Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金は高い?競合5社と徹底比較!

通話料金を抑えたい
編集部ヨッシー
編集部ヨッシー
こんにちは!なるほどWi-Fi編集部のヨッシーです!

「Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金っていくらなのか知りたい!」や「Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金って他社と比べて高いの?安いの?」等の疑問は結構聞きます・・・

そこで、なるほどWi-Fi編集部はY!mobile(ワイモバイル)の通話料金を競合他社と徹底比較してみました!

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金が安いのか?高いのか?を分かりやすく、そして詳しく解説します!

目次

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金は競合5社と比較した結果、総合的には最安クラスだった!

国内向け通話料 (30秒) 携帯電話/固定電話 5・10分無料プラン 無制限かけ放題プラン
Y!mobile(ワイモバイル) 20円 無料/10分 あり
UQ mobile 20円 無料/5分 なし
DMMmobile 20円 有料/10分 なし
楽天モバイル 10円 ※要アプリ 有料/10分 なし
mineo 10円 ※要アプリ 有料/10分 なし
LINE MOBILE 10円 ※要アプリ 有料/10分 なし

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金は30秒20円で同料金の他社もありますが、通話専用アプリを使う格安SIMサービス提供会社は半額の30秒10円が主流です。

しかし、Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランにはデフォルトで「10分かけ放題無料」のサービスがセットされています。

そのことを鑑みますと、「10分以内の通話」だけなら追加料金は0円で利用できることになります。

ですので、他の格安SIMサービス提供会社と比較しても事実上、Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金は圧倒的な格安のお得感があると言えますね!

次は他社の「かけ放題」プランと比較して、Y!mobile(ワイモバイル)の「かけ放題」プランの是非を考えてみましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)の10分かけ放題のプランと他社の同等プランと比較した結果、最安価格だった!

前述のとおり、Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランにはデフォルトで「10分かけ放題」のサービスがセットされています。

同様のサービスを提供しているのはUQ mobileのみで、Y!mobile(ワイモバイル)とは月額基本料は同じなのですが、UQ mobileのかけ放題プランは「5分かけ放題」となります。

あとの比較対象の4社はすべて、「10分かけ放題」プランを有料で提供しています。このことから、Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金に関する優位性は揺ぎ無いものと言えます。

Y!mobile(ワイモバイル)の通話無制限プランは格安SIMの競合他社には無い、唯一無二のサービスだった!

結論から言いまして、Y!mobile(ワイモバイル)の「通話無制限かけ放題」プランの「スーパーだれとでも定額」と同等プランは格安SIMサービスの競合他社には存在しません

このことからも「通話無制限かけ放題」プランの「スーパーだれとでも定額」はビジネスパーソンや長電話を頻繁に行う方は必須のサービスであると言えます。

格安SIMサービスで「通話無制限かけ放題」プランを利用したいなら、Y!mobile(ワイモバイル)との契約は一択と言えることとなります!

次は通話料金を安くするための3つのポイントをピックアップしましたので、記憶しておく要点と先述の「かけ放題」プランを再認識するために確認しておきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金を安くする3つのポイントを解説!

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホの基本プランには「10分かけ放題」がセットされていたり、オプションサービスとして「通話無制限かけ放題」のプランがあります。

ただし、スマホの通話でY!mobile(ワイモバイル)の加入者同士の通話料金は無料ではなく有料であることも把握しておくべき要点です。

ここではY!mobile(ワイモバイル)で通話料金をお得にするために3つのポイントをご紹介します。

①Y!mobile(ワイモバイル)はスマホの契約プランに通話料金が10分無料オプションが含まれていてお得!

Y!mobile(ワイモバイル)の国内通話無料プラン

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホのプランには「10分以内の国内通話が無料」というお得なサービスが付帯しています。

これは一般的なユーザーには本当に適切で便利なサービスと言えるのではないでしょうか?ただし、長電話が多い方は次に紹介します「スーパーだれとでも定額」をおすすめします!

②Y!mobile(ワイモバイル)は通話料金が無制限かけ放題になる「スーパーだれとでも定額」がある!

プラン 月額料金
スマホプランS/M/L
ケータイプランSS
1,000円

※「ケータイプランSS」ガラケー向けプラン

Y!mobile(ワイモバイル)はスマホ・ガラケーとも、国内の固定電話・携帯電話への無制限かけ放題サービスとして「スーパーだれとでも定額」を提供しています。

「スーパーだれとでも定額」を利用する・しないのボーダーラインは月間の超過通話が25分以上の方は「スーパーだれとでも定額」を利用すればお得になります。

逆を言いますと月間の超過通話が25分未満の方は、損になるということになりますので充分に検討されることをおすすめします。

さらに詳しく「スーパーだれとでも定額」の詳細を知りたい方は下記のページでご確認ください。

あわせて読みたい
Y!mobile(ワイモバイル)のかけ放題プランを利用する男
Y!mobile(ワイモバイル)の電話かけ放題をスマホ&ガラケー別に解説!「Y!mobile(ワイモバイル)の通話かけ放題のプランはあるの?」や「Y!mobile(ワイモバイル)の通話かけ放題って高いの?安いの?」等の疑問は必ず出てきます。Y!mobile(ワイモバイル)の通話かけ放題は「スーパーかけ放題」というオプションサービスがあります。また、ガラケーも同じサービスが利用可能です。...

③Y!mobile(ワイモバイル) 同士の通話は有料なので要注意!

ここではY!mobile(ワイモバイル)の通話料金を安く使うポイントというより、「割高にしない」というポイントです。

一般的に同じキャリア同士の通話料金は無料ということを良く聞きますが、Y!mobile(ワイモバイル)同士の通話料金は有料です。

ですのでY!mobile(ワイモバイル)同士の通話でも異なるキャリアと同様の条件になりますので、確実に覚えておくことが重要です。

ただし、ガラケーの「ケータイプランSS」に限り、1~21時の間は「Y!mobile(ワイモバイル)・ソフトバンクのスマホ・ガラケー」への通話はかけ放題となります。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランを下記のページで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
街角のY!mobileショップ
Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランを実際に使っている私が徹底解説私も以前から格安SIMには興味があったので、思い切ってY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えてみました!実際にY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えた私が、リアルに感じているY!mobile(ワイモバイル)の料金に関する感想をお伝えします。...

Y!mobile(ワイモバイル)を使い始めて10日間の私の通話料金明細がこちら!

Y!mobile(ワイモバイル)の料金明細表

上の画像は私のY!mobile(ワイモバイル)2018年11月の料金明細です。10分を超過して通話した料金が加算されていることがお分かりいただけると思います。

  1. 【11月20日】「1分30秒超過で60円」の課金
  2. 【11月21日】「1分超過で40円」の課金
  3. 【11月27日】「30秒超過で20円」の課金

Y!mobile(ワイモバイル)は各プランに「10分、国内通話を何回かけても無料」のサービスが付帯していますが、10分を超えると課金されますのでご注意ください。

Y!mobile(ワイモバイルの通話料金に関するよくある5つの疑問を解決!

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金に関して筆者の私も、契約前から何点かの疑問がありました。

しかし、契約時に直営ショップで通話料金に関する疑問を確認することができたので、スッキリとした気持ちで契約したことを覚えています。

ここでは、多くの方が疑問に感じているであろう5つの疑問に対してお答えしていきます。

Q①:「無料通話の対象外」になる通話とは、どんな場合なのか知りたい

Y!mobile(ワイモバイル)の無料通話の対象外
国際ローミング・国際電話(海外への通話) 留守番電話センター 0570(ナビダイヤル)
0180(テレドーム) 番号案内(104) 別途公表する電話番号

A①:国際電話や国内の特殊な電話番号へは無料通話の対象外となります。

上記が通話先の場合、「スーパーだれとでも定額」と「10分かけ放題」には適用されず通話先が指定する任意の通話料金が別途請求されます。

どうしても表記された相手に電話をかける必要が想定される場合は、事前にどれぐらいの通話料金が設定されているかを確認することが重要ですね。

Q②:Y!mobile(ワイモバイル)の60歳以上のユーザーは国内通話料が無制限で無料になるっていうのは本当なのか?

Y!mobile(ワイモバイル)は60歳以上なら国内通話0円A②:はい、本当です。

60歳以上のユーザーには本当にメリットの大きいサービスです。特に高齢者の方は現在もメールやチャットといった伝達手段より、従来の電話での会話が主な伝達手段です。

このサービスは60歳以上の方、ご本人が契約者となる必要があります。また対象プランはスマホ・ガラケー問わず適用されるので、本当に良いプランだと言えますね。

Y!mobile(ワイモバイル)のオンラインストアはこちら

Q③:Y!mobile(ワイモバイル)の転送電話の通話料金は「かけ放題」に含まれるのか?

A③:含まれません。

Y!mobile(ワイモバイル)には「着信転送サービス」があり、ご自身のスマートフォンやガラケーにかかってきた電話を、あらかじめ登録した電話番号へ転送することができます。

しかし、ご自身のスマートフォンやガラケーから転送先までの通話料は、「かけ放題」プランには適用されず「無料通話の対象外」となるため「30秒20円」の通話料金が全額請求されます。

Q④:Y!mobile(ワイモバイル)で使った通話料金を確認する方法を知りたい

Y!mobile(ワイモバイル)のMy Y!mobile画面

Y!mobile(ワイモバイル)で使った通話料金はご自身の「My Y!mobile」のページで24時間確認できます

下のボタンをタップしますと「My Y!mobile」にアクセスしますので、ログインして確認してください。

Y!mobile(ワイモバイル)のMy Y!mobileはこちら

Q⑤:Y!mobile(ワイモバイル)から高額請求がきた場合の対処法

Y!mobile(ワイモバイル)総合窓口

0570-039-151 Y!mobile(ワイモバイル)の端末からは151

[オペレーター対応時間]9:00~20:00(年中無休)

まずはY!mobile(ワイモバイル)総合窓口に電話して、詳細を確認しましょう。そこで原因を突きとめて解決策をオペレーターに相談することをおすすめします。

また、請求金額が通知される前にある程度の頻度で「My Y!mobile」で確認しておくことが大事ですね。

総務省の「具体的な相談事例の公表とその対処法」のページでも注意喚起されていますので、確認しておくことをおすすめします。

ここまでのまとめ

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金を他社と比較!
  • Y!mobile(ワイモバイル)はスマホプランに通話10分無料がセットされていてお得!
  • Y!mobile(ワイモバイル)の通話無制限無料のオプションがあるのでかなりお得!
  • Y!mobile(ワイモバイル)は60歳以上のユーザーなら通話無制限無料となり絶対お得!

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料金は基本プランに通話10分無料がセットされているので、一般的なユーザーにはかなりお得な通話料金となります。

特に長電話しない方や通話はほとんどしないという方には、最適な格安SIMサービスと言えますね!

Y!mobile(ワイモバイル)のオンラインストアはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です