【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年6月」

悪い評判は本当?Smafi WiMAXの7つのデメリットとおすすめしない理由


Smafi WiMAX
初期費用 事務手数料:3,000円
機器代金:0円
月額料金 0~36ヶ月: 3,590円
キャッシュバック額 0円
配送料 0円
発送までの期間 4営業日以内に発送
最短契約日数 3年
通信速度 無線接続:最大867Mbps
有線接続:最大1.2Gbps
通信方式 WiMAX2+,au 4G LTE
通信量制限 3日で10GBまで
制限速度 最大1Mbps
取扱端末 W06,WX05,HOME L02,HOME 01
支払い方法 クレジットカード
maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

「Smafi WiMAX」とは、GMOインターネットのグループ企業が運営している情報サイト「Smafi」のために設計された「GMOとくとくBB」提供のWiMAXです。

3年間の月額が一律3,590円と、シンプルな料金体制が特徴的なWiMAXですが、他社WiMAXと比べるとキャンペーンが弱く、あまりおすすめのWiMAXではありません…。

この記事では、Smafi WiMAXをおすすめしない理由を、評判やメリット・デメリットを踏まえて詳しく解説していきます。

また、下記ボタン先では全31社のWiMAXを比較した上で1番お得に申し込めるWiMAXを紹介しています。どのWiMAXを選べば良いか迷っている方は是非チェックしてみてください!

全31社を比較したおすすめのWiMAXをチェック!

目次

【結論から言うと】Smafi WiMAX(ポケットWiFi)は月額料金・年間料金ともに「もっともお得に使えるWiMAXではない」ので注意!

事業者名
(3年間の総額)
月額料金 キャッシュ
バック
Smafi WiMAX
総額: 129,240円
0~36ヶ月: 3,590円 0円
Broad WiMAX
総額: 131,352円
0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
0円
JP WiMAX
総額: 115,500円
0~2ヶ月: 2,700円
3~24ヶ月: 3,400円
25~36ヶ月: 4,000円
16,000円
GMOとくとくBB
総額: 118,769円
0~2ヶ月: 3,609円
3~36ヶ月: 4,263円
37,000円
So-net WiMAX
総額: 130,320円
1~36ヶ月: 3,620円 0円
@nifty WiMAX
総額: 125,240円
1~2ヶ月: 3,670円
3~36ヶ月: 4,350円
30,000円
DTI WiMAX
総額: 130,430円
0~1ヶ月: 0円
2ヶ月: 2,590円
3~36ヶ月: 3,760円
0円
カシモWiMAX
総額: 132,668円
0~1ヶ月: 1,380円
2~24ヶ月: 3,580円
25~36ヶ月: 4,079円
0円
クラウドモバイルWiMAX
総額: 125,200円
0~2ヶ月: 2,800円
3~23ヶ月: 3,500円
24~36ヶ月: 4,100円
10,000円
ASAHIネットWiMAX
総額: 127,280円
0~4ヶ月: 0円
5~36ヶ月: 4,290円
10,000円
novas WiMAX
総額: 140,880円
1~2ヶ月: 2,780円
3~36ヶ月: 3,980円
0円

結論から言うと、Smafi WiMAXはあまりお得なWiMAXではありません。

上記の表は、Smafi WiMAXとおすすめのWiMAX事業者10社を比較したものです。

ワイマックスの通信品質や対応エリアはどこで契約しても同じです。そのため、料金・サポート・キャンペーンなどで判断して選ぶことになるのですが…

Smafi WiMAXは3年間の月額が一定でシンプルな料金プランこそ魅力的ですが、お得なキャンペーンを全く実施していません…。

キャッシュバック込で考えるともっと安い「JP WiMAX」や、乗り換えなどのキャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」など、もっと魅力的なWiMAXがあるんです。そのため、Smafi WiMAXの利用はあまりおすすめしていません…。

この記事では、Smafi WiMAXの評判を踏まえて、メリット・デメリットを解説しています。WiMAXを検討中の方は参考にしてみてくださいね。

Smafi WiMAXの評判はほぼ無し?ネット上の口コミは?

Smafi WiMAXの評判

Smafi WiMAXは2019年にスタートした、新しいWiMAXサービスです。契約者がまだまだ少ないようで、ネット上の口コミもほとんど見つかりませんでした。

Smafi WiMAXは「GMOとくとくBB」が提供するWiMAXサービスです。そのため、料金やキャンペーン以外の部分、例えば「使用感」や「サポート面」の評判は「GMOとくとくBBのWiMAX」のものと同じと考えていいでしょう。

GMOとくとくBBの口コミを少し紹介すると…

上記のように、電話対応の評判があまり良くありません。ただ、少しではありますがサポート対応が良かった!という口コミもあります。それでもコールセンターのハズレ率が高そうなのは、契約後の使い勝手に影響するのでマイナスポイントですね…。

下記記事でGMOとくとくBBの評判について解説しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
GMOとくとくBBの評判を徹底調査!悪い口コミやわかった事実を解説!WiMAXプロバイダー「GMOとくとくBB WiMAX2+」の評判を徹底的に調査しています。 どのプロバイダーも、UQコミュニケーションズが提供するネットワーク回線を使うわけですから、速度や品質にそれほど大きな違いはありません。 どこが評判の違いになっているかを解説しています。...

Smafi WiMAXの3つのメリット

まずはSmafi WiMAXのスペックから見て分かった、3つのメリットを解説していきます!

Smafi WiMAXのメリット①月額料金が3年間一定で分かりやすい!

月額料金
Smafi WiMAX 3年間一律:3,590円
Broad WiMAX 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
JP WiMAX 0~2ヶ月: 2,700円
3~24ヶ月: 3,400円
25~36ヶ月: 4,000円

Smafi WiMAXは3年間の月額料金が3,590円で固定されています!

WiMAXの料金は、月によって変動する事が多く、料金が分かり辛いんですよね…。その点、Smafi WiMAXは1ヶ月目~36ヶ月目まで一律の料金なので、通信費の計算もしやすいです。

特に3年目の料金が高いWiMAXも多いので、月額料金の変動が気になる方にSmafi WiMAXは使いやすいWiMAXだと思います!

Smafi WiMAXのメリット②auスマートバリューmine対応でauスマホ割がお得!

auスマートバリュー対応
Smafi WiMAX
ブロード WiMAX
JP WiMAX ×

WiMAXとauスマホを同時に使うことでauスマホの割引が受けられる「auスマートバリューmine」に、Smafi WiMAXは対応しています!

「auスマートバリューmine」では、auスマホの月額料金が最大1,000円割引されるお得な割引制度です。

他社WiMAXでは「auスマートバリューmine」に対応していない事もあるので、対応しているSmafi WiMAXはauユーザーにとっても魅力的なWiMAXとなりますね。

Smafi WiMAXのメリット③ギガMAX月割でUQモバイルの割引がお得!

ギガMAX月割
Smafi WiMAX
ブロードワイマックス
JP WiMAX ×

WiMAXとUQモバイルを同時に使う事で、UQモバイルの割引が受けられる「ギガMAX月割」に、Smafi WiMAXは対応しています!

「ギガMAX月割」は、UQモバイルの月額料金が最大300円割引されるお得な割引制度です。こちらもauスマートバリューmine同様、どこのWiMAXでも実施している訳ではないので、Smafi WiMAXのメリットといえるでしょう。

UQモバイル自体も料金の安い格安SIMなので、通信費をかなり抑えることができますね!

Smafi WiMAXの7つのデメリット

つづいて、Smafi WiMAXのデメリットも見ていきましょう。全部で7つあるので、それぞれ解説していきます!

Smafi WiMAXのデメリット①3年間の総額で考えた時の料金が高い

3年間の総額
Smafi WiMAX 129,240円
JP WiMAX 115,500円
GMOとくとくBB 118,769円

Smafi WiMAXは分かりやすい月額料金がメリットでしたが、3年間トータルで見るとあまり安いWiMAXとは言えません。

上記の表は、3年間にかかる合計費用の比較表です。お得な「JP WiMAX」や「GMOとくとくBB」と比べると、料金面でのお得度は低めですね…。

どこで契約しても通信品質が変わらないWiMAXでは、料金はかなり重要なポイントです。その料金が高いのは、Smafi WiMAXのデメリットと言えるでしょう。

Smafi WiMAXのデメリット②4年目以降の月額料金が高い

~3年目までの月額 4年目以降の月額
Smafi WiMAX 3年間一律:3,590円 4,263円
Broad WiMAX 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
4,011円
JP WiMAX 0~2ヶ月: 2,700円
3~24ヶ月: 3,400円
25~36ヶ月: 4,000円
4,100円

ほとんどのWiMAXの契約期間は3年設定ですが、その3年経過後の料金が高くなるWiMAXがいくつかあります。

Smafi WiMAXも4年目以降の料金が高くなるWiMAXで、月額4,263円になってしまいます。3年目以降そのまま使うのはかなり損しちゃいますね…。

もし使うのであれば3年経過後の更新期間で解約し、別のWiMAXへ乗り換えた方がお得になるでしょう。

Smafi WiMAXのデメリット③キャッシュバックがない

キャッシュバック額
Smafi WiMAX 0円
JP WiMAX 16,000円
GMOとくとくBB 37,000円

Smafi WiMAXではキャッシュバックを実施していません。

他社ではお得なキャッシュバックを実施している事も多く、他社WiMAXと差別化を図っています。

「JP WiMAX」は月額が安い上にキャッシュバックまでついていますし、「GMOとくとくBB」では業界最高額の37,000円キャッシュバックを実施しています。

標準的な月額&キャッシュバックもないSmafi WiMAXは、少し魅力に欠けてしまいますね…。

Smafi WiMAXのデメリット④お得なキャンペーンを実施していない

キャンペーン一覧
Smafi WiMAX 特に無し
ブロードWiMAX 初期費用が無料&乗り換えなどのキャンペーン豊富
JP WiMAX 最初の1週間をお試し0円レンタル可能
GMOとくとくBB 20日以内のキャンセルが無料

Smafi WiMAXでは「auスマートバリューmine」や「ギガMAX月割」などのスマホ割キャンペーンは実施していますが、料金面以外での魅力的なキャンペーンが特にありません。

上記の表の通り、他社の人気WiMAXでは差別化のために魅力的なキャンペーンを多数実施しています。例えばBroad WiMAXでは乗り換え時の違約金を補填してくれたり、GMOとくとくBBでは20日以内のキャンセルが無料などのキャンペーンを実施しています。

独自のキャンペーンは、WiMAXの料金面以外で差別化できる貴重なポイントです。料金が普通なのに特徴的なサービスがないのはデメリットと言えるでしょう。

Smafi WiMAXのデメリット⑤解約した時の違約金が高い

解約金
Smafi WiMAX 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目:9,500円
ブロードワイマックス 1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目:9,500円
JP WiMAX 1年目:30,000円
2年目:25,000円
3年目:25,000円

Smafi WiMAXは3年間の自動更新タイプで、3年経過後の1ヶ月間に設定されている「更新期間」以外で解約した場合は、上記表の通り違約金が発生してしまいます。

特に1年~2年目に解約してしまうと、かなり高額な違約金が請求されてしまいます…。これはSmafi WiMAXに限らず他のWiMAXにも言える事ですが、WiMAXを契約する際は「この先3年間使用するか?」をよく考えて契約するようにしましょう。

なお、契約から8日以内であれば「初期契約解除制度」で無料でキャンセルする事も可能です。

Smafi WiMAXのデメリット⑥支払い方法はクレジットカードのみ

支払い方法 クレジットカード 口座振替
Smafi WiMAX ×
Broad WiMAX
@nifty WiMAX

Smafi WiMAXの支払い方法はクレジットカードにしか対応していません。口座振替で支払い可能なWiMAXもあり、大手通信事業者ほど対応している傾向があるのですが…

Smafi WiMAXを提供しているGMOインターネットは大きい会社ですが、クレジットカード払いにしか対応していません。口座振替で料金支払をしたい方にとってはデメリットとなるでしょう。

Smafi WiMAXのデメリット⑦提供元が同じ「GMOとくとくBB」の方がお得

Smafi WiMAX GMOとくとくBB
月額料金
(~ヶ月目)
0~36: 3,590円 0~2: 3,609円
3~36: 4,263円
キャッシュバック 0円 37,000円
3年間の総額 129,240円 118,769円
auスマートバリューmine
ギガMAX月割
対応 対応
キャンペーン 特に無し 20日以内キャンセル無料

「Smafi WiMAX」も「GMOとくとくBBのWiMAX」も「GMOとくとくBB」が提供しているWiMAXです。分かりにくいですが、「GMOとくとくBB」というプロバイダでは2種類のWiMAXサービスを運営していると考えてもらって大丈夫です。

同じGMOとくとくBBが提供しているWiMAXですが、「Smafi WiMAX」よりも「GMOとくとくBBのWiMAX」の方が料金面ではお得なんです。

キャッシュバック額も高額な37,000円ですし、GMOとくとくBBでは20日以内のキャンセルが無料という、安心のキャンペーンも実施しています。

月額料金だけで見れば「Smafi WiMAX」も悪くないですが、あまり選ぶ理由のないWiMAXと言えるでしょう。

WiMAXは速度や対応エリアなどは全て同じ!Smafi WiMAXよりもBroad WiMAX or JP WiMAXが一番お得に使えるWiMAX!

Smafi WiMAX Broad WiMAX JP WiMAX
月額料金
1~2ヶ月目
3,590円 2,726円 2,700円
3~24ヶ月目 3,590円 3,411円 3,400円
25~36ヶ月目 3,590円 4,011円 4,000円
キャンペーン なし 他社WiMAXからの乗り換え違約金負担など 16,000円キャッシュバックなど
申込方法 WEB WEB/電話 WEB/電話
選べる機種 4種類 4種類 3種類
海外ローミング 非対応 非対応 非対応
解約方法 会員ページ 会員ページ 電話
契約年数 3年間 3年間 3年間
総額
(3年間)
129,240円 131,352円 115,500円

ここまでSmafi WiMAXの評判やメリット・デメリットを解説してきましたが、あまりおすすめできるWiMAXではありません…。

上記表は、当サイトおすすめのWiMAX「Broad WiMAX」と「JP WiMAX」との比較表です。

Smafi WiMAXのサービス内容はそこまで悪くないのですが、上記2社と比べてしまうと微妙なんです…。WiMAXはどこで契約しても通信品質が変わらないので、料金面やキャンペーン、サポート面で劣ってしまうと選ぶ理由がなくなってしまいます。

特に、Smafi WiMAXのサポートを担当している「GMOとくとくBB」は、サポートの評判が悪いという口コミも多いです。契約後の使い勝手が悪い通信系サービスは、あまり使いたくないですよね…。

ここでは、他社WiMAXと比較した上でおすすめの「Broad WiMAX」と「JP WiMAX」を紹介していきます!WiMAX契約を検討している方は、おすすめの2社を是非チェックしてみてくださいね。

月額料金を抑えたいならBroad WiMAXで決まり!

Broad WiMAXトップページ
月額料金 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
キャッシュバック額 0円
3年間の総額 131,352円
選べる端末 W06,WX05,L02,HOME01
おすすめ度

Broad WiMAXは、当サイトで一番おすすめのWiMAXプロバイダです!

Smafi WiMAXと比べると少しだけ3年間の総額が高いですが、こちらは「魅力的なキャンペーンを多数実施」「サポート面での使い勝手が良い」という特徴があります。

キャンペーンでは「他社WiMAXからの乗り換え違約金負担」や、「他社回線へ乗り換える時のBroad WiMAXの違約金を免除」という、乗り換えに関しての特典が豊富です!

また、Broad WiMAXではチャットサポートに対応しており、サポート面も安心できます。Smafi WiMAXは契約後、GMOとくとくBBが提供する事になっているのでサポート面が不安なんですよね…。

3年間の総額では下記のJP WiMAXに劣ってしまいますが、Broad WiMAXは料金・サポート・キャンペーン・使いやすさなど、総合的に見ると最もおすすめできるWiMAXです…!

BroadWiMAXの公式HPはこちら

最安値で1番お得に使いたいならJP WiMAXで決まり!

JPWiMAX
月額料金 0~2ヶ月: 2,700円
3~24ヶ月: 3,400円
25~36ヶ月: 4,000円
キャッシュバック額 16,000円
(Amazonギフト券)
3年間の総額 115,500円
選べる端末 W06,W05,L01s
おすすめ度

JP WiMAXは3年間の総支払額を重視している方におすすめの最安値のWiMAXです!

3年間の料金は131,500円ですが、キャッシュバック16,000円を考慮すると、総額は実質115,500円!WiMAX全31社の中でも最安の料金設定です!

キャッシュバックを考慮しなくてもBroad WiMAXと同等の料金設定で、かなりおトクなWiMAXとなっています。

Broad WiMAXと比べた時の難点は、「端末の受取が遅くなる可能性がある」「サポート対応の評判が少し悪い」という点です。申し込み~利用開始後の使い勝手面ではBroad WiMAXの方が優れているでしょう。

JP WiMAXは、とにかく料金を最優先!という方におすすめのWiMAXです…!

JP WiMAXの公式HPはこちら

Smafi WiMAXのよくある5つの疑問を解決!

Q1 Smafi WiMAXの対応エリアは?
Q2 Smafi WiMAXの問い合わせ先は?
Q3 Smafi WiMAXの解約方法は?
Q4 Smafi WiMAXは機種変更できる?
Q5 Smafi WiMAXとGMOとくとくBBは何が違うの?

最後に、Smafi WiMAXに関してよくある疑問点をまとめました。気になる点はチェックしてみてくださいね!

Q1:Smafi WiMAXの対応エリアは?

Smafi WiMAXの対応エリアは「UQ WiMAX」と同じです。下記ページから確認してみてください。

エリアマップ(GMOとくとくBB公式)

Q2:Smafi WiMAXの問い合わせ先は?

問い合わせフォーム:Smafi WiMAX

契約後の問い合わせ先:GMOとくとくBB
TEL:0570-045-109

契約前のSmafi WiMAXに関する問い合わせは、上記の問い合わせフォームから行います。契約後のサポート対応はGMOとくとくBBが対応しています。

Q3:Smafi WiMAXの解約方法は?

Smafi WiMAXの解約方法は公式HPに記載されていませんが、契約後の会員サポートはGMOとくとくBBが行っています。よって、GMOとくとくBBと同様、会員ページからWEB上での手続きとなるでしょう。

詳しくは下記記事でも解説しています。

あわせて読みたい
パソコンを操作する女性
GMOとくとくBBは4つの手順ですぐに解約!手続き方法を画像で解説! 違約金がかからないGMOとくとくBBの契約更新月について 解約する際、重要な鍵となるのが「契約更新月」。契約更新月に解約手続きをす...

Q4:Smafi WiMAXは機種変更できる?

公式HPには機種変更に関する記載がありませんでした。今後機種変更に対応する可能性もありますが、現状では機種変更に対応していないので、機種変更する場合は一度解約する必要があります。

Q5:Smafi WiMAXとGMOとくとくBBは何が違うの?

GMOとくとくBBでは、「名前やサービス内容が違う2つのWiMAXを提供している」と考えてもらって大丈夫です。

どちらも「GMOとくとくBB」というプロバイダが提供しているWiMAXですが、違うのは「サービス名称」「料金」「キャッシュバック」などになります。

同じ部分は「提供元がGMOとくとくBB」「サポート対応はGMOとくとくBB」という点になります。

Smafi WiMAXの会社概要

運営会社 GMOインターネット株式会社
住所 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
電話番号 03-5456-25551(代表番号)
主な事業 ・インターネットインフラ事業
・インターネット広告・メディア事業
・インターネット金融事業
・仮想通貨事業
営業開始日 1991年5月24日
公式サイト 公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA