps 187.5Mbps
連続通信時間 約6時間 約9時間 約10時間
バッテリー容量 2,400mAh 3,000mAh 3,000mAh
サイズ 約W109.9×H65.1×D15.5mm 約W106×H64×D17.9mm 約W104×H60×D18.3mm
重さ 約135g 約157g 約150g
同時接続台数 14台 10台 10台

標準的なプランであるPocket WiFiプラン2では、3種類のモバイルルーターを選ぶことが出来ます。通信速度を考えると最新機種である603HWがイチオシ!

バッテリーの容量が小さいというデメリットはありますが、多くの場合は6時間連続利用できれば十分だと思います。

省電力設定をONにすれば約8.5時間の連続利用が可能ですし、どのモバイルルーターにしようか迷っている人は603HWを選んでおけば間違いないと思いますよ!

Pocket WiFiプラン2ライトで使えるルーターは601ZT・506HW!

機種名 601ZT 506HW
最大通信速度 112.5Mbps 下り最大112.5Mbps
連続通信時間 約8.5時間 約6時間
バッテリー容量 2,000mAh 1,500mAh
サイズ 約W71×H71×D14.2mm 約W90.9×H56×D13mm
重さ 93g 約75g
同時接続台数 10台 10台

月々の通信容量が5GBまでに制限されているPocket WiFiプラン2ライト。利用できるルーターはこちらの2種類です。スペック面を考えると601ZTの方がおすすめ!

とは言え、バッテリー容量以外に大きな違いはありませんので、デザインや好みで選んでしまっても良いかも知れませんね。

Pocket WiFi 海外データ定額で使えるルーターは701UC!

機種名 701UC
最大通信速度 72Mbps
連続通信時間 約18時間
バッテリー容量 5,350mAh
サイズ 横65mm×高さ126.5mm×厚さ19mm
重さ 約240g
同時接続台数 5台

海外データ定額プランで利用できるワイモバイルのルーターは、701UCだけとなっています。

ワンタッチで海外・国内の切り替えが出来るので、頻繁に外国に行く人には非常におすすめ。

月額基本料は3,980円と少し高くなっているので、国内での利用がメインであれば別のモバイルルーター+レンタルWi-Fiのほうがお得かも知れません。

ワイモバイルのモバイルルーターの対応エリア確認方法

SoftBankのネットワークを使っているワイモバイル。対応エリアはSoftBankのサービスエリアと同じです。

ただし、無制限プランの場合には対応エリアが狭くなってしまうので注意が必要…。ワイモバイルの対応エリアについては、こちらのSoftBank公式サイトから確認しましょう!

ワイモバイルの対応エリアを確認する

ワイモバイルのモバイルルーターを解約する際には違約金にご注意を!

ここではワイモバイルのモバイルルーターを解約する際の違約金について、プラン別に紹介してきます!

Pocket WiFiプラン2の違約金は9,500円!

契約期間 3年間
違約金 9,500円

モバイルルーターだけと契約するPocket WiFiプラン2の場合、契約期間は3年間となっています。

更新月以外に解約をする場合には、9,500円の違約金が必要になるのでご注意下さい。

多くの他社モバイルルーターは2年契約なので、ワイモバイルは乗り換えがしにくいモバイルルーターだと言えるでしょう。

バリューセットを解約する際の違約金を期間別に紹介!

経過期間 違約金
加入月 39,400円
1ヶ月 38,600円
2ヶ月 37,800円
3ヶ月 37,000円
4ヶ月 36,200円
5ヶ月 35,400円
6ヶ月 34,600円
7ヶ月 33,800円
8ヶ月 33,000円
9ヶ月 32,200円
10ヶ月 31,400円
11ヶ月 30,600円
1年 29,800円
1年1ヶ月 29,000円
1年2ヶ月 28,200円
1年3ヶ月 27,400円
1年4ヶ月 26,600円
1年5ヶ月 25,800円
1年6ヶ月 25,000円
1年7ヶ月 24,200円
1年8ヶ月 23,400円
1年9ヶ月 22,600円
1年10ヶ月 21,800円
1年11ヶ月 21,000円
2年 20,200円
2年1ヶ月 19,400円
2年2ヶ月 18,600円
2年3ヶ月 17,800円
2年4ヶ月 17,000円
2年5ヶ月 16,200円
2年6ヶ月 15,400円
2年7ヶ月 14,600円
2年8ヶ月 13,800円
2年9ヶ月 13,000円
2年10ヶ月 12,200円
2年11ヶ月 11,400円
3年(満了月) 10,600円

タブレットやPCを同時購入する場合に契約できるバリューセット。端末の初期費用を抑えることが出来ますが、その代り違約金は高くなっています。

継続期間が短いほど違約金は高くなっているので、解約の際にはこちらの表を確認するようにしましょう。

バリューセットライトを解約する際の違約金を期間別に紹介!

経過期間 違約金
加入月 26,400円
1ヶ月 25,950円
2ヶ月 25,500円
3ヶ月 25,050円
4ヶ月 24,600円
5ヶ月 24,150円
6ヶ月 23,700円
7ヶ月 23,250円
8ヶ月 22,800円
9ヶ月 22,350円
10ヶ月 21,900円
11ヶ月 21,450円
1年 21,000円
1年1ヶ月 20,550円
1年2ヶ月 20,100円
1年3ヶ月 19,650円
1年4ヶ月 19,200円
1年5ヶ月 18,750円
1年6ヶ月 18,300円
1年7ヶ月 17,850円
1年8ヶ月 17,400円
1年9ヶ月 16,950円
1年10ヶ月 16,500円
1年11ヶ月 16,050円
2年 15,600円
2年1ヶ月 15,150円
2年2ヶ月 14,700円
2年3ヶ月 14,250円
2年4ヶ月 13,800円
2年5ヶ月 13,350円
2年6ヶ月 12,900円
2年7ヶ月 12,450円
2年8ヶ月 12,000円
2年9ヶ月 11,550円
2年10ヶ月 11,100円
2年11ヶ月 10,650円
3年(満了月) 10,200円

こちらはバリューセットライトの場合の解約金です。バリューセットとバリューセットライトについては、購入する端末によってプランが分かれます。

いずれにせよ利用期間が短いほど違約金が高くなるので、解約の際には違約金がいくらなのかをしっかり確認するようにしましょう。

ワイモバイルのモバイルルーターについてまとめ

  • ワイモバイルの速度には満足している人が多い
  • ワイモバイルのサポートにはあまり期待できないかも…
  • ワイモバイルのメリットは速度の速さや対応エリアの広さ
  • ワイモバイルの無制限プランは対応エリアが狭い
  • Pocket WiFiプラン2の違約金は9,500円
  • バリューセット、バリューセットライトは利用期間によって違約金が変わる

以上のような内容をお届けしました。この記事を参考に自分にあったモバイルルーターを見つけて快適にネットを楽しみましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA