WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!

WiMAXでオンラインゲーム(ネットゲーム)やPS4は遊べる?

オンラインゲームをする男性

hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

WiMAXは下り最大速度が708Mbpsですが、「こんなに速いならネトゲに使えるのでは?」と考えたことはありませんか?

確かにWiMAXでオンラインゲームやPS4が遊べたら、固定回線を敷く必要がないので料金を安く抑えられそうですよね。

そこで、このページではWiMAXでオンラインゲームは快適に遊べるのか、徹底的に検証しました。

WiMAXでネトゲができるのか、気になっている方の参考になれば嬉しいです。

WiMAXでオンラインゲーム(ネットゲーム)やPS4はできるのか検証

ゲームコントローラーここでは、WiMAXでオンラインゲームを行うことはできるのかを検証しました。

まず、結論から書きますとWiMAXでオンラインゲームを行うことは”一応は”可能です。

WiMAXの回線速度は、下り最大で708Mbpsで、光回線の1Gpbs=1000Mbpsに迫る勢いです。そのため、回線速度の数値だけでみれば問題なくWiMAXでオンラインゲームはできそうですし、実際に通信することも可能です。

しかし、あえて断言しますがWiMAXはオンラインゲームやPS4には不向きです。

その理由は、オンラインゲームを快適に行うための指標は回線速度の数値だけではないからです。次の見出しでなぜWiMAXはオンラインゲームに不向きなのかを詳しく解説していきます。

参考:全国的なWi-Fi環境の整備に向けた方策(総務省)

WiMAXはオンラインゲーム(ネットゲーム)やPS4には不向きな理由2つ

WiMAXの回線速度は光回線に近づいており、かなり速い速度で通信することが可能です。

それでも、なぜWiMAXがオンラインゲームに不向きなのかをここでは解説します。

理由1:PING値が大きい=レスポンスが遅い

速度が遅いインターネットにつないだタブレット

サーバーからの応答の速さを測定する指標に、「PING値」というものがあります。

PING値は、大きければそれだけサーバーから応答する時間が長いという意味になりますので、

  • PING値が大きい=速度が遅い
  • PING値が小さい=速度が速い

という見方ができます。

単位はms(ミリ秒)で表され、PING値が30msなら応答までに30ミリ秒、70msなら70ミリ秒の時間がかかるということになります。

WiMAXのPING値は光回線よりも大きく、平均して70ms程度が一般的です。

ネットゲームを快適にするためには、PING値は25ms以下が望ましいと言われていますが、WiMAXの場合は約3倍弱の時間がかかってしまうため、ネトゲをするにはレスポンスが遅すぎるのです。

理由2:容量無制限でも3日で10GBの制限がある

結んだLANケーブル

多くのWiMAXでは、通信容量が無制限であっても3日で10GBまでの容量上限があります。

オンラインゲームでは通信容量を多く使うため、3日で10GBの容量を超える場合が多いです。日常生活でWiMAXを通信に使うのはオンラインゲームだけではないでしょうから、オンラインゲームをやるだけでWiMAXが使えなくなるのはかなり不便です。

そのため、容量制限の面から考えてもWiMAXでネットゲームを遊ぶのは現実的ではないです。

ちなみに、WiMAXの通信制限は翌日の18時~26時頃の通信が混雑する時間帯に実施されます。翌日26時を過ぎると解除される場合が多いです。

通信制限に関しては下記の記事で詳しくまとめていますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
WiMAX2+の速度制限を徹底解説!通信制限を受けるケースと対処法!WiMAXが速度制限を受ける3つのケースと、速度制限なしでWiMAXを使うための5つの方法についてお伝えします。すぐに通信制限を解除するための方法についても調査して解説しているので、制限無しでWiMAXを利用したいと思っている人は参考にしてみて下さいね。...

クレードルで有線接続すればWiMAXでもオンラインゲーム(ネットゲーム)やPS4ができる?

クレードルW05

WiMAXは基本的に電波を飛ばして、それをWi-Fiでキャッチして接続します。

しかし、クレードルという機器を使えばWiMAXとゲーム機(PC)の有線接続が可能になります。

クレードルを使ってWiMAXを使うということは、WiMAXの速度を最大限に引き出すことになります。そのため、無線で接続した場合より応答時間も早くなります。

では、クレードルを使えばWiMAXでも快適にネトゲができるかというと、正直クレードルを使ってもWiMAXでオンラインゲームを快適に遊ぶのは厳しいです。

クレードルを使わない状況でのWiMAXのPING値は70ms前後ですが、クレードルを使っても50ms程度にしか速くなりません。

快適なPING値は25ms以下なので、残念ですがクレードルを使用してもWiMAXでは2倍ほどの応答時間がかかってしまいます。

WiMAXよりオンラインゲームやPS4を快適に遊べる光回線3選

WiMAXでオンラインゲームを行うことが難しいと説明してきましたが、オンラインゲームをするなら光回線が最もおすすめです。

速度も速く通信も安定しているので、全くストレスを感じずにゲームを楽しむことができます。

ただ、光回線のサービスには色々な種類があり、どれを選べばよいか迷う場合が多いです。

そこで、ここでは光回線サービスの中で速度が速く料金が安いものをまとめています。光回線選びの参考になれば幸いです。

1位:NURO光

2年間の実質費用 78,832円
(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金 4,743円
キャッシュバック 35,000円
備考  工事費40,000円実質無料 / 通信速度が最速/ 下り最大2Gbps / 実質費用で最安 / 関東・東海・関西で利用可能 / 設定サポート9,000円相当が無料 / オプション加入必要なし / 工事日指定可能
評価

NURO光は、光回線の中でも下り最大速度2Gbpsと、最も速い回線です。

また、2年間の実質利用料で計算すると多くの光回線サービスの中で最安値となり、コストパフォーマンスが非常に高いです。

キャンペーンページから申し込むと35,000円のキャッシュバックがあり、40,000円の工事費や9,000円相当のサポートも実質無料になります。

申込日に工事日を選択できるのも特徴で、予定に合わせて開通工事を行うことができるため、引っ越しなどでもスムーズに光回線を開通することができます。

マンションの場合は7階建て以下の住宅に限定されてしまいますが、条件が合うのであれば非常におすすめの光回線です。

NURO光のサービス提供エリア
  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)

NURO光のキャンペーンページを見る!

2位:auひかり

2年間の実質費用 87,400円
(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金
5,600円
キャッシュバック
最大55,000円
備考  オプション加入なしでキャッシュバックあり / 実質工事費無料 / ビッグローブ光への乗り換えで撤去費用28,800円が補填
評価

auひかりは、電話の同時申し込みで最大55,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

キャッシュバックの振込が最短で1ヶ月と、すぐに対応されるのも特徴の1つです。

2年間の実質料金が安いことや、対応エリアが広いため、コストパフォーマンスが高い光回線です。

他社から乗り換える際の違約金を最大30,000円負担してくれるサポートもあるため、回線を乗り換えたい方にはおすすめです。

auひかりのサービス提供エリア
  • マンションタイプ:日本全域
  • 戸建てタイプ:下記を除く全域
    関西(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、福井)
    中部(岐阜、愛知、静岡、三重)

auひかりのキャンペーンを見る

3位:ソフトバンク光

2年間の実質費用 95,800円
(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金
5,200円
キャッシュバック
最大32,000円
備考 最大32,000円キャッシュバック / 他社から乗り換えで工事費無料 / 開通まで代替機器無料レンタルあり / おうち割光セットスタート10,260円割引
評価

ソフトバンク光は、キャッシュバックが最大で32,000円貰えます。

また、他社からの乗り換えの場合は工事費が無料となるキャンペーンや、ソフトバンクの携帯に乗り換えで「おうち割光セットスタートキャンペーン」で10,260円割引など、割引も多いです。

キャッシュバックの際の手続きもラクなのが特徴で、契約の際に電話口で口座番号を伝えるだけで済むため、他のサービスよりもキャッシュバックを受けやすいです。

とくに他の光回線から乗り換える場合はおすすめのサービスです。

ソフトバンク光のサービス提供エリア
  • 全国

ソフトバンク光のキャンペーンを見る

ネトゲを快適にやる光回線はNURO光がおすすめ!3つのポイント

  • ポイント1:下り通信速度が最大2Gbpsで最速
  • ポイント2:2年間の実質費用が光回線の中でも最安値
  • ポイント3:通信が安定して速い

NURO光のキャンペーンページを見る

WiMAXでオンラインゲーム(ネットゲーム)やPS4は快適にできるのかまとめ

WiMAXでオンラインゲームができるのかまとめ
  • WiMAXでオンラインゲームは一応可能だが不向き
  • WiMAXはPING値が高く、ネトゲを快適にやるには応答に時間がかかる
  • クレードルで有線接続しても快適にできるほど速くはならない
  • オンラインゲームをやるならWiMAXでなく光回線がおすすめ

WiMAXでオンラインゲームができるのかについてまとめると、上記のようになります。

WiMAXでゲーム自体をやることは可能ですが、どうしても反応速度に時間がかかったりと、快適に遊ぶのは難しいのが現状です。

オンラインゲームを快適に楽しみたいのであれば、光回線を利用することをおすすめします。

光回線にもサービスが沢山あり、速度が速く料金が安いものや、速度が遅いのに料金が高いものなど色々な種類があるため、損をしないように選んで下さいね。

工事費無料の光回線については下記の記事でもまとめていますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
喜ぶ男性2人
光回線を工事費無料にする方法を解説!お得なキャッシュバックも紹介光回線の工事費を無料にする方法を解説しています。工事費無料キャンペーンのサービスの中でも、どれがおすすめなのかを比較して検証しています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA