WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!

最新WiMAX『WX06』の発売日・スペックを徹底予想!発売まで待つべき?

WX06

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

WiMAXは毎年新端末が発売されており、2019年秋にはNEC製「WX06」が発売されると予想されています。

新しい機種でどれくらい性能が変わるのか?気になるところですよね…。新端末の発表まで契約を待つか悩んでいる方もいるかと思います。

そこで、この記事では「WX06」の発売日・スペックをこれまでの傾向から徹底予想!発売まで待つべきか?乗り換えるべきか?も解説していきます!

WiMAXの新規契約や乗り換えを検討中の方は参考にしてみてくださいね。

※記事中のWX06に関するスペックはあくまで個人の予想です。公式発表などではないので注意してください。

WX06の発売日とスペックをこれまでの傾向から徹底予想!

WX06
(予想)
WX05
端末画像 questionmark
発売時期 2019年11月? 2018年11月8日
通信速度 440Mbps~? 440Mbps
バッテリー容量 3200mAh~? 3200mAh
クレードル対応 ○?

今までに発売されてきたWiMAX端末の発売日・スペックから、今後発表されるであろう「WX06」のスペックを予想していきます!

1.WX06の発売時期は2019年11月と予想

発売日
WX03 2016年 12月 2日
WX04 2017年 11月 9日
WX05 2018年 11月 8日
WX06 (予想) 2019年 11月

NEC製のWiMAX端末「WXシリーズ」は1年周期で新製品が発売されており、発売時期は11月~12月が多いです。

そのため、WX06も例年通り2019年11月中に発売されるのでは?と予想しています!具体的には11月6日(水曜日)~15日(金曜日)の間だと読んでいます。

新製品が出るタイミングは、WiMAX事業者各社もキャンペーンを実施している事が多いです。WiMAXの新規契約や乗り換えを検討している方は、10月末ごろから情報をチェックしていきましょう!

HUAWEI製のWiMAX端末「Wシリーズ」は毎年1月に発売されており、例年通りだと2020年1月中に発売されると予想されます。ですが、HUAWEIは今何かと話題になっているので、例年通り発売されるかどうかは正直分からないですね…。

2.通信速度は少しだけ上がるかも?あまり変わらないと予想

WX05 WX04 W06 W05
画像 wx04
通信速度 440Mbps 440Mbps 867Mbps 758Mbps
製造元 NEC NEC HUAWEI HUAWEI
WX06の予想
通信速度 440~700Mbps

WiMAX端末はNEC製品・HUAWEI製品の2種類があるのですが、「バッテリーに優れるNEC製」と、「通信速度に優れるHUAWEI製」という風に差別化されています。

そのため、NEC製である「WX06」は通信速度がそこまで向上しないのではないか?と予想しています。

ただ、通信速度という部分は宣伝文句として使えますし、ユーザーが最も気になる部分でもあります。そのため、理論上の最大通信速度を向上させてくる可能性も考えられます。

私は実際にW06とWX05を両方持っていますが、ほんの少しW06の方が速いだけで使用感は変わりません。仮にWX06の最大通信速度が向上したところで、実際に使っていて差はあまり感じないでしょう。

3.バッテリー容量は強化されると予想

WX05 WX04 W06 W05
画像 wx04
バッテリー 3200mAh 3000mAh 3000mAh 2750mAh
通信時間
(ノーマルモード)
11.5時間 11.5時間 9時間 9時間
製造元 NEC NEC HUAWEI HUAWEI
WX06の予想
通信速度 3500mAh
通信時間 12時間~

先ほども解説しましたが、NEC製のWiMAX端末はバッテリーが長持ちする点が特徴となっています。

表記上の通信速度はHUAWEIのW06が867Mbps、USB接続時は1.2Gbpsとなっているため、この数字を上回るのは中々難しいでしょう…。

そこで、WX06は差別化のためにバッテリーを更に強化してくると予想します。一度MAXまで充電すれば2~3日使えるぐらいの容量があると嬉しいですね!

4.対応したクレードルも発売されると予想

WX05 WX04 W06 W05
画像 wx04
クレードル ×
製造元 NEC NEC HUAWEI HUAWEI
WX06の予想
クレードル 対応クレードルも発売されると予想

WiMAX用の充電スタンド&有線LAN接続も出来るようになる「クレードル」は、WX06でも対応すると予想しています!

HUAWEI製の最新端末である「W06」は専用のクレードルがありません。その代わりに、USBによる有線接続が可能です。(パソコンのみ)

WX05はクレードルの評判がよく、家の固定回線としても併用している方に人気です!「WX06ならクレードルにも対応!」という宣伝文句にもなりますし、対応する可能性が高いと考えています。

WX06の発売まで待つべき?人気の端末「W06」と比較!

WX06
(予想)
W06
端末画像 questionmark
発売時期 2019年11月? 2019年1月25日
通信速度 440Mbps~? 867Mbps
バッテリー容量 3200mAh~? 3000mAh
最大通信時間 約12時間~? 約9時間
クレードル対応 ○? ×
重量 約130g? 約125g

現状のWiMAX端末で人気の「W06」と、「WX06の予想スペック」を比較してみました。WX06のスペックはあくまで予想なので、発表されてみないと分かりませんが…

WX06がW06と差別化できるポイントは「バッテリー容量」「クレードルに対応(予想)」の2つになります。特にクレードルはW06では使えないので、自宅の固定回線も兼ねようと考えている方は待ってみてもいいでしょう。

ただ、私はWX05⇒WX06でそこまでスペックは上がらないと予想しています。W06が現時点でかなり優秀なWiMAX端末なので、特にWX06の発表まで待つ必要もないかと思いますね…。

「今WiMAXを契約しようか悩んでいる…」という方は、すぐにW06を契約しちゃっても大丈夫でしょう!どうしても気になる方は、WX06の情報が発表されるまでレンタルWi-Fiで間を繋ぐという手もあります。

なるほどWi-FiではWiMAXをはじめ、どんなときもWiFiなどモバイルルーターの情報をたくさん紹介しているので、是非参考にしてみてくださいね。

今契約するならどれ?現在発売中のWiMAX端末のスペックを紹介!

WX05 WX04 W06 W05
画像 wx04
メーカー NEC NEC HUAWEI HUAWEI
通信速度 440Mbps 440Mbps 867Mbps 758Mbps
バッテリー 3200mAh 3000mAh 3000mAh 2750mAh
通信時間 11.5時間 11.5時間 9時間 9時間
クレードル ×
重量 128g 128g 125g 131g
発売時期 2018/11/8 2017/11/1 2019/1/25 2018/1/19

過去に発売されたWiMAX機種のスペックをまとめました。

こうして比べてみると、WX04⇒WX05の時も、W05⇒W06の時もスペックは少しずつしか向上していません。そのため、WX06もWX05が全体的に少し良くなった程度の端末となるでしょう。

WX06が発売されていない現時点で、一番おすすめのWiMAXは「W06」です!最新端末なので当然ではありますが、この中では一番ハイスペックな端末となっています。

また、WiMAXを提供している事業者は多く、どこで契約しようか?という点でも悩むかと思います…。

【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年9月」では、全31社あるWiMAX事業者を比較しています。契約先を検討する際に、参考にしてみてください。

まとめ

まとめ
  • WX06の発売日は2019年11月と予想
  • WX05から少しだけスペックが向上すると予想
  • 現状優秀ならW06があるので、発売まで待つ必要はない

この記事では、2019年秋に発売されると予想される「WX06」について解説しました。

あくまで予想ではありますが、これまでの傾向からWX06は発売を待つ程のスペックではないと考えています。

現状、W06という優秀なWiMAX端末があるため、モバイルWi-Fiが欲しい方は「W06」を申し込みすればOKです!

「WX06の詳細が気になるけど、すぐにモバイルWi-Fiが欲しい…」という方は、1日~1ヶ月単位で借りれるレンタルWi-Fiがおすすめです。

WiMAXを検討中の方、WX06が気になっている方の参考になれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございます!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA