WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!

WiMAXの最新ルーター4機種を徹底比較!!おすすめルーターや選び方を解説!


編集部ウッチー
編集部ウッチー
なるほどwifi」編集部のウッチーです。

WiMAXを契約しようと思っているけど「どのルーターを選べば良いかちんぷんかんぷん」「難しい言葉が多くて分からない」という人も多いのでは?

ネットで調べて勉強すればどのルーターが良いのかわかるのでしょうが、時間がかかって大変ですよね…汗

そこで今回の記事では、WiMAXのおすすめルーター比較やWiMAXのルーターの選び方について解説していきます。

WiMAXのルーター選びで悩んでいるようでしたら、是非参考にしてください。それでは早速最新ルーターの比較から紹介していこうと思います!

WiMAXの2019年最新機種4種を徹底比較!おすすめのモバイルルーターはW06!

W06
WX05
L02
HOME01
最大通信速度 1.2Gbps 440Mbps 1.0Gbps 440Mbps
バッテリー容量 3,000mAh 3,200mAh
連続通信時間 540分 690分
連続待受時間 800時間 700時間
接続可能台数 16台 13台 42台 22台
対応周波数 2.4/5.0GHz 2.4/5.0GHz 2.4/5.0GHz 2.4/5.0GHz
製造メーカー HUWAWEI NEC HUAWEI NEC

WiMAXの最新のモバイルルーター4種を徹底的に比較してみました。結論から言いますと、スペック面で優れているW06がおすすめです。

それぞれのルーターの特徴やおすすめする人について解説していきますね!

一番おすすめのモバイルルーター!Speed Wi-Fi NEXT W06!

W06

出典:Broad WiMAX公式サイト

2019年1月に発売されたW06は、最大通信速度が1.2Gbpsとなっており、通信速度で優れているのが最大のメリットです。

WiMAXに限らず、他のポケットWi-Fiと比べても、最大通信速度は最速。動画を視聴することが多い人にはまさにうってつけのルーターだと言えるでしょう。

バッテリー面ではWX05に劣りますが、冷静に考えて6時間も8時間もそこまで違いはありませんからね。基本的にはW06を選んでおけば間違いないと思いですよ!

バッテリーが長持ち!Speed Wi-Fi NEXT WX05!

wimax wx05 レビュー

出典:Broad WiMAX公式サイト

通信速度の面ではW06に劣るWX05。速度面以外でのスペックではW06に見劣りしませんし、バッテリー容量で優れているメリットがあります。

外出が多くて、充電するチャンスがあまり無い場合や、充電を忘れがちな場合には利用を検討してみる価値があると思います。

また、WX05は「WiMAXハイパワー対応」「クレードルが優秀」などのメリットも持っています。

そのため、自宅でクレードルを使って置き型WiFiの様なイメージで通信したい人におすすめの一台です。

ホームルーターでおすすめは最新機種のSpeed Wi-Fi HOME L02!

l02

出典:Broad WiMAX公式サイト

自宅でWiMAXを使いたい場合には、通常のモバイルルータータイプの端末で無くホームルーターを選ぶのがおすすめです。

最新機種のSpeed Wi-Fi HOME L02はコンセントに差すだけで使うことができますし、最大42台までの同時接続も可能!

最大通信速度も1.0Gbpsと高速で、使っているチップの性能が高いためW06と比べて10Mbps程度速い速度が出ます。

持ち運びができないデメリットはありますが、自宅でしかWiMAXを使わないようでしたら通信速度が速くバッテリーの心配も無いため非常におすすめのルーターです。

廉価版ホームルーター「HOME01」の契約はおすすめできません…!

home01

L02の廉価版として販売されているHOME01の契約は基本的にはおすすめしません。

比較表を見て頂ければわかりますが、HOME01はL01に勝っている点が1つもないんです…汗

L02の下位互換製品として販売されており、月額が安くなるようなこともありません。L02が品切れだけど「すぐに契約したい!」という人に紹介される商品です。

HOME01は特に通信速度の点でL02やW06に圧倒的に劣っています。HOME01を契約するならW06を契約した方が良いくらいです…。

そのため、基本的にHOME01は契約するルーターの候補にいれないことをおすすめします。

WiMAXのルーターの選び方3つのポイント!

現在取扱のあるWiMAXのルーターを一通り紹介できたところで、次にワイマックスのルーターの選び方について解説します。

上記の3つのポイントを意識してWiMAXのルーターを選べば後々公開する事はありませんよ♪是非参考にしてください!

WiMAXのルーターの選び方ポイント①:用途や目的にあったルーターを選ぶ

目的 おすすめルーター
外出専用用 W06
自宅+外出兼用 WX05
自宅専用 L02

現在WiMAXで契約できるルーターには「W06」「WX05」「L02」「HOME01」の4種類があります。

ルーターを選ぶ時は、「W06」「WX05」「L02」の3機種の中から自分の目的にあったルーターを選ぶようにしましょう。

外出専用のルーターとしてなら速度が速いW06が圧倒的におすすめです。外出と自宅兼用でしたら、クレードルの性能が高いWX05を選ぶと便利ですよ!

自宅だけでWiMAXを使いたい!というような用途であれば、ホームルーターのL02を契約すれば快適なインターネット生活が送れる事間違い無しです!

契約するルーターを選ぶ際は、上記表を参考に自分の用途にあったルーターを選ぶようにしましょう!

WiMAXのルーターの選び方ポイント②:最新機種からルーターを選ぶ

最新機種 旧機種
W06
WX05
L02
HOME01
W05,WX04,L01s,L01
W04,WX03,W03,WX02
W02,WX01,W01

WiMAXのルーターは、基本的にはどんどん性能が良くなっています。古い端末は最新の通信規格に対応していない恐れもあるので、最新機種からルーターを選びましょう。

2019年10月現在の最新機種は、上記表の左側にまとめた4機種です。この中でも得に「W06」「WX05」「L02」の3機種の中から選ぶのがおすすめです。

家電量販店でWiMAXを契約する場合などは、在庫処分のために古い端末を勧められる場合もあるので注意が必要です。

必ず、上記表の左側で紹介している端末を契約するように注意しましょう!

WiMAXのルーターの選び方ポイント③:スペックの良いルーターを選ぶ

おすすめスペック
最大通信速度 756Mbps以上
連続通信時間 500分以上
接続台数 10台以上
対応周波数 2.4/5,0Ghz
連続待受時間 700時間以上

ポイント①・②を踏まえた上で、通信速度などのスペック面で優れたルーターを選びましょう。基本的には新しい端末のほうがスペックで優れいる傾向にあります。

上記におすすめのスペックをまとめてみました。特に、通信速度が大切で756Mbps以上の端末を選んだ方が快適です。

また、対応周波数も重要です。2.4Ghz帯だけでなく5.0Ghz帯にも対応している端末を選ぶ事で通信速度が10Mbps近く違ってきます。

ひとまず上記のおすすめスペックに当てはまる端末を選んでおけばスペックの面で公開する事はないので参考にしてみてくださいね!

WiMAXのモバイルルーター利用者は必要に応じてクレードルの活用を!

クレードルとは、モバイルルーターを縦に置くことが出来る充電器です。簡単に接続できるので便利ですが、クレードルなしでも充電は可能なので、基本的には不要でしょう。

ただし、クレードルの背面にはLANケーブルがついているので、そちらを使って有線接続をすることも出来るのは大きなメリット。

無線よりも速度が安定するので、必要に応じてクレードルを購入して、活用してみて下さい!

あまりおすすめしないけど…最新機種以外のルーターを一覧で紹介!

Speed Wi-Fi NEXT W05 Speed Wi-Fi NEXT WX04
発売日 2018年1月19日 2017年11月1日
メーカー HUAWEI NECプラットフォームズ
サイズ 130×55×12.6mm 112×61×13.3mm
重量 131g 128g
対応ネットワーク WiMAX 2+/au 4G LTE WiMAX 2+/au 4G LTE
最大通信速度 下り708Mbps/上り75Mbps 下り440Mbps/上り50Mbps
バッテリー容量 2,750mAh 3,200mAh
連続通信時間 ハイパフォーマンスモード:6.5時間
ノーマルモード:9時間
バッテリーセーブモード:10.5時間
ハイパフォーマンスモード:8.1時間
ノーマルモード:11.5時間
エコモード:13.8時間
連続待受時間 約850時間 約700時間
最大接続可能台数 最大10台 最大10台

なるほどwifi編集部イチオシのBroad WiMAXでは、こちらの2種類のモバイルルーターを選ぶことは出来ません。

プロバイダによっては最新機種ではなく、こちらのルーターを選ぶことも出来ますが、スペック面で最新機種よりも劣るのでわざわざ選ぶ必要も無いでしょう。

ただし、プランの種類によって選べるルーターが変わるという場合もあるので、古いタイプのルーターを選ぶ場合にはこちらの表を参考にしてみて下さいね。

なお、Speed Wi-Fi NEXT W04以前のモデルを選ぶことが出来るプロバイダはほとんどありませんので、これらの端末については省略しています。

WiMAXのルーターについてまとめ

  • 利用目的にあったルーターの中からスペックの良いものを選ぶこと
  • モバイルルーターで一番おすすめなのはSpeed Wi-Fi NEXT W05
  • ホームルーターで一番おすすめなのはSpeed Wi-Fi HOME L01s

以上のような内容をお届けしました。この記事を参考にWiMAXのルーターを選んで、快適にネット環境を利用しましょう!

また、WiMAXについて改めて詳しく知りたい方は「ワイマックスとは」をご参照ください。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA