【15社比較】国内向けモバイルレンタルWiFiおすすめランキング!

評判悪い?WiFiレンタルどっとこむ利用者が8のメリットデメリットを解説

wifiレンタルどっとこむのなるほどwifiオリジナル画像

国内向けWiFiを1日から格安レンタルできることが特徴のWiFiレンタルどっとこむ。旅行や入院・一時帰国などでレンタルを検討している人も多いのでは?

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、WiFiレンタルどっとこむを実際にレンタルした私が「WiFiレンタルどっとこむの口コミ」「WiFiレンタルどっとこむのメリット・デメリット」などについて解説していきます。

記事本文中で当サイト限定で利用できる公式サイトよりも安い激安コラボ価格に関しても紹介していきます。

当サイト限定!WiFiレンタルどっとこむが1年間で最大22,000円割引!

①1年間で最大22,000円割引
②初期費用が無料
③最短即日発送
④1日レンタルからOK
⑤工事不要でいつでも使える

\当サイト限定!最大22,000円割引/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単3分で完了。4日前ならキャンセル料無料

※当サイトからのリンクでないと22,000円割引キャンペーンを受けられないのでご注意ください

目次
  1. 「WiFiレンタルどっとこむ」の評判を1ヶ月使った私の口コミレビューから評価!
  2. 「WiFiレンタルどっとこむ」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!
  3. 「WiFiレンタルどっとこむ」の6つのメリット
  4. 「WiFiレンタルどっとこむ」の2つのデメリット
  5. 上記からわかった!「WiFiレンタルどっとこむ」をおすすめする人しない人
  6. 「WiFiレンタルどっとこむ」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!
  7. 「WiFiレンタルどっとこむ」の返却方法についても事前に理解しておこう!
  8. 「WiFiレンタルどっとこむ」の契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答!
  9. WiFiレンタルどっとこむの評判まとめ

「WiFiレンタルどっとこむ」の評判を1ヶ月使った私の口コミレビューから評価!

評価項目内容コメント
レンタル料金業界最安値級の安さです!
通信速度レンタルWiFiの中では一般的な速度です。
容量制限月5GB~1日5GBまで豊富な種類があります!
端末の種類10種類の端末の取扱があります!
返却方法空港返却・ポスト返却に対応しています!
サポート対応とても対応はよかったです!
総合評価98点/100点価格・容量制限・端末の種類のどれをとっても優れています!

それでは、WiFiレンタルどっとこむを実際に1ヶ月レンタルした私の本音の評価や口コミレビューについて紹介していきます。

結論から言うと、10種類以上のレンタルWiFiをレンタルしてきましたが、WiFiレンタルどっとこむが最も安くておすすめできるレンタルWiFiだと感じています。

表を見てわかる通り、WiFiレンタルどっとこむはレンタルWiFiを選ぶ際に重要なポイントのほとんどで非常にすぐれているレンタルWiFiなんですよ。

この後からは、自宅に届いた時の様子や他社との速度比較など、気になっている人が多いであろう項目について詳しく解説していきます。

\当サイト限定!最大22,000円割引/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単3分で完了。4日前ならキャンセル料無料

WiFiレンタルどっとこむの端末が自宅に届きました!

WiFiレンタルどっとこむの画像①

WiFiレンタルどっとこむを契約しました!午前中に契約したので、翌日の昼間には届きましたよ♪

配送は非常に簡易的でしたが、端末やその他の付属品に特に傷やへこみはありませんでした。

それでは、実際に開封していこうと思います。

WiFiレンタルどっとこむを開封してみました!

WiFiレンタルどっとこむの画像②

WiFiレンタルどっとこむの袋を開封してみました!中には端末が入ったポーチと返送用伝票・返送用の袋が入っていましたよ!

返送伝票と返送用の袋が一緒に入っているのは嬉しいですね♪返送するのが非常に楽になります。

WiFiレンタルどっとこむの画像③

伝票はこんな感じです!自宅の住所や電話番号などは入っていないので自分で記入する必要があります。

袋は本当に簡易的な袋ですが、端末がもともとポーチに入っているので安心して送り返せます。

WiFiレンタルどっとこむの画像④

端末はこんな感じです。今回は電池持ちが良いE5383を契約しました。ACアダプターと充電用のケーブルも同梱されていますね!

端末は非常に小さくて軽いのでポケットに入れて気軽に持ち運べそうでしたよ♪

次からは、WiFiレンタルどっとこむの端末と縛りなしWiFiやブロードWiMAXの速度を比較した結果について紹介します。是非、参考にしてくださいね♪

WiFiレンタルどっとこむの端末と縛りなしWiFi・BroadWiMAXの速度を比較してみました!

WiFiレンタルどっとこむの速度比較画像
WiFiレンタルどっとこむの端末と、縛りなしWiFiBroadWiMAXの速度を比較してみました!比較は、同じ時刻に同じ場所・同じアプリで測定しましたよ♪

結果、WiFiレンタルどっとこむの端末の速度は5.28Mbpsでした。縛りなしWiFiの5.78Mbpsと大差はありませんね。

普段使っている感じでも、基本的には5Mbps~10Mbpsの間の速度が出ている印象です。

一方でBroadWiMAXの速度は26.67Mbpsです。やはり、WiMAXと比較すると速度が遅く感じますね…汗

ただし、5Mbps出ていればWeb閲覧で困ることはありません。YouTubeの高画質の動画を見るとたまに止まるのでYouTubeをよく見る人は注意してください。

WiFiレンタルどっとこむの端末をレンタルする場合、速度よりは短期レンタル可能な点や容量制限が緩い点を重視して考えることをおすすめします。

「WiFiレンタルどっとこむ」を1ヶ月使った私の口コミまとめ

WiFiレンタルどっとこむをレンタルして1ヶ月使って見た結果、非常に満足しています♪

まず何より嬉しいのは容量制限が緩くて1日5GBも使えることです。1ヶ月間使っている間に速度制限がかかったことは一度もありません!

私は、仕事中にYouTubeで音楽を垂れ流しにするのですが音楽再生程度ならYouTubeも快適に使えましたよ♪

月額料金は比較的高めですが、1日5GB使える事を考えると相場程度かなと思います。また、短期レンタルの場合はお得な価格設定ですね。

1ヶ月使って見た感じですと、WiFiレンタルどっとこむは人におすすめできるサービスだと感じています。

契約を考えているようでしたら、迷わず契約してしまって良いと思いますよ。後悔する可能性は非常に低いと思います。

目次に戻る

「WiFiレンタルどっとこむ」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

WiFiレンタルどっとこむのスペック
初期費用0円
月額料金3,060円~5,160円
配送料540円
発送までの期間最短即日
最短契約日数1日
通信速度150~612Mbps
※ルーターによる
通信量制限1日5GB
1日3GB
1日1GB
月々30GB
月々10GB
月々5GB
月々7GB
3日で10GB
制限速度128kbsp
(WiMAX端末は1Mbps)
取扱端末T6,303ZT,601HW,501HW,E5383,FS030W,Si-L10,WX03,W06,GlocalMe
支払い方法クレジットカード、デビットカード

WiFiレンタルどっとこむに関する私の口コミについて紹介できたところで、WiFiレンタルどっとこむの悪い評判の真相をネット上の口コミを調べることで徹底分析していきます。

ここでは、ネット上での悪い口コミ評判と良い口コミ評判をそれぞれ分析して行く事で、口コミの真相について検討していきます。

WiFiレンタルどっとこむの口コミ評判について気になっているようでしたら必ず参考になります。是非読んでいってください。それでは、本文に入っていきましょう♪

「WiFiレンタルどっとこむ」の悪い評判


WiFiレンタルどっとこむの悪い口コミ評判について調べてみました。

結果、悪い評判では「1日10GBまでの制限があるのが辛い」「HPのエラーで支払いが出来ない」などの口コミが見受けられました。

容量制限については、サポートセンターに問い合わせた結果1日5GBまでの容量制限が確かにあります。公式サイトでは無制限と書いてあるので不満に思う人がいるのもうなずけますね。

ただし、1日5GBまでの容量制限は業界の中でも最も緩い制限となります。そのため,メリットと捉える事もできますね♪

また、HPのエラーに関しては口コミの数が少なく情報も少ないことからレアケースだと考えられます。私が申し込んだ時も問題無く手続きできたので安心してください。

次からは、WiFiレンタルどっとこむの良い評判についても検討していきます。こちらも、是非参考にしてくださいね♪

「WiFiレンタルどっとこむ」の良い評判

WiFiレンタルどっとこむ悪い評判について紹介できたところで、良い口コミ評判について調べてみました。

結果、良い評判では「速度が速くて快適」「空港受取・返却が便利」といった内容が多く見受けられました。ちなみに、全体の9割以上が良い口コミでしたよ…!

速度が速くて快適については、最近取扱が始まった303ZTは5GhzでのWiFi通信が可能なためある程度の速度が期待できるようですね♪

空港受取・返却については短期間レンタルのWiFi独自の受取方法で、とても便利です。一時帰国や引っ越し・旅行などでレンタルする人は恩恵を受けることができるでしょう。

WiFiレンタルの良い口コミ評判を調べた結果、好意的な口コミが非常に多く見かけられました。そのため、WiFiレンタルどっとこむは多くの人が支持する優れたWiFiであることがわかります。

「WiFiレンタルどっとこむ」の評判まとめ

WiFiレンタルどっとこむのネット上の悪い評判と良い評判を調べてみました。

結果、悪い評判では「1日10GBまでの制限が辛い」良い評判では「速度が速くて快適」「空港受取・返却が便利」といった内容が多かったです。

悪い評判・良い評判共に事実です。ですが、1日5GBまでの制限についてはどちらかと言うとメリットだと考えることができます。少なくとも、日本国内のレンタルWiFiの中では最大の容量制限であると言えます。

そのため、WiFiレンタルどっとこむは大容量のレンタルWiFiを使いたい人や一時帰国や旅行などで空港でWiFiをレンタルしたい人におすすめできるレンタルWiFiだと言えます。

目次に戻る

「WiFiレンタルどっとこむ」の6つのメリット

ここでは、WiFiレンタルどっとこむと同業他社を比較した場合の6のメリットについて詳しく解説していきます。

各メリット毎に順番に解説していきます。WiFiレンタルどっとこむの契約を考えている方の参考になれば幸いです。

メリット①:同業他社よりもレンタル料金が安い

WiFiレンタルどっとこむみんなのwifie-ca
月額料金5,160円6,850円6,750円

※比較のため1日5GBプランを1ヶ月レンタルした料金で比較しています。
WiFiレンタルどっとこむのメリットの1つめは、同業他社よりもレンタル料金が安いことです。

1日5GB使えるプランで比較した場合、他社と比べて1,500円もお得にレンタルできるんですよ…!

ちなみに、この価格は当サイト限定のコラボ価格です。WiFiレンタルどっとこむを利用するなら、是非当サイトのリンクを活用してくださいね♪

メリット②:1日~の短期レンタルが可能

WiFiレンタルどっとこむ縛りなしWiFiSPACEWiFi
最短レンタル日数1日2ヶ月2ヶ月

WiFiレンタルどっとこむは最短で1日〜のレンタルをすることができます。一方で、民泊WiFi全般は最短レンタル日数が1ヶ月~2ヶ月となっています。

旅行や一時帰国・引っ越しなどでのレンタルの場合1日や2週間程度でWiFiが不要になることも多いため最短1日~レンタルできることは大きなメリットであると言えます。

WiFiレンタルどっとこむは、短期間でのWiFiレンタルに非常におすすめできるサービスの1つです。

メリット③:容量制限が1日5GBと大容量

WiFiレンタルどっとこむ縛りなしWiFi最安値保証WiFi
容量制限SoftBank:1日5GB
WiMAX:3日で10GB
3日で10GB月間100GB

WiFiレンタルどっとこむの中でも無制限契約に対応しているT02は1日の容量制限が5GBと非常に多くなっています。

一方で、人気のレンタルWiFiでの一般的な容量制限は1ヶ月で100GBです。WiFiレンタルトッドコムの容量制限は多いことが分かりますね。

容量制限が緩いWiFiを探している人にとっては、容量制限が1日5GBと多いことは非常に大きなメリットであると言えます。

メリット④:選べる端末が豊富

WiFiレンタルどっとこむ縛りなしWiFiSPACE WiFi
選べる端末T6
303ZT
601HW
501HW
E5383
801ZT
FS030W
Si-L10
WX03
W06
GlocalMe
603HW
W04
WX05
502HW
W04
E5383s

WiFiレンタルどっとこむは、契約する端末を表の11種類の中から選ぶことができます。もちろん、プランによって対応している端末とそうでない端末がありますが11種類も端末数があるのは嬉しいですよね♪

一方で、人気のレンタルWiFiが取り扱っている端末を見ていくと少なければ1~2種類、多くても4~5種類ほどの端末が取り扱われていることが多いです。

取り扱っている端末が多ければ多い程、自分に合った端末を選びやすくなります。そのため、取扱端末数が多いことはWiFiレンタルどっとこむの大きなメリットの1つであると言えます。

メリット⑤:最短即日発送ですぐ受け取れる

WiFiレンタルどっとこむSAKURAWiFiFUJIWiFi
発送までの期間最短即日2~3日2~3日

WiFiレンタルどっとこむは、当日13時までの申し込みであれば端末が当日中に発送されることを補償しています。

一方で他社に目を向けてみると、発送が申し込みから2~3営業日いないのサービスも数多く存在します。

申し込んだらなるべく早く端末を手に取りたいと感じる人は多いと思います。そのため、最短即日で端末が発送されることはWiFiレンタルどっとこむのメリットの1つであると言えます。

メリット⑥:WiMAXの最新端末がレンタル可能

WiFiレンタルどっとこむ縛りなしWiFiSPACE WiFi
選べる端末T6
303ZT
601HW
501HW
E5383
801ZT
FS030W
Si-L10
WX03
W06
GlocalMe
603HW
W04
WX05
502HW
W04
E5383s

WiFiレンタルどっとこむでは、WiMAXの最新端末であるW06の取扱があります。

料金が高めに設定されているので長期レンタルは現実的ではありませんが、「最新端末を試してみたい」などの理由での短期レンタルであれば非常にお得です。

他社に目を向けてみると、最新端末がレンタルできるレンタルWiFiはレンタルWiFiドットコムだけです。

そのため、最新端末の取扱があることはWiFiレンタルどっとこむの大きなメリットのあつであると言えます。

目次に戻る

「WiFiレンタルどっとこむ」の2つのデメリット

WiFiレンタルどっとこむのメリットについて説明できたところで、Wデメリットについても詳しく解説していきます。

同業他社と比較して劣っている2つのデメリットについて解説していきます。WiFiレンタルどっとこむの契約を考えている人の参考になれば幸いです。

デメリット①:長期レンタル料金が高額

WiFiレンタルどっとこむ縛りなしWiFi最安値保証WiFi
月額料金5,160円3,300円3,280円

WiFiレンタルどっとこむは、旅行や一時帰国・引っ越しなどでの短期レンタル向けサービスなので長期のレンタルを考えると月額料金が高額に設定されています。

長期レンタル前提の民泊WiFiのレンタル料金は3,000円台の中盤が一般的です。それに対して、WiFiレンタルどっとこむから1ヶ月端末をレンタルした場合5,160円の費用がかかります。

長期レンタルを考えて居る人にとっては、レンタル料金が高額なことはWiFiレンタルどっとこむの大きなデメリットの1つであると言えます。

ただし、短期レンタルを考えているようでしたら業界No1の安さです。1日5GB使える端末が5,000円程度でレンタルできるのはWiFiレンタルどっとこむだけなんですよ…!

デメリット②:口座振替での決済ができない

WiFiレンタルどっとこむSPACEWiFiFUJIWiFi
決済方法クレジットカード,デビットカードクレジットカード,口座振替クレジットカード,請求書払い

WiFiレンタルどっとこむは、クレジットカードとデビットカード以外での決済を受け付けていません。

一方で他のサービスに目を向けてみると、口座振替や請求書払いなどに対応しているサービスが存在しています。

月払い契約は全て口座振替でまとめる人も多いかとおもいますので、そういった人にとって口座振替での支払いに対応していないことはデメリットであると言えますね。

目次に戻る

上記からわかった!「WiFiレンタルどっとこむ」をおすすめする人しない人

ここでは、WiFiレンタルどっとこむのメリット・デメリットから言えるWiFiレンタルどっとこむを「おすすめする人」「おすすめしない人」について紹介していきます。

契約を考えている人は、契約するかしないか判断する材料になります。是非参考にしてください。それでは、本文に入っていきましょう♪

「WiFiレンタルどっとこむ」をおすすめしない人

WiFiレンタルどっとこむをおすすめしない人
  • 長期でWiFiをレンタルしたい人
  • クレジットカード以外の決済方法で決済したい人

WiFiレンタルどっとこむは、長期でのレンタルを考えている人やクレジット以外での決済方法でレンタルしたい人にはおすすめできません。

長期レンタルを考えている人は、縛りなしWiFiSPACEWiFiなどの民泊系のWiFiをレンタルすることをおすすめします。

また、クレジット以外の決済方法で短期レンタルをしたい人は口座振替に対応している「WiFi東京」でのレンタルをおすすめしますよ♪

「WiFiレンタルどっとこむ」をおすすめする人

WiFiレンタルどっとこむをおすすめする人
  • 短期でWiFiをレンタルする人
  • 容量制限が緩いWiFiをレンタルしたい人
  • 多くの端末から自分の好きなモノを選びたい人
  • 最新機種をレンタルして試してみたい人

WiFiレンタルどっとこむは、短期レンタルのWiFiを探している人の中でも得に「容量制限が緩いWiFi」や「最新機種がレンタルできるサービス」を探している人におすすめです。

WiFiレンタルどっとこむの無制限プランは1日5GBまで速度制限無しで使うことができます。月に換算すると300GBで、これは業界の中で最も大容量です。

またWiMAXの最新機種W06の取扱もあるので、W06を一度試してみたい人は1日や2日など短期間でのレンタルでお試ししてみると良いでしょう♪

目次に戻る

「WiFiレンタルどっとこむ」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP①クーポンコードを入手する!
STEP②契約したいプランを選ぶ
STEP③契約したい端末を選ぶ
STEP④安心補償サービスの有無を決める
STEP⑤オプションを付けるか決める

ここでは、WiFiレンタルどっとこむを損せずに契約するために重要なポイント全手順を徹底解説していきます。

WiFiレンタルどっとこむを損せずに契約する手順を5つのステップに分けて詳しく解説していきます。是非参考にしてください!

ステップ①:クーポンコードを入手する!

クーポン内容レンタル料金33%OFF
入手方法WiFiレンタルどっとこむを一度利用する
その他入手方法メルカリ・ヤフオクなど

WiFiレンタルどっとこむを契約する場合、事前にクーポンコードを入手しておくことをおすすめします。クーポンコードがあれば利用料金が33%オフになります…!

クーポンの入手方法は、WiFiレンタルどっとこむを一度利用することです。1回契約する度にクーポンコードが1つもらえるようになっています。

友人・知人にWiFiレンタルどっとこむを利用した事がある人がいるようでしたら、クーポンコードを持っていないか聞いてみましょう。

その他、メルカリやヤフオクに数百円で出品されていることもあるので、一度調べてみると良いでしょう。

ステップ②:契約したいプランを選ぶ

プランレンタル料金/日
無制限プラン430円
1日1GBプラン400円
月々5GBプラン1,020円
月々7GBプラン1,180円
月々10GBプラン1,330円
月々30GBプラン1,360円
WiMAXプラン360~410円

次に、契約したいプランを選びましょう。選べるプランは、大きく分けて6種類あります。

1日や1週間などの短期レンタルの場合は、単価の安い1日1GBプランがおすすめです。ただしYouTubeなどをたくさん使いたい人は無制限プランを契約しましょう。

また、引っ越しなどで光回線の代わりとしてルーターをレンタルする場合は無制限プランがおすすめです。1日5GBまで使えるので速度制限がかかりにくいです。

その他豊富な容量のプランが選べるので、自分の利用方法に合った容量のプランを選ぶようにしましょう…!

ステップ③:契約したい端末を選ぶ

最大通信速度容量制限月額料金
T6150Mbps1日5GB5,160円
303ZT165Mbps1日3GB5,160円
E5383300Mbps月30GB3,920円
801ZT300Mbps月10GB4,410円
601HW612Mbps1日1GB4,800円
501HW187.5Mbps1日3GB5,160円
FS030W150Mbps月5GB3,060円
WX06440Mbps3日で10GB5,740円
W061.2Gbps3日で10GB5,740円
WX03440Mbps3日で10GB5,040円
GlocalMe150Mbps1日3GB5,160円

プランを選ぶ事ができたら、次に端末を選びましょう。プランによって選べる端末が限られますが、WiFiレンタルどっとこむでは11種類の端末を取り扱っています。

特におすすめの端末は1日5GBプランに対応しているT6です。ただし通信速度が遅いので、通信速度を求めるなら5GHz帯に対応している601HWが良いでしょう。

その他、WiMAXを利用したいならW06などもおすすめです。次から代表的な3機種のメリットデメリットについて紹介するので参考にしてください。

「303ZT」のメリット・デメリット

303ZTの画像
メリット
  • 通信速度が速い
  • 無制限プランに対応
デメリット
  • 電池持ちが悪い

303ZTは通信速度が速く無制限プランに対応していることがメリットの端末です。

無制限プランを契約する予定で10Mbps程度の速度が出て欲しい人は303ZTを選びましょう。

一方で、電池持ちは悪く9時間程度の連続通信しかできません。外出時間が長い人は外出中に電池が切れる可能性もあるので注意しましょう。

「601HW」のメリット・デメリット

601HWの画像
メリット
  • 通信速度が速い
デメリット
  • 無制限プランに非対応
  • 電池持ちが悪い

601HWは通信速度が速いことが特徴の端末です。WiFiレンタルどっとこむで契約できる端末で最も通信速度が速いのが610HWです。

ただし、電池持ちが悪い上に1日5GBまでの無制限プランには対応していません。1日1GBプランなら対応しています。

1日1GBまでの無制限プランを契約する場合は601HWを選ぶのがおすすめです。

「E5383」のメリット・デメリット

e5383の画像
メリット
    • 電池持ちが良い

月間30GBプランに対応

デメリット
  • 通信速度が遅い

E5383は5Ghz帯に対応しておらず通信速度が遅い代わりに、電池持ちが良く無制限プランに対応している事が特徴の端末です。

WiFiの5GHz通信に対応していないため、通信速度は平均して5Mbps程度です。そのため、動画を見る事が多い人はストレスを感じる可能性が高いです。

一方で、電池持ちが良く月間30GBまでのプランに対応しているため速度が気にならず容量が少なくて良いのであればおすすめの端末です。

ステップ④:安心補償サービスの有無を決める

安心補償有り安心補償無し
端末8,400円42,000円
SIM再発行648円3,240円
ACアダプタ216円1,080円
付属品108円540円

端末を選ぶことができたら、次に安心補償サービスを付けるか否か決めましょう。安心補償サービスは、1日43円で端末を紛失・破損した場合の弁済金を補償してもらえるオプションです。

安心補償サービス無しで端末を紛失・破損した場合42,000円の弁済金を請求されますが安心補償サービスに加入していれば8,400円で済みます。

そこまで高いオプションでは無いので、基本的には契約しておくことをおすすめします。ですが、長期レンタルで絶対に端末を破損しない自信がある場合は契約しなくても良いでしょう。

ステップ⑤:オプションを付けるか決める

オプション内容1日当たりの料金
モバイルバッテリー200円
無線子機30円
カーチャージャーUSB100円
USB×4ポートACアダプター100円

WiFiレンタルどっとこむには4種類のオプション品レンタルサービスがあります。

ですが、基本的にはどれも不要なオプションです。旅行などの短期レンタルであればモバイルバッテリーやACアダプターはレンタルした方がお得です。

ただし無線子機は購入しても数百円なので購入してしまった方がお得です。どうしても必要な場合以外はオプション品は必要は無いでしょう。

「WiFiレンタルどっとこむ」の返却方法についても事前に理解しておこう!

WiFiレンタルどっとこむの返却方法
  • STEP①:付属の伝票に自分の住所氏名を書き込む
  • STEP②:レンタル機器一式をコンビニなどから返送する
  • STEP③:返却確認メールが届き次第返却完了

念のため、WiFiレンタルどっとこむの返却方法についても触れておきます。WiFiレンタルどっとこむの返却は3ステップで簡単に済ませる事ができます。

まずは、配送時に送られてきたヤマトの伝票に自分の住所と氏名を書き入れておきましょう。次に付属の袋にレンタル機器一式を入れてください。

準備ができたら伝票と機器の入った袋を持ってコンビニなどのヤマト急便に対応している施設で発送しましょう。送料は自腹となります。

発送後WiFiレンタルどっとこむから返却完了のメールがくれば返却は完了です♪

「WiFiレンタルどっとこむ」の契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答!

Q1WiFiレンタルどっとこむは延長料金がかかるの?
Q2WiFiレンタルどっとこむは楽天でも契約できるの?
Q3WiFiレンタルどっとこむは速度制限はあるの?
Q4WiFiレンタルどっとこむは海外でも使えるの?
Q5WiFiレンタルどっとこむの契約で領収書は貰えるの?
Q6WiFiレンタルどっとこむのカスタマーサポートセンターの連絡先は?
Q7WiFiレンタルどっとこむの歌舞伎城受取窓口ってどこにあるの?
Q8WiFiレンタルどっとこむのクーポンってどこで貰えるの?
Q9WiFiレンタルどっとこむの安心補償サービスって?
Q10WiFiレンタルどっとこむってキャンセルできるの?

最後に、記事本文中では解説しきれなかったWiFiレンタルどっとこむに関する細かい疑問についてFAQ形式で解説していきます。

ここまで記事を読んでみて疑問点が残っているようでしたら、目を通してみてください!

Q1.WiFiレンタルどっとこむは延長料金がかかるの?

A1.返却期日を過ぎても端末が返却されない場合自動延長扱いになります。

Q2.WiFiレンタルどっとこむは楽天でも契約できるの?

A2.楽天でも契約可能です。

Q3.WiFiレンタルどっとこむは速度制限はあるの?

A3.速度制限はあります。契約容量を超過した場合速度制限がかかります。

制限速度は、SoftBank端末の場合128kbps、WiMAX端末の場合1Mbpsです。

Q4.WiFiレンタルどっとこむは海外でも使えるの?

A4.GlocalMeを契約した場合海外でも利用可能です。

国によって、日額670円~1270円のプランがあります。

Q5.WiFiレンタルどっとこむの契約で領収書は貰えるの?

A5.貰えます。

領収書が必要な場合、申し込みフォームの「STEP2 お客様情報を入力」の「領収書を発行する」にチェックを入れる必要があります。

Q6.WiFiレンタルどっとこむのカスタマーサポートセンターの連絡先は?

A6.下記表を参考にしてください。

電話番号0120-474-235
お問い合わせフォームURLhttps://www.wifi-rental.com/contact

Q7.WiFiレンタルどっとこむの歌舞伎城受取窓口ってどこにあるの?

A7.東京都 新宿区歌舞伎町1-14-5歌舞伎城1Fです。

Q8.WiFiレンタルどっとこむのクーポンってどこで貰えるの?

A8.契約時に1枚貰えます。

Q9.WiFiレンタルどっとこむの安心補償サービスって?

A.9端末紛失や破損の際の弁済金が減額されるオプションです。

破損・紛失時の弁済金が42,000円→8,400円まで減額されるので契約することをおすすめします。

Q10.WiFiレンタルどっとこむってキャンセルできるの?

A10.利用開始日4日前までに連絡すればキャンセル可能です。

それ以降はキャンセル不可となるので注意してください。

WiFiレンタルどっとこむの評判まとめ

「短期レンタルしたい」「すぐにWiFiを使いたい」方は、WiFiレンタルどっとこむの利用がおすすめです。

WiFiレンタルどっとこむは、最短1日からレンタル可能で、当日15時までに申し込めば当日中発送が補償されています。

  • ①1年間で最大22,000円割引
  • ②初期費用が無料
  • ③最短即日発送
  • ④1日レンタルからOK
  • ⑤工事不要でいつでも使える

今なら当サイト限定で最大22,000円割引キャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\当サイト限定!最大22,000円割引/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単3分で完了。4日前ならキャンセル料無料

※当サイトからのリンクでないと22,000円割引キャンペーンを受けられないのでご注意ください

関連記事:【15社比較】国内向けモバイルレンタルWiFiおすすめランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA