インターネット事情

良い評判は本当?「VideoProc」利用者の私が使用感や使い方を本音で解説!

videoproc

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

最近ではYouTubeを始め、動画コンテンツが大人気ですよね!「YouTubeは稼げる」とも言いますし、「動画投稿デビューしてみたい」という方も多いかと思います。

とはいっても、動画制作は大変な作業です…。動画録画→動画編集→エンコードと、時間もかかってしまいます。

「1つのソフトで簡単に出来ない…?」とお悩みの方へ!「VideoProc」を是非お試しください!

VideoProcは「動画録画&編集&エンコード」が1本で出来る多機能ソフトです。操作性もシンプルで、初心者にはおすすめの動画ソフトとなっています!

今回、私がVideoProcを購入して実際に使ってみたので、各機能の使い方を紹介&レビューしていきます!

VideoProcは動画録画&編集以外にも、動画サイトのダウンロードやDVDリッピング機能まで搭載している多機能ソフトです。

無料体験版もあるので、気になった方は是非参考にしてみてください!

4K/8Kにも対応!シンプルな多機能動画編集ソフト「VideoProc」とは?

VideoProc
VideoProcのスペック表
料金体制 有料
※無料体験版あり
料金
(税抜)
1年/PC1台:3,680円
永久/PC1台:4,980円
永久/PC2~5台:6,680円
対応OS Windows 7/8/8.1/10
Mac OS X Snow Leopard,Lion,Mountain Lion…など
動作環境 Intel® HD Graphics 2000 またはそれ以上
NVIDIA® GeForce GT 630 またはそれ以上
AMD® Radeon HD 7700 シリーズ (HD 7790 (VCE 2.0)) またはそれ以上
主な機能 ・画面録画(8K UHD/120fpsまで)
・カメラ録画(8K UHD/120fpsまで)
・iPhone録画(Mac版のみ)
・簡単な動画編集機能(トリミング、文字追加など)
・DVDリッピング機能
・動画サイトのダウンロード機能
対応入力形式 mp4,flv,mkv,avi,div,wmv,H.265/HEVC,H.264/MPEG-4 AVCなど…74種以上
対応出力形式 mp4(H.264),4K(H.264),mp4(H.264/AVC,H.265/HEVC,MPEG4など…37種以上
評判
利用者の評価は高い!
おすすめ度
・簡単な編集&録画がしたい方
・多機能動画ソフトが欲しい方
におすすめ!

動画ファイル・音声ファイルの対応形式が非常に多いので、詳しくは公式サイトをご覧ください。
https://jp.videoproc.com/guide/tech-specs.htm

「VideoProc」は、動画録画&編集機能を備えた多機能ビデオ処理ソフトです。録画・編集以外にも「DVD形式変換」、「動画サイト保存」機能も備えています。「多機能ビデオ処理ソフト」という名目どおり、色々な機能を搭載している点が特徴です!

録画機能では、パソコンの画面録画・カメラ録画・画面&カメラの同時録画が可能です。Mac版限定で、iPhoneの画面録画もできます。画質は4K/8Kまで対応しており、4K以上に対応したキャプチャーソフトはまだまだ少ないので嬉しいポイントですね!

ただ、VideoProcを動画編集ソフトとして見てみると、編集で出来る事が少ないかな…と思いました。その分、使いやすさ&操作性の分かりやすさに優れており、動画編集初心者の方や、自分用に簡単な編集・トリミングなどをしたい方に適しています!

そこまで高度な事は分からないけど…簡単な動画撮影や編集、投稿をしてみたい!という方にはおすすめのソフトです!YouTube投稿用のフォーマットも用意されているので、難しい知識は必要ありません!

各種機能の詳細については次の項目で解説していきます。実際に購入して試してみたので、ぜひ参考にしてみてください!

VideoPrcoの公式サイトはこちら

なるほどwifi限定!フル機能が使える特典ライセンスコード
2019年11月15日までの期間限定

VideoProcのフル機能が使える特典ライセンスコードを用意しました。下記コードで登録すると無料で全ての機能が使えるので是非試してみてください!

※特典ライセンスコードはアップグレードに対応していません。今後アップグレードが実施され、継続して利用したい場合は購入する必要があります。

  • Windows版:DAEEY-FBPCU-PDFXV-ECLCG
  • Mac版:DBKVV-3ITFY-AROI7-RN2FS

VideoProcの各種機能の使い方を紹介&レビューしていきます!

それでは早速、VideoProcの各種機能の解説&使ってみたレビューを紹介していきます

【1:録画機能】画面録画・カメラ録画・iPhone録画(Macのみ)が可能!

Video Procの録画機能レビュー1

VideoProcで録画できるもの

  • PCの画面(複数モニターがある場合は選択可能)
  • PCと接続しているカメラ映像
  • PC画面+カメラ映像の両方
  • (Mac版のみ)iPhoneの画面

対応解像度:8K UHDまで
対応フレームレート:120FPSまで

VideoProcはPCの画面とカメラ映像、Mac版限定ですがiPhoneの画面が録画できます。最高解像度8Kまで、対応フレームレート120FPSまで対応しています。ここまで対応しているキャプチャーソフトは少ないので、録画機能だけでも有能なソフトと言えますね…!

Video Procの録画機能レビュー2

画面録画の流れ

  1. 右下の「REC」ボタンを押すと録画開始
  2. 「CTRL+ALT+SHIFT+R」で録画停止(設定で変更可能)
  3. 録画停止と同時保存される

録画機能を使ってモンハンの動画を撮影してみました!PS4リモートプレイを使ってPCの画面上に映しています。

Video Procの録画機能レビュー3

録画を開始すると、VideoProcは一旦最小化されます。録画中はこんな感じで、ゲーム画面だけが表示されています。

Video Procの録画機能レビュー4

録画停止ボタンは初期設定だと「CTRL+ALT+SHIFT+R」に設定されています。ショートカットは変更できるので、使いにくいと思ったら設定しておきましょう。

Video Procの録画機能レビュー5

録画停止すると、設定されているフォルダへ録画ファイルが保存されます。VideoProc上でも確認可能です!

Video Procの録画機能レビュー6

上記画像のように、画面+カメラを両方録画する事も可能です!配信のようなレイアウトで録画もできますね。※VideoProcに配信機能はついていません…。

VideoProcの録画機能は以上です。私はWindowsなので試せませんでしたが、Mac版であればiPhoneの画面録画もケーブルを挿すだけで出来るみたいです!

対応している画質・フレームレートが高いため、VideoProcは録画機能だけでも価値のあるソフトだと思います。使い勝手もいいですし、ぜひ試してみてください!

【2:編集機能】トリミングや透かし、ロゴの挿入など簡単な編集が可能!

Video Procの編集機能レビュー1

続いて、VideoProcの編集機能を紹介していきます。編集ソフトとして見ると出来る事は少ないですが、その分簡単なので初心者向きだと思います!

Video Procの編集機能レビュー2

まずは動画をドラッグ&ドロップでVideoProc内に置きます。エクスプローラーからファイルを選択して選ぶ事も可能です。

その後、左下の「出力」をクリックし、編集した動画のフォーマット(保存形式)を先に決めておきます。

Video Procの編集機能レビュー3

VideoProcでは大量にフォーマットが用意されています!通常の動画(mp4 H264)から音楽ファイルとして保存(mp3)したり、AppleやSamsungなどのスマホに最適な形式まで用意されています。

よく分からない方は、「ウェブ動画プロファイル」→「YouTube動画」→「mp4」がおすすめです!mp4なので、どのようなデバイスでも再生できるしょう。YouTubeへそのままアップロードする事も可能です。

Video Procの編集機能レビュー4

出力設定が完了したら、動画を編集していきましょう!今回は先ほど撮影したモンハンの動画を用意しました。

Video Procの編集機能レビュー5

「ビデオ&オーディオ」では、ビデオの回転・反転、音量の調整、再生速度の変更ができます。例えば、「スマホで横向きで動画を撮っちゃったから縦向きに変えたい!」なんて時に便利ですね!

Video Procの編集機能レビュー6

「効果」では、グレースケールなどのエフェクトを変えたり、明るさの調整が可能です。動画の雰囲気を変えたい時や、暗い場所で撮影した動画の明るさを変えたりするときに便利な機能です。

Video Procの編集機能レビュー7

「字幕」では、字幕ファイルの追加が可能です。動画と字幕情報を分別したタイプの字幕で、動画を再生する時に字幕の表示/非表示を選択できるようにします。対応形式は「.ass」「.srt」となっています。

Video Procの編集機能レビュー8

「トリミング」では、動画の切り抜き(トリミング)が出来ます。不要な部分をカットし、クリップを作成します。複数のクリップ(複数箇所トリミングした場合)は、最後に一本の動画として合併されます。

Video Procの編集機能レビュー9

「クロップ」で必要な部分だけを拡大する事ができます。この機能では、映像フレームの境界にある黒い部分を取り除く事が可能です。

Video Procの編集機能レビュー10

「透かし」ではテキストや画像を動画中に追加する事が可能です。なるほどWi-Fiのロゴ画像を挿入してみました。

Video Procの編集機能レビュー11

名称やタグの設定が可能です。

Video Procの編集機能レビュー14

複数の動画を組み合わせる「結合」も可能です。複数の動画をひとつにまとめたい時に便利ですね!

Video Procの編集機能レビュー12

修正が完了したら、右下の「RUN」ボタンを押しましょう!編集を反映させた動画への変換作業が始まります。

Video Procの編集機能レビュー13

↑こんな感じで変換中です。PCのスペック次第ですが、お試しで作った2分の動画はすぐに終わりました。(使用PCはSurface Laptop2です)

VideoProcの編集は簡単な事しか出来ませんが、各機能が使いやすく、動画初心者の私でも難しくなかったです!

特にトリミングが便利で使いやすいと思いましたね。プロ仕様といった感じではないですが、初心者の方や個人用の動画保存として使いたい方には便利なソフトだと思います!

【3:動画ダウンロード機能】YouTubeなど様々な動画サイトで使える!

Video Procの動画サイトダウンロード機能レビュー1

VideoProcには動画ダウンロード機能も搭載されています。YouTubeやニコニコ動画など、動画サイトの動画が保存可能です。

Video Procの動画サイトダウンロード機能レビュー2

使い方は簡単!保存したい動画のURLを貼るだけでOKです。動画サイトによってはプレイリストごと保存する事も可能です。

Video Procの動画サイトダウンロード機能レビュー3

画質選んでダウンロードします。最高画質だと結構な容量を食うので気を付けてくださいね。

VideoProcでは様々な動画サイトのダウンロードに対応していますが、違法にアップロードされた動画を違法と知りながらダウンロードするのは著作権法違反となります。くれぐれもご注意ください。

また、動画サイトによっては利用規約で「ダウンロードしてはいけない」と記載されるところもあります。利用前に必ずそのサイトの利用規約をチェックしてくださいね。

【4:DVDリッピング機能】DVDのリッピングが可能!

Video Procのリッピング機能

VideoProcにはDVDのコピー・リッピング機能も搭載されています。DVDのデータをパソコン上に保存しておきたい方には便利な機能ですね!私はDVDを1枚を持っていないので試せていませんが…(汗)

VideoProcの機能まとめ

機能 お気に入り度
(個人的な感想です)
コメント
録画機能 高解像度/高fpsに対応しており、使い方も簡単でよかったです!
編集機能 編集で出来る事は少ないですが、その分シンプルで使いやすいです!
ダウンロード機能 動画サイトのダウンロードに使えて便利です!
DVD機能 DVDを持っていないので使っていません…便利な機能だとは思います!
総合評価 初心者の私にはとても使いやすかったです!

VideoProcの各機能を使ってみた感想をまとめました。

VideoProcは「多機能ソフト」と謡っているだけあって、色々な事ができますね!録画⇒編集が1本のソフトで出来るのも嬉しいポイントです。

ソフトもシンプルな作りで、使い方も簡単でした。無料体験版もあるので、使ってみたい機能がある方は是非ダウンロードしてみてください!

VideoPrcoの公式サイトはこちら

VideoProcの評判や評価はどう?ネット上の口コミを徹底調査!

VideoProcの評判も調査してみました。私は結構便利で良いソフトだと思いましたが、ネット上の口コミはどうなのでしょうか?

悪い口コミ・良い口コミそれぞれ紹介していきます!

VideoProcの悪い口コミ評判【2件紹介】

VideoProcの悪い口コミでは「上手く録画できない」「編集でやれる事が少ない」といった内容が多かったです。

私の環境(Windows10)で録画は問題ありませんでしたが、うまく撮れない方もいるようです。公式サイトにはWindows7~10まで対応してると記載されているので、対応OSが古かった可能性もありますね。

編集機能に関して不満がある方もいるようです。確かに動画編集で出来る事は少なく感じました…。編集以外にも様々な機能が搭載されて5,000円程なので仕方ないかと思いますが、凝った編集をしたい方は、Adobe Premiereなど別のソフトを使用した方がいいでしょう。

続いて、VideoProcの良い評判も見ていきましょう!

VideoProcの良い口コミ評判【5件紹介】

VideoProcの良い口コミでは「高解像度で保存できる」「YouTube動画をまとめてダウンロードできる」「無料版でも十分使える」といった内容が多かったです!

VideoProcは多機能ソフトという事もあり、使い方は人それぞれですね。録画機能を評価している方も多いですし、YouTubeなどの動画ダウンロードが便利!という方もいました。

また、無料体験版でも機能性が十分という方もいました。有料版と無料版の違いは後述していますが、録画したり保存する動画の長さが短い方は無料版でも十分使えそうです…!

VideoProcの評判まとめ

VideoProc自体の口コミ数は全体的に少なく、Twitter上では2019年7月~9月あたりから口コミ数が増えているように思いました。

利用者の評価は全体的に高く、愛用している方も多いようです!動画作成⇒トリミングしてTwitterにショートムービーを投稿する、といった使い方をしている方もいました。

無料版でも十分使える!という評価の方も多く、あまり機能制限されていないのは嬉しいポイントですね!

VideoProcの機能性は他のソフトと比べてどう?Adobe Premiere などと比較!

VideoProc Adobe
Premiere
Elements
Filmora
料金
(税抜)
4,980円 17,800円 7,980円
画面録画 ×
編集機能
4K対応
必要スペック 低い 高い やや高い
操作性 簡単 難しい やや難しい
動画サイト
ダウンロード
× ×
DVDリッピング × ×
おすすめする人 初心者向け 上級者/プロ向け 上級者向け

VideoProcは多機能ソフトなので、他のソフトと単純に比較するのは難しいのですが・・・ここでは編集ソフトとして有名な「Adobe Premiere」「Filmora」と比較してみました。

編集機能だけ見ると、やはりVideoProcは他の編集用ソフトには劣ってしまいますね…。編集を本気でしたい!という方は、編集に特化したソフトの利用がおすすめです。

VideoProcの良さを解説すると、まず操作が簡単&必要スペックの低さが挙げられます。トリミングや動画結合、簡単な文字挿入ぐらいであればVideoProcが一番やりやすいかと思います!

また、VideoProcは動画サイトのダウンロードに対応している点も特徴です。編集&録画ソフトなのになぜ!?って感じではありますが(笑) 便利なことに違いありません!

そのため、好きな動画をダウンロード→自分が好きなようにトリミングや結合、なんて事も簡単にできます。mp3だけを抽出することも出来るので、音楽メドレーを自作する事もできますね!

VideoProcの多機能性に惹かれた方は、無料体験版もあるので是非一度使用感を試してみてください!

VideoProcは無料でも使える?無料版と有料版の違いを比較!

無料版 有料版
料金
(税抜)
無料 1年/PC1台:3,680円
永久/PC1台:4,980円
永久/PC2~5台:6,680円
録画 5分まで

ロゴが入る
無制限
編集 5分までの動画のみ

一部ツールに制限

動画変換が低速
無制限
ダウンロード 対応サイト約50

10本まで
対応サイト約1,000

無制限
バージョンアップ ×
24時間サポート ×

VideoProcの無料版と有料版で使える機能を比較してみました。

無料版でも全ての機能を使えますが、「5分までの動画のみ」という制限があります。また、ダウンロードは対応サイトが少なく、本数も10本までとなっています。

時間に制限があるだけで全ての機能を試せるので、まずは無料体験版で使い勝手もチェックしてみるのがおすすめです!

また、機能制限も5分という時間制限がメインなので、5分未満の動画作成をする方は無料版で事足りる可能性もあります。

有料版の支払い方法は下記の通りです。有料版の購入はソフト内で可能です。

VideoProcの支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • 銀行振込

海外のソフトなので、「支払いが不安…」という方も多いかと思いますが、VideoProcの支払いは「2Checkout」という、オンライン決済の代行サービスを利用しています。セキュリティで保護された信頼性の高いサービスなので、問題はないでしょう。不安な方はコンビニ決済の利用がおすすめです!

VideoProcの永久ライセンスは4,980円(税抜)です。無料版を試してみて、気に入った方は是非検討してみてください!

なるほどwifi限定!フル機能が使える特典ライセンスコード
2019年11月15日までの期間限定

VideoProcのフル機能が使える特典ライセンスコードを用意しました。下記コードで登録すると無料で全ての機能が使えるので是非試してみてください!

※特典ライセンスコードはアップグレードに対応していません。今後アップグレードが実施され、継続して利用したい場合は購入する必要があります。

  • Windows版:DAEEY-FBPCU-PDFXV-ECLCG
  • Mac版:DBKVV-3ITFY-AROI7-RN2FS

VideoProcに関してよくあるQ&A5選

VideoProc FAQ5選
Q1 ウィルスが心配…VideoProcは安全なソフトなの?
Q2 Video Prcoの価格は?キャンペーンなどはある?
Q3 動画ダウンロードで分析失敗とでるんだけど…
Q4 機能制限された無料版をずっと使える?
Q5 VideoProcのライセンスコードはどこで購入できる?

最後に、VideoProcに関してよくある疑問点をまとめました。安全性など、気になる事がある方はチェックしてみてください!

Q1.ウィルスが心配…VideoProcは安全なソフトなの?

A.VideoProcをインストール後にウイルスチェックをしましたが、大丈夫でした。

VideoProcからウイルスやマルウェアを検出する事はありませんでした。そもそもVideoProcは有料ソフトですし、支払いを「2Checkout」という外部の信頼性の高い決済サービスへ委託しています。ウイルスやマルウェアを仕込む事はないでしょう。

Q2.Video Prcoの価格は?キャンペーンなどはある?

A.永久ライセンス&PC1台までで4,980円(税抜)となっています。

2019年9月現在キャンペーン中で、通常価格8,980円→4,980円に割引されています!

Q3.動画ダウンロードで分析失敗とでるんだけど…

A.URLの指定が正しく出来ていない可能性が高いです。

例えばYouTubeの場合、ブラウザに表示されているURLではなく、「動画を右クリック→動画URLをコピー」で試してみてください。

Q4.機能制限された無料版をずっと使える?

A.無料版に使用期間は設定されていないので、ずっと使用可能です。

機能制限されていても十分な場合は、無料版をそのまま使えます。

Q5.VideoProcのライセンスコードはどこで購入できる?

A.VideoProcソフト内の購入ボタン、もしくは公式サイトから購入できます。

購入する際のURLはこちらです。
https://jp.videoproc.com/buy.htm

まとめ

VideoProcまとめ
  • 動画録画&編集などが出来る多機能ソフト
  • 動画サイトダウンロード、DVDリッピングもできる
  • 4K/8K画質やフレームレート120fpsにも対応
  • 操作が簡単で、初心者でも安心
  • 動作が軽く、PCのスペックが低くても大丈夫

この記事では、多機能ソフト「VideoProc」について解説しました。

実際に使ってみましたが、とても使いやすいソフトでした。特にマニュアルをチェックしなくても、見た目通りの操作でOKです!

録画&編集が一本のソフトで出来ますし、動画サイトのダウンロードやDVDリッピングにまで対応しています。

VideoProcは無料体験版が用意されているので、気になる機能がある方はぜひ一度試してみてください!

VideoPrcoの公式サイトはこちら


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA