インターネット事情

【動画サイトが重い・見れない・止まる】原因と解決方法を徹底解説!

動画サイト

編集部ヨッシー
編集部ヨッシー

こんにちは!「なるほどwifi」編集部のヨッシーです!

「動画サイトをよく見るんだけど、どこもマジで重いよね?」「動画サイトがカクカク止まる原因を知りたい」など、最近では動画サイトへの不満はよく聞きますね…。

動画サイトの視聴に関するトラブルや不満を抱えている人は多いけれど、原因と対処法はあまり知れ渡っていないのではないでしょうか。

そこで、この記事では動画サイトの「重い・見れない・止まる」時の原因と解決策を徹底解説していきます!

簡単に出来る対処法も多いので、ぜひ試してみてくださいね。

対象法をすぐ確認したい方はこちら!

【はじめに】動画サイトによって重さが違う?各サイトの快適さを確認!

動画サイト 推奨通信速度※1 快適視聴度※2
YouTube 5Mbps~
ニコニコ動画 2Mbps~
Amazonプライムビデオ 3.5Mbps~
Hulu 5Mbps~
Netflix 5Mbps~
U-NEXT 4Mbps~
dTV 記載なし
目安は5Mbps~
dアニメストア 記載なし
目安は5Mbps~
Abemaビデオ 記載なし
目安は10Mbps~
DAZN 9Mbps~
楽天TV 8Mbps~
GYAO! 記載なし
目安は5Mbps~
Paravi 3Mbps~
FODプレミアム 10Mbps~
ビデオマーケット 5Mbps~
TSUTAYA TV 6Mbps~
auビデオパス 記載なし
目安は5Mbps~

※1.推奨速度は公式サイト記載のものです。公式に記載がないサイトは目安の数値となります。
※2.推奨速度や画質設定、サイトの重さや口コミなどを総合的に評価したものです。目安として見てください。

当然ですが、動画サイトを視聴するにはインターネット環境が必要です。光回線やWi-Fi、4Gなどなど…接続手段は様々ですが、動画の視聴に「通信速度」は重要となってきます。

上記の表は、各動画サイトが掲載している利用推奨速度です。記載のないサイトは目安の数値を記載しています。

表を見ての通り、だいたい5Mbps程あれば動画視聴は困りません。ですが、HD画質(720p)の目安なので、更に高画質なフルHD(1080p)や4K(2160p)で視聴したい場合はもっと通信速度が必要です。

例えばスマホで視聴する場合、HD画質でも十分でしょう。その場合は約5Mbpsあればいいので、かなり敷居は低いです!

通信速度の計測方法や目安については、下記ページもチェックしてみてくださいね。

インターネットの回線速度の目安や速度が遅い場合の原因と対策! ネットの回線速度の目安一覧 このパートでは、ネットの回線速度の目安について表に一覧形式でまとめていきます。 回線の種類別...

動画サイトが「重い」「見れない」「止まる」時のおもな原因はこの3つ!

重い時によくある3つの原因

  1. 【重い】混雑する時間帯にアクセスしている?
  2. 【見れない】通信環境に問題がある?
  3. 【止まる】デバイスの性能が低い?

主な原因は上記の3つになります。1つずつ詳しく解説していきますね!

原因1.混雑している時間帯にアクセスしている

平日20時~24時、休日や祝日の18時~25時はインターネットの利用者が多く、動画サイトに限らず全体的に重くなりがちです。

混雑の原因は「①動画サイト側のサーバーが耐えきれていない」「②使用している回線が混雑していて低速になっている」のどちらかになります。

どちらに該当するか?は、混雑時間帯に通信速度を計測してみればOKです!5Mbpsを下回るようであれば、混雑の影響を受けやすい回線である可能性が高いですね…。

また、DAZNのような生中継が見れる動画サイトは、更に混雑の影響を受けやすいです。余裕をもって10Mbps以上&安定した回線を用意すれば万全です!

原因2.通信環境が悪く、通信速度が遅い・制限されていてる

通信速度が遅いせいで動画サイトが見れていない可能性があります。おそらく、一番多い原因でしょう。

通信速度を計測してみて、遅すぎないかチェックしてみてください。目安として5Mbps前後が最低限、10Mbpsほどあれば快適に動画を視聴できます!※4Kの場合は20Mbps必要です。

原因3.スマホ・タブレットなどデバイス側のスペック不足

最近の端末はどれもハイスペックなので、安価なモデルでも動画サイトが重くなるような事はあまりないですが… 一応、デバイス側のスペック不足で重くなる可能性もあります。

目安として、iPhone5以前のスマホや、FireHDなど10,000円台で購入出来るタブレットを使用している方は、動作サイトがスペック不足で重くなる可能性もあります。

また、デバイスが故障していると、動作が鈍くなったり、急にアプリが落ちたりすることもあります。スマホやタブレット、PCの購入は高くなりますが、その分かなり快適になるでしょう。

動画サイトが「重い」「見れない」「止まる」時の解決方法を6つ紹介!

動画サイトが「重い」「見れない」「止まる」時の原因は千差万別ですが、解決方法も原因別にいろいろな方法があります。

おもな解決方法を6つピックアップしましたので、原因にあてはまる方法を試して改善してみてください。

1.【大前提!】まずは通信速度の速いネット回線を使用しているかどうかチェック!

動画サイトをガッツリ視聴するなら、やはり速度の速いインターネット回線を利用することが重要です。例えば…

  • 昔から家に設置してる古い固定回線を使って動画サイトを視聴している
  • 速度の遅いモバイルルーターを使っている
  • iPhone等のスマホで4G回線を使って視聴している

といった方も多いと思います。

動画サイトで高画質動画を見たい場合、古くて遅い回線(ADSLなど)や、低速なモバイルルーター、速度制限がかかった環境では、どうしてもサクサク視聴するは難しいです…。

なので、快適に動画を見たい方は、最新&速度の速いインターネット回線に切り替えることを推奨します!

ちなみに、インターネット回線とは工事を行って自宅に設置する固定回線のことで、回線速度が圧倒的に速いのが特徴です。

実際に私が使っている光回線「NURO光」はかなり高速で、4K~8K動画もサクサク視聴できています…!混雑している時間や生中継も余裕で快適です!

インターネット回線について詳しく知りたい方は「【保存版】自宅用インターネット回線おすすめ5選を30社から比較!」 をぜひ参考にしてみてください。

最新のインターネット回線について詳しく見てみる!

2.PC・スマホ・タブレットなどデバイスを再起動する

デバイスを再起動する

PC・スマホ・タブレットの再起動することで動作が軽くなる場合があります。簡単なことですが、結構効果的なんです…!

メモリがクリアな状態になり、起動していたアプリも全て一度終了できるため、軽くなります。本体の再起動が面倒な方は、動画アプリの再起動だけでも試してみてください。

このオーソドックスな方法で解決する問題は多岐にわたりますので、まず最初に行う対処法として、デバイスの再起動をオススメします。

3.インターネット回線の通信環境を改善する

通信環境の改善方法

  • 通信端末(ルーター・ONU・ポケットWi-Fiなど…)を全て再起動する
  • 通信制限にかかっていないか確認する
  • ルーターから離れすぎていないか確認する
  • フリーWi-Fiを使っていないか確認する(フリーWi-Fiは遅いです…)
  • 光回線の場合、IPv6 IPoEを利用する

使用しているネット回線の通信環境も見直してみてください。

簡単なことですが、通信端末を全て再起動するだけで改善するケースも多いです…!ケーブルが半端に抜けていないか、なども確認してみてくださいね。

また、Wi-Fiを使っている場合は5GHz帯への変更を試してみてください。ルーターへ近づけて5GHz帯を利用するのが最強です!

光回線の中でも「フレッツ光」や「光コラボ回線」に限った話ですが、「IPv6 IPoE」という通信方式の利用も試してみてください。

※光コラボ回線=ソフトバンク光ドコモ光ビッグローブ光など…

「IPv6 IPoE」は次世代の通信方式で、混雑の影響を受けにくいのが特徴です。朝や昼間など空いている時間は大丈夫なのに夜だけ遅い!という方は効果抜群です!実際に3Mbpsぐらいから200Mbpsぐらいまで回復したケースも多いんです。

利用方法はプロバイダによって異なりますが、IPv6対応ルーターは必須になります。契約中の通信事業者へ問い合わせしてみてください。

4.使用しているブラウザ、アプリのキャッシュを削除する

キャッシュを削除する

キャッシュとは「一時ファイル」のことで、そのサイトへ再度アクセスしたときに、画像や動画などのデータを再び読み込まなくてもいいように、一時的に保存する機能です。

このキャッシュが悪影響を及ぼし、PCやスマホの動作が重くなる時があります。なので、キャッシュを削除すれば動作が軽くなる可能性があります!

PCでブラウザから動作サイトを見ている場合、ブラウザのキャッシュを削除してください。

スマホの場合、利用している動画アプリを削除→再インストールすることでキャッシュの削除が可能です。面倒ですが、一度試してみてください!

5.使用しているブラウザ・アプリ・OSを最新バージョンに更新する

アップデートを確認する

上記の手法を試したのに、なぜか動作が重いな~…という時は、ブラウザ・アプリ・OSを最新バージョンへ更新してみてください。

特にスマホから視聴している場合、動画を見ている途中に新しいバージョンが提供されると動画が止まったりすることもあります。

最新バージョンでアプリの改善がされる事も多く、動作が軽くなることもあります。使用しているアプリが最新バージョンかどうかを確認してみてください!

6.ハイスペックなスマホ・タブレット・パソコンを購入する

デバイスを買い替える

費用的にも最終手段ではありますが、良い通信環境を用意しているにも関わらず重い方は、最新デバイスの購入も検討してみてください!

動作サイトの要求スペックはあまり高くないので、2019年以降に出た製品なら比較的安価な物でも大丈夫です。ただ、4K~8K動画を見たい方はそこそこのスペックがあった方がいいです…。

スマホやタブレットの場合は、解像度が高い製品を選ぶことで高画質動画も見れるようになります。最低でもHD(1280×720)、できればフルHD(1920×1080)以上の液晶を搭載した製品が欲しいですね!

動画サイトが「重い!見れない!止まる!」という口コミは非常に多いんです…!

動画サイトが「重い」「見れない」「止まる」というクチコミは、SNS上だけでも本当に多いです。

ただし、すべてが本質を突いている訳ではなく、通信環境等で個々に感じるレベルが異なることが大半を占めます。

動画サイトは大勢の方が一斉に同じ動画を観るケースが多いので必然的に「重い」「見れない」「止まる」という現象が発生しますので、どうしてもクレーム系のクチコミは多くなりますね。

1.動画サイトが重いという口コミ【ニコニコは重い】

クレーム系の口コミだけでなく、色々な動画配信サービスを比較した上で優劣をつけたツイートもよく見かけます。

特にニコニコ動画は利用者が多い割に、動作が重いサイトなので不満を持っているユーザーも多いですね…。私もニコニコ動画は好きだったのですが、いつの間にかYouTubeを見るようになっちゃいました。

ちなみに、YouTubeはサイトの作りが良いため、他のサイトよりも動作が軽いです。もしYouTubeが重い!という方がいれば、下記記事も参考にしてみてください。

YouTube
【YouTubeが重い・見れない・止まる】原因と対処法を解説!YouTubeが重い時によくある原因と、簡単にできる対処法を徹底解説!重い・見れない・止まる・繋がらない方は是非参考にしてみてください。改善策を試して快適にYouTubeを楽しみましょう!...

2.デバイスの性能不足で動画サイトが見れない…という口コミ

デバイスが古く、スペック不足で動画が見れないという口コミです。

最近ではあまり見なくなりましたが、5年ぐらい前のデバイスを使っている方は動作に不満を感じている方も多いようです。

2018年~2019年以降に出た最新の端末であれば、ある程度安いものでも動画サイトで重くなるような事はないでしょう。

3.サイト側が原因で動画が止まる…という口コミ

ニコニコ動画のユーザーが皮肉たっぷりのツイートをしています。かつては大人気だったニコニコ動画も、かなりYouTubeへユーザーが流れたように思いますね…。

ニコニコ動画は本当に重く、無料会員だと動画のスキップもままなりません。動画サイト側の改善を希望したいところですが、ユーザーも減っていますし難しいでしょうね…。

ちなみに、ニコニコ動画が重いときの対処法をまとめた記事もあります。もし困っていたら参考にしてみてください。

ニコニコ動画のロゴ
【ニコニコ動画が重い・見れない・止まる】原因と解決方法を徹底解説「ニコニコ動画をよく見るんだけど、結構重い感じするよね?」や「ニコニコ動画が止まる原因を知りたい」など、いろんな人のニコニコ動画への不満はよく聞くことです。ニコニコ動画の視聴に関するトラブルや不満を抱えている人は多いけれど、原因と対処法が良く分からないからイライラしている人が実は多いんです。...

ここまでのまとめ

動画サイトが重い時の対処法まとめ
  • 原因は通信環境・デバイス・混雑時間帯などが考えられる
  • まずはデバイス・通信端末全てを再起動してみる
  • ネット環境の改善策を試してみる
  • ダメだったらネット回線の乗り換えを検討する

この記事では、動作サイトが重い・見れない・止まる時の対処法について解説しました。

スマホやタブレットを持っているユーザーがかなり増え、動画を見ている方も以前と比べると相当多くなりました。

動画サイトの視聴は「通信環境」が大事です。デバイスのスペックが不足している時もありますが、2017年以降~ぐらいの端末を使っている方は大丈夫でしょう。

この記事で紹介している各種対処法も試してみてくださいね。お役に立てれば幸いです!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA