【10社比較】国内向けモバイルレンタルWiFiおすすめランキング!

【10社比較】入院中におすすめの無制限レンタルWiFiランキング!

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
「入院中におすすめのレンタルWiFiが知りたい」などの理由で、入院中の使用におすすめのレンタルWiFiサービスを探している人は多いようですね。

実は私も最近入院しました…汗。入院は突然やってきます。なので、急いでWiFiを探すためにも「おすすめ」をわかりやすく紹介しているサイトに頼りたい気持ちはとってもよく分かりますよ…!

今回の記事では、入院の経験を活かして「入院中におすすめのレンタルWiFiサービス10社比較」「入院中におすすめのレンタルWiFiサービスおすすめランキング」などについて紹介していきます。

最後まで読んでいただければ、入院中に最適なレンタルWiFiを見つけることができます。是非、参考にしてください。それでは、本文に入っていきましょう♪

今回の記事は実際に入院した経験を元に書いています!

入院したときの画像
こんにちは、なるほどWiFi編集部ダイゴです。私事ですが、先月の終わり頃に救急車で病院に搬送されて2週間の入院生活を送ってきました…汗

今回の記事では、実際に入院した私の経験を活かして「入院中におすすめのレンタルWiFi」について紹介していこうと思います!

ちなみに私は「WiFiレンタルどっとこむ」でE5383をレンタルして病院に送って貰っていました!それでは、さっそく本文に入っていきましょう♪

入院中にレンタルするWiFiを損せずに契約するための選び方3つのポイント

まず始めに、入院中にレンタルするWiFiを損せず契約するための選び方を3つのポイントに絞って解説していきます。

ここで紹介する3つのポイントを意識してWiFiレンタルサービスを選べば、入院後に後悔することにはなりませんよ♪

各ポイント毎にパートを区切って詳しく解説していきます。それでは、本文に入っていきましょう…!

選び方のポイント①:LTEタイプのWiFiの取扱があるショップを選ぶ

入院中にWiFiをレンタルするなら、必ずLTEタイプのWiFiを選ぶようにしましょう。逆に、WiMAX端末は基本的におすすめしません。

LTEタイプのWiFiの特徴として、速度は控えめですが建物の中で電波を受信しやすい点があげられます。そのため入院中のWiFiとして適しています。

入院中は、基本的に病室のベットにいるかと思います。病院は基本的に鉄筋コンクリート製ですのでWiMAXだと電波が繋がりにくい可能性が高いです。

具体的な端末名を上げるとしたら、SoftBank回線の601HWやE5383・GlocalMe U2などがおすすめですよ♪

選び方のポイント②:長期レンタルの料金が安いショップを選ぶ

入院中にWiFiのレンタルを検討する場合、基本的には1ヶ月程度の長期入院だと思います。1週間程度ならスマホでしのげますからね!

そのため、レンタルWiFiサービスを選ぶ際は1ヶ月以上の長期レンタルがお得なサービスを選ぶと良いでしょう。

目安としては、月々のレンタル料金が5,000円程度。高くとも6,500円程度までに抑えられるとお得です。

選び方のポイント③:容量制限が1日10GB以上のレンタルWiFiを選ぶ

入院中はやる事が無いのでネットをしている時間も多くなります。そのため、容量制限が1日10GB以上のWiFiをレンタルするのがおすすめです。

Amazonプライムなどで動画を見た場合、画質にもよりますが映画1本で1GB程度の容量を消費してしまいます。

そのため、月々7GBや1日1GBの容量制限のルーターだと映画もろくに見られません。YouTubeなどを見続けるのも厳しいでしょう。

入院中にレンタルするWiFiは、最低限1日10GB以上使えるもので、できれば完全無制限のWiFiをレンタルするのがおすすめですよ♪

入院中におすすめの無制限レンタルWiFi10社比較!

サービス名 月額 取扱端末 容量制限
WiFiレンタルどっとこむ
303ZT:4,980円
501HW:4,980円
E5383:4,980円
601HW:3,680円
WX03:6,480円
W06:7,560円
GlocalMe:6,480円
303ZT
601HW
501HW
E5383
WX03
W06
GlocalMe
1日10GB
1日1GB
3日10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
みんなのWiFi
HWD11:5,980円
U2:6,850円
L01:5,980円
WX01:5,980円
W04:3,980円
W01:3,980円
HWD11
U2
L01
WX01
W04
W01
1日10GB
3日で10GB
1日1GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
e-ca
E5383:6,480円
501HW:6,480円
E5383
501HW
1日10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
グローバルモバイル
6,000円 501HW,601HW 月250GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
NOZOMI WiFi
のぞみWiFi
8,640円 U2 1日10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
NETAGE
501HW:8,700円
601HW:9,800円
FS030W:7,000円
GL06P:6,000円
HWD11:7,000円
E5383:9,800円
601HW
501HW
FS030W
GL06P
HWD11
E5383
1日10GB
1日3GB
1日366MB
3日で10GB
3日で3Gb
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
モバイルレンタルWiFi
W04:4,476円
W05:5,921円
W04
W05
3日で10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
WiFi東京
6,000円 502HW 3日で10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
WiFiレンタル本舗
WiFIレンタル本舗
WX03:6,450円
L01:8,250円
WX03
L01
3日で10GB
サービス名 月額 取扱端末 容量制限
J-WiFi
W04:6,980円
L01:8,640円
W04
L01
3日で10GB

入院中に使える月間容量が無制限のレンタルWiFi10社をまとめて表で比較してみました!

選び方のポイントで紹介した1日10GB以上使えるWiFiは取り扱っているレンタルWiFiが少ないため、一部3日で10GB制限のWiFiについても比較に含んでいます。

こうして表でまとめて比較してみると、どのレンタルWiFiがお得なのか?一目で理解できると思います。

次のパートでは、今回比較した10社の中から特におすすめの5社をランキング形式で紹介していきます。是非参考にしてくださいね♪

入院中におすすめの無制限レンタルWiFiランキングTOP5!

このパートでは、選び方3つのポイントを基準に入院中におすすめのレンタルWiFiランキングTOP5を紹介していきます!

基本的にランキングで紹介するレンタルWiFiは、全て1日10GB制限以上の容量の端末を取り扱っているレンタルWiFiです。

ランキング内のレンタルWiFiであれば、どれを選んでも損をすることはありません。是非参考にしていってください。

1位:WiFiレンタルどっとこむ

WiFIレンタルどっとこむ
1日単価 303ZT:332円
501HW:332円
E5383:332円
601HW:300円
W06:540円
WX03:432円
GlocalMe:432円
1週間の金額 303ZT:2,656円
501HW:2,656円
E5383:2,656円
601HW:2,120円
W06:4,320円
WX03:3,456円
GlocalMe:3,456円
1ヶ月の金額 303ZT:4,980円
501HW:4,980円
E5383:4,980円
601HW:3,680円
WX03:6,480円
W06:7,560円
GlocalMe:6,480円
取扱端末 303ZT,601HW,501HW,E5383,FS030W,Si-L10,WX03,W06,GlocalMe
データ容量 1日10GB,1日1GB,3日10GB,月々7GB,月々5GB
通信速度 150Mbps~1.2Gbps

WiFiレンタルどっとこむは、1日10GB制限のWiFiのレンタルができる上に他社と比較してレンタル料金が非常に安いことが特徴的なレンタルWiFiショップです。

1日10GBでレンタルできる501HWやE5383の月額レンタル料は、なんと4,980円です…!相場よりも1,000円以上安い価格ですね♪

その他、用途に合わせて月間7GBや5GB・1日1GBなどのプランも安く用意されているため入院の期間によって自分に最適な端末をレンタルすることもできます。

ちなみに、1日10GB制限の端末が1ヶ月4,980円で借りられるのはWiFiレンタルどっとこむさんと当サイトでのコラボ価格です。そのため他サイトからは申し込むことができません。

入院用の無制限レンタルWiFiのレンタルを検討いているようでしたら、当サイト経由でWiFiレンタルどっとこむからレンタルすることをおすすめします。

WiFiレンタルどっとこむをお得に申し込む

2位:みんなのWiFi

みんなのWiFi
1日単価 HWD11:400円
U2:550円
WX01:500円
L01:500円
W04:400円
W01:500円
1週間の金額 HWD11:2,200円
U2:2,780円
WX01:2,580円
L01:2,580円
W04:2,580円
W01:2,200円
1ヶ月の金額 HWD11:5,980円
U2:6,850円
L01:5,980円
WX01:5,980円
W04:3,980円
W01:3,980円
取扱端末 501HW,HWD11,U2,603HW,MF855,L01,WX01,W04,W01,FS030W
データ容量 無制限,1日10GB,3日で10GB,月々100GB,月々50GB,月々15GB
通信速度 1Mbps~612Mbps

みんなのWiFiの特徴は、1日~3日での容量制限も無いガチで無制限のレンタルWiFi「GlocalMe U2」の取扱があることが特徴的なレンタルWiFiです。

数あるレンタルWiFiの中でも、ガチで無制限のGlocalMe U2を取り扱っているのはみんなのWiFiだけなんですよ♪

レンタル料金は月額6,850円と高額ですが、1日に10GB以上通信する予定があるようでしたら、みんなのWiFiでGlocalMe U2をレンタルすることをおすすめします。

みんなのWiFiの公式HPを見る

3位:e-ca

1日単価 E5383:864円
501HW:864円
1週間の金額 E5383:3,024円
501HW:3,024円
1ヶ月の金額 E5383:6,480円
501HW:6,480円
取扱端末 E5383,501HW,601HW,FS030W,Si-L10
データ容量 1日10GB,1日1GB,月々7GB,月々5GB
通信速度 300Mbps~612Mbps

e-caは、1日10GB制限のW5383と501HWの取扱があることが特徴的なレンタルWiFiです。

ただし、同じプランで同じ端末をWiFiレンタルどっとこむでレンタルした場合と比べて月額料金が1,500円ほど高くなります。

そのため、基本的にWiFiレンタルどっとこむの下位互換的なサービスです。WiFiレンタルどっとこむで端末が品切れの際に利用すると良いでしょう…!

e-caの公式HPを見る

4位:グローバルモバイル

1日単価 960円
1週間の金額 4,320円
1ヶ月の金額 6,000円
取扱端末 601HW,501HW
データ容量 月250GB
通信速度 187.5Mbps~612Mbps

グローバルモバイルは、月々250GBまで使えるソフトバンクのルーターが月々6,000円でレンタルできるWiFiです。

WiFiレンタルどっとこむの1日10GB制限の端末とと比べて月額料金が1,000円ほど高いですが、その分1日当たりの容量制限がありません。

そのため、半月ほどの入院であったり1日で大量に通信する予定がある場合はおすすめできるレンタルWiFiサービスですよ♪

グローバルモバイルの公式HPを見る

5位:NOZOMI WiFi

1日単価
1週間の金額
1ヶ月の金額 8,640円
取扱端末 U2,501HW,601HW,602HW,ARIA2
データ容量 1日10GB,月々100GB
通信速度 150Mbps

NOZOMI WiFiは、1日10GBまで使えるGlocalMe U2が月額4,480円でレンタルできることが特徴てきなレンタルWiFiです。

ただし、レンタルのために初期費用として3,980円かかるため1月だけのレンタルの場合8,640円の費用がかかります。

長期入院で、3ヶ月~半月程度の入院を予定しているようであれば、月額料金も安くおすすめのレンタルWiFiサービスです!

NOZOMI WiFiの公式HPを見る

入院中に無制限レンタルWiFiを契約するならWiFiレンタルどっとこむがおすすめ!

WiFIレンタルどっとこむ
入院中にWiFiをレンタルするなら、レンタルWiFiどっとこむが断トツでおすすめのサービスです。

当サイトからの申し込み限定ではありますが、WiFiレンタルどっとこむは月額料金が断トツで安いですし扱っているプランの種類も豊富です。

また、「LTE回線を使ったルーターがメイン」「月額料金が非常に安い」「1日10GB以上使える」と3つのポイントを完璧にクリアしている数少ないレンタルWiFiサービスでもあります。

入院中でしたら病院への端末の配送もできますし、良い事はあれど悪い点はほとんどないレンタルWiFiサービスであると言えます。

入院中に使うWiFiレンタルサービスを探しているようでしたら、WiFiレンタルどっとこむを選んでおけば間違い有りませんよ…!

WiFiレンタルどっとこむをお得に申し込む

入院中にレンタルWi-Fiを使用する流れを3STEPで解説!

入院中にレンタルWiFiを使用する流れ
  • STEP①:入院先の病院にモバイルWiFiを使って良いか確認する
  • STEP②:入院先の病院でFreeWiFiが飛んでいないか確認する
  • STEP③:入院先の病院の電波状況を確認する

入院中に病室でレンタルWiFiを使う場合、念のため表で紹介した3STEPの確認事項を確認しておきましょう…!

まずは、入院先の病院でモバイルWiFiを使って良いか問い合わせてください。最近では減ってきていますが、病院によって携帯電話など電波を飛ばす機器の使用が制限されている場合があります。

病院でモバイルWiFiを使って良い事が確認出来たら、FreeWiFiが飛んでいないかも確認してください。病院によっては入院中の患者向けに病室で拾えるFreeWiFiを設置している場合があります。

FreeWiFiが飛んでいるようでしたら、WiFiのレンタルは無駄な出費になってしまいますからね…汗

最後に、入院先の病院の電波状況も確認しましょう。基本的にSoftBank回線の端末であれば繋がるかと思いますが、レンタルしてから繋がらなかったら大変なので事前に確認できるようなら確認するべきです。

入院中にレンタルするWiFiはau・ドコモ・softbank・WiMAXどこの端末がおすすめ?

レンタル料金 病院での
繋がり安さ
おすすめ度
SoftBank 5,000円
~
7,000円程度
au 6,000円程度
ドコモ 10,000円程度
WiMAX 4,000円
~
7000円程度

入院中にレンタルするWiFiとしては、SoftBank製の端末が最もおすすめです!

SoftBank製の端末はプラチナバンドのLTE回線を受信するので、鉄筋コンクリートでできた病院の中でも非常に繋がり易い特徴があります。

また、au・ドコモ・SoftBank・WiMAXの4種類の中でレンタルWiFiとしての流通量が最も多いためレンタル料金が安いんですよ♪

入院向けの容量無制限のWiFiをレンタルした場合、ドコモの端末なら一万円程度・auの端末なら6,000円程度かかりますがソフトバンクの端末は5,000円~レンタルすることができます。

入院に向けてWiFiをレンタルするのであれば、601HWや501HW・303ZTのようなソフトバンク製のWiFiルーターをレンタルするのがおすすめです!

まとめ

今回紹介したこと
  • 入院向けのレンタルWiFiの選び方3つのポイント
  • 入院向けのレンタルWiFiおすすめ10社比較!
  • 入院向けのレンタルWiFiにはWiFiレンタルどっとこむがおすすめ!
  • レンタル端末はSoftBankの端末が最もおすすめ!

今回の記事では、乳位向けのレンタルWiFiの選び方3つのポイントやおすすめサービス比較・おすすめランキングなどについて紹介してきました。

入院向けのレンタルWiFiを選ぶときは「LTE回線の端末」「月額料金が5,000円~6,000円」「容量制限が1日10GB以上」の3つのポイントを意識して選びましょう!

人気のレンタルWiFi10社を3つのポイントで徹底比較した結果、最もおすすめのレンタルWiFiサービスは「WiFiレンタルどっとこむ」です!

当サイトはWiFiレンタルどっとこむさんと提携しているため、当サイトからのリンク限定で1日10GB制限のSoftBank端末が月額4,980円でレンタルできるんですよ♪

入院準備でレンタルWiFiを探しているようでしたら、是非当サイトのリンクからお得にWiFiレンタルどっとこむの端末を申し込んでくださいね…!

WiFiレンタルどっとこむをお得に申し込む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA