【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年6月」

悪い評判は本当?ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの7つのデメリットとおすすめしない理由

ワイヤレスゲートがおすすめできない理由

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXのスペック
契約事務手数料 3,000円
月額料金 2年以内:3,991円
2年以降:4,531円
3年間の合計料金 153,156円
契約期間縛り 2年 
通信速度 1,200Mbps 
通信方式 WiMAX2+回線 
通信量制限 月に7GBまで
制限速度 128kbps
取扱端末 W06, W05, HOME L02
その他 LTEオプション料:1,005円/月
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

ヨドバシカメラで契約ができる「ワイヤレスゲート」というワイマックスがあるのですが、料金やサポート面などを他のWiMAXと比較したところ、おすすめできないことが分かりました。

この記事では、なぜワイヤレスゲートがおすすめできないのか、実際に使った口コミを交えて徹底的に解説していきます。

失敗せずにWiMAXを選びたい方の参考になれば幸いです。

全31社比較したおすすめのWiMAXをチェック!

目次

【結論から言うと】ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXは月額料金・年間料金ともに「もっともお得に使えるWiMAXではない」ので注意!

月額料金
(平均)
キャッシュバック 3年間の実質料金
Broad WiMAX ¥3,573 ¥0 ¥128,626
JPWiMAX ¥2,864 ¥16,000 ¥103,100
GMOとくとくBB ¥3,224 ¥37,000 ¥115,160
So-net WiMAX ¥3,620 ¥0 ¥130,320
@nifty WiMAX ¥3,479 ¥30,000 ¥125,240
DTI WiMAX ¥3,623 ¥0 ¥130,430
カシモ WiMAX ¥3,723 ¥0 ¥134,048
クラウドモバイルWiMAX ¥3,478 ¥10,000 ¥125,200
朝日ネットWiMAX ¥3,694 ¥0 ¥132,990
ワイヤレスゲート ¥4,254 ¥0 ¥153,156

ワイヤレスゲートと、他の人気WiMAX9社を比較しました。

WiMAXはどれも性能は同じで、会社によって異なるのは料金やサポート面です。

こうして比較してみると、ワイヤレスゲートの料金は非常に高いことが分かります。最安のJPWiMAXと比較すると、3年間で5万円以上も高くなってしまいます。

ワイヤレスゲートはサポートも充実しているとは言い難く、料金も高いためおすすめはできないWiMAXです。実際に使っている口コミなども併せて検証していくので、参考にしてみて下さい。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの悪い評判の真相は?ネットの口コミから徹底検証!

ワイヤレスゲートを使っている口コミをまとめて検証しました。

良い評判と悪い評判をそれぞれまとめています。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの悪い評判

ヨドバシで購入したWiFi本体を紛失していまい、仕方なく解約しようと思いました。

ワイヤレスゲートのページからログインし、解約手続きを行うと、当然「お得なサービスを知ってますか」などと解約を思い直させる案内が続きます。それでも解約に向けて進めると最終的に電話番号が表示され、ここに電話してくださいとなります。先ずここでログインさせる意味が分からない。

次に電話すると20秒ごとに10円の番号で、何十分まとうと電話は繋がらず、電話代だけが加算され続けます。
これでは解約不可能です。私は再度問い合わせに記載し、折り返しを求めましたが、年配の方では解約不可能と判断します。

アフターサービスが悪い会社は使わない方が良いと思いますので、皆さんもご注意ください。

ワイヤレスゲートの悪い口コミをまとめました。

「解約させてくれない」というものや、「勝手にハイスピードプラスエリアになってLTEオプションが請求される」というものや、「3Mbpsの使い放題SIMが使い物にならなかった」といった口コミがありました。

ワイヤレスゲートの解約は手順が面倒で、確かに解約しづらいという側面はあります。解約については後ほど詳しくまとめています。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの良い評判

ワイヤレスゲートの良い口コミをまとめました。

2~3年前の口コミにはなってしまうのですが、ヨドバシの店舗で1万円~1.5万円の商品値引きがあるキャンペーンを行っていたようです。

2019年現在ではこのような口コミは見かけられませんでした。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの評判まとめ

  • 解約できなかった
  • 勝手にLTEモードになって追加料金がかかる
  • SIMが遅すぎて使えなかった
  • 店舗で1万円の商品券がもらえた(3年前)
  • ヨドバシ店内の商品を1.5万円割引するキャンペーンがあった(2年前)

ヨドバシカメラのWiMAXの評判をまとめると、上記のようになりました。

特に気になったのは、「解約がしづらい」という口コミや、「LTEモードで勝手に請求される」というものです。

確かに、WiMAXはLTEモードと併用して初めて本来の高速通信を発揮できるため、LTEモードが毎月1,005円かかるワイヤレスゲートは非常にコスパが悪いです。

最近ではワイヤレスゲートを使っている人の口コミもほとんど見つけられず、解約しているユーザーが多いように見えました。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの3つのメリット

ワイヤレスゲートのメリットについてまとめました。

正直、特筆すべきメリットがないのですが・・・W06は他のWiMAXでも使えるのが当たり前ですし、auスマホ割はたった3ヶ月しか適用されませんでした。念の為解説しておきます。

1.最新機種のW06が使える

最大通信速度
W06 1,200 Mbps
W05 758 Mbps
W04 440 Mbps

ワイヤレスゲートでは、最新機種のW06が使えます。

注意点としては、W06以外を使うメリットはなく、WiMAXを使うのであれば必ず最新機種を使うのがおすすめです。

また、ワイヤレスゲートだけでなく、他のWiMAXでも基本的にはほぼ最新機種が使えます。

2.auスマホの料金割引がある

ワイヤレスゲートのauスマホ割引ワイヤレスゲートを使うと、auスマホの料金が739円割引になります。

と、メリットの部分で書いておいて恐縮なのですが、、、よく見るとこちらは3ヶ月間しか割引されませんでした。「割引期間:3ヶ月目の末尾まで」と記載があります。

他のWiMAXでは3年間割引が当たり前なので、正直これは全くおすすめできないです…。

3.ヨドバシカメラの店内で契約ができる

ワイヤレスゲートの店内契約

ワイヤレスゲートは、ヨドバシカメラの店内で契約ができます。

ただ、ヨドバシカメラとワイヤレスゲートはあくまで別会社で、解約する際は店舗ではなく電話ですることになります。解約についてはこの記事内のこちらでまとめています。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXの7つのデメリット

ワイヤレスゲートのデメリットについてまとめました。

正直、ワイヤレスゲートはデメリットが多く、おすすめできない理由が多いです…。それぞれ詳しく解説していきます。

1.ギガ放題ではなく、月に7GBしか使えない

WiMAX2+
LTEオプションなし ギガ放題
LTEオプションあり 月7GBまで

今どきのWiMAXではほぼありえないのですが、、、なんとワイヤレスゲートはギガ放題ではありません。

正確には、WiMAX2+のみの通信であればギガ放題なのですが、LTEオプションが適用された瞬間に、LTEとWiMAX2+の両方が月7GBまでになるという謎の仕様なのです。

そもそも、WiMAXはLTE回線を併用することで初めて本来の高速通信を実現でき、最新機種のW06では1.2Gbpsというスピードで通信ができるのです。

LTEオプションを使わないということはほぼなく、実際に口コミでも「ワイヤレスゲートを使ってたら勝手にLTEモードになって請求されていた」という口コミがありました。

料金が高い上に容量無制限でないのは非常にコスパが悪く、絶対におすすめできないことを強調しておきます。

参考:ワイヤレスゲートWi-Fi + WiMAX2+ 通信モード/速度制限

2.「月額料金」と「3年間のトータル料金」が非常に高い

月額料金の平均 3年間のトータル料金 
ワイヤレスゲート ¥4,254 ¥153,156
ブロードワイマックス ¥3,573 ¥128,626
JPWiMAX ¥2,864 ¥103,100
GMOとくとくBB ¥3,199 ¥115,160
So-net WiMAX ¥3,620 ¥130,320

ワイヤレスゲートは、月額料金が高く、さらにキャッシュバックやキャンペーンなどがないため3年間のトータル料金が非常に高額になります。

上記の比較を見て頂くと分かりやすいのですが、最安のJPWiMAXとワイヤレスゲートを比べると、ワイヤレスゲートは3年間で50,056円も高くなることが分かります。

基本的に他のWiMAXは容量も無制限なものがほとんどなので、ワイヤレスゲートのコストパフォーマンスは非常に悪いです。

3.LTEオプション利用料が有料

LTEオプション
ワイヤレスゲート 1,005円/月
Broad WiMAX 無料
JPWiMAX 無料

ワイヤレスゲートは、LTEオプションが有料で、さらに料金が高いです。

そもそも、LTEオプションは速度を速くしてエリアを拡大してくれるため、WiMAXを使うときには絶対に使ったほうが良いオプションです。

他のプロバイダでは無料なところが多いですが、ワイヤレスゲートは有料になってしまうため非常に損をしてしまいます。

4.キャンペーンが2015年で終了している

ワイヤレスゲートのキャンペーンワイヤレスゲートは、2015年までは機種変更の手数料が無料というキャンペーンが行われていましたが、現在では終了していました。

また、一部店舗ではヨドバシ店内の商品が1.5万円安くなるキャンペーンも行われていますが、最新機種のW06を選ぶとこちらのキャンペーンは適用されませんでした。

参考:キャンペーン(ワイヤレスゲート)

5.解約方法が分かりづらく、解約しづらい

ワイヤレスゲートの解約上記の口コミにも記載があるのですが、ワイヤレスゲートは解約方法が非常に分かりづらいです。

まず、「マイページ」にログインしなければならないのですが、ここから解約手続きを行おうとすると「サービスがあります」などと表記がでて解約を引き止められます。

それでも解約しようとすると、最終的に電話番号が表示されて「ここに電話して下さい」となります。

電話はナビダイヤルで有料となっており、さらに繋がりづらいのが現状のようです。解約に手間と時間とお金がかかってしまうため、ワイヤレスゲートは非常におすすめしづらいです。

6.キャッシュバックがない

キャッシュバック金額
ワイヤレスゲート 0円
GMOとくとくBB 37,000円
JPWiMAX 16,000円

ワイヤレスゲートにはキャッシュバックがありません。

他のWiMAXでは、GMOとくとくBBでは月によって37,000円のキャッシュバックが、JPWiMAXでは16,000円のamazonギフト券がキャッシュバックされて非常にお得です。

料金が高い上にキャッシュバックがないのは、3年間のトータル料金も高くなるためおすすめできないです。

7.制限後の速度が他のWiMAXより遅い

制限後の速度
ワイヤレスゲート 128 kbps
Broadワイマックス 1,000 kbps
JPWiMAX 1,000 kbps
GMOとくとくBB 1,000 kbps

WiMAXは月内の容量制限はありませんが(ワイヤレスゲートには制限がありますが…)、一応3日に10GBまでという制限があります。

ただ、通常は速度制限後でも1000kbps(=1Mbps)の速度になるため、動画などはギリギリ見られる程度の速度になります。

しかし、ワイヤレスゲートは速度制限後は128kbpsという非常に遅い速度になり、これはページを開くのもままならないくらいの遅さです。ほぼ使えないといっても過言ではありません。

これに加えて、ワイヤレスゲートは月に7GBまでしか使えないため、絶対におすすめできないWiMAXです。

WiMAXは速度・対応エリアが全て同じ!ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXよりも、Broad WiMAXやJPWiMAXが一番お得に使えるWiMAX!

ワイヤレスゲート ブロードワイマックス JPWiMAX
最大速度 1,200Mbps 1,200Mbps 1,200Mbps
月額料金(平均)
¥4,254 ¥3,573 ¥2,864
キャッシュバック ¥0 ¥0 ¥16,000
3年間の実質料金 ¥153,156 ¥128,626 ¥103,100
容量制限 月7GBまで 3日で10GBまで 3日で10GBまで
サポートの充実度

ワイヤレスゲートと、他のおすすめWiMAXを比較しました。

最大速度は全て同じ機種なため1,200Mbpsと速いですが、料金面と容量について大きな差があります。

ワイヤレスゲートは料金が高いのに、月に7GBまでしか使用することができません。他のWiMAXは、3日で10GBまでの制限はあるものの、月あたりの容量制限はないためギガ放題で使うことができます。

ワイヤレスゲートを使うのは料金が高く容量も少ないため、正直言っておすすめできないです。ワイヤレスゲート以外のWiMAXではどれを選べばいいか、それぞれ解説していきます。

月額料金を抑えたいならBroad WiMAXで決まり!

broadwimax
3年間の実質費用 128,626円
月額料金 1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 8日以内:0円
1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考  学割キャンペーンあり / 最新機種W06が無料 / ホームタイプのルーターあり / 光回線への乗り換えで違約金手数料無料 / 8日以内の解約で違約金0円 /初期費用18,857円無料キャンペーンあり / 他社wifiから乗り換えで違約金負担サービスあり
評価

月々の支払料金を少なくして、さらにサポートが充実しているWiMAXを使いたいのであればこちらのBroad WiMAXが最もおすすめです。

月額料金は最安で2,726円で、3年間の合計料金も128,626円と比較的安いです。

また、サポートが充実しているのが特徴で、他社からの乗り換えの場合は乗り換えの際にかかった違約金を負担してもらうことができます。

実際にBroad WiMAXを使ってみて使いづらければ、他の光回線に乗り換えれば違約金を無料にしてもらえたり、学割があったりと、非常に安心感の高いWiMAXです。

今ならwebからの申込み限定で初期費用の18,857円が無料になるキャンペーンを行っているため、初めてWiMAXを使うという方にもおすすめですよ。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

最安値で1番お得に使いたいならJPWiMAXで決まり!

JPWiMAX
3年間の実質費用 103,100円
月額料金 1~3ヶ月目:2,800円
4~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
キャッシュバック 16,000円
機種代金 0円
解約金 8日以内:0円
1年未満:30,000円
3年未満:25,000円
契約更新月:0円
3年以降:9,500円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考  アマゾンギフト件16,000円プレゼントあり / 最新機種W06が無料 / 最速1.2Gbps / オプション登録不要 / 1週間0円レンタルあり / 3年間の合計料金が最安
評価

JPWiMAXは、3年間のトータル料金が最も安いWiMAXです。

月額料金もかなり安いのですが、これにamazonギフト券のキャッシュバックが加わり、3年間で103,100円という値段になります。ワイヤレスゲートと比べると、5万円以上も安いです。

また、最初の1週間は0円でレンタルすることが可能で、この間に解約した場合は利用料は一切かからないため非常に安心です。

最新機種のW06というルーターが使えるため、最大速度は1,200Mbpsと速いですし、LTEオプションも無料なので安心して使えます。

「WiMAXを使ってみたいけど、初めてなので使い心地が心配…」という方にもおすすめのプロバイダです。

JPWiMAXをお得に申し込むならこちら

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXのよくある5つの疑問について回答

ワイヤレスゲートを使う際によくある質問5つについてまとめました。

上記をクリックするとそれぞれ確認することができます。1つずつ解説していきます。

1.ワイヤレスゲートの解約方法は?

  1. マイページにログインする
  2. 「解約」を選択
  3. 「お得なキャンペーンがあります」などの引き止めを回避して進む
  4. 電話番号が表示されるのでそこにかける
  5. 繋がらなければすぐに切って、問い合わせフォームから「連絡下さい」と連絡するのがおすすめ

ワイヤレスゲートは、非常に解約がしづらくなっています。

まず、マイページにログインするように書かれているのですが、マイページから解約することができないという不親切な仕様です。

ログインして解約をしようとすると引き止めるための画面が続くのですが、これを無視して進むと最終的に電話をかけるように促されます。

ただ、この電話は有料電話で、スマホのカケホーダイプランでも通話料金がかかってしまうため、かけない方が懸命です。

通話料金が気になる場合、お問い合わせフォームに電話番号を記載し、「こちらにかけて下さい」と連絡するのも一つの手でしょう。

2.ワイヤレスゲートの問い合わせ先は?

  • 電話:03-6702-0076
  • フォーム:こちら

ワイヤレスゲートの問い合わせ先は上記です。

サポートセンターの電話番号が「0570-025879」という番号が記載されていますが、こちらはナビダイヤルという有料電話のため絶対かけない方が良いです。

ナビダイヤルは、スマホのカケホーダイプランでも有料になってしまうもので、20秒で10円もかかってしまいます。そのため、上記の03から始まる電話にかけるのがおすすめです。

3.ワイヤレスゲートが接続できないときはどうする?

  • 通信障害が起こっていないか確認する
  • プロファイルの設定で「WG01」を選択する

ワイヤレスゲートのWiMAXが繋がらない場合、まず通信障害が起こっていないかを確認しましょう。WiMAXの通信障害はこちらから確認できます。

また、ワイヤレスゲートの場合、端末でプロファイル設定というものが必要な場合があります。

機種によって設定方法は異なるのですが、プロファイル設定画面で「WG01」を選択すると正しく接続することが可能です。

4.ワイヤレスゲートにキャンペーンはある?

乗り換え 3年間の料金
ワイヤレスゲート 機種変更可能 ¥153,156
Broad WiMAX 他社の違約金負担してくれる ¥128,626

ワイヤレスゲートには、キャンペーンがありませんでした。

一応、「おとくに機種変更」と銘打って機種変更の料金が無料というキャンペーンを行ってはいるのですが、こちらは月額料金も高いですし、機種変更をするメリットがありません。

ワイヤレスゲートで機種変更をするくらいならば、Broad WiMAXは違約金を負担してくれて料金も安いため、そちらの方がおすすめです。

5.ワイヤレスゲートに容量無制限はある?

容量制限 3年間の料金
ワイヤレスゲート 月7GBまで ¥153,156
Broad WiMAX なし
(3日で10GB)
¥128,626
JPWiMAX なし
(3日で10GB)
¥103,100

ワイヤレスゲートは、WiMAXなのに容量無制限がありません。

他のBroad WiMAXやJPWiMAXであれば容量無制限なのは当たり前なのですが、ワイヤレスゲートは料金が高い上に月に7GBまでしか使うことができませんでした。

ちなみに、ワイヤレスゲートが昔提供していたSIMカードで「3Mbps無制限」というものがありましたが、こちらは通信速度が遅い上に2017年4月にサービスが終了しています。

ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ)WiMAXについてまとめ

運営会社 株式会社ワイヤレスゲート
住所 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲オーシャンスクエア5F
電話番号 03-6433-2045
主な事業 ワイヤレス・ブロードバンド・サービス:WirelessGate(R)の提供
営業開始日 2004年1月26日

ワイヤレスゲートについてここまで検証してきました。

料金面を見ても分かるように、他のWiMAXと比べて3年間で5万円も高くなってしまうため、ワイヤレスゲートはおすすめできないWiMAXです。

もし失敗せずにWiMAXを使いたいのであれば、当サイトの「WiMAXランキング」1位かつ、乗り換えサポートが充実しているBroad WiMAXや、3年間のトータル料金が最安のJPWiMAXを選ぶのが最も賢い選択肢です。

この記事がWiMAX選びの少しでも参考になれば嬉しいです。長くなってしまいましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA