WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!

WiMAXルーターを種類別に徹底比較!最新機種(端末)でおすすめは?


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどwifi」編集部のウッチーです。この記事ではWiMAXのルーターについて、選び方やおすすめの端末を紹介していきます。

WiMAXを徹底比較した上でどのルーターが良いのかをお伝えしているので、WiMAXのルーター選びで迷っている人は参考にしてみて下さいね!

WiMAXのルーターの選び方3つのポイント!

腕を組む女性

まずはワイマックスのルーターの選び方について解説します。以下の3つのポイントを意識してWiMAXのルーターを選びましょう!

WiMAXのルーターの選び方ポイント①:用途や目的にあったルーターを選ぶ

WiMAXのルーターにはモバイルルーターとホームルーターがあります。家で使うのか、外で使うのかによっておすすめのルーターは変わってくるでしょう。

WiMAXのルーターの選び方ポイント②:最新機種からルーターを選ぶ

WiMAXのルーターは、基本的にはどんどん性能が良くなっています。古い端末は最新の通信規格に対応していない恐れもあるので、最新機種からルーターを選びましょう。

WiMAXのルーターの選び方ポイント③:スペックの良いルーターを選ぶ

以上の2点を踏まえた上で、通信速度などのスペック面で優れたルーターを選びましょう。基本的には新しい端末のほうがスペックで優れいる傾向にあります。

WiMAXの最新機種2種を徹底比較!おすすめのモバイルルーターはW05!

Speed Wi-Fi NEXT W05 Speed Wi-Fi NEXT WX04
発売日 2018年1月19日 2017年11月1日
メーカー HUAWEI NECプラットフォームズ
サイズ 130×55×12.6mm 112×61×13.3mm
重量 131g 128g
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE WiMAX 2+/au 4G LTE
最大通信速度 下り708Mbps/上り75Mbps 下り440Mbps/上り50Mbps
バッテリー容量 2,750mAh 3,200mAh
連続通信時間 ハイパフォーマンスモード:6.5時間
ノーマルモード:9時間
バッテリーセーブモード:10.5時間
ハイパフォーマンスモード:8.1時間
ノーマルモード:11.5時間
エコモード:13.8時間
連続待受時間 約850時間 約700時間
最大接続可能台数 最大10台 最大10台

WiMAXの最新のモバイルルーター2種を徹底的に比較してみました。結論から言いますと、スペック面で優れているW05がおすすめです。

それぞれのルーターの特徴やおすすめする人について解説していきますね!

一番おすすめのモバイルルーター!Speed Wi-Fi NEXT W05!

Broad WiMAX公式サイトSpeed Wi-Fi NEXT W05端末画像

出典:Broad WiMAX公式サイト

2018年1月に発売されたW05は、最大通信速度が708Mbpsとなっており、通信速度で優れているのが最大のメリットです。

WiMAXに限らず、他のポケットWi-Fiと比べても、最大通信速度は最速。動画を視聴することが多い人にはまさにうってつけのルーターだと言えるでしょう。

バッテリー面ではW04に劣りますが、冷静に考えて6時間も8時間もそこまで違いはありませんからね。基本的にはW05を選んでおけば間違いないと思います!

バッテリーが長持ち!Speed Wi-Fi NEXT WX04!

Broad WiMAX公式サイトSpeed Wi-Fi NEXT Wx04端末画像

出典:Broad WiMAX公式サイト

通信速度という面ではW05に劣るWX04。速度面以外でのスペックではW05に見劣りしませんし、バッテリー容量で優れているのが大きなメリット。

外出が多くて、充電するチャンスがあまり無い場合や、充電を忘れがちな場合には利用を検討してみる価値があると思います。

WiMAXのモバイルルーター利用者は必要に応じてクレードルの活用を!

クレードルとは、モバイルルーターを縦に置くことが出来る充電器です。簡単に接続できるので便利ですが、クレードルなしでも充電は可能なので、基本的には不要でしょう。

ただし、クレードルの背面にはLANケーブルがついているので、そちらを使って有線接続をすることも出来るのは大きなメリット。

無線よりも速度が安定するので、必要に応じてクレードルを購入して、活用してみて下さい!

ホームルーターでおすすめなのはこれ!最新機種のSpeed Wi-Fi HOME L01s!

Broad WiMAX公式サイトSpeed Wi-Fi HOME L01s端末画像

出典:Broad WiMAX公式サイト

発売日 2017年1月19日
メーカー HUAWEI
サイズ 約93×180×93mm
重量 約450g
最大通信速度 受信440Mbps/送信30Mbps
最大接続可能台数 最大40台

外ではなく家でWiMAXを使いたい場合には、最新機種のSpeed Wi-Fi HOME L01sがおすすめです。コンセントに差すだけで使うことが出来ますし、最大40代までの同時接続も可能!

ただし、通信速度では前述したモバイルルーターのW05のほうが優れているので、絶対に外で使わないという場合以外には選ばないほうが良いかも…。

あまりおすすめしないけど…最新機種以外のルーターを一覧で紹介!

Speed Wi-Fi NEXT W04 Speed Wi-Fi NEXT WX03
発売日 2017年2月17日 2016年12月2日
メーカー HUAWEI NECプラットフォームズ
サイズ 130×50×14.2mm 99×62×13.2mm
重量 140g 110g
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE WiMAX 2+
最大通信速度 下り708Mbps/上り30Mbps 下り440Mbps/上り30Mbps
バッテリー容量 2,750mAh 2,890mAh
連続通信時間 ハイパフォーマンスモード:6.5時間
ノーマルモード:9時間
バッテリーセーブモード:10.5時間
ハイパフォーマンスモード:7.3時間
ノーマルモード:10.0時間
エコモード:12.3時間
連続待受時間 約850時間 約1,100時間
最大接続可能台数 最大10台 最大10台

あまりおすすめはしませんが、最新機種以外の2代のWiMAXモバイルルーターについて、そのスペックを一覧でまとめてあります。

なるほどwifi編集部イチオシのBroad WiMAXでは、こちらの2種類のモバイルルーターを選ぶことは出来ません。

プロバイダによっては最新機種ではなく、こちらのルーターを選ぶことも出来ますが、スペック面で最新機種よりも劣るのでわざわざ選ぶ必要も無いでしょう。

ただし、プランの種類によって選べるルーターが変わるという場合もあるので、古いタイプのルーターを選ぶ場合にはこちらの表を参考にしてみて下さいね。

なお、Speed Wi-Fi NEXT W03以前のモデルを選ぶことが出来るプロバイダはほとんどありませんので、これらの端末については省略しています。

WiMAXのルーターについてまとめ

  • 利用目的にあったルーターの中からスペックの良いものを選ぶこと
  • モバイルルーターで一番おすすめなのはSpeed Wi-Fi NEXT W05
  • ホームルーターで一番おすすめなのはSpeed Wi-Fi HOME L01s

以上のような内容をお届けしました。この記事を参考にWiMAXのルーターを選んで、快適にネット環境を利用しましょう!

また、WiMAXについて改めて詳しく知りたい方は「ワイマックスとは」をご参照ください。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA