【初心者マニュアル】自宅&外出用のWi-Fiを契約する全手順を解説!

Wi-FiのSSID/パスワードを確認・表示・共有する方法まとめ

Wi-Fiと周辺機器
編集部・那須
編集部・那須

こんにちは!「なるほどWi-Fi」編集部の那須です。

Wi-Fiが広く普及したことで、自宅だけではなく、公共施設やカフェ、ファミレスなど、多くの場所で利用できるようになりました。

しかし、Wi-Fiを利用するためには、接続用のIDとパスワードが必要!

Wi-Fiを使い慣れないうちは

「Wi-Fiを利用したいけど、パスワードはどこに表示されているの?」
「設定を触ってしまって、Wi-Fiのログインパスワードがわからなくなった・・・」
「『パスワードが違います』と表示されるけど、パスワードの調べ方はどうやるの?」

など、Wi-Fiのパスワードの入力手順に戸惑う人が多いのではないでしょうか?

私もそうでした!

Wi-Fiに一度接続してしまえば、ID/パスワードは記憶されます。

ただし、設定が消えてしまったり、スマホやパソコンを買い替えたりと、同じ場所のWi-Fiでも何度もID/パスワードを入力することになるんですね。

そこでこのページでは、Wi-FiのID/パスワードがすぐに分かるように「Wi-Fiパスワードの確認方法と調べ方」について紹介していきます。

SSIDとパスワードの呼称一覧

ネットワーク名 パスワード
ルーター SSID、ESSID、オーナーSSID、ネットワーク名 暗号化キー、暗号キー、ネットワークキー、ワイヤレスパスワード、AES、KEY、Key、WEPキー、Web PW、WPA key
iOS
(iPhone、iPad、MacPCなど)
接続ID パスワード、ネットワーク セキュリティキー、セキュリティキー
Android OS
(Androidスマホなど)
ネットワーク パスワード、ワイヤレス用パスワード
PS系、PSP Wi-Fiネットワーク名、接続名、SSID パスワード、WEPキー、WPAキー
NintendoDS系 接続名1~3、アクセスポイント WEPキー、セキュリティキー

Wi-Fiの利用が難しいと感じる一因は、接続するためのID/パスワードの呼び方がルーターや通信端末(スマホやパソコン)で違うことです!

上表で全てのID/パスワードの呼称を一覧にまとめたので、まずは自分が利用しているルーターと通信端末でどのような呼ばれ方を確認してください。

ここまで確認できれば、あとはパスワードを表示させるだけです。

Wi-Fiのパスワードを確認・表示する4つの方法

Wi-Fiのパスワード確認・表示方法一覧
  • 手順1.Wi-Fiルーターの側面を確認
  • 手順2.付属の取扱説明書やセットアップカードで確認
  • 手順3.Wi-Fiに接続済みのパソコンで確認
  • 手順4.Wi-Fiルーターの設定画面で確認

Wi-Fiのパスワードを確認する方法は大きく分けると4つです!

自宅などで自分が管理しているWi-Fiなら「手順1」「手順2」で解決できることがほとんどです。

外出先に設置されているWi-Fiや、自宅のWi-Fiパスワードを変更してしまったときは「手順3」「手順4」を試してください。

それでは詳しく紹介していきます。

手順1.Wi-Fiルーターの側面を確認

Wi-Fiルーターのパスワード
参照:NTT東日本、西日本のサービス提供地域について

BUFFALO(バッファロー)をはじめとした多くのメーカーのWi-Fiルーターには、本体側面にID/パスワードが記載されています!

つまり、Wi-Fiルーターの側面を見れば、接続用のID/パスワードが確認できるんです。

ごくまれに複数のIDが記載されているWi-Fiルーターもありますので、そんなときは一番上のIDから順番に試してください。

手順2.付属の取扱説明書やセットアップカードで確認

ルーター付属のパスワード資料

購入時にルーターの箱の中に同封されていた取扱説明書やセットアップカードに、ID/パスワードが記載されているケースもあります!

すぐにID/パスワードが見つからない場合は、箱の底を探してみましょう。パスワード用の資料がはさまっていることがあります。

もし、本体側面や取扱説明書、セットアップカードにパスワードが見当たらない場合は、面倒ですが「手順3」「手順4」でパスワードを確認してください。

手順3.Wi-Fiに接続済みのパソコンで確認

Wi-Fiとノートパソコン

Wi-Fiルーターの側面や付属資料でパスワードを確認できない場合は、すでに接続済みのパソコンでWi-Fiパスワードの確認が可能です!

ただし、手順1、2に比べると確認方法が難しいですが、落ち着いて説明どおりに進んでいくとパスワードが分かるので安心してくださいね。

ちなみに、まだWi-Fiに接続していないパソコンでは、パスワードを確認できないので注意してください。

Windows10パソコンで確認

Windows10では、以下の手順でWi-Fiのパスワードを確認できます。

Wi-Fiマーク
1.画面右下タスクバー内の「Wi-Fiマーク」を右クリック

Wi-Fiマークを右クリック
2.「ネットワークとインターネットの設定を開く」をクリック

Wi-Fiのネットワークと共有センター
3.ウィンドウ左の「wi-fi」をクリックして、ウィンドウ右の「ネットワークと共有センター」をクリック

接続先Wi-Fi
4.「アクティブなネットワークの表示」内の接続中の「ネットワーク名」をクリック

Wi-Fiプロバティ
5.「ワイアレスのプロパティ」をクリック

接続先Wi-Fiのパスワード
6.「セキュリティ」タブをクリックして、「パスワードの文字を表示する」項目にチェックを入れる

接続先Wi-Fiのパスワードを表示
7.●●●●●と隠れていたパスワードが、英数字で表示されるので確認する

Windows7なども別のWindows OSでも、基本的な確認手順は同じです。

Macパソコンで確認

Macパソコンでは以下の手順でWi-Fiのパスワードを確認できます。

  1. Macパソコンでは「ユーティリティ」→「キーチェーンアクセス」の順に画面移動
  2. ネットワーク名をダブルクリック
  3. 「属性タブ」のパスワードの表示にチェックを入れる
  4. キーチェーンのパスワードを要求される場合はパスワードを入力
  5. 表示されたWi-Fiのパスワードを確認

手順4.Wi-Fiルーターの設定画面で確認

Wi-Fiルーターの設定画面からは、以下の2パターンの方法でパスワードを確認することが可能です。

  • 専用のアプリをインストールして設定画面を開く
  • パソコンのブラウザ(InternetExplorerなど)で、アドレスバーにIPアドレス(http://192.168.0.1など)を入力して設定画面を開く

Wi-Fiルーターによって設定画面の開き方は異なるので、取扱説明書かメーカーの公式サイトで詳細を確認してください。

メーカー別のパスワード確認手順ページは、後述する「【参考】メーカー別パスワード確認手順ページ」で紹介しますね。

【最終手段】変更したパスワードが分からないならWi-Fiルーターを初期化!

Wi-Fiルーターの設定を全て初期化することで、購入時に設定されていた初期パスワードでWi-Fiを利用できるようになります。

つまり、全ての設定をリセットすることで、パスワードも初期状態に戻してあげるんです。

ただし、以下の3点の注意点があるので、初期化前に必ず確認してくださいね。

  • 初期パスワードが分かっていないと、Wi-Fiが使えなくなる
  • 初期化後は接続設定からやり直す必要がある
  • Wi-Fiを利用している全ての端末でID/パスワードの再入力が必要になる

入力不要!iPhone同士ならWi-Fiパスワードを共有できる

2台のiPhone

iPhone同士なら、パスワード入力なしでWi-Fiを利用できるようになるんです!

ただし、iPhone同士のパスワード共有には、以下の条件が揃っている必要があるので注意してください。

  • iOSが11以上
  • お互いがiOSの端末(iPhone、iPad、iPod touch)を利用している
  • 1台の端末がすでにWi-Fiに接続している
  • お互いの端末内で相手の連絡先(電話番号など)を登録している

ここからは具体的な手順について紹介します。

iPhoneでWi-Fiに接続
iPhoneの「設定アイコン(ネジのマーク)」→「Wi-Fi」→「接続したいWi-Fi」をタッチして、パスワード入力画面まで移動します。

その後はiPhone同士を近づけて、パスワードを共有する相手のiPhoneで以下の画面が表示されることを確認してください。

Wi-Fiパスワード共有

相手のiPhoneでWi-Fiの「パスワードを共有画面」画面が表示されますので、「パスワードを共有」ボタンをタッチしてパスワードを共有します。

すぐにパスワード共有画面が表示されない場合は、お互いのiPhoneを一度スリープ状態にしてからやり直しましょう。

最後に詳しく確認したい方のために、Wi-Fi製造メーカーサイトのパスワード手順が説明されているページもまとめておきますね。

【参考】メーカー別パスワード確認手順ページ

Wi-Fiの製造メーカー パスワード確認手順ページ
BUFFALO(バッファロー) 公式ページを確認
I-O DATA(アイ・オー・データ) 公式ページを確認
NEC 公式ページを確認
fon 公式ページを確認
ELECOM(エレコム) 公式ページを確認
TP-Link 公式ページを確認

ここまではWi-FiのID/パスワードの確認・表示・共有方法について説明してきましたが、Wi-Fiルーターのメーカー別に微妙に名称・手順の違いがあります!

そこでどうしてもID/パスワードが確認できない方のために、上表にWi-Fiルーターのメーカー公式サイトのパスワード確認ページをまとめましたので参考にしてください。

まとめ

このページのまとめ
  • Wi-Fiパスワードは4つの方法で確認できる
  • Wi-Fiパスワードがどうしても分からなければルーターを初期化
  • iPhone同士ならWi-Fiパスワードを共有できる

分かってしまえば、Wi-Fiパスワードの確認はとても簡単だと理解していただけたでしょうか?

自宅のWi-Fiはパスワードを変更していない人が多いと思いますが、ずっと同じパスワードを利用しているとセキュリティの観点から危険です。

次回からいちいちパスワードを確認する手間を省くためにも、自分だけが分かる覚えやすいパスワードに手動で変更してしまうと便利ですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA