WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!

WiMAX法人契約の必要書類は?プロバイダの料金も徹底比較!


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどwifi」編集部のウッチーです。この記事では、WiMAXの法人契約について解説します。

法人契約の申し込み方法や必要書類はもちろん、法人契約に対応している大手プロバイダの料金を比較!

特にワイマックスおすすめの2社については、2年間・3年間の合計料金も算出しています。

法人用ワイマックスのメリットやデメリットについてもお伝えしているので、導入を検討している人は参考にしてみて下さいね!

WiMAX法人契約の申し込み方法と必要書類

スーツを着た女性

まずはWiMAX法人契約の申し込み方法と必要書類についてお伝えしていきます。個人での契約と法人契約は違うので、しっかり確認しておきましょう!

WiMAX法人契約の申し込みは法人専用の窓口から!

電話番号 営業時間
Broad WiMAX 0120-300-856 10:00~22:00(年末年始を除く)
GMOとくとくBB 0120-377-109 10:00~19:00(年中無休)
UQWiMAX 0120-929-975 9:00~18:00(土日祝日・夏期休暇・年末年始除く)
BIGLOBE 0120-26-5644 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日を除く)
So-net 0120-878-685円 9:00~18:00(土日祝日を除く)<

WiMAXの法人専用窓口は、個人の申し込み窓口とは違います。主要プロバイダの法人用窓口について一覧でまとめましたので、申込みの際にはこちらを利用して下さい。

WiMAX法人契約のために必要な書類は?

法人確認書類 会社の登記簿謄本、印鑑登録証明書など
担当者確認書類 社員証、名刺など。別途運転免許証などの本人確認書類が必要になる場合もある。
補助書類 上記の書類で不足がある場合には公共料金の領収書などが必要になる場合もある。

WiMAX法人契約のためには、法人であることの確認と、担当者の確認が必要になります。

また、クレジットカードや口座振替で料金を支払う場合には、クレジットカードや口座の名義に注意が必要。

契約する法人か、登録簿謄本などに記載されている代表や名義のクレカや口座が必要になります。

必要な書類はプロバイダによって異なりますので、しっかりと準備した上で法人契約に申し込みをしましょう。

料金が安いのはどこ?WiMAXの法人契約出来るプロバイダを徹底比較!

サービス名 ギガ放題プラン ライトプラン
Broad WiMAX 利用開始月:2,726円の日割り料金

1ヶ月目~2ヶ月目:2,726円(税抜)/月

3ヶ月目~24ヶ月目:3,411円(税抜)/月

25ヶ月目~:4,011円(税抜)/月

利用開始月:2,726円の日割り料金

1ヶ月目~24ヶ月目:2,726円(税抜)/月

25ヶ月目~:3,326円(税抜)/月

GMOとくとくBB 利用開始月:2,690円の日割り料金

1ヶ月目~2ヶ月目:2,690円(税抜)/月

3ヶ月目~24ヶ月目:3,344円(税抜)/月

25ヶ月目~:4,263円(税抜)/月

利用開始月:2,690円の日割り料金

1ヶ月目~2ヶ月目:2,690円(税抜)/月

3ヶ月目~24ヶ月目:2,690円(税抜)/月

25ヶ月目~:3,609円(税抜)/月

UQWiMAX 利用開始月:3,696円の日割り料金

2ヶ月目~3ヶ月目:3,696円(税抜)/月

4ヶ月目以降:4,380円(税抜)/月
※3年契約の場合

BIGLOBE 利用開始月:無料

利用開始翌月~24ヶ月目:3,980円(税抜)/月

25ヶ月目~:4,180円(税抜)/月
※2年契約の場合

So-net 4,879円(税抜)/月
※2年契約の場合
4,195円(税抜)/月
※2年契約の場合

法人契約が可能なWiMAXのプロバイダ5社の料金を比較してみました。

法人契約の場合はキャッシュバックなどのキャンペーンは適応されないことが多いので、料金だけ見ておけば良いと思います。

結論から言いますと、3年以上使う場合はBroad WiMAX、3年以内の利用の場合はGMOとくとくBBを選ぶの一番お得です。

Broad WiMAXとGMOとくとくBBについては、それぞれ詳しく紹介していきますね!

3年以上使うならここ!Broad WiMAX!

Broad WiMAX公式サイト法人向けページ
ギガ放題プラン ライトプラン
利用開始月 2,726円の日割り料金 2,726円の日割り料金
1ヶ月目~2ヶ月目 2,726円(税抜)/月 2,726円(税抜)/月
3ヶ月目~24ヶ月目 3,411円(税抜)/月 2,726円(税抜)/月
25ヶ月目~ 4,011円(税抜)/月 3,326円(税抜)/月
2年間の合計料金 80,494円 65,424円
3年間の合計料金 128,626円 105,336円

3年以上WiMAXを使うのであれば、Broad WiMAXが一番おすすめです。

25ヶ月目以降からの利用料金もそこまで値上がりしないので、価格を抑えながら利用することが出来るでしょう。

支払い方法はクレジットカード払い・請求書払い・講座振替となっています。

請求書払いで1年分の月額料金を一括払い出来るプランも用意されており、法人での契約にはピッタリですよ。

複数台の申込みで割引が適応されるので、目的に応じて複数のWiMAXを契約してみて下さい。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

3年以内なら最安値!GMOとくとくBB!

GMOとくとくBB WiMAX公式サイト法人向けページ
ギガ放題プラン ライトプラン
利用開始月 2,690円の日割り料金 2,690円の日割り料金
1ヶ月目~2ヶ月目 2,690円(税抜)/月 2,690円(税抜)/月
3ヶ月目~24ヶ月目 3,344円(税抜)/月 2,690円(税抜)/月
25ヶ月目~ 4,263円(税抜)/月 3,609円(税抜)/月
2年間の合計料金 78,948円 64,560円
3年間の合計料金 130,104円 108,840円

2年間の利用料金ではBroad WiMAXよりもお得なGMOとくとくBB。25ヶ月目以降は月額料金が1,000円近くアップしてしまうので注意が必要です。

支払い方法はクレジットカード払い・請求書払い・口座振替の3種類となっています。

1つで10台まで同時接続できるので、セミナーやイベントなどだけでなく、建築現場などでも幅広く活躍してくれるはずです。

安心サポートやセキュリティ対策などのオプションも用意されているので、WiMAXの法人契約に慣れていない場合でも安心して利用できるでしょう。

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

WiMAX法人契約のメリット・デメリット

リストにチェックする女性

WiMAXの法人契約にはどのようなメリット・デメリットがあるのかをそれぞれ解説します。法人用WiMAXを導入する前にしっかり確認しておきましょう!

WiMAX法人契約の2つのデメリット

  1. 契約が面倒
  2. キャッシュバック特典は受けられない

個人契約と比較した場合の、法人用WiMAXのデメリットは以上の2点です。契約に必要な書類が多く、申込みが少し面倒なので注意が必要。

また、個人契約と違ってキャッシュバックの特典は受けられません。

法人用だからと言っても、内容そのものは個人用と変わりませんので、ネットの使いすぎには注意が必要。

3日間で10GBを消費すると速度制限がかかってしまうので気をつけて下さい。

WiMAX法人契約の5つのメリット

  1. 屋内・屋外を問わずにインターネットの利用が可能
  2. 工事不要ですぐに利用が開始できる
  3. 割引特典が受けられる
  4. 大勢で利用できる
  5. 端末の持ち運びが便利

WiMAX法人契約には以上のようなメリットがあります。光回線と比べても利便性が高く、外出先でインターネットを利用する場合にはピッタリでしょう。

セミナーや打ち合わせの場だけでなく、工事現場や販売店舗でも広く活用されている法人用WiMAX。

業務効率のアップのために、導入を検討してみる価値はあると思いますよ!

WiMAXの法人契約についてまとめ

  • 法人用WiMAXは法人向けの電話番号から申込みをしよう
  • 3年以上使う場合はBroad WiMAXがイチオシ!
  • 3年以内の使用であればGMOとくとくBBが最安値!
  • 法人用WiMAXのデメリットは契約の煩雑さとキャッシュバック特典が無いこと
  • 屋外でも大勢で利用できることなどが法人用WiMAXのメリット

以上のような内容をお届けしました。法人用WiMAXの導入を検討している人は、この記事を参考にしてみて下さい。

契約の際には、利用期間に応じて最適なプロバイダを選ぶようにしましょう!また、そもそもワイマックスとは何なのか?知りたい方は「WiMAX(ワイマックス)とは?初心者が知るべき10のデメリットメリット!」を参照してみてください。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA