【15社比較】海外用レンタルWi-FiルーターおすすめBEST10を徹底解説!

WiMAXは海外で使えない?海外での通信費を安く抑える方法とは?


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

こんにちは「なるほどwifi」編集部のダイゴです。

「WiMAXって海外で使えるの?」海外旅行を控えて、wimaxが海外で使えるか調べている人は多いのではないでしょうか?

私も、初めて海外旅行に行ったときは「ネットは何が一番安いの?」「速度はどうなの?」など、海外wifiについて悩んだ覚えがあります。

そこで、今回はWiMAXは海外で使えるのか?と海外での通信費を安く抑える方法についてまとめました。

最後まで読んでいただければ、WiMAXが海外で使えるのか?通信費を安く抑えるには?といった疑問が解決します。是非参考にしてください。

WiMAXは海外でも使えるの?

海外旅行の画像
海外旅行を控えて、手持ちのWiMAXが海外でも使えるのか?旅行のためにWiMAXを契約すべきか?など考えている人は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、残念ですがWiMAXは現状海外で使う事ができません。ですが、一部の場合のみWiMAXが使えることがあります。

このパートでは、海外でWiMAXが使えない事実とWiMAXが使える場合について解説していきますので是非参考にしてくださいね!

海外でWiMAXは使えません

始めに説明したように、WiMAXは海外で使う事ができません。

また、一部サイトで解説されている「海外simを差してルータを使う方法」も使えません。

このことは、公式サイトでも明確に回答されています。

Q:【WX04】海外ローミングに対応していますか。

A:海外での利用は、できません。

参考:UQ Communications公式HP

こちらの、Q&Aは最新機種のルータWX04に関する回答ですが、もちろん他の機種についても同様に海外で使う事ができません。

残念ですが、海外での通信にはレンタルWi-Fiや現地のSimカードを活用するのが最も手軽な方法なんです…!

WiMAX搭載PCでのみ韓国でWiMAXが使えます

実は、WiMAX搭載のPCを持っていればパソコンでの利用に限ってWORLD WiMAXと言うWiMAXのサービスが使うことができます。

WiMAX搭載パソコンなら韓国のWiMAXサービスがご利用いただけます。

参考:UQ Communications公式HP

利用料金も一日あたり3000ウォン(300円弱)なので非常に安いです。

利用登録料:無料
通信料:3,000ウォン/24時間

参考:UQ Communications公式HP

また、利用可能エリアについても都市部であればほぼ全域をカバーしています。

予定している旅行先が韓国で、パソコンしか使わない場合はWiMAXのWORLD WiMAXサービスを活用するのはおすすめの方法です。

パソコンでWiMAXを利用する場合、使っているパソコンがWiMAX内蔵PCである必要があります。

WiMAX内蔵PCには、パソコンのどこかに「WiMAX UQ CERTIFIED」と書かれたロゴが表記されています。

ただし、WiMAX内蔵PCは現在販売されていないため最近購入したパソコンであれば対応していない場合がほとんどです。

海外でWiMAXを使う方法を9ステップで解説します

韓国でWiMAXを使う方法
  1. UQ WiMAX接続ユーティリティを起動
  2. 右下に表示される「検索」をクリック
  3. 左下に表示される「ネットワークの検索」をクリック
  4. 「SHOW WIBRO」「olleh WiBro」「4G WiBro」のどれかに接続
  5. ブラウザを起動する
  6. 画面右下のKT DayPass枠内に表示されるApplyをクリック
  7. サービス概要が英文で表示されるため同意の上Applyをクリック
  8. 申し込み画面の内容を入力してCompleteをクリック
  9. 登録完了画面が表示されるためCloseで閉じる

WiMAX内蔵PCを持っていて韓国でWiMAXを利用するためには、上記の9ステップを踏んで利用登録を行う必要があります。

利用登録の画面は全て英文で表示されるため、 英語が読めない人は事前に予習しておくことをおすすめします。

また、登録にはクレジットカード番号やメールアドレス・パスポート番号が必要です。事前に準備しておきましょう。

英語が読めなくて、韓国でのWiMAXの使い方について詳しく知りたい人は公式サイトでマニュアルが配布されています。

公式サイトのマニュアルを是非参考にしてみてください。

海外でWiMAXを使うときの注意点とは?

帰国後の再設定の方法
  1. UQ WiMAX接続ユーティリティを起動
  2. 右下に表示される「検索」をクリック
  3. 左下に表示される「ネットワークの検索」をクリック
  4. 「UQ WIMAX」に接続

出典:UQ Communications公式HP

WiMAX搭載PCを使って韓国でWiMAXを使った場合、日本に戻ったらすぐに接続先の変更を行う必要があるため注意が必要です。

接続先が、韓国で設定した「SHOW WIBRO」「olleh WiBro」「4G WiBro」のどれかの場合日本で通信を行う事ができません。

接続先を再設定する場合、韓国で「SHOW WIBRO」「olleh WiBro」「4G WiBro」に接続先を設定したときと同様の手順で再設定が可能です。

念のため、再設定の手順を4ステップにわけて解説しておくので参考にしてくださいね。

海外での通信費を安く抑える3つの方法

海外での通信費を安く抑える3つの方法
  • 現地でsimカードを購入する
  • レンタルwifiを空港でレンタル
  • 現地のFree Wi-Fiを活用する

海外での通信費を安く抑える方法として「現地sim」「レンタルwifi」「Free Wi-Fi」の3つの方法があります。

このパートでは、おすすめの3つの方法についてオススメ度が高い順番に紹介していきますね!

今回紹介したことを参考に、海外旅行での通信費を安く抑えて浮いた費用を旅費に活用しちゃってください♪

海外旅行で通信費を抑える方法①:現地でsimカードを購入する

現地simが地図の上に並べられた画像
海外での通信費を安く抑える方法として最もおすすめなのは「現地で格安simカードを購入する」ことです。

現地simとは、空港の自販機などで販売している数日間使い切りのプリペイドタイプのsimカードのことです。

普段日本で使っているスマホを、日本と同じように使う事ができて通信の安定度も高いためおすすめできます。

しかも、料金的にもレンタルWi-Fiよりも安上がりなことが多いです!物価にもよりますが、1日500円以下で済むことがほとんどです。

ただし、現地で購入したsimカードを使うためには旅行に出る前にスマホのsimロックを解除しておく必要があります。

「docomo」・「au」・「softbank」の大手③キャリアでのsimロック解除法について下記のリンク先から確認してみてくださいね!

海外旅行で通信費を抑える方法②:レンタルWi-Fiを空港でレンタルする

空港 wifi
海外での通信費を安く抑えるために2番目におすすめの方法が、空港でWi-Fiルータをレンタルすることです。レンタルWi-FiではイモトのWi-Fiが有名ですよね!

レンタルWi-Fiの特徴は、1日あたりの費用は現地simより高いですが複数人でシェアして使う事ができるメリットがあることです…!

さらに、現地simを使うにはスマホの設定を変えるなど手間がかかりますが、レンタルWi-Fiは手間無く簡単に使える点もポイントですね。

ただし、ルータの電池が一日中持たないことが多く、速度も現地simほど出ないというデメリットがあることには注意が必要です。

面倒な設定や契約をしたくなくて、複数人で海外旅行に行く!と言う人にはレンタルWi-Fiの活用がおすすめできます。

なるほどWi-Fiでは、空港でレンタルできるレンタルWi-Fiをランキング形式でまとめて紹介しているので、気になる人は是非参考にしてください!

【当日可!】空港でレンタルできるWi-Fiおすすめランキング! 当日でお急ぎの方はこちらクリック 当日空港でレンタルできるWi-Fiを選ぶ際の3つのポイント まずは、空港で当日でもレンタル...

海外旅行で通信費を抑える方法③:現地のFreeWi-Fiを活用する

海外のwifiを示す画像
海外での通信費を安く抑える方法で、最後に紹介するのが「現地のFree Wi-Fiを活用する」方法です。

現地のFree Wi-Fiのメリットは、なんと言っても無料で使えることです!!!

その代わり、都市部でしかネットに繋げない・通信速度が遅いなどのデメリットもあります。

そのため、海外旅行でスマホはほとんど使わないし通信費はできるだけ安く抑えたい!という人におすすめです。

海外旅行で現地のFree Wi-Fiを活用する予定なら、googlemapからFree Wi-Fiのスポットを調べられるので是非活用してください!

まとめ

今回紹介したこと
  • 海外ではWiMAXは使えません
  • WiMAX内蔵PCがあれば韓国でのみWiMAXが使えます
  • 韓国でのWiMAXの接続方法は公式サイトにマニュアルがあります
  • 帰国時に設定を戻さないとWiMAXに接続できないため注意が必要です
  • 海外旅行の通信費を抑えるなら「現地sim」「レンタルWi-Fi」がおすすめ

今回は、「海外でWiMAXは使えないのか?」「海外旅行での通信費を安く抑える方法」について詳しく紹介し、Wimaxと海外wifiを比較してきました。

結論から言うと、残念ながら海外ではWiMAXは使う事ができません…!ただし、WiMAX内蔵PCを持っていれば韓国でだけPCでWiMAXに接続できます。

韓国でWiMAXを使いたい場合、今回紹介した9ステップの方法で設定してみてください。より詳しく知りたい人は公式サイトにマニュアルが掲載されています。

海外旅行の通信費を安く抑えたのであれば「現地sim」か「レンタルWi-Fi」を使う事をおすすめですよ!

手間をかけて安い方が良い人は「現地sim」、面倒な設定は嫌で複数人で海外旅行に行く人は「レンタルWi-Fi」を選ぶのがおすすめです。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA