【15社比較】国内向けモバイルレンタルWiFiおすすめランキング!

格安SIMとレンタルWIFIを7つの項目で徹底比較!状況別におすすめを解説!


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

こんにちは。「なるほどwifi」編集部のダイゴです。

コスパが良いと最近話題の「格安SIM」と「レンタルWiFi」ですが、どっちの方がよりお得なのか気になっている人も多いのでは無いでしょうか?

結論から言うと、契約期間を自由に選べて容量プランも豊富な「レンタルWiFi」の方がおすすめな場合の方が多いんです。

今回の記事では、「格安SIMとレンタルWiFiの比較」「格安SIMをおすすめする人」「レンタルWiFiをおすすめする人」などについて解説していきます。

格安SIMとレンタルWiFiどちらがお得なのか?気になっているようでしたら、契約前に目を通してみてください!それでは、本文に入っていきましょう♪

格安SIMとレンタルWiFiを7つの項目で比較した結果!

レンタルWiFi 格安SIM
月額料金 2,100円
~
4,980円
900円
~
2,560円
容量プラン 月々5GB
~
1日10GB
月々4GB
~
月々13GB
最低契約期間 1日 2ヶ月
通信速度 10~20Mbps 5~10Mbps
音声通話 不可 可能
回線 softbank
au
docomo
WiMAX
softbank
au
docomo
音声通話 不可 可能
端末 レンタル 自前

※格安SIMの価格は料金・縛り期間の点でお得なIIJMIOの値段を参照しています。
格安SIMとレンタルWiFiを表の7つの項目で比較してみました。こうして比較してみるとそれぞれの特徴が良くわかりますね…!

格安SIMは、月々4GBのような低容量帯では利用料が非常に安い特徴があります。ただし、基本的には1ヶ月ごとの契約となるため短期の利用には向いていません。

一方で、レンタルWiFiは1日10GBの様な大容量プランが非常に安い特徴があります。また、1日~レンタル期間を選ぶことができるので短期レンタル・長期レンタルどちらにも対応できます。

次のパートからは、今回の比較を元に情況別に「格安SIM」と「レンタルWiFi」どちらがお得なのか解説していきます。こちらも是非目を通してみてくださいね♪

一時帰国や旅行など1日~1ヶ月程度の短期利用の場合はレンタルWiFiがお得!

比較項目 レンタルWiFi
(1日10GB)
格安SIM
(月々13GB)
1日 664円 5,515円
1週間 2,656円 5,515円
2週間 4,980円 5,515円
3週間 4,980円 5,515円
1ヶ月 4,980円 5,515円

※格安SIMは最低契約期間が2ヶ月なので、1日~1ヶ月の金額が同じになっています。

国内旅行や、一時帰国など1日~1ヶ月程度の短期利用であれば、格安SIMよりもレンタルWiFiの方がお得です。

レンタルWiFiは、自分の用途に合わせて契約する日数を1日~自由に決められるので1日や1週間・1ヶ月といった短期のレンタルに向いています。

また、月々5GB~1日10GBまで豊富な容量プランの中から自分の使い方に合わせて容量を選べる点でも優れています。

一時帰国のレンタルWiFi旅行のレンタルWiFiでおすすめなものについて次の関連記事で詳しくまとめているので、是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

【無制限あり!】日本への一時帰国向けレンタルWiFiおすすめ15社比較! 一時帰国向けレンタルWiFiランキング WiFiレンタルどっとこむ 月額 4,980円 ...
【10社比較】日本国内旅行におすすめのレンタルWiFiランキングTOP5! 国内旅行での移動中や滞在先で使うためにWiFiのレンタルを検討している人は多いと思います。旅行中は何かと通信量を使うのでスマホだけだと不安ですよね…汗ですが、レンタルWiFiは情報が少ない割にサービスが豊富にあり「どこで借りれば良いのか?」悩んでしまうと思います。そこで今回の記事では、「国内旅行向けレンタルWiFiの選び方3つのポイント」や「国内旅行向けおすすめレンタルWiFiランキング」を紹介していきます。...

引っ越しや入院などで1ヶ月~2ヶ月利用する場合はレンタルWiFiがお得!

比較項目 レンタルWiFi
(1日10GB)
格安SIM
(月々13GB)
1ヶ月 4,980円 5,515円
2ヶ月 9,960円 5,515円
3ヶ月 14,940円 8,075円
半年 29,880円 15,755円

※格安SIMは最低契約期間が2ヶ月なので、1ヶ月目と2ヶ月目の金額が同じになっています。

引っ越しや入院などで1ヶ月〜2ヶ月の間使いたい場合についてもレンタルWiFiがおすすめです。

引っ越しや入院などでレンタルWiFiを使う場合、光回線の代用として使うかと思うので大容量プランが必要です。

格安SIMの大容量プランは最も多くても13GBや20GBなので、1日1GBも使うことができないんです。確かに料金は安いのですが、容量が使えなければ意味がありませんからね…!

一方で、レンタルWiFiであれば1日10GB使える端末がコスパ良くレンタルできますし容量無制限の端末もあるため引っ越しや入院での利用に向いています。

引っ越しのレンタルWiFi入院のレンタルWiFiでおすすめのについては、下記の関連記事で詳しくまとめているので、是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

【10社比較】入院中におすすめの無制限レンタルWiFiランキング!「入院中におすすめのレンタルWiFiが知りたい」などの理由で、入院中の使用におすすめのレンタルWiFiサービスを探している人は多いようですね。今回の記事では、入院の経験を活かして「入院中におすすめのレンタルWiFiサービス10社比較」「入院中におすすめのレンタルWiFiサービスおすすめランキング」などについて紹介していきます。...

1年以上の長期利用で容量が少なくても良い場合は格安SIMがお得!

比較項目 格安SIM
(月々13GB)
格安SIM
(月々5GB)
レンタルWiFi
(1日10GB)
月額料金 2,560円 900円 4,980円
最低利用期間 2ヶ月 2ヶ月 1日
1年間の利用料金 31,115円 11,195円 59,760円

1年以上の長期間利用をする予定で、使える容量が10GBや20GBなど少なくても良いのであれば格安SIMがお得です。

得に、月々5GBなどの低容量プランであれば1,000円以下で契約できる格安SIMもあり非常にお得になっています!

1年間利用した場合の利用料金を見てみると、4GBの低容量契約であれば格安SIMがレンタルWiFiよりも4万円近く安く済むことがわかりますね!

おすすめの格安SIMについて詳しくしりたいようでしたら、下記関連記事で詳しくまとめています。是非、こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

容量を気にせず使いたい場合はレンタルWiFiがおすすめ!

比較項目 レンタルWiFi 格安SIM
容量プラン 無制限
1日10GB
3日で10GB
月100GBなど
月々5GB
月々7GB
月々13GB
月々20GBなど

大容量動画視聴やゲームなどで、容量を気にせず使いたい場合はレンタルWiFiの方がおすすめです!

レンタルWiFiには、容量無制限のWiFiや1日10GBなどの大容量使えるWiFiの取扱があります。

一方で、格安SIMは月々5GBや月々10GBなどの低容量のプランが主流です。そのため、大容量の動画視聴などをするとすぐに速度制限がかかってしまいます。

月額料金が安くても、速度制限がかかってしまったら意味がありません。そのため、無制限wifiを契約できるレンタルWiFiをおすすめします。

容量無制限のレンタルWiFiについては下記の関連記事で詳しくまとめています。よかったら読んでみてくださいね♪

【10社比較】容量無制限のレンタルWiFiおすすめランキングTOP5!「容量無制限のWiFiをレンタルしたい」「容量無制限のWiFiがレンタルできるおすすめのサービスは?」などなど…無制限のレンタルWiFiについて調べている人は多いようですね。そこで、今回の記事では「容量無制限のWiFiレンタルサービス徹底比較」「容量無制限のWiFiレンタルサービスおすすめランキング」などについて紹介していきます。...

通信速度が速いほうが良い場合はレンタルWiFiがおすすめ!

比較項目 レンタルWiFi 格安SIM
通信速度
(実測)
LTE:10Mbps~20Mbps
WiMAX:20Mbps~60Mbps
LTE:5Mbps~10Mbps

通信速度が速いほうが良い場合は、レンタルWiFiの方がおすすめです。

格安SIMは、月額料金をお得に抑えるために回線の速度を絞っているため料金が安い分通信速度が遅い特徴があります。

auやSoftBankなど大手キャリアであれば、下り実測10Mbps~20Mbps程度でるところ格安SIMでは5Mbps~10Mbps程度であることがほとんどです。

一方で、レンタルWiFiの場合速度が速いWiMAXの取扱がありますし、LTE回線も大手キャリアの回線なので下り実測で10Mbps~20Mbps程度の速度がでます。

そのため、速度が速い方が良いのであれば格安SIMよりもレンタルWiFiの方がおすすめです!

上記からわかった:格安SIMがおすすめな人とレンタルWiFiがおすすめな人!

格安SIMとレンタルWiFiの比較を終えたところで、格安SIMがおすすめな人とレンタルWiFiがおすすめな人それぞれについて解説していこうと思います。

格安SIMとレンタルWiFiどちらをレンタルすべきか迷っているようでしたら、是非参考にしてください。それでは、本文に入っていきましょう!

格安SIMがおすすめな人

おすすめする人 2ヶ月以上契約する人
月々5GB~10GBで満足な人
モバイルルータを持ち歩くのが面倒な人
おすすめしない人 1日や1週間など短期で契約したい人
動画など大容量コンテンツを視聴する人
通信速度が速い方が良い人

格安SIMがおすすめな人は、2ヶ月以上の契約を考えていて月々5GB~10GB程度の容量で満足な人です。

また、格安SIMはスマホのSIMカードを差し替えるだけで使えるのでモバイルルーターを持ち歩くのが面倒な人にもおすすめです。

ただし、基本的には1ヶ月単位の契約なことや容量が少ないこと・通信速度が遅いことなどのデメリットがあるので注意してください。

ちなみに、おすすめの格安SIMについて知りたい人は次の関連記事で詳しく解説しています。是非読んでみてくださいね♪

おすすめの格安SIMの詳細ページはこちら

レンタルWiFiがおすすめな人

おすすめする人 1日10GBなど大容量プランを契約したい人
自由に契約日数を選びたい人
通信速度が速い方がよい人
おすすめしない人 モバイルルーターを持ち歩くのが面倒な人
低容量プランを安くレンタルしたい人

レンタルWiFiがおすすめな人は、1日10GBなどの大容量プランを契約したい人や1週間や45日など自由に契約期間を選びたい人です。

また、レンタルWiFiであれば速度の速いWiMAX端末もレンタルできることから通信速度が速い方が良い人にもおすすめです。

ただし、レンタルWiFiの性質状モバイルルーターを持ち歩く必要がある点や5GBなどの低容量プランは割高などのデメリットがあるので注意してください。

ちなみにレンタルWiFiで最もお得なのは「WiFiレンタルどっとこむ」です。WiFiレンタルどっとこむについては下記関連記事で詳しく紹介しています。

気になるようでしたら、是非チェックしてみて下さいね…!

WiFiレンタルどっとこむの詳細ページはこちら

まとめ

今回の記事のまとめ
  • 基本的には格安SIMよりレンタルWiFiの方がおすすめ
  • 1日~1ヶ月程度の利用はレンタルWiFiがおすすめ
  • 1ヶ月~半年程度の中期利用もレンタルWiFiがおすすめ
  • 1年以上の長期利用で低容量でも良ければ格安SIMがおすすめ

今回の記事では、「レンタルWiFiと格安SIMの比較」や「格安SIMがおすすめな人」「レンタルWIFIがおすすめな人」などについて解説してきました。

格安SIMとレンタルWiFiを比較した結果、大容量プランが安い料金で契約できるレンタルWiFiの方が基本的にはおすすめなことが分かりました。

利用期間別に見ると、1日~1ヶ月程度の短期利用や1ヶ月〜半年程度の中期利用の場合はレンタルWiFiがおすすめです。逆に、1年以上の利用かつ、5GB程度の低容量でも良い場合は料金の安い格安SIMがおすすめです。

ただし、基本的にはどんな場合でもレンタルWiFiを選んでおけば損をすることはありません。そのため、迷ったらレンタルWiFiを選ぶと良いでしょう!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA