【17社比較】海外用レンタルWi-FiルーターおすすめBEST10を徹底解説!

【16社比較】スペインでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!


mori
mori
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のmoriです。

サッカー・闘牛・フラメンコなどで有名な情熱の国スペイン!

サグラダファミリア以外にも見どころある観光地はたくさんあります。そんな観光地をスムーズにまわるのにあると便利なのがレンタルWi-Fiですよね。

そこで、この記事ではスペインでおすすめのWi-Fiルーターの3つの選び方と海外レンタルWiFiをランキング形式で5つご紹介していきます。

海外Wi-Fi初心者という方にもおすすめのレンタルWi-Fiルーターをまとめてあるので、よかったら参考にしてみてくださいね。

スペインにおすすめのレンタルWi-Fiを今すぐチェック

スペインで使うレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイント!

商品を選ぶ際は、何か基準となるポイントが必要ですよね。

まずは、スペインで使うのにおすすめのレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイントを押さえていきましょう。

ポイント①:魅力的なプランが用意されていること

一番肝心なポイントはプランですよね。プランは自分にとって魅力的なプランが用意されていることが大切です。

各レンタルWi-Fi会社によって、用意しているプランは様々です。ですので、改めて現地でどれくらいインターネット利用するのかを考えてみましょう。

そうすることで、無駄な料金を支払う必要がなくなります。また、オプションやデータ追加チャージなど制度が充実しているとより一層選びやすくなります。

ポイント②:端末が国内の空港で受け取りできること

端末受け取りは空港利用可能なレンタルWi-Fi会社がおすすめです。

空港受け取りは、指定の空港のカウンターで直接端末を受け取る方法です。国内空港受け取り箇所数が多いと地方の方でも利用しやすいですし、端末が届かないなどのトラブルでバタバタすることもありません。

また、カウンターでスタッフさんが説明してくれるので操作方法で迷うこともありません。

ポイント③:サポート対応がしっかりしていること

サポート対応がしっかりしているレンタルWi-Fi会社なら安心できます。

海外に行く際に一番心配なのは現地で何かトラブルが起こることですよね。トラブルが起こった際、日本人スタッフによる24時間365日サポート対応なら、すぐに対応してくれ心強いですよね。

また、普段から利用することが多い、LINE・Skype、SNSなどからの問い合わせに対応しているととても便利です。

万が一のことも考えてサポート対応がしっかりしているのかもチェックするようにしてくださいね。

スペインで使えるレンタルWi-Fiルーター16社を徹底比較!

プラン 空港受取 サポート体制
グローバル
WiFi

6プラン
・無制限プラン(4G):1日2,370円
・1.1GB/日(4G):1日1,670円
・600MB/日(4G):1日1,470円
・300MB/日(4G):1日1,270円
・600MB/日(3G):1日1,070円
・300MB/日(3G):1日970円
全国17箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
イモトの
WiFi

5プラン ×
・使い放題/日(4G):1日2,380円
・1GB/日(4G):1日1,880円
・500MB/日(4G):1日1,580円
・500MB/日(3G):1日1,280円
・500MB/日(3G):30日23,000円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
ユーロデータ
(グローバルモバイル)
4プラン ×
・無制限/日(4G):1日980円
・無制限/日(4G)円:1ヶ月24,000円
・500MB/日(4G):1日880円
・500MB/日(4G):1ヶ月21,000円
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
ワイホー
(Wi-Ho!)

4プラン ×
・無制限プラン日(4G):1日1,950円
・1GB/日(4G):1日1,350円
・500MB/日(4G):1日1,150円
・300MB/日(4G):1日850円
全国7箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
エクスモバイル
3プラン
・500MB/日:1日1,250円
・300MB/日(4G):1日950円
・200MB/日(4G):1日750円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
フォートラベル
6プラン
・無制限プラン(4G):1日1,860円
・1.1GB/日(4G):1日680円
・600MB/日(4G):1日360円
・300MB/日(4G):1日180円
・600MB/日(3G):1日270円
・300MB/日(3G):1日100円
全国16箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
jetfi
4プラン ×
・無制限/日:1日 1,580円
【グローバルプラン】
・1GB/日:1日1,580円
・500MB/日:1日1,280円
・350MB/日:1日980円
(別途受取手数料や返却パック料金が必要)
全国10箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
Fast-fi
6プラン ×
・1GB/日:1日1,480円
・500MB/日:1日750円
・350MB/日:1日510円
【長期レンタル】
・500MB/日:90日46,000円
・500MB/日:60日33,000円
・500MB/日:30日16,500円
全国3箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
JAL ABC
2プラン ×
1日1,000円(3G/4Gデータ使用量無制限) 全国3箇所の空港で可能 なし
プラン 空港受取 サポート体制
テレコムWi-Fi
3プラン ×
・無制限/日(4G):1日1,800円
・1GB/日(4G):1日1,500円
・500MB/日(4G):1日1,000円
全国7箇所の空港で可能 電話
プラン 空港受取 サポート体制
ワールドDATA
(グローバルモバイル)
2プラン ×
・500MB/日(4G/3G):1日1,180円
・マンスリー500MB/日(4G/3G):1ヶ月24,000円
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
88mobile
3プラン ×
・1GB/日:1日2,325円+送料
・600MB/日:1日1,005円+送料
・300MB/日:1日840円+送料
全国4箇所の空港で可能
(ただし別途料金が必要)
電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
PUPURU
1プラン ×
1日800円(500MB/日)
(別途配送料が必要)
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
JAPAEMO
他に複数プランあり
スペイン5日間(3G)
300MB:1日440円
不可 なし
プラン 空港受取 サポート体制
ivideo
複数周遊プランあり
ヨーロッパ42ヵ国使い放題/日(4G):1日1,035円 全国6箇所の空港で可能 メール
プラン 空港受取 サポート体制
スクランブル X
2プラン
・1GB/日:1日620円
・500MB/日:1日470円
不可 電話

上記の表ではスペインで使える16社の海外レンタルWi-Fiを比較しました。

たくさんの海外レンタルWi-Fi会社がありましたが、中でも「グローバルWiFi」は内容が充実していましたね。

これを踏まえて次では、スペインで使えるレンタルWi-Fiルーターのおすすめランキングをご紹介していきます。

スペインで使えるレンタルWi-Fiルーターのおすすめランキング5選!

上記でご紹介したポイントや比較表をもとにスペインで使えるおすすめのレンタルWi-Fiルーターをランキング5位までまとめてあります。

スペイン観光の際にレンタルWi-Fiの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位:グローバルWiFi

グローバルWi-Fi
価格(1日あたり) ・無制限プラン(4G):1日2,370円
・1.1GB/日(4G):1日1,670円
・600MB/日(4G):1日1,470円
・300MB/日(4G):1日1,270円
・600MB/日(3G):1日1,070円
・300MB/日(3G):1日970円
評価
備考 通信容量は300MB・600MB・1.1GB・無制限の6種類 / 補償制度が充実 / サポート24時間対応 / 4G回線あり / 受取空港が最多 / 知名度が高く安心 / 充電器が無料で貸出 / 充実の補填オプション / 申込期限は最短で出発日の前日15時まで

グローバルWiFiは、海外レンタルWi-Fiを検討中の方にぜひおすすめしたいレンタルWi-Fiです。

プランは3G/4Gがあり、300MB~無制限まで幅広く用意されています。回線は現地の通信会社と同じ回線を使用しているので、現地の方と同じ広いエリアで利用できるので安心です。

公式サイトには利用可能なデータ容量の目安が記載されているので初心者にもわかりやすいです。

また、サポートは24時間365日対応です。LINEやSNSなどからでも気軽に問い合わせができるので、万が一の際も安心です。

※イビサ島・フォルメンテラ島・マヨルカ島 ・メノルカ島・カナリア諸島に関しては異なるプランになります。

グローバルWiFiの受取空港一覧
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 渋谷ちかみち
  • 静岡空港
  • 中部国際空港(セントレア)
  • 関西国際空港 第1ターミナル
  • 関西国際空港 第2ターミナル
  • 大分空港
  • 北九州空港
  • 鹿児島空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 那覇空港

グローバルWi-Fiの公式サイトを見る

2位:イモトのWiFi

イモトのWiFi
価格(1日あたり) ・使い放題/日(4G):1日2,380円
・1GB/日(4G):1日1,880円
・500MB/日(4G):1日1,580円
・500MB/日(3G):1日1,280円
・500MB/日(3G):30日23,000円
評価
備考 知名度が高い / 周遊プランもあり/ 7箇所で受取可能 / 予備バッテリー250円 / 出発日2日前までの申し込み / 補填オプション300円

イモトのWiFiは、知名度が高い海外レンタルWi-Fiです。簡単な操作で使えるから、レンタルWi-Fi初心者でも問題ありません。

プラン数が豊富で自分に合ったプランが見つけやすいのがいいですね。30日前からの申し込みなら料金が割引される早割も行っています。

回線はスペインの広いエリアで安定して利用できます。ちなみに以下は公式サイトで記載されている利用可能都市になります。

バルセロナ・マドリード・バレンシア・マラガ・ビルバオ・グラナダ・アリカンテ・セビリア・ビーゴ・イビサ

さらに、データ容量を使いすぎてしまった場合でも「イモチャージ」なら事前の申し込み不要ですぐに簡単にデータ容量を追加チャージすることができます。

イモトのWiFiの受取空港一覧
  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 関西国際空港 (空港ロッカー受取)
  • 福岡空港

イモトのWi-Fiの公式サイトを見る\9月5日~1月31日の期間限定で50%0FFキャンペーン実施中!/

3位:ワイホー(Wi-Ho!)

価格(1日あたり) ・無制限プラン日(4G):1日1,950円
・1GB/日(4G):1日1,350円
・500MB/日(4G):1日1,150円
・300MB/日(4G):1日850円
評価
備考 4G回線 / 4つのプランから選べる / アジア周遊プランあり / 世界周遊プランあり /  補填オプション200円 / 予備バッテリー200円 /最短前日の正午まで受付 / 6空港で受取可能

ワイホー(Wi-Ho!)は4G LTE対応のプランだから、繋がりやすく、スペインでも安定した高速Wi-Fi通信が利用できます。

回線は現地の大手携帯通信会社の回線を使っているので、広いエリアで安定して利用することができます。

バルセロナのサクラダファミリア、グラナダのアルハンブラ宮殿、マドリードのプラド美術館など観光スポットでもバッチリです。

ワイホー(Wi-Ho!)の受取空港一覧
  • 羽田空港
  • 成田空港第1ターミナル
  • 成田空港第2ターミナル
  • 新千歳空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

ワイホー(Wi-Ho!)の公式サイトを見る

4位:フォートラベル

価格(1日あたり) ・無制限プラン(4G):1日1,860円
・1.1GB/日(4G):1日680円
・600MB/日(4G):1日360円
・300MB/日(4G):1日180円
・600MB/日(3G):1日270円
・300MB/日(3G):1日100円
評価
備考 6つのプランから選択 / 全国16箇所の空港で受取可能 / マイル交換可能なポイントが貯まる / 1日200円~の補償パック / 24時間365日対応のサポート体制 /

フォートラベルは6つのプランから選ぶことができ、中でも300MB(3G)は1日当たり100円から利用できるリーズナブルな料金が魅力的です。

回線速度はそれほど気にしないという方なら、とても経済的です。

また、回線エリアはスペインを広くカバーしているので、少し田舎町でも問題なく利用することができます。

その他にも、補償サービスやサポート体制が整っているので安心できます。

※イビサ島・フォルメンテラ島・マヨルカ島 ・メノルカ島・カナリア諸島に関しては異なるプランになります。

フォートラベルの受取空港一覧
  • 成田空港 第一ターミナル
  • 成田空港 第二ターミナル
  • 羽田空港
  • 関西国際空港 第一ターミナル
  • 関西国際空港 第二ターミナル
  • 伊丹空港
  • 新千歳空港
  • 旭川空港
  • 仙台空港
  • 小松空港
  • 新潟空港
  • 静岡空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 博多港
  • 鹿児島空港(返却BOX)
  • 那覇空港

フォートラベルの公式サイトを見る

5位:ユーロデータ(グローバルモバイル)

価格(1日あたり) ・無制限/日(4G):1日980円
・無制限/日(4G)円:1ヶ月24,000円
・500MB/日(4G):1日880円
・500MB/日(4G):1ヶ月21,000円
評価
備考 バッテリー最大通信時間14時間 / 受取空港4箇所 / 補填オプション200円 / バッテリー100円 / 前日17時まで申込

ユーロデータはグローバルモバイルのヨーロッパ周遊プランです。

プランは無制限の「スーパーユーロデータ」または1日500MBが使える「ユーロデータbasic」プランから選ぶことができます。

周遊プランなので、スペインに限らずヨーロッパを数カ国を回りたい方におすすめです。

バッテリー通信時間が長いので、一回の充電で朝から晩まで利用することができます。

ユーロデータ(グローバルモバイル)の受取空港一覧
  • 成田国際空港内第一ターミナル
    QLライナーカウンター(4F 南ウイング)
  • 成田国際空港内第二ターミナル
    QLライナーカウンター(3F)
  • 羽田空港国際線ターミナル
    JALエービーシーカウンター(3F出発カウンター)
  • 中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)
  • 関西国際空港第1ターミナルビル内郵便局(2F南)

ユーロデータ(グローバルモバイル)の公式サイトを見る

スペインに行く際にレンタルWi-Fiルーターで迷っているなら「グローバルWi-Fi」がおすすめ!

グローバルWi-Fi公式サイト

いろんなレンタルWi-Fiルーターをご紹介してきましたが、もし、レンタルWi-Fiルーターで迷っているなら「グローバルWi-Fi」がおすすめです。

グローバルWi-Fiは利用者数が多く人気の海外レンタルWi-Fiなので、初めての方でも失敗しにくくなっています。

それに加え、プラン・空港受け取り・サポート体制どれをとっても、充実した内容になっているので、安心感があります。

よかったら、下記から「グローバルWi-Fi」の詳細をチェックしてみてくださいね。

グローバルWi-Fi公式サイトを見る

スペイン現地のWi-Fi事情は?無料Wi-Fiスポットは多いが速度が遅い…。

スペインでは基本的に無料Wi-Fiが提供されている場所が多く、空港・鉄道駅・バス・ホテル・飲食店などで利用できます。

大都市になればなるほど無料Wi-Fiスポットが多い傾向にあり、バルセロナでは、市(行政)が提供する「Barcelona WiFi」が590スポットもあるので、街中でもインターネット利用が可能です。

ただし、通信速度が256Kbpsしかでないのでとても遅いです。

もちろん何をするかにもよりますが、この速度だと調べものをするにもなかなか進まず、イライラしてしまうレベルです。

さらに、スポットから離れると、接続が不安定になることが多いので、街中を散策しながらの使用は満足には利用できないと思っていたほうがいいでしょう。

また、無料Wi-Fiはセキュリティリスクが高いことを理解しておきましょう。

参考:スペイン観光局

  • 電波が貧弱すぎて、使い物にならないことが多い
  • 時間制限が設けられている場合がある
  • 会員登録が必要なケースがある
  • ホテル場合、有料で高速Wi-Fiが使えるケースもある
  • 飲食店の場合、セキュリティコードとパスワードを入れるのがほとんど
  • セキュリティリスクが高いので、大切なデータは扱わない

スペインの空港でのWi-Fiの使い方は?登録は必要?

スペインの各主要空港マドリード・バルセロナ・マラガ・セビージャ・ビルバオ・グラナダ等主要空港では無料Wi-Fiが利用できます。

空港で無料Wi-Fiを利用する場合は、各国で接続方法が異なるので事前にチェックしておくとスムーズにいきます。

空港によって多少異なるかもしれませんが、スペインの空港で利用する際は個人情報の登録が必要です。接続手順はとても簡単なのですぐに利用できると思います。

空港での無料Wi-Fiの接続手順
  1. 設定からAIRPORT FREE WIFIを選択
  2. 名前やメールアドレス等を入力
  3. チェックボックスにチェックを入れ、サインアップ
  4. メールアドレス・ファイスブック・リンクデン等ログイン先を選択

何分間か利用していないままだと切れてしまうので再度つなげる必要はありますが、一度繋がると個人情報の入力はもう必要ありません。

結局スペインに行く際はレンタル海外Wi-Fiルーターは必要?

スペインに行く際は、Wi-Fiルーターをレンタルしていくのがおすすめです。

なくても大都市なら無料Wi-Fiスポットの数が多いので困らないと思うかもしれませんが、観光するにはとても不便です。

慣れていない土地を散策するからこそスマホを使いたいのに、繋ぎたいときになかなか繋げない、繋がったとしても時間制限があったり、速度が遅くて使い物にならないといった感じでは困りますよね。

海外レンタルWi-Fiなら、いつでも自分のタイミングでインターネットに繋げられるので、わざわざ無料Wi-Fiスポットを探す必要はありません。

快適なインターネットが楽しめるので、観光が楽しくなること間違いなしです。

スペインに行く際は、ぜひWi-Fiルーターを活用してみてくださいね。

スペインにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ

スペインにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ
  • レンタルWi-Fiを選ぶ際は、豊富なプランがあるか・端末の空港受け取りが可能か・サポート対応の幅が広いかの3つを重視して選択する
  • スペインは無料Wi-Fiスポットが多いが速度が遅いので利用には不便
  • スペインの空港で無料Wi-Fiを利用する際は登録が必要
  • スペイン観光はWi-Fiルーターの活用でより楽しめる
  • スペインに行く際にレンタルWi-Fiルーターで迷ったら、「グローバルWi-Fi」がおすすめ

今回は【16社比較】スペインでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!をお届けしましたがいかがでしたか?

海外レンタルWi-Fiがあれば、現地でのインターネット接続にもう悩まされることはありません。

よかったら今回の記事を参考に、スペインでのインターネット利用を快適に楽しんでみてくださいね。

スペインにおすすめのレンタルWi-Fiランキングに戻る
イモトのWiFi-追従バナー


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA