【OCN光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

【OCN光は高い?】月額料金・初期費用と最安で契約する方法を徹底解説

OCN光料金アイキャッチ画像
  • OCN光の料金はどのくらいだろう…
  • 他の回線と比べて高いのかな…

といった疑問はありませんか?

OCN光の料金は以下です。他社回線と比較して戸建てタイプは平均的ですが、マンションタイプは安い料金で契約できます。

戸建てマンション
月額料金5,610円3,960円
工事費最大19,800円最大16,500円
事務手数料一律3,300円

※料金はすべて税込

ただし、光回線のコストを決めるのは月額だけではありません。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、長年通信機を販売してきた私が以下3点を解説します。

  • OCN光の料金まとめ
  • お得なOCN光を契約方法
  • OCN光のお得な申込窓口

すべて読めば、OCN光の料金プランについて正しく理解し、適切な回線が利用できるでしょう。

OCN光ならラプターが最もお得!

①最大40,000円キャッシュバック
②月額料金割引29,040円
③無料訪問カスタマーサポート
④OCN光モバイルとセットで割引
⑤IPoEで速度が速い

\今なら40,000円キャッシュバック/
ラプター公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了

»【OCN光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

OCN光の月額料金・費用総まとめ

まずはOCN光の概要を以下表にまとめました。

OCN光の料金
月額料金
戸建て5,610円〜
マンション3,960円〜
工事費
戸建て最大19,800円
マンション最大16,500円
事務手数料
一律3,300円
引越し費用
工事費と同等
解約金
一律11,000円
オプション料金(月額)
220円〜1,650円
提供エリア
全国
最大通信速度
1Gbps

※リンクを押すと料金の詳細に飛べます

それぞれの料金について詳しく紹介します。

ファミリータイプ(戸建て)の月額料金

OCN光の戸建てプランは、2年契約なら月額5,610円と標準的な料金で利用できます。

2年契約契約期間なし
月額料金5,610円6,820円

ただし「契約期間なし」だと、6,820円と割高になります。

  • 2年契約
    …月額料金が安いが11,000円の解約金が発生する
  • 契約期間なし
    …月額料金は高いがいつでも解約できる

とくに解約の予定がない場合「2年契約プラン」の利用がおすすめです。

解約金が11,000円なので、10ヵ月以上使えば「契約期間なしのプラン」よりお得に使えます。また契約から2年後の更新月で解約すれば解約金は発生しません。

マンションタイプ(集合住宅)の月額料金

OCN光マンションプランは、2年契約なら月額3,960円と比較的に安い料金で契約できます。

2年契約契約期間なし
月額料金3,960円5,170円

ただし契約期間なしだと月額1,210円高くなります。10ヵ月以内の解約予定がなければ2年契約の方がお得です。

初期費用(事務手数料・工事費)

OCN光の初期費用は事務手数料と工事費があります。

【工事費が変わる条件】

  • 屋内配線の新設
    …なしの場合工事費が8,360円になることが多い
  • 配線方式の変更
    …ありの場合工事費が高くなることもある
  • 工事の時間帯
    …夜間や休日は工事費が高くなる
戸建てタイプマンションタイプ
事務手数料一律3,300円
工事費派遣工事あり派遣工事なし派遣工事あり派遣工事なし
19,800
or
8,360円
2,200円16,500円
or
8,360円
2,200円
合計23,100円
or
11,600円
5,500円19,800円
or
11,600円
5,500円

事務手数料は一律で3,300円ですが、工事費用は設備や時間帯によって異なります。

転用・事業者変更は工事費無料

OCN光はフレッツ光の回線を使ったサービスで「光コラボ」の一種です。

「光コラボ」からの乗り換えであれば、工事&工事費が不要です。

【光コラボ一例】

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • OCN光
  • @nifty光

引越しには開通工事費用が発生

OCN光を引越し先で使い続ける場合、工事費と同じ条件で料金が発生します。

戸建てタイプマンションタイプ
事務手数料一律3,300円
工事費派遣工事あり派遣工事なし派遣工事あり派遣工事なし
19,800
or
8,360円
2,200円16,500円
or
8,360円
2,200円
合計23,100円
or
11,600円
5,500円19,800円
or
11,600円
5,500円

またOCN光は東日本エリアと西日本エリアにわかれており、エリアをまたぐ移転ができません。

OCN光のエリア出典:NTTコミュニケーションズ

解約金は一律11,000円

OCN光の解約金は、一律11,000円です。

2年契約プランを契約し、更新月以外に解約した場合のみ料金が発生します。更新月は25ヵ月目と26ヵ月目の2ヵ月間です。

また工事費を分割払いにした場合、工事費の残額も解約金と同時に請求されるので注意してください。

OCNひかり電話などオプションの料金一覧

下記はOCN光で契約できるオプションのリストです。

オプション名月額料金
OCN v6アルファ550円
OCN ひかり電話550円〜
マイセキュア550円
OCNプレミアムサポート660円
テレビオプション820円
マイポケット330円
おまかせマルチパック1,045円
メールウイルスチェック220円
迷惑メールブロック220円
ファミリーメール275円〜
ひかりTV for OCN1,650円〜
OCNニコニコ動画プレミアム550円
OCN 朝日新聞デジタル550円〜
050 plus330円

たとえ500円のオプションであっても、長く使えば以下のように高額になります。

  • 1年契約した場合…6,600円
  • 2年契約した場合…13,200円

とくに希望がない場合はオプション契約をしないのがおすすめです。

OCN光の料金は高い?人気光回線4社と比較

この章ではOCN光と人気の光回線4社で月額料金を比較してみました。

戸建てマンション
ドコモ光5,720円4,400円
OCN光5,610円3,960円
auひかり5,600円〜4,290円〜
NURO光5,200円5,200円
ソフトバンク光5,170円〜4,180円

月額料金で比較すると、OCN光はマンションタイプであれば平均的です。ただし、戸建てタイプの料金はやや高いです。

OCN光を使ってるけど、本当にいいプロバイダーだな。
けど、料金が高いのがちょっとかな。。。(´・ω・`)

— provider24 (@provider241) February 29, 2020

おれは一昨auひかりに変えたけどOCN光の解約金はキャッシュバックで補償してくれるし、それ以外にも5万円くらいキャッシュバックでも貰えるで
月々の料金は5700円やけど最終的には5400円まで下がるしそれほど高いとは思わんよ
ネットで見ればよかったね

— めろ (@melo_neko) August 7, 2020

次章で詳しく解説しますが、OCNモバイルONEユーザーであれば、1契約につき毎月220円割引されるため、OCN光の利用がおすすめです。

利用中のスマホに合わせて選ぶとお得に契約できる

利用しているスマホに合った光回線を選んだ方が安くなる場合があります。

キャリア光回線割引額
auauひかり550~1,100円
docomoドコモ光550~1,100円
SoftBankNURO光550~1,100円
ソフトバンク光

大手携帯キャリアのセット割は家族1人ずつに適用されます。

たとえば家族4人でドコモスマホに契約している場合、毎月4,400円割引されます。3年間の回線料金が総額15万8,400円もお得になります。

割引額が大きいため、大手携帯キャリアを利用している方はセット割対象の光回線がおすすめです。

OCN光の料金を安くするための3ポイント

OCN光の料金を安くする方法は以下3つです。

順番に解説します。

OCNモバイルONEとセットで契約する

OCN光とOCNモバイルONEをまとめて契約すると、1契約につき毎月220円割引されます。

OCNモバイル

出典:OCN光

OCNモバイルONEの料金から毎月220円割引され、最大5契約分(1100円)まで割引されます。

たとえば家族5人でOCNモバイルONEのセット割引を使った場合、月額1,100円割引されます。OCN光の戸建てプランを月額4,100円で利用できます。

大手キャリアを使っていてOCN光の契約するなら、OCNモバイルONEへの乗り換えも検討してみましょう。

不要なオプションサービスを解約する

料金を安く済ませたいなら、不要なオプションサービスは全て解約しましょう。

たとえば月額550円のオプションをつけると、2年後には13,200円も多く支払うことになります。

具体的には以下のように注意すると、無駄遣いになりません。

オプションサービスの注意点

  • 契約時はオプションを全て外す
  • 定期的に本当に必要なのか見直す

ちなみにWiFiルーターは、光回線を利用するなら常に必要なので、レンタルより購入がおすすめです。OCN光でレンタルすると、月額330円〜550円かかります。

最もお得なキャッシュバック窓口から申し込む

「最もお得なキャッシュバック窓口から申し込む」ことは、お得に契約する上で重要です。

OCN光には公式窓口以外にも、さまざまな申込窓口があり、それぞれキャンペーンやキャッシュバック額が異なります。

OCN光の最もお得な窓口は「ラプター」

代理店ラプター キャンペーン

申込窓口3社のキャンペーンを比較してみると、OCN光の最もお得な窓口はラプターでした。

申込窓口
キャッシュバック
オプション
受取時期
戸建てマンション
ラプター40,000円32,000円不要2ヵ月後
ブロードバンドナビ70,000円55,000円必要2ヵ月後
BIGUP40,000円32,000円不要

ブロードバンドナビはラプターよりもキャッシュバック額が高いですが、オプション契約が必要になり、月額料金が上がるためおすすめしません。

また申し込みに関しても「ラプター」の手続きが、最もわかりやすいです。

ラプターの特典

  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引29,040円
  • 無料訪問カスタマーサポート
  • OCN光モバイルとセットで割引
  • IPoEで速度が速い

今なら最大40,000円キャッシュバックを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら40,000円キャッシュバック/
ラプター公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了

関連記事:【評判悪い?】OCN光のメリット5つとデメリット3つで全解説

OCN光のトータル料金シミュレーション

この章では2年間OCN光を契約した場合の合計料金を表にまとめました。

料金シミュレーションの条件

  • 2年自動更新型割引あり
  • オプションなし
  • 屋内配線の新設工事あり
戸建てプランマンションプラン
初期費用23,100円19,800円
月額料金5,610円3,960円
2年後の
合計料金
157,740円114,840円

少しでも安く光回線を契約したいのであれば、月額料金や初期費用だけでなくトータルコストでの比較をおすすめします。

どの回線がお得かは場合によるので、使えそうなキャッシュバックなども含めて計算してみてください。

OCN光の料金まとめ

OCN光 キャンペーン
「マンションプランの契約を予定している方」は、OCN光の利用がおすすめです。

他社と比較してマンションプランの月額料金が安く、また月額1,220円割引やOCNモバイルONEともセット割引を行っているため、お得に利用できます。

  • 現金40,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引29,040円
  • 無料訪問カスタマーサポート
  • OCN光モバイルとセットで割引
  • IPoEで速度が速い

今なら最大40,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

\今なら40,000円キャッシュバック/
ラプター公式サイトをみる申し込みは簡単5分で終わります

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2021年7月

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA