評判悪い?SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約前の3つの注意点

SoftBank Airの速度は遅い?速度制限の原因や改善方法まとめ!

動画のストリーミングが遅い

編集部マツ
編集部マツ
こんにちは「なるほどwifi」編集部のマツです。今回はソフトバンクエアーの速度について調査してみました。SoftBank Airの速度が遅いという声はよく耳にしますが、実際のところどうなのでしょう。リアルユーザーの私の実際の下り速度も調べてみましたし、解決方法も考えてみました。

SoftBank Airの無線・有線の実際の速度はどのくらいか計測してみた

計測日 計測時間 下り計測速度(Mbps)
7月25日 16時02分 20.15
  25日 16時06分 13.85
  25日 17時46分 53.83
  25日 23時22分 2.10
7月27日 0時15分 0.47*
  27日 0時18分 7.66
  27日 10時40分 2.75
  27日 10時48分 2.66

*Airターミナル設置部屋の隣部屋で測定

ソフトバンク airの速度に関して調査していると、やはり気になるのは「自分が使っているSoftBank Airはいったいどのくらい速度がでているんだろう?」ということ。そこで実際に測定してみました。結果は上の表のようになりましたが、平均12.93Mbpsです。

日時も時間帯も限定された、たった6回の計測ですがSoftBank Airのリアル速度は、わかって頂けると思います。下記に詳しく計測の内容を書いたので、目を通してみて下さい。

まず、私の自宅のネット環境について書いておきます。これを前提としたうえでの速度になります。

  • 東京都大田区の都心に近い場所の一戸建て
  • 自宅の西側に6階建てのマンションが隣接しているが、東・南・北側には障害物はなし
  • PC:NEC LIFEBOOK AH550(2010年発売)無線機能が壊れたのでSoftBank Airを有線で接続
  • スマホ:DIGNO®E(KYOCERA 503KC)低スペックです。
  • Airターミナル3を使用中
  • 障害物のないリビングの窓際に設置

SoftBank Airの無線の実際の下り速度を計測してみた

ちなみに、Airターミナル3には2.4GHz帯と5GHz帯の2種類の電波があり5GHz帯の方が下り速度が速いですが、私のスマホは5GHz帯に対応してないので2.4GHz帯でのWi-Fi接続になります。子供のiPhone7は5GHzに繋がるんですけれどね・・・。

スマホをSoftBankAirに接続

アプリを使って受信速度を測る

スマホの受信速度を測るにあたり「Speedcheck Simple」のアプリをインストール。簡単に測れて、5回計測するとウザい広告も表示されなくなるし、口コミを読んでも良さそうなのでこのアプリにしました。インストール後、試しに測定してみました。

スマホのSoftBankAirの速度

平日の夕方に平均17Mbps速度がでていますが、これだけあれば問題ありません。ストレスフリーでWi-Fi接続できます。

また、速度制限がかかり遅くなると言われている深夜に、私の寝室(リビングの隣の部屋)で測定してみました。(赤枠)

SoftBank Airの実測値0.47Mbps!これはさすがに遅い!You Tubeを見ようと思っても、動画のストリーミングも遅いし画質も悪くなります。サイトにアクセスするのにも時間がかかる状態ですが、ベストエフォートで速度が遅くなっていると思われます。

深夜の時間帯にAirターミナルが置いてある部屋とは違う部屋では、動画をサクサク見れない状況は発生しやすいということですね。

 

Airターミナルと同じ部屋で計測

深夜のSoftBankAIrの速度2次にAirターミナルと同じ部屋ならどうだろう?ということで、リビングに移動して速度を測ってみたところ、7.66Mbps!

この数値なら問題なく見れました!深夜の時間帯はAirターミナルと同じ部屋でWi-Fi受信したほうが良いということですね。

「じゃあ、ベットでゴロゴロしながら動画みれないの?一番楽しい時間なのに!」と思う人もいると思います。(というか、私の心の声)そういう時の対策方法が実はあって、それはなにかというと、Airターミナル自体を移動させてしまえばいいというわけ!

工事不要でコンセントにACアダプターを指すだけでWi-FiにつながるのがSoftBank Airの最大の長所ですからね。実際、私もリビングから寝室にAirターミナルを移動させて、快適にYou Tube見ています。

ただ、リビングにいてスマホしている家族から物凄く文句言われて、元に戻すことになりますが・・・。

 

さらに平日の昼間にも測定してみました。(赤枠内)

平日のSoftBankAirの速度平均して2.70Mbpsで遅いですが問題なく使えます。

  • PCで株のデイトレしながら(有線)
  • スマホでユーチューバーの動画見ながら
  • Switchでスプラトゥーン2をPlayしても

問題ありませんでした。

このような下り速度の測定値と実際のユーザーの動作状況は必ずしも比例しないということはよく起こるのだと思います。原因はわかりませんし、私のような素人だとこれ以上追求しようがありませんが、「ストレスなく使えているから問題ないでしょ。」ということ。

スマホのWi-Fiの速度を測る方法

自分のスマホの受信速度を測ってみたい!という人のために、その方法を紹介しておきます。

まずは今回、私が使用したアプリ「Speedcheck Simple」で測定できます。速度測定アプリは何種類かあるのですが、

  • 会員登録不要
  • 5回測定すれば広告も消せる
  • 測定結果も残せる

という理由で「Speedcheck Simple」がおすすめ。

アプリをインストールしたくない!という人は、Googleのスピードテストサイトで調べることが可能です。私がスマホの速度を測定してみた結果がこちら。

グーグルスピードテストの結果
アプリで測定した数値と近い測定結果となっており、アプリもこちらも信憑性の高い測定ができていることがわかります。それにありがたいアドバイスも。

「下り速度が遅いな~」と思っている人は、一度ぜひ測定してみることをおすすめします。数値がわかれば対策方法もでてきますからね。

SoftBank Airの有線の実際の下り速度

先程も書きましたが、私のPCは無線接続機能が故障したため有線でSoftBank Airに接続しています。無線だとイマイチの下り速度でしたが、有線だとどのくらい速度がでているのでしょうか?

GoogleスピードテストサイトでPCの速度を測定してみました。

PCの下り速度測定結果

結果は32.5Mbps。スマホで同じ時間帯に測定したときは平均2.70Mbpsだったので、10倍以上の下り速度がでています。やはり有線だとモデル・ルーターからの電波の受信が障害なくスムーズにいくためでしょうか。

この速度がでていれば、私の使っている8年前のPCでも問題なくサイトアクセス、動画視聴可能です。

PCをSoftBank Airに繋ぐときは有線がおすすめ

SoftBank Airの回線速度の理論値と現実の違い

SoftBank Airの回線速度の現実は、上記に書いたように、最高で53.83Mbps、最低で0.47Mbpsでした。さすがに0.47Mbpsは遅くてイライラする速度で使い物になりません。ネットの口コミなどで「SoftBank Air使えない」とつぶやいている人は、このくらいの速度しかでていないのでしょうね。

今回、私が測定した平均速度は12.93Mbpsですが、これが現実の速度です。でも一般的なネット使用者ならこれで十分。問題なく使えます。

SoftBank Airのような家庭用無線LANを使ったWi-Fiアクセスポイントは、使用する環境に左右されやすいんですよね。Wi-Fiの広告でよく見かける「下り最大〇〇Mbps」というフレーズも、理論上の下り最大速度であり、実際にその速度がでることは、ほとんどありません。

SoftBank Airも「下り最大261Mbps」で、主要都市の一部ではAirターミナル3に限り「350Mbps」を供給していると謳っていますが、これも理論上の数字で、この速度でWi-Fi接続できることはほぼないです。

また、Wi-Fiアクセスポイントのモデムは高性能でも、受信するスマホやPCの性能も受信速度に影響してくるので、速度の遅い原因を特定することは難しという面もあります。だから、「速度が遅い=SoftBank Airが遅い」とは一概には言えません。

Mbpsとは

Mbps(メガ・ビーピーエス)と読み、通信速度を表す単位です。「Megabits per second(メガビット毎秒)」の頭文字で表しています。

参考:wikipedia

SoftBank Airの速度が遅いのは速度制限が原因?その他の原因もある

Mbpsの速度メーター

ネットやSNSなどでSoftBank Airユーザーの口コミを見てみると、「速度が遅い!」という口コミをけっこうな頻度で見かけます。問題なく使えているユーザーもいるので、速度が遅くなるのには原因があるはずなので、その原因を上げてみます。

1・速度制限がかかる

速度制限がかかり遅くなることがよくあります。速度制限といっても1台1台に使用制限があるわけではありません。(モバイルWi-Fiのように3日で3GBとか、1ヶ月で7GBのような制限のこと)SoftBank Airは、無制限で使えます。

ここでいう速度制限とは「ベストエフォート形式」のことを意味します。直接の意味はbest effortのとおり「最大限の努力をします。」ということ。

一度に大勢の人が回線を使うと、リクエストが集中して回線が混雑しますが、その時にできる限りのことはするけれど、ストレスの無い速度は保障しませんよ。ということを言っているわけなのですね。

道路の渋滞をイメージして頂ければわかりやすいと思います。普段は空いている道路も同じタイミングで車が集中すれば渋滞が発生して遅くなりますよね。車が電波に変わっただけです。

2・設置場所が悪い

SoftBank Airのようなモデムルーターは電波を受信しやすい窓際に設置することが基本です。しかも、ただ窓際に設置すればいいという訳ではなく、「電波が飛んできている方」に置いて、ちゃんと拾わないと速度が出にくいです。

「電波が飛んできている方」というのは、窓の外に障害物がない方角ということになります。高層マンションがすぐ隣にある窓際と、高い建物が無い窓際が自宅にあるなら、後者の窓際に置くべき。

我が家もマンションが隣りにある窓際に置いたことがあるのですが、受信速度が遅くなりました。物凄く遅くなるわけではなく、「なんかいつもより遅いな~」程度ですが、それでもストレスを感じるので、障害物の無いリビングの窓際に置くことにしました。

また、半地下の部屋の窓際も電波を受信しにくいのでおすすめしません。

3・接続機器数が多い

SoftBank Airは最大で10回線まで接続することが可能です。さすがに10回線全て接続する人は少ないと思いますが、4人家族であれば、スマホ4台、PC、タブレットなどを加えて、同時に5,6台接続することはよくあると思います。

それら全てで動画を見たとしたら、やはり速度低下の原因にはなるでしょうね。公式サイトにも動画閲覧・高画質画像閲覧などを利用するとき通信速度の制限を行う場合があると説明していますから。

速度制限の注意喚起

動画が見づらい時は、夜更かししないで早めに寝ましょう。

4・モバイル端末のスペックが低い

この原因はけっこう見過ごされがちなんですが、速度が遅くなる原因のよくある内の1つだと思います。

例えば我が家のように、私の低スペックのスマホでは2.4HGz帯しか接続できませんが、子供のiPhone7では2.4HGz帯と5HGz帯の両方に接続できます。これは明らかに端末の性能の違い。

8年前のPCで下り速度32.5Mbpsなので、最新のPCだともう少し速度がでるんじゃないかと思います。これも端末の性能の違い。

スマホもPCも高額で、毎年、新しい端末を購入するわけにもいかず、購入したものを長期間使う人は多いと思いますが、その反面、ネットの世界はドッグイヤーと言われ進化していくスピードが速くもあります。最先端の技術を提供してくれても、我々がそれに追いつかなく使いこなせないのですね。

SoftBank Airの速度が遅いと感じたら、自身の端末をチェックしてみましょう。

SoftBank Airの速度を改善して速くする方法

スピードメーター

遅い原因を取り除いてあげれば、速度が改善されることもあるので、改善方法を紹介してみます。自身が該当すると思う方法を参考にしてみて下さい。

1・速度制限がかかった時はネットを見ないこと

速度制限により遅くなったときの対処方法を考えてみたのですが、案外難しいかもしれません。その理由は

  • 速度制限されているかどうか、わからない。
  • 多くの人が集中して利用することで遅くなるから、自分ではどうにもできない。

からです。

速度制限がかかる時間帯は夜の23時~1時くらいなので、自分ができることとしては、その時間帯にネットを見ないようにすることですね。読書したり、テレビを見たり、明日に備えて早寝したりして、ネットに縛られない有意義な生活を送りましょう。

2・設置場所が悪い時は、とにかく移動させてみる

Airターミナルの設置場所は、快適なネット環境のためには最重要ポイントです。設置場所を変えるだけで、速度が改善されることはよくありますからね。

基本は、障害物が窓の外にない窓際に置くこと。しかし、それでも速度が遅いという人は、「とにかくいろいろな場所に置いてみること」です。自宅の中で「ここは電波が悪いだろう」と思っていた場所が、実は最良だったりします。

SoftBank Airはコンセントにさすだけで使えるので、自宅の中で電波受信の快適な場所を見つけるまで、何回も移動させましょう。

3・接続機器数が多いなら減らす

家族がいるご家庭では家族みんながネットを使っているなんて日常茶飯事だと思います。特に夜の時間。利用する人が多い時間帯だから、速度は遅くなりますよね。何台も一度にご家庭で使う時は家族会議をするしかありません。

4・モバイル端末のスペックが低いなら買い替え計画を立てる

買い換えるしかありません。と言っても、明日、家電屋やソフトバンクショップに行って買い換えることは難しいと思うので、買い替え計画を立てましょう。計画といってもざっくりで構わないので、いつまでに、予算はどのくらいで、最新機種に買い換えると、計画をたてるんですね。そうすれば、そのために、節約しようと思うし、最新の機種も調べたり、お店に下見に行ったりして、買い替えへの現実味がイメージできるようになると思います。快適なスマホ生活ができるように、節約してお金を貯めて最新モデルに買い替えましょう。

【備考】YouTubeなどの動画を見るのに6Mbpsあれば大丈夫!

目的 最低限、欲しいMbpsの数値
サイト閲覧 2Mbps
オンラインゲーム(任天堂Switch等) 3Mbps
テレビ 5Mbps
テレビで4Kストリーミング再生 25Mbps
Hulu 6Mbps
U-NEXT 3Mbps
dTV 3.5Mbps
Netflix 25Mbps(4K画質の為)
Amazonプライム 3.5Mbps

動画配信サービスも増えてきている中で、最低限あったほうがいい「下り速度のMbpsの数値」をまとめてみました。

Wi-Fiを受信する上で一番容量を使うのが動画です。動画をサクサク快適に見れる環境なら、サイト閲覧、PDFや画像のダウンロードなども、ほぼ問題なくWi-Fi接続できると思います。

その動画を快適に見るのに最低限必要なMbpsは、6Mbps程と言われていますが、たった6Mbps!261Mbpsも必要ないのです。

表を見てもわかるように、最新の高画質の4K以外、私達のような一般ユーザーが楽しむなら一桁のMbpsで十分なんですね。

なので、SoftBank Airでもyoutubeやサイト閲覧をする分には速度を気にせず快適に使用できます!

SoftBank Airの速度に関するまとめ

SoftBank Airの速度が遅いのまとめ
  • SoftBank Airの無線・有線の実際の速度を測定
  • 下り速度が遅い4つの原因を解説
  • 速度を速くする4つの改善方法を紹介
  • 動画サービスを利用するのに必要なMbps

について書きました。今回、実際に計測してみましたが、理論値には程遠い測定結果となりました。それでも私は十分にSoftBank Airをストレスフリーで活用しています。みなさんも機会があれば計測してみることをおすすめします。企業の広告に踊らされずに、自分の判断でインターネット回線を選択することができるきっかけになると思います。

速度について詳しくご紹介してきましたが、SoftBank Airについて良いところも悪いところも全部まとめたページを「評判悪い?SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約前の3つの注意点」で記載しております。更に詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

また、SoftBank Airの導入を検討中で高額のキャッシュバックを安心して受け取りたい方は、下記リンク先にて最もお得に申し込める安心の代理店を記載していますので是非clickして確認してみてください。

ソフトバンクエアー と現金キャッシュバック額を説明する写真
【2019年9月最新】SoftBank Airキャッシュバックキャンペーン13社徹底比較!(ソフトバンクエアー)SoftBank Airを契約するのならキャッシュバックキャンペーンを利用して契約するのがお得です。キャンペーンはいろいろな代理店で実施しているので、どこが一番オトクなのか13社を比較してみました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA