【10社比較】民泊wifiの個人利用向けおすすめTOP5を厳選紹介!

完全無制限は嘘?「STAR WiFi」利用者の私が9のメリットデメリットを解説!

STAR WiFiのスペック
初期費用 7,960円
月額料金 3,680円
配送料 無料
発送までの期間 3営業日以内
最短契約日数 1ヶ月
通信速度 150~612Mbps
※ルーターによる
通信速度 612Mbps
通信量制限 1ヶ月で約100GB
制限速度 128kbsp
取扱端末 602HW,601HW
支払い方法 クレジットカード
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
「STARWiFiの口コミ評判が知りたい」「STARiFiのメリットデメリットは?」などなど…、STARWiFiを使った事のある人の口コミ評判を探している人は多いですよね。

私は実際にSTARWiFiを契約していますが、契約前にはTwitterで口コミを徹底的に調べました。なので、その気持ちはとってもよく分かります。。。

先にお伝えしておくと、「完全無制限Wi-Fi」ではないので注意が必要です。

今回の記事では、STARWiFiを実際に利用している私が「STARWiFiの口コミ」「STARWiFiのメリット・デメリット」などについて解説していきます。

最後まで読んでいただければ、STARWiFiに関する疑問が解決します。契約を考えているのであれば必ず役立つ情報を見つけることができるでしょう。是非、参考にしてください。

STAR WiFiの公式HPはこちら

目次

「STAR WiFiWi-Fi」の評判を3ヶ月使った私の口コミレビューから暴露!

このパートでは、民泊WiFiの1つであるSPACE WiFiを3ヶ月間実際に使った私の口コミレビューを紹介していきます。

実際の速度や送られてきた端末などなど…、多くの人が気になっているポイントについて詳しく解説していきます。

契約を考えているようでしたら参考になると思います。是非読んでいってくださいね♪それでは、本文に入っていきます。

STARWiFiを契約しました!

STARWiFIの契約メール

STAR WiFiを契約しました…!月額3,680円と非常にお得な価格で契約出来て縛り期間も無いのが嬉しいですね♪ただし初期費用が高いのがちょっとしたデメリットです…汗

私の場合申し込んでから5日後に自宅に届きました。申し込んだのが金曜日だったので土日を挟んだから遅くなったようです。

次のパートでから、実際にSTAR WiFiが自宅に届いた様子や速度比較などについて解説していきます。是非参考にしてください♪

STARWiFiが自宅に届きました!

STARWiFIが届いた画像
STARWiFiが自宅に届きました…!配送は、日本郵便のクリックポストで送られてきましたよ♪

自宅に帰ったらポストに投函されていたので、特に在宅していなくても受け取れそうです。

次のパートでは、実際に中身を開けた様子を紹介していきますね!

STARWiFiを開封してみました!

STAR WiFiを開封した様子
STARWiFiを開封してみました!袋の中には、「発送商品についての説明書き」「端末本体」「充電用のケーブル」が入っていました。

必要最低限の封入物ですね…!STAR WiFiの場合公式HPからマイページにアクセスできるので、契約情報などはマイページから確認する体系なっています。

実際に届いた端末
実際に届いた端末はこんな感じです。まるで新品のような状態ですね…!

届いた端末の様子2
ちなみに、端末は602HWです。1世代前の機種なので速度もそこそこ出やすい機種ですよ♪

SSIDやパスワードが確認出来るのは、非常に嬉しい気配りですね♪

配送の状態や内容物を確認できたところで、次のパートでは実際に速度を測っていきます。こちらも参考にしてください♪

【遅いって本当?】STARWiFiの速度を測ってみました!

STARWiFiの速度比較画像
STAR WiFiの速度を実際に計測してみました。自宅にあるSPACEWiFiBroadWiMAXの端末と同時刻・同じ場所で速度を測定した結果を比較していますよ♪

STAR WiFiは下り8.09Mbpsの速度がでました。同じSoftBankの回線を使っているSPACE WiFiの14.30Mbpsと比較するとちょっと遅いですね…汗。WiMAXと比較すると天地の差です…。

STAR WiFiのように1日や3日での容量制限の無い民泊WiFiは比較的速度が遅い傾向にあります。おそらく、回線を卸しているSoftBankが速度を絞っている物と推測されます。

ただし8.09Mbpsでていれば通常のネット閲覧では困ることはありませんでしたよ…!YouTubeの高画質動画を見ると時々止まるので動画を見ることが大い人は注意してください。

「STAR WiFi」を3ヶ月使った私の口コミまとめ

STARWiFiを3ヶ月使った結果、満足な点も多かったですが不満な点も多かったです…!

まず、STARWiFiは初期費用が7,960円かかります。他の民泊WiFiは無料な事が多いのでその点でかなり不満を感じています。

ただし、端末や回線の品質に関しては満足しています。3日で20GBなど大容量を使っても速度制限がかからないのはとっても嬉しいです♪

また、縛り期間が無くていつでも解約できるのも精神的にとっても楽です。速度を気にしない人であればSTARWiFiはおすすめできる民泊WiFiです。

「STAR WiFi」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

このパートではSTAR WiFiの悪い評判の真相を、ネット上の口コミから徹底分析していきます!

ネット上の悪い口コミと良い口コミを比較してそれぞれどうなのか?分析していくので是非参考にしてくださいね♪

それでは本文に入っていきましょう…!

「STAR WiFi」の悪い評判


STAR WiFiに関するネット上の悪い評判を調べてみました…!

結果、悪い口コミ評判で多かったのが「100~160GBくらいで制限がかかる」「速度制限無しだと思ってたのに詐欺だ!」といった内容です。

民泊WiFi全般に言える事ですが、民泊WiFiに回線を卸ろしているSoftBankとの契約で過剰な通信には速度制限をかけることになっています。そのため、完全に容量無制限の回線はありません。

なので「速度制限がかかる」という口コミは事実なんです。SRARWiFiで月々100GBを越える通信をしようと考えている人には契約はおすすめできません…汗

「STAR WiFi」の良い評判


STAR WiFiに関するネット上の良い評判を調べてみました…!

結果、良い口コミ評判で多かったのが「速度はそこそこでて快適」「10GB~20GB程度じゃ制限がかからなくて快適」といった内容です。

STARWiFiは、1ヶ月単位で見ると100GB~160GB程度の容量制限があります。ですが、1日3GBや3日で10GBなど短期間での容量制限は無いんです…!

そのため1日〜2日で集中的にWiFiを使う事が多くて、速度制限で困っている人には非常にオススメできる民泊WiFiですよ♪

「STAR WiFi」の評判まとめ

STARWiFiに関するネット上の悪い評判と良い評判をまとめてみました…!

結果、悪い口コミ評判で多かったのは「100~160GBで速度制限がかかった」良い口コミ評判で多かったのは「10~20GB使っても制限がかからなくて快適」といった内容です。

STARWiFiに100GB~160GB程度の容量制限があるのは事実です。民泊WiFi全体で見ても容量制限の無い回線は存在しません。そのため、月に100GB以上使うつもりの人はSTARWiFiで満足できない可能性が高いです。

一方で、1日や3日での速度制限は無いので短期間で10GBや20GB程度の容量を使うことが多い人は制限無く快適に使えますよ♪STARWiFiを契約するなら、自分が月に使う容量を見極めてから良く考えて契約しましょう…!

「STAR WiFi」の5つのメリット

このパートでは、STARWiFiと他の民泊WiFiを比べた時の5つのメリットについて紹介していきます。

今回紹介するメリットの中で気になる項目が多い程STARWiFiの契約が向いています。後ほど紹介するデメリットと合わせて契約を検討する参考にしてくださいね…!

メリット①:1日3GBの容量制限が無いこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
容量制限 1月で100GB程度 1日3GB SoftBank:1日で3GB
WiMAX:3日で10GB

STAR WiFiは1日で3GBや3日で10GBのような短期間での容量制限がありません。

一方で、同じく民泊WiFIのSPACE WiFiや縛りなしWiFiには1日3GBや3日で10GBといった短期間での速度制限があります。

契約できるルーターや縛り期間が無い事は同じなので、短期間の容量制限が無いことはSTAR WiFiの大きなメリットであると言えます。

メリット②:7日間お試しプランを設けていること

7日お試しプランのスクリーンショット
STAR WiFiは民泊WiFiの中で唯一「7日間お試しプラン」を設けています。

7日間お試しプランでは、7日間以内での返却で「契約事務手数料」「新規端末登録料」「月額使用料」が無料となります。必要なお金は手数料の980円だけです。

STAR WiFiが気になって契約するか迷っている人でも気軽に7日間試せるので、是非検討してみて下さいね♪

メリット③:端末が比較的新しいこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
取扱端末 601HW,602HW W04,E5383s 603HW,502HW,WX05,W04

STAR WiFiで取り扱っている端末は602HWと601HWです。それぞれPocketWiFiの1世代前・2世代前の機種に当たります。

民泊WiFiは基本的に古い端末を取り扱っている事が多く、業界最大手のSPACE WiFiでは2世代前の機種がメインで取り扱われています。

民泊WiFiの中でも珍しく最新機種を取り扱っている縛り無しWiFiには負けますが、比較的新しい602HWを取り扱っている事は大きなメリットであると言えます。

メリット④:SIMのみレンタルプランを取り扱っていること

simのみレンタルプランのイメージ画像
STAR WiFiは、既に端末を持っている人に向けてSIMのみをレンタルできるプランを取り扱っています。

以前PocketWiFiやWiMAXを契約していて端末を所有しているなら、その端末にsimを挿入することで月々100円安くSTAR WiFiを契約できます。

民泊WiFi業界の中でもSIMのみをレンタルできるプランを取り扱っているのはSTAR WiFiとFUJI WiFiだけです。

既に端末を所有している人にとっては、SIMのみで契約できるプランの取扱があることは大きなメリットであると言えます。

メリット⑤:SoftBank回線なので対応エリアが広いこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
取扱回線 SoftBank WiMAX,SoftBank WiMAX,SoftBank

STAR WiFiで取り扱っている端末はSoftBank回線のみです。そのため、契約すると必ずSoftBank回線の端末が届きます。SoftBank回線はWiMAX回線と比べて対応エリアが広く建物の内部で繋がり安い特徴があります。

一方で、民泊WiFiの中でも人気のSPACE WiFiと縛りなしWiFiではSoftBankとWiMAX回線の2種類を取り扱っており契約時にどちらの端末を受け取るか指定することはできません。

そのため、WiMAXが対応していないエリアに住んでいる人や地下・建物内部でWiFiを使う事が多い人にとって必ずSoftBank回線の端末が届くことは大きなメリットです。

「STAR WiFi」の4つのデメリット

デメリット①:初期費用が高額なこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
初期費用 7,960円 無料 無料

STAR WiFiは契約時に初期費用として「7,960円」の支払いが必要です。

ですが、多くの民泊WiFiは初期費用無料で受け付けています。月額料金も3,680円が相場です。

そのため、サービス内容に大きな差が無いのに初期費用が高額なことはSTAR WiFiの大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット②:最低でも2ヶ月の契約が必要なこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
最低契約期間 2ヶ月 2ヶ月 2ヶ月

STAR WiFiは縛り期間が無いことが売りのWiFiですが、最低でも2ヶ月間の契約が必要です。

最低契約期間については公式HPに明記されていません。ですが、契約月に解約しても解約出来るのは翌月末ですし初月に2ヶ月分の利用料が強制的に引き落とされるので実質最低2ヶ月の契約が必要なのです。

これは、民泊WiFi業界全体に言えることですが、どの会社も「縛り期間無し」と宣伝しているものの最低契約期間は実質2ヶ月です。契約する際は2ヶ月分の料金が必要であることを知った上で契約しましょう。

デメリット③:発送までの期間が長いこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
発送時期 3営業日以内 最短即日 最短翌日

STAR WiFiは注文してから発送されるまでに、基本的に3営業日かかります。

一方で、民泊WiFiの中には「16時までの注文で即日発送」「最短で翌日発送」などのサービスがたくさんあります。

そのため発送までに3営業日かかってしまうことは、STAR WiFiの大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット④:口座振替での決済に対応していないこと

STAR WiFi SPACE WiFi 縛りなしWiFi
決済方法 クレジットカード クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替

STAR WiFiの支払いに使えるのはクレジットカードのみです。口座振替やデビットカードでの決済には対応していません。

一方で、民泊WiFiの中でも人気な「SPACE WiFi」や「縛りなしWiFi」はクレジットカードに加え口座振替での決済にも対応しています。

民泊WiFiを契約したい人の中には、クレジットカードを持っていない人もいると思います。そのため、口座振替に対応していないことはSTAR WiFiの大きなデメリットであると言えます。

上記からわかった!「STAR WiFi」をおすすめする人しない人

このパートでは、STAR WiFiのメリット・デメリットから分かったSAR WiFiをおすすめする人・しない人について解説していきます。

STAR WiFiの契約を考えているようでしたら必ず参考になります。是非、読んでいってくださいね♪

「STAR WiFi」をおすすめしない人

STAR WiFiをおすすめしない人
  • 初期費用が高額なのは納得いかない人
  • 1ヶ月しか使う予定がない人
  • 明日からすぐにWiFiを使いたい人
  • 口座振替で契約したい人

STAR WiFiが特におすすめできない人は、明日からすぐにWiFiを使いたい人や口座振替で契約したい人です。

STAR WiFiは発送に時間がかかるので家に届くのは3〜5日後です。また、口座振替での契約には対応していません。

その他にも、初期費用が高額なので他の民泊WiFiは無料なのになんでこんなにかかるの?と納得できない人には向いていません。

今回は「おすすめしない人」4通りをリスト形式で紹介しました。どれか1つでも当てはまる人はSTAR WiFi以外の民泊WiFiを契約した方が良いでしょう。

「STAR WiFi」をおすすめする人

STAR WiFiをおすすめする人
  • 短期間で10GB以上通信することが多い人
  • 民泊WiFiをお試しで使って見たい人
  • 比較的新しい端末を契約したい人
  • SIMのみのレンタルができる民泊WiFiを探している人
  • SoftBank回線の民泊WiFiをレンタルしたい人

STAR WiFiを特におすすめするのは「民泊WiFiをお試しで使って見たい人」や「SIMのみのレンタルがしたい人」です。

民泊WiFiの中でも、7日間のお試しプランがあるのはSTAR WiFiだけです。そのためお試しがしたいならSTAR WiFi一択となるでしょう。

また、SIMのみのレンタルを取り扱っているのはSTAR WiFiとFUJI WiFiだけです。2社を比較して気に入った方を契約しましょう。

今回は「おすすめする人」5通りをリスト形式で紹介しました。当てはまる項目が多い程STAR WiFiがおすすめなので是非参考にしてくださいね♪

STAR WiFiの公式HPはこちら

「STAR WiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP① 端末とSIMカードどちらをレンタルするか決める
STEP② 安心保証を継続するかしないか決める
STEP③ ウイルス対策セキュリティーに加入するかしないか決める
STEP④ ご利用開始日を決める
STEP⑤ クーポンコードを入力する

このパートでは、STAR WiFiを損せずに契約するために注意すべき全手順について解説していきます。

5つのステップに分けて、それぞれ詳しく解説していきます。契約を考えている人は是非参考にしてくださいね♪

ステップ①:端末とSIMカードどちらをレンタルするか決める

StarWifi大容量プラン 大容量SIMレンタルプラン
内容 端末+SIM SIMカードのみ
月額 3,680円 3,580円

STARWiFiには、端末とSIMをレンタルする「StarWifi大容量プラン」とSIMカードのみをレンタルする「大容量SIMレンタルプラン」の2種類のプランがあります。

月額料金が100円しか違わないので基本的には大容量SIMレンタルプランを契約するのがおすすめです。

ただし、最近までPocketWiFiを契約していたなどで端末を既に持っている場合「大容量SIMレンタルプラン」の方をおすすめします。

民泊WiFiは端末を破損・紛失した際の弁済金が高額です。自前を端末を使うことで、破損・紛失のリスクをなくせますし、安心保証オプションの500円を節約することができます。

ステップ②:安心保証を継続するかしないか決める

安心保証有り 安心保証無し
本体破損・紛失 無料 25,000円

STAR WiFiを契約する場合、初月は500円の安心保証に強制加入となります。安心保証は契約月の翌月から任意で解除できるようになります。

安心保証を継続するか翌月で解除してしまうかについては、事前に決めておくことをおすすめします。事前に決めておけば後で「解除しておけばよかった」となることがないからです。

民泊WiFiは、基本的に保証プランに加入していても端末の破損・紛失時には弁済金が発生するサービスがほとんどです。ですが、STAR WiFiの場合弁済金は一切発生しません。

そのため、端末を絶対に破損・紛失しない自信がある場合を除いて安心保証サービスに加入するメリットが大きいので継続することをおすすめします。

ステップ③:ウイルス対策セキュリティーに加入するかしないか決める


STAR WiFiのオプションには「ウイルス対策セキュリティーオプション」があります。

オプション内容は、月額500円でWEBROOTのセキュリティソフトが自分の端末3台にインストールできるライセンスが付与されるといった内容です。

ウェブルートのウイルス対策ソフトは、普通に購入しても1年間のライセンスが6,520円なので比較的お得なオプションであると言えます。

もし自宅のパソコンやスマホにウイルスソフトを入れていなくて、導入を検討しているのであれば契約しても損は無いオプションであると言えます

ステップ③:ご利用開始日を決める

当月から利用 翌月から利用
配送時期 3営業日以内 翌月1日に到着
初期費用決済時期 契約後即日 契約後即日

プランやオプションの内容を決める事ができたら、利用開始日を決めましょう!

STAR WiFiは「当月から利用」と「翌月から利用」の2通りの利用開始日を選ぶことができます。

当月から開始の場合、申し込み後3営業日以内に発送されます。翌月から利用の場合翌月1日には自宅に届くように発送されます。

STAR WiFiの月額料金は日割りにならないので、個人的には「翌月から利用」を選択するのがおすすめですよ♪

ステップ③:クーポンコードを入力する

端末契約の場合:star-open

SIMのみレンタルの場合:star-sim

STAR WiFiを契約する場合、必ず契約時にクーポンコードを入力しましょう。クーポンコードは公式サイトからも確認することができますが念のため紹介しておきます。

端末契約の場合のクーポンコードは「star-open」、SIMのみレンタルの場合のクーポンコードは「star-sim」です。

クーポンコードを入力しないと月額料金が4,480円になってしまうので注意してくださいね…!

「STAR WiFi」の解約方法についても事前に理解しておこう!

STAR WiFiの解約方法
  • STEP①:お問い合わせフォームに解約の連絡をする
  • STEP②:レターパックで端末を返送する
  • STEP③:端末の到着が確認でき次第解約完了

STAR WiFiをおすすめする人・しない人やSTAR WiFiを損せず契約する方法について理解できたところで、STAR WiFiの解約方法についても解説しておきます。

STAR WiFiの解約は「問い合わせフォームに連絡」「端末を返送」「返送の確認」の3ステップで簡単に解約をすることができますよ♪

ただし、解約の申し込みは月の21日までにする必要がある点について注意してください。21日を越えての申し込みだと翌月解約の扱いになってしまいます。また、返送時の送料は自己負担です。

STAR WiFiの契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答!

Q1 STAR WiFiに速度制限はあるの?
Q2 STAR WiFiのクーポンコードはどこで貰えるの?
Q3 STAR WiFiの初月の月額は日割りになるの?
Q4 STAR WiFiはデビットカードで契約できるの?
Q5 STAR WiFiの対応エリアは?
Q6 STAR WiFiのオプションにはどんなものがあるの?
Q7 STAR WiFiって怪しいの?
Q8 STAR WiFiのオプションは解約できるの?
Q9 STAR WiFiでオンラインゲームはできるの?
Q10 STAR WiFiは届くまでどのくらいかかるの?

このパートでは、記事本文中で詳しく答えられなかったSTARWiFiに関する細かい疑問にFAQ方式で回答していきます。

本文を読んでみてもまだ疑問が残っている人は、このパートで悩みを解決出来るでしょう。是非参考にしてくださいね♪

Q1.STAR WiFiに速度制限はあるの?

A1.速度制限はあります。

明確には決まっていませんが、月当たり100GB程度で制限がかかることが多いようです。

Q2.STAR WiFiのクーポンコードはどこで貰えるの?

starwifiのクーポンの画像
A2.STAR WiFiのクーポンコードは公式HP下部の「クーポンコードはこちら」ボタンの飛び先ページで確認出来ます。

現在のクーポンコードは、端末契約なら「star-open」sim契約なら「star-sim」となっています。

Q3.STAR WiFiの初月の月額は日割りになるの?

A3.日割りにはなりません。全額の支払いが必要です。

Q4. STAR WiFiはデビットカードで契約できるの?

A4.デビットカードでの契約はできません。

STARWiFiはクレジットカードでしか契約できません。

Q5.STAR WiFiの対応エリアは?

A5.STAR WiFiの対応エリアはSoftBankLTEの対応エリアに準拠します。

下記ボタンリンクからSoftBankLTEの対応エリアを確認できるので、確認してみてください。

対応エリアを確認する

Q6.STAR WiFiのオプションにはどんなものがあるの?

A6.端末の破損・紛失を保証する「安心保証」とパソコンやスマホ用のセキュリティソフトが使える「ウイルス対策セキュリティ追加」オプションがあります。

安心保証オプションとウイルス対策セキュリティ追加オプションは初月強制加入となっています。翌月以降は任意に解約が可能です。

どちらも月額は500円です。

Q7.STAR WiFiって怪しいの?

A7.怪しくありません。安心して契約して大丈夫です。

STAR WiFi口コミの数も多く比較的運営歴の長い安全な民泊WiFiです。私も実際に使って見て怪しいと感じる点は無かったので安心して大丈夫ですよ♪

Q8.STAR WiFiのオプションは解約できるの?

A8.オプションの解約は可能です。

解約する場合は、お問い合わせフォームから解約の旨を連絡するだけで大丈夫です。

Q9.STAR WiFiでオンラインゲームはできるの?

A9.できますがおすすめはしません。

モバイルWiFiは光回線と比べてping値が非常に遅いです。そのため、ゲーム自体は動きますがラグが多くてストレスが溜まる可能性が高いです。

Q10.STAR WiFiは届くまでどのくらいかかるの?

A10.申し込みから3営業日以内に発送されます。

だいたい5日〜1週間程度かかると思っておけば間違いありません。

「STAR WiFi」の会社概要

正式名称 STAR WiFi
会社名 株式会社ツボスタ
住所 愛知県北名古屋市九之坪中町25-101
電話番号 050-5328-7035
公式HP 公式HPはこちら

まとめ

今回紹介したこと
  • STAR WiFiの悪い口コミの真相
  • STAR WiFIがおすすめできる人・できない人
  • STAR WiFiの損しない契約方法
  • STAR WiFiの解約方法
  • STAR WiFiに関する細かいFAQ

今回の記事では、STARWiFiを実際に利用している私がSTARWiFIの悪い評判の真相や9のメリット・デメリットについて解説してきました。

STAR WiFiの口コミ評判には「100GB程度で制限がかかって使えない」「10~20GB使っても制限がかからず快適!」といった真逆の口コミが多かったです。

どちらの口コミも事実で、STAR WiFiは月々100GB以上日常的に使う人にとっては満足できない民泊WiFiです。一方で、月に100GBも使わないが短期間で10GBや20GB容量を消費することがある人にとっては満足度の高い民泊WiFiとなります。

STAR WiFiは民泊WiFiの一種であるため、縛り期間が無くいつでも解約出来ることや月額料金が安いことが売りのWiFiです。

そのため、月に100GB以上使う事が少なくモバイルWiFiを契約したいと考えて居るのであれば、STAR WiFiを契約しても満足できますよ♪

STAR WiFiの公式HPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA