【損する?】UQ WiMAX申し込み前に確認したい10のメリットデメリット!

これで大丈夫!UQWiMAXが繋がらない7つの原因とその対策!


編集部ウッチー
編集部ウッチー
こんにちは「なるほどWi-Fi」編集部のウッチーです。この記事ではUQWiMAXが繋がらない原因とその対策を紹介します。

昨日まで使えていたUQWiMAXが急に繋がらなくなったら焦りますよね…。

でもご安心下さい!この記事をしっかり読めば、UQWiMAXが繋がらない場合の正しい対策方法が分かるはずです。

この記事でUQWiMAXの通信環境を改善して、快適にネットを利用しましょう!

UQWiMAXが繋がらない…!7つの原因とその対策!

  1. エリアの問題
  2. 機器の問題
  3. 速度制限を受けているから
  4. パソコンやスマホの問題
  5. 電波の干渉
  6. 基地局の問題
  7. ネットワークの問題

UQWiMAXが繋がらない場合、以上の7つの原因が考えられます。それぞれの詳細と対策についてお伝えしていきますね。

UQWiMAXが繋がらない原因①:エリアの問題

そもそもエリアが対応していない場合、どんなに頑張ってもUQWiMAXは繋がらないでしょう。

エリアそのものは対応していても、地下鉄やトンネルの中などではWiMAXの電波は入りにくいので注意が必要です。

UQWiMAXのエリアに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

UQWiMAXのエリアを検索する方法とエリア判定に応じた対処法!UQWiMAXの対応エリアについて解説します。UQWiMAXが対応しているエリアや、エリア判定の結果に基づいた対処方法をそれぞれ解説。UQWiMAXを契約する前に知っておきたいこともまとめてありますので、UQWiMAXを利用する前に確認してみて下さいね!...

UQWiMAXが繋がらない原因②:機器の問題

機器の充電が切れてしまったという単純な問題もあれば、機器に何らかの不具合が生じている可能性もあります。

まずはルーターを再起動して、WiMAXの接続状況を確認すること。一度SIMカードを取り外し、入れ直してみるのも試してみて下さい。

それでも通信状況が改善されない場合には、ルーターを初期化することも検討しましょう。

ルーターの初期化は少し面倒なので、他の対策で接続状況が改善しない場合の、最後の手段として使って下さい。

UQWiMAXが繋がらない原因③:速度制限を受けているから

全く繋がらない…というほどでは無いにしても、通常の状態よりも遥かに速度が遅くなってしまうUQWiMAXの速度制限。

定められている使用量を超えてしまうと速度制限が適応されるので、急にWiMAXが繋がらなくなったと感じてしまうこともあるでしょう。

UQWiMAXの速度制限についてはこちらの記事で紹介していますが、解除されるまで待つしか対策方法が無いので、速度制限を受けないように注意する必要があります。

通信制限は解除できない?UQWiMAXの3つの速度制限を徹底解説! UQWiMAXの速度制限は手動で解除することが出来ません… wimaxの通信速度制限がいつまでも解除されないため、思い余ってカ...

UQWiMAXが繋がらない原因④:パソコンやスマホの問題

ルーター側の問題ではなく、パソコンやスマホ側の問題でネットが繋がらない可能性もあります。

特に多いのが、パソコンやスマホの充電が少なくなると、自動的に特定の機能をオフしてしまう設定。

しっかり充電することと、充電しても接続が改善されない場合には再起動を行うことが有効な対策となります。

UQWiMAXが繋がらない原因⑤:電波の干渉

WiMAXの電波は十分に拾えているのに、他の電波の干渉によってインターネット接続が不安定になる…。一般家庭で比較的多い原因だと言えるでしょう。

他のWi-Fi電波の干渉や、電子レンジなどの電波には注意が必要です。マンションなどの集合住宅では、他の家の電波に影響を受けてしまうことも…。

対策としては、5GHzの電波帯を利用することが有効なので、ルーターの設定から試してみて下さい!

UQWiMAXが繋がらない原因⑥:基地局の問題

WiMAXの基地局で麹が行われている場合や、基地局で通信障害が起きている場合には、UQWiMAXの接続には問題が生じるでしょう。

工事が終わるか、障害対策が行われるまで待つしか対応策はありません…。

基地局の障害情報や工事に関する情報について、UQWiMAXの公式サイトなどでしっかり確認しておくようにしましょう。

参考:UQWiMAX障害情報

UQWiMAXが繋がらない原因⑦:ネットワークの問題

UQWiMAXではネットワークの障害がしばしば発生します。いくらルーターや周辺機器を見直しても、通信障害が起きてしまっていたら意味がありません。

UQWiMAXの公式サイトやツイッターの情報などをチェックして、ネットワーク障害が起きているのかを確認してみて下さい。

参考:UQWiMAX障害情報

UQWiMAXが繋がらない時は!通信環境を改善する7つの対策方法!

UQWiMAXが繋がらない場合には通信環境を改善することが有効な対策となります。以下の7つの対策を行い、UQWiMAXの接続状況を改善しましょう。

UQWiMAXが繋がらない時の対策①:機器の再起動を行う

UQWiMAXが繋がらない場合の一番簡単な対策は、機器の再起動です。

ルーター、スマホ、PCなどを再起動するだけでUQWiMAXの接続状況が改善されることもありますので、まずはこちらを試してみましょう。

再起動だけでUQWiMAXが繋がるようになれば、余計な出費も必要ありませんからね!

UQWiMAXが繋がらない時の対策②:ルーターを置く場所を工夫する

ルーターを窓際に置いたり、パソコンやスマホとルーターの距離を近づけるだけで、UQWiMAXの通信状況が改善する可能性があります。

ルーターの向きなどの微妙な条件で通信状況が変わる場合もありますので、電波を拾いやすい方法を色々と試してみて下さい。

パソコンやスマホを使う部屋なども含めて、工夫してみる価値があると思いますよ。

UQWiMAXが繋がらない時の対策③:パラボラアンテナを設置する

ボールやアルミホイルなどでパラボラアンテナを自作して、ルーターに電波が集まるように設置してみましょう。

非常にアナログな対策ではありますが、効果があったという声も多いこちらの対策。

ほとんどお金もかからない対策方法になりますので、UQWiMAXの通信状況が改善されない場合には試してみる価値があると思います。

UQWiMAXが繋がらない時の対策④:クレードルを使う

クレードルとは、WiMAXの端末を立てて置くことが出来る充電器のこと。充電するだけであればクレードルは不要ですが、クレードルを使えば有線接続をすることも出来ます。

また、電波を集める機能を搭載しているクレードルもあるので、無線接続であっても通信環境が改善する可能性も!

少し費用がかかってしまうとは言え、UQWiMAXが繋がらない場合には検討して見る価値のある対策方法だと言えます。

UQWiMAXが繋がらない時の対策⑤:LTEオプションを利用する

LTEオプションとは、WiMAXの回線ではなくauの回線を使って通信を行う機能のこと。

WiMAXが繋がらない場合でもネットに繋がる可能性があるので、必要に応じて使ってみて下さい。ただし、LTEオプションを使いすぎると通信制限を受けてしまう可能性が…。

LTEオプションの利用はあくまで補助だと考え、必要な時以外は使わないようにしましょう。

UQWiMAXが繋がらない時の対策⑥:端末の機種変更を行う

利用している端末が古い場合、最新の機種に変更してみるのも一つの方法です。

WiMAXのルーターは日々進化しているので、機種変更をすれば一気にネットが繋がりやすくなることも少なく無いでしょう。

機種変更の際には新しい機器の追加登録と、今までの機器の登録削除が必要になります。UQWiMAX公式サイトから所定の手続きを行って下さいね!

UQWiMAXが繋がらない時の対策⑦:UQフェムトセルを利用する

UQ宅内アンテナ設置イメージ画像

出典:UQWiMAX公式サイト

UQフェムトセルとは、自宅に設置できるWiMAXの基地局のようなものです。いわゆる宅内アンテナのことで、通信速度の改善や通信の安定化が期待できるでしょう。

ただし、UQフェムトセルを利用できるのは『auひかり』または『auひかりちゅら』を契約している人に限られます。

光回線を使っていれば自宅でWiMAXを利用することも無いと思いますが…。UQフェムトセルは無料で使えるサービスなので、該当者は利用を検討してみても良いでしょう。

UQWiMAXが繋がらない場合についてまとめ

  • UQWiMAXが繋がらない原因にはエリアや機器の問題などがある
  • 地下鉄やトンネル内ではUQWiMAXは繋がりにくい
  • UQWiMAXの通信障害については公式サイトで確認を
  • 通信環境を改善するためには機器の再起動、クレードルやパラボラアンテナの設置などを行うこと

以上のような内容をお届けしました。UQWiMAXが繋がらなくて困っている方は、この記事を参考に対策を行ってみて下さい!

快適なネット環境実現のために、こちらの記事が役に立てば嬉しく思います。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA