OCN光

一発で確認できる!OCN光の料金プランを徹底解説!

解決を表す画像

数ある光回線の中で、加入者数No.1のOCN光。

OCNは通信業界のガリバー企業、NTT系グループが提供するサービスです。
そんな圧倒的なブランド力が背景にあるためか、光回線やプロバイダは「OCN光を選択しておけば、まず問題はないだろう」と考える人も多いことでしょう。

今回はそんなOCN光をコスト面から検討してもらいやすくするため、料金プランをわかりやすく紹介していきます。

【タイプ別】OCN光の料金プラン一覧

OCN 光プラン 光サービス
メニュー
標準料金 2年自動更新型割引
適用後の料金※1
OCN 光 ファミリータイプ
(戸建て)
1G
200M
100M
6,200円 5,100円
OCN 光 マンションタイプ
(集合住宅)
1G
200M
100M
4,700円 3,600円

※上記表示はプロバイダ料金込(税抜価格表示)

OCN光の月額料金は上記表のとおり。
ポイントとしては、最初の1年目とそれ以降では料金が変わってくるということですね。

OCN光は使った分だけの従量制プランがお得になる人もいる

OCN光を検討していて、「あまりインターネットを利用しない」という方ならば、従量制プランを選べばお得になる可能性があります

というのも、実はOCN光の料金プランには、戸建て住宅向けに「OCN光2段階定額」が用意されているのです。

これはインターネットをあまり利用しない人向けのいわゆる従量制プランで、約3Gまで基本料金、その後100MBごとに24円課金されて上限約10GBまでになった時点で上限料金の定額になるという「2段階定額」が設定されています。

概算するとOCN光の通常の2年更新月額料金が5,100円ですから、この従量制プランで5,100円になるのは約8GBの時点。

つまり、インターネットの月額利用量が8GBまでいかないのであれば、この従量制プランに申し込んだほうがお得ということになります

OCN光の主なオプション料金プラン一覧

             OCN光の主なオプションサービス
オプションサービス名             内容 月額料金
OCNひかり電話 今、お使いの電話機や電話番号がそのままで、110番や119番などの緊急通報、国際電話やフリーダイヤルへも発信可能なOCNの光電話サービス。 500円
OCNモバイルONE 専用SIMで高速LTE通信をご利用できるサービス。
OCNと同時利用なら月額200円の割引特典を受けられます。
データ通信専用SIM 900円~ 、音声対応SIM 1,600円~
マイセキュア スマホやタブレット、PCなどのウイルス対策サービス。
利用したい端末の台数に応じて、ライセンス数が選べます。
500円(5ライセンス)
250円(1ライセンス)
OCNプレミアムサポート 専門スタッフがPCを遠隔操作でサポートするサービス。PCのトラブル解消や定期点検・最適化をしてもらえます。 500円
マイポケット クラウド型のオンラインスストレージ。つまりデータを預かってもらえるサービスのこと。容量はなんと最大128GB! 300円
メール関連のオプション メールを安心して使えるように、●メールウイルスチェックサービス、●迷惑メールブロックサービスなど、各種サポートサービスが用意されています。 200円~
※サービスにより異なる
ひかりTV 「OCN 光」と「ひかりTV専用チューナー」を「ご自宅のテレビ」につなぐだけで、専門チャンネルやビデオ作品などが楽しめる映像配信サービス。 1,500円

OCN光と他社光回線の料金を比較してみた!

ここまで、OCN光の料金を確認してきましたが、最後の他社の光回線と比較しておきましょう。

本記事では比較対象として、光回線の中でも超高速通信が話題の『NURO光』を取り上げておきます。料金一覧表は下記のとおりです。

       NURO光 G2V
(戸建て〜マンション7階まで)
事務手数料         3,000円
工事費     40,000円(36ヶ月分割払い)
月額利用料         4,743円
違約金         9,500円
セキュリティソフト(オプション月額)          無料
無線LAN利用料(オプション月額)          無料

NURO光の最大のウリは、ハイスピード

最大2Gbpsのハイスピードが出るということで、光回線の中でも頭一つ飛び出ているNURO光。
NURO光は、なんといっても独自技術G-PONを利用した超高速通信が魅力ですね。

そのような高速回線でも、上記の料金体系を確認してみると、比較的安いな、と感じられた方も多いのではないでしょうか。
なお、他にも「ソフトバンクのおうち割り」が適用されるというメリットがあります。

ただし、現在のNURO光の提供エリアは【関東エリア】東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、【東海エリア】愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、【関西エリア】大阪府、兵庫県、京都府、奈良県となっています。

提供エリアが限定されていることに注意してください。

OCN光とNURO光、どちらがお得??

インターネットのヘビーユーザーでない人、そして多様なサービスやスマホも併せて利用したい人の場合は、OCN光を選択したほうがトータル面で考えてお得になる可能性が高いです。

逆に、これから先、容量が多いコンテンツのネット送受信をストレスなく使いたいという人であれば、「速さ」と「安さ」を兼ね備えたNURO光をオススメします。

あなたのライフスタイルに合った光回線を選んで、ネットライフをより豊かなものにしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA