ポケットwifiとは?仕組みやデメリット3つとメリット5つから徹底解説!

評判悪い?WeBe!(ウィビー)WIFIの7つのデメリットおすすめしない全理由を解説!

webe!wifiの公式HPの画像

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
なるほどwifi」編集部のダイゴです。

縛り期間が短く、最大23,500円のキャッシュバックが受け取れる事が特徴の「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」。自分のタイミングで解約できてお得ですよね!

そんなWeBe!(ウィ・ビー)WiFiですが、結論から言うとあまりおすすめではありません。現状、最もおすすめのポケットwifiは、無制限wifiの「Mugen WiFi」なんです。

この記事では、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの特徴やメリット・デメリットなどについて解説した上で「Mugen WiFi」がより優れている理由を解説します。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの契約を検討しているようでしたら、契約前にチェックしてくださいね。それでは、早速本文に入って行きます。

おすすめの無制限Wi-Fiを今すぐチェック!

.

目次

そもそもWeBe!(ウィ・ビー)WiFiとは?

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの基本情報
初期費用 3,000円
月額料金 3,280円
2年間の支払い総額 82,000円
デメリット 1日5GB制限がある
メリット 縛り期間が3ヶ月と短い
発送までの期間 最短即日
海外利用 不可
最短契約日数 3ヶ月
通信速度 150Mbps
通信量制限 1日5GB
制限速度 384kbps
取扱端末 GlocalMe U2s
口コミ評判
支払い方法 クレジットカード
※他の人の口コミやメリット・デメリットが知りたい場合、表中のリンクをクリックしてもらえれば記事中の該当部分に飛びます。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、月額3,280円で利用できて縛り期間が3ヶ月と短いことが特徴のポケットwifiです。

使用する端末はGlocal Me U2sですが、どんなときもwifiやMugen WiFiのような無制限wifiではないので注意が必要です。

「1日5GB制限で、月間用量制限無し!」「最短契約期間3ヶ月」といった点で優れているため、「WiMAXやポケットwifiを契約したいけど、縛り期間が長いのはちょっと…」という人におすすめです。

この後から、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの口コミ評判やメリット・デメリットについても言及していきます。契約を検討しているようでしたら、チェックしてみてください。

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の悪い評判・良い評判をネット上の口コミから解説!

ここでは、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのネット上での「悪い口コミ」「良い評判」について解説していきます。

悪い口コミ→良い評判の順で解説した後で、口コミ全体にかんするまとめを書いて行きます。WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの評判が気になるようでしたらチェックしてみてください。

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の悪い口コミ・評判について調べてみました!

口コミはただいま調査中

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの悪い口コミ評判について調べた結果、現状ネット上では口コミ評判を見つけることができませんでした…汗

2019年の12月12日に提供開始されたばかりのサービスなので、まだほとんど利用者がいないようですね。実際私の周りでもWe!Be WiFiを使っている人はいません。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、月額3,280円と安い上に縛り期間が3ヶ月と良心的なサービス体系となっています。そのため、今後人気がでてくる事は間違いないでしょう。

そこで、なるほどwifi編集部ではWeBe!(ウィ・ビー)WiFiのネット上の口コミについてきちんとウォッチしていく予定です。新たな口コミが書き込まれ次第、こちらで紹介していきますね!

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の良い口コミ・評判について調査してみました!

口コミはただいま調査中

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの良い口コミ評判について調べた結果、現状ネット上では口コミ評判を見つけることができませんでした…汗

悪い口コミ評判でも解説しましたが、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiはサービス開始から間もないサービスです。そのため、利用者が非常に少ないと予想されます。

ですが、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのサービス内容自体は悪くない物であると言えます。今後、利用者が増えて良い口コミを見かける事になるのは間違い無いでしょう!

なるほどwifi編集部では、今後も「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」のネット上での口コミ評判についてウォッチしていきます。新しい口コミが書き込まれ次第こちらで紹介していきますね!

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の評判まとめ

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの悪い評判と良い評判について調べた結果、現状有効な口コミは1件も投稿されていませんでした。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、2019年12月12日に開始されたばかりのサービスです。その上、テレビやYouTubeでも広告を打っておらず認知度が低く利用者もほとんどいないと予想されます。

ですが、サービス内容自体は魅力ある物となっています。そのため、今後利用者が増えていくことは間違いないでしょう。

なるほどwifi編集部では、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのネット上での口コミをしっかりと調査していく予定です。新しい口コミが投稿され次第、こちらの内容も更新していきますね!

目次に戻る

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の7つのデメリット…

ここでは、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの7つのデメリットについて解説していきます。WeBe!(ウィ・ビー)WiFiには上記7つのデメリットがあります。

それぞれのデメリットについて、この後から詳しく解説していきます。WeBeWiFiについて詳しく知りたいようでしたら、チェックしてみてくださいね!

デメリット①:1日5GBの容量制限あり…

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
容量制限 1日5GB 無制限 無制限

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの1つ目のデメリットは、1日5GBまでの容量制限があることです。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiと同価格帯で提供されている「どんなときもwifi」や「Mugen WiFi」は、月間容量無制限で利用できます。

一方で、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは使う端末も同じで月額も同程度なのですが「1日5GB」までの容量制限があるんですよね…汗

簡単に比較しても分かるように、1日5GBの容量制限はWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなデメリットであると言えますね。

1日5GB制限は、WiMAXやポケットwifiと比べると大容量です。YouTubeの視聴時間で言うと720ppの動画を7.5時間視聴することができます。

ちなみに、Amazonプライムの最高画質をテレビで再生した場合は1時間で5GB以上消費するので速度制限がかかってしまいます…汗

ただし、現状4K相当のVODへの需要は少ないですし「YouTube程度の画質で満足」という人も多いのでは?そう考えると、1日5GBの容量制限は必要充分に感じますね。

ですが、同じ価格帯で容量無制限のWiFiが使えるのであれば無制限を使いたいと考えるのが人情だと思います。そこで、なるほどwifiとしては無制限wifi最安値のMugen WiFiをおすすめしています。

デメリット②:キャッシュバック受取まで3年かかる…

1年目 2年目 3年目
キャッシュバック 5,500円 8,000円 10,000円

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの2つ目のデメリットは、キャッシュバックを全額受け取るまで3年も時間がかかることです…汗

上記表に、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのキャッシュバック受取時期をまとめてみました。WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのキャッシュバックは1年毎に貰える体系になっています。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、縛り期間が3ヶ月しか無いことが特徴ですがキャッシュバックを全額受け取るには3年間契約を続ける必要があるんですね…汗

このように3ヶ月縛りのメリットを潰すような要素があることは、大きなデメリットであると言えますね。

デメリット③:WiMAXと比較して速度が遅い…

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi WiMAX
通信速度
(最大値)
150Mbps 1.2Gbps
通信速度
(実測値)
10~30Mbps 30~60Mbps

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの3つ目のデメリットは、WiMAXと比較して通信速度が遅いことです。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの最大通信速度は150Mbpsですが、WiMAXの最大通信速度は1.2Gbpsです。この違いは実際の通信速度にも表れていて、実測で30Mbps前後違います。

実際の通信速度が30Mbps違うと、ネット検索やYouTube閲覧での快適度も明らかに違ってきます。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの通信速度が遅い点は、大きなデメリットであると言えますね。

デメリット④:海外利用は不可…

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
海外利用 ×

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの4つ目のデメリットは、海外利用ができない点です。

類似サービスの「どんなときもwifi」「Mugen WiFi」などは、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiと同じく「Glocal Me U2s」を使ったサービスですが海外でも通信にも対応しています。

ですが、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは日本国内限定のWiFiです。月額も同じで通信速度も変わらないのに海外利用ができないのはデメリットですね…汗。

デメリット⑤:口座振替には非対応

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi NEXT MOBILE
口座振替 ×

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの5つ目のデメリットは、口座振替に非対応な点です。

WeBe!(ウィ・ビー)WIFiと同様の無制限wifiの中には、「どんなときもwifi」や「NEXT MOBILE」のように口座振替に対応しているwifiもあります。

WiFiを契約したい人の中には、クレジットカードを使いたく無い人や、クレジットカードを持っていない人もいるかと思います。

そこで、口座振替に対応していない点は「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット⑥:Glocal Me U2sしか端末を選べない

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi 限界突破WiFi Mugen WiFi
端末 Glocal Me U2s jetfoil P6 Glocal Me U2s
Glocal Me G4

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの6つ目のデメリットは、端末がGlocal Me U2sしか選べない点です。

Glocal Me U2sは正直あまりおすすめできる端末ではありません。ディスプレイが付いていないので電源のON/OFFの確認がわかりにくいですし、細かい調整ができません。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiと同様の無制限WiFiでは、限界突破WiFiの「jetfoil P6」やMugen WiFiの「Gloacl Me G4」など優れた端末を取り扱っているサービスがあります。

そこで、端末がGlocal Me U2sしか選べない点は、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなデメリットであると言えます。

デメリット⑦:クラウドSIMでなくSoftbank回線

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
回線 SoftBank 4GLTE クラウドSIM クラウドSIM

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの7つ目のデメリットは、回線がクラウドSIMでなく SoftBank回線な点です。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、Glocal Me U2sというクラウドSIM対応端末を利用しています。ですが、実態はSoftBankのSIMカードを使ったSoftBank回線のWiFiです。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiと同様にGlocal Me U2sを使っている「どんなときもwifi」や「Mugen WiFi」は、きちんとクラウドSIMを利用しています。

ソフトバンク回線単一よりクラウドSIMの方が対応エリアが広いですし、海外でも使えるメリットがあります。

そこで、クラウドSIMでなくSoftBank回線を使ったWiFiである点はWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなデメリットであると言えます。

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の5つのメリット!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのデメリットについて解説できたところで、メリットについても解説していきます。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiには上記5つのメリットがあります。この後から、それぞれのメリットについて解説していくので是非チェックしてみてください!

メリット①:月額3,280円と安い!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
月額 3,280円 3,480円 3,280円

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの1つ目のメリットは、月額が3,280円と安いことです。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、ポケットwifiの中でも月額料金が最安値に近いほど安いです。無制限wifiで業界最安値のMugen WiFiと同じ月額であることからも月額の安さが読み取れますね。

WiMAXや民泊wifiなどにも目をむけると、月額がさらに安いWiFiも存在します。ですが、1日5GBの大容量ポケットwifiで月額がここまで安いのはWeBe!(ウィ・ビー)WiFiだけです。

月額の安さはWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなメリットの1つであると言えますね。

メリット②:縛り期間が3ヶ月と短い!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
縛り期間 3ヶ月 2年 2年

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの2つ目のメリットは、縛り期間が3ヶ月間と非常に短いことです。

類似サービスの「どんなときもwifi」や「Mugen WiFi」の縛り期間は2年間です。WiMAXやポケットwifiにまで目を向けると3年縛りが一般的ですね!

類似サービスと比較すると、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの縛り期間が短い事は明らかです。縛り期間が3ヶ月と短い点はWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなメリットであると言えますね!

メリット③:1日5GBまで使える!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi WiMAX ポケットwifi
容量制限 1日5GB 3日で10GB 1日3GB

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの3つ目のメリットは、容量制限が1日5GBと非常に多いことです。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは容量制限の多さが売りのWiFiなので、1日当たりに使える容量は業界の中でもかなり多い部類です。

他のモバイルWiFiの容量制限に目を向けると、WIMAXの3日で10GBやポケットwifiの1日3GBなど、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiよりも容量制限が厳しい物がほとんどです。

容量制限が1日5GBまでと多いことは、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなメリットであると言えますね!

メリット④:最大23,500円のキャッシュバック!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
キャッシュバック 23,500円 0円 0円

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの4つ目のメリットは、最大で現金23,500円のキャッシュバックを受け取ることができる点です。

現状、Glocal Me U2sを使ったモバイルWiFiサービスでキャッシュバックサービスを行っているのは「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」だけです。

どんなときもwifiやMugen WiFiなどの類似サービスで、キャッシュバックを行っているサービスは無いんです!

WiFiを契約するだけで、23,500円も現金が受け取れるのは嬉しいですよね!最大で23,500円のキャッシュバックが受け取れる点はWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなメリットであると言えます。

メリット⑤:最短翌日発送ですぐ使える!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi どんなときもwifi Mugen WiFi
発送 最短即日 最短即日 最短即日

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの5つ目のメリットは、最短翌日発送ですぐに使える点です。

現状、無制限wifi系のwifiやWiMAXなどのモバイルWiFiサービスは「最短即日発送」が一般的です。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiも同様に最短即日発送に対応しています。WiFiを契約したら、なるべく速く手元に届いた方が嬉しいし便利ですよね!

そこで、最短即日発送で端末が受け取れる点はWeBe!(ウィ・ビー)WiFiの大きなメリットの1つであると言えますね。

目次に戻る

上記からわかった!「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」をおすすめする人しない人

ここでは、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiのメリット・デメリットを踏まえてWeBe!(ウィ・ビー)WiFiを「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説していきます。

おすすめしない人から順番に解説していきます。是非、チェックしてみてくださいね!

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」をおすすめしない人

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiをおすすめしない人
  • 容量完全無制限でWiFiを使いたい人
  • 通信速度が速いWiFiを使いたい人
  • 海外でもWiFiを使いたいと考えている人

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiをおすすめしない人は、上記リストにまとめた人になります。

特に「容量無制限でWiFiを使いたい人」や「海外でもWiFiを使いたいと考えている人」ついては、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiでなくMugen WiFiを契約するのがおすすめです!

その他、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは通信速度が遅いので、速度を求めるならWiMAXを契約した方が良いでしょう!

上記リストに当てはまる項目が多いようでしたら、WeBe!(ウィ・ビー)WiFi以外のWiFiを契約することをおすすめします。

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」をおすすめする人

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiをおすすめする人
  • なるべく安くモバイルWiFiを契約したい人
  • 縛り期間が短く自分のペースで解約できるWiFiを契約したい人
  • 1日5GB使えれば容量的に問題無いという人

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiを特におすすめする人を、上記リストにまとめてみました!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、月額が安く3ヶ月で解約できる点が優れているので「月額が安い方が良い人」「縛り期間が短い人が良い人」などには特におすすめです!

また、1日5GBの容量制限があるものの月額が非常に安いため、1日5GBもあれば容量的には充分だと言う人にもおすすめできます!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは合う人には合うWiFiなので、「自分に合っている」と思うようでしたら申し込みをおすすめします!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの申し込みはこちら

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP① WeBe!(ウィ・ビー)WiFi公式HPにアクセス!
STEP② 安心サポートの有無を決める
STEP③ クレジットカード情報を登録して契約!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiを「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説できたところで、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの契約方法についても解説しておきます。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiは、上記3ステップで損をせず契約することができます。この後から1ステップずつ解説していくので、是非読んで見てください。

ステップ①:WeBe!(ウィ・ビー)WiFi公式HPにアクセス!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの公式HPの画像WeBe!(ウィ・ビー)WiFiを契約するなら、まずは公式HPにアクセスしましょう。近頃、モバイルWiFiが乱立しているので間違えたページにアクセスしないよう注意してくださいね!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの公式HPのURLは「https://www.webewifi.com」です。念のため、公式HPに飛べるボタンも設置しておきます。

こちらからアクセスすれば、別のwifiを誤って契約してしまうようなことはありません。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの公式HPはこちら

ステップ②:安心サポートの有無を決める

安心サポートサービスについて
内容
  • 端末故障時、新品、または状態の良い中古に交換
  • 紛失時の端末交換代10,000円
注意事項など
  • 盗難は対象外
  • 加入時のみ付帯可能
月額 500円

次に、安心サポートを契約するかどうかを決めましょう。上記に安心サポートのサービス内容をまとめてみました。

基本的には、月額500円で端末破損時の機器交換代が無料になるサービスです。通常であれば端末交換代は20,000円かかるので、短期契約の場合付帯することをおすすめします。

3年など長期で契約する予定でしたら、安心サポート代金だけで1万円を超えてくるので付帯せずとも良いでしょう。

また、スマホをよく落としたり水に濡らしてしまうようでしたら予め加入しておくのがおすすめです。

ステップ③:クレジットカード情報を登録して契約!

webewifiをクレジットカード決済する画面の画像

最後に、申し込み画面からクレジットカード情報を入力して契約を完了しましょう!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの申し込みページは、とても丁寧に作られているので入力画面で迷う事はありません!

契約後、11ヶ月目・23ヶ月目・25ヶ月目にキャッシュバック申請のメールを送る必要があります。

自分から「cashback@webewifi.com」に申請メールを送らないとキャッシュバックを受け取れませんので、注意してくださいね!

目次に戻る

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の解約方法についても事前に理解しておこう!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの解約方法
  • STEP①:解約申請フォームから解約の連絡をする
  • STEP②:レンタルしている端末を返送する
  • STEP③:返却確認のメールが届き次第解約完了

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの契約方法について解説したので、解約方法についても簡単に解説しておきますね!

解約を希望する場合、解約申請フォームから解約希望の連絡をいれましょう。その後、端末の返送方法や返送先について指示があるので指示に従って端末を返送します。

最後に、WeBe!(ウィ・ビー)WiFi運営から端末の返送確認と解約完了のメールが届いたら解約手続は完了です。

「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」の会社概要

正式名称 WeBe!(ウィ・ビー)WiFi
会社名 ABC株式会社
住所 神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
電話番号 045-451-5353
公式HP 公式HPはこちら

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの商品レビュ−に関するまとめ

今回のまとめ
  • WeBe!(ウィ・ビー)WiFiとは、月額3,280円・1日5GB制限のWiFi
  • WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの最大のメリットは縛り期間が3ヶ月なこと!
  • WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの最大のデメリットは1日5GBの制限…
  • WeBe!(ウィ・ビー)WiFiよりも、Mugen WiFiがおすすめ!

今回の記事では、WeBe!(ウィ・ビー)WiFiとは何なのか?や「口コミ評判」「メリット・デメリット」などについてまとめてきました。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiとは、月額3,280円で契約できる1日5GB制限のWiFiです。2019年12月に始まったばかりのサービスなので、口コミはまだありません。

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiの最大のメリットは「縛り期間が3ヶ月と短いこと」で、デメリットは「1日5GBの容量制限」です。

1日5GBで十分であれば非常におすすめできるWiFiですが、無制限WiFiのMugen WiFiと月額が全く同じな点がちょっと気になりますね…。

なるほどwifi編集部としては、月額が全く同じであれば容量無制限のwifiの方がお得であると考えるので「WeBe!(ウィ・ビー)WiFi」よりも「Mugen WiFi」をおすすめします!

WeBe!(ウィ・ビー)WiFiよりお得なMugen WiFiの詳細を確認

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA