【10社比較】民泊wifiの個人利用向けおすすめTOP5を厳選紹介!

評判悪い?「SAKURAWiFi」利用者の私が9のメリットデメリットを解説!

sakurawifiのロゴ
SAKURAWiFiのスペック
初期費用 8,960円
月額料金 3,680円
配送料 無料
発送までの期間 3営業日以内
最短契約日数 2ヶ月
通信速度 150~612Mbps
※ルーターによる
通信方式 LTE
通信量制限 月々100GB程度
制限速度 128kbsp
取扱端末 ARIA2,501HW,601HW,602HW
支払い方法 クレジットカード
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
「SAKURAWiFiの口コミ評判が知りたい」「SAKURAWiFiのメリットデメリットは?」などなど…、SAKURAWiFiを実際に使っている人の口コミ評判を探している人は多いと思います。

私も、モバイルWiFiを契約する場合必ず実際に使っている人の口コミ評判をチェックしてから契約するようにしています。なので、その気持ちはとってもよく分かりますよ。

そこで今回の記事では、SAKURAWiFiを実際に利用している私が「SAKURAWiFiの口コミ」「SAKURAWiFiのメリット・デメリット」などについて解説していきます。

最後まで読んでいただければ、SAKURAWiFiに関する疑問が解決します。契約を考えているようであれば是非参考にしてくださいね♪

SAKURAWiFiの申し込みはこちら

目次

「SAKURAWiFi」の評判を3ヶ月使った私の口コミレビューから暴露!

このパートでは、実際にSAKURAWiFiを3ヶ月間利用している私が、SAKURAWiFiについて本音の口コミレビューをしていきます。

実際に使った体験から書く口コミなので、是非参考にしてくださいね♪

SAKURAWiFiを申し込みました…!

申し込み画面のスクリーンショット
SAKURAWiFiの申し込みをしました。SAKURAWiFiは申込時の入力項目が少なく、説明も解りやすいので申し込みに手間取る事はありませんでしたよ…!

住所とカード番号・免許証の画像さえあれば簡単に申し込めるので、申し込みの時に迷う必要は無いと感じました。

SAKURAWiFiが届きましたよ♪

SAKURAWiFiが届いた状態の画像
申し込み日から数えて4日後、SAKURAWiFiが自宅に届きました。申し込んだのが夕方の18:00過ぎだったので、実質3日程度で届いたことになります。

画像の様にレターパックで届くので、帰宅したらポストに投函されていて気付きました。宅配便を手渡しで受け取る必要が無いのはとてもありがたいですね。

封筒の中身には緩衝材が入っているので、配送中に端末が壊れている心配も無さそうでした。

SAKURAWiFiの封筒を開けてみました!

封筒の中に入っていた物の画像
届いた封筒を開けると、端末と充電用のUSBケーブルが入っていました。不要な広告や契約内容の書面などは入っておらずゴミが出にくくてありがたかったです。

端末はとても綺麗な状態で届きました。新品なんじゃ無いかな?と感じるほどです。

602HWを確認するための画像
届いた端末は、SAKURAWiFiが取り扱う端末の中でも最も新しい「602HW」でした。端末が選べないので、新しい端末が届くと嬉しいですね♪

W05との比較画像
自宅にWiMAXのルーターW05があるので大きさを比較してみました。W05と比べて602HWの方が若干幅が小さいですね。

重さはW05の方が軽いですが、気になる程ではありません。バックやポケットに入れて持ち歩く分には何も不自由していませんよ♪

SAKURAWiFiの速度を測ってみました!

SAKURAWiFiの速度比較
モバイルWiFiは速度を気にする人が多いので、SAKURAWiFiの速度を実際に測った結果を紹介しておきます。

画像は、同日・同時刻に「SAKURA WiFi」「BIGLOBEモバイル」「フレッツ光」の速度をRBB SPEED TESTにて測定した結果をまとめたものです。

SAKURAWiFiは、下り8.63Mbps・上り7.84Mbpsとなっていますね…!同時刻に計測したBIGLOBEモバイルの速度は下り13.18Mbps・上り7.30Mbpsなので下りの通信速度が少し遅めといった感じです。

SoftBankの回線は本来もっと速度が出る回線なので、速度を絞るための帯域制限がかかっていることがわかりますね。ただし、実際に使って見た実感としては特に不自由に感じるほど遅くはありませんでしたよ♪

YouTubeの720p動画も止まらずに見る事が出来ますし、ウェブサーフィン中に読み込みに時間がかかって待たされるようなこともありません。

「SAKURAWiFi」を3ヶ月使った私の口コミまとめ

SAKURAWiFiを3ヶ月間使ってきましたが、結論から言うと非常に満足しています。

特に、地下鉄や鉄筋コンクリートのビルの中にいる時でも速度が下がらずに使える点は非常に便利だと感じています。

速度に関しては少し遅めでWiMAXのルーターに劣りますが、ネットを見たり簡単な動画を閲覧する程度では全く困りません。WiMAXと違ってゲームはちょっと厳しいですが…!

バッテリーの持ちに関してもWiMAXのW05と同程度で、私の使い方では自宅を出てから帰宅するまできちんと使えています。

月額が安く、縛りが無いWiFiを探しているのであればSAKURAWiFiは非常に満足度の高いモバイルWiFiだと思いますよ♪

「SAKURAWiFi」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

このパートでは、SAKURAWiFiの悪い評判の真相と良い評判は無いのか?についてネット上の口コミから徹底分析していきます。

口コミの参照元には、生のクチコミが多くステマも少ないTwitterを選んでいます。個人が投稿している信頼性の高い口コミを紹介していくので是非参考にしてくださいね♪

「SAKURAWiFi」の悪い評判

SAKURAWiFiの悪い評判を調べてみました。結果、全体の3割程度が悪い評判でしたよ…!

悪い評判で多かったのが「通信量が100GBを越えると制限が来る!」といった内容でした。無制限なのに詐欺だ!と言っている人が多いですね。

実際、公式HPを見てみても「過剰な通信を行った場合速度制限がかかる」と明記されています。SAKURAWiFiとしては月間100GBが過剰な通信に当たるようですね…汗

悪い評判を調べた結果、SAKURAWiFiは月間100GB以上通信するようなヘビーユーザーにはあまりおすすめできないレンタルWiFiと言えます。

「SAKURAWiFi」の良い評判

SAKURAWiFiの良い評判を調べてみました。結果、全体の7割程度が良い評判でしたよ…!

良い評判で多かったのは「田舎でも快適」「月額料金が安い」といった内容でした。通信制限にを受けたことが無い人が良い口コミを投稿していることが多いですね。

SAKURAWiFiはソフトバンクのLTE回線を使ったPocketWiFiなので田舎でも繋がりやすいのは事実です。また、WiMAXなどのモバイルルーターと比較して月額料金も安いです。

良い評判を調べた結果、SAKURAWiFiは月間100GB以上通信しない人や地方に住んでいてWiMAXの電波が届かない人におすすめのレンタルWiFiと言えます。

「SAKURAWiFi」の評判まとめ

SAKURAWiFiの悪い評判と良い評判を調べて、悪い評判の真相を徹底分析してみました。

結果、悪い評判で多かったのは「通信量が100GBを越えると制限が来る!」良い評判で多かったのは「田舎でも快適」「月額料金が安い」といった内容です。

SAKURAWiFiは、月間の通信量が100GBを越えると制限が来るのは事実です。公式サイトにも過剰な通信を行うと制限がかかる旨が明記されています…!

なので、月間100GB以上通信するヘビーユーザーにとっては満足度の低いレンタルWiFiになってしまうようですね…汗

逆に、月間100GBも通信しない人であれば「田舎でも快適」「月額料金が安い」などメリットの多い回線なので是非検討してみてくださいね♪

「SAKURAWiFi」の5つのメリット

このパートでは、SAKURAWiFiの5つのメリットについて紹介していきます。WiMAXやPocketWiFiと比較してどうなのか?SAKURAWiFi独自のメリットについて解説していきます。

5つのメリットそれぞれに対してパートを分けて詳しく解説していきます。是非、参考にしてくださいね♪

メリット①:月額料金が安い

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
月額料金 3,680円 4,380円 3,696円
縛り期間 無し 3年 3年
通信制限 無し 3日で3GB
(1Mbps)
月間7GB
(128kbps)

SAKURAWiFiは、WiMAXやPocketWiFiなどのモバイルWiFiと比べて月額料金が安くなっています。SAKURAWiFiはレンタルWiFiなので端末代を支払う必要が無い事が大きな要因です。

UQのWiMAXを契約した場合月額4,380円かかりますが、サクラWiFiなら月額3,680円で利用できます。月額で700円も違うのはとってもお得に感じますよね♪

また、SoftBankの電波を利用しているので繋がりにくかったり速度が遅いなんてこともありませんよ…!モバイルWiFiに速度を求めるならSAKURAWiFiは非常におすすめです!

メリット②:縛り期間が無い

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
月額料金 3,680円 4,380円 3,696円
縛り期間 無し 3年 3年
通信制限 無し 3日で3GB
(1Mbps)
月間7GB
(128kbps)

SAKURAWiFiは、WiMAXやPocketWiFiの3年契約のような「縛り期間」が存在しません。そのため違約金という概念がありません。

WiMAXやPocketWiFiのようなモバイルWiFiは、「思ったより遅い」「月額が高い」などの理由で解約したいと思っても縛り期間中は違約金がかかるので解約できませんよね?

SAKURAWiFiはレンタルWiFiなので、縛り期間が無くいつでも自分の好きなときに無料で返却することができるんです…!

そのため、縛り期間が気になって新しいモバイルWiFiを契約するのを躊躇している人には非常におすすめできるモバイルWiFiですよ♪

メリット③:月の容量制限が無い

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
月額料金 3,680円 4,380円 3,696円
縛り期間 無し 3年 3年
通信制限 無し 3日で3GB
(1Mbps)
月間7GB
(128kbps)

SAKURAWiFiは、WiMAXやPocketWiFiのような月の容量制限がありません…!そのため、速度制限がかかることはほとんどないんです。

WiMAXなら3日で10GB以上利用すると1Mbpsの、PocketWiFiなら1月で7GB以上利用すると128kbpsの速度制限があることは有名ですよね…?

WiMAXの3日で3GBならまだしもPocketWifiの1月で7GBの容量制限なんてすぐに使い切ってしまうと思います。

SAKURAWiFiは、容量制限が無いので月に何GB使っても大丈夫なんです♪YouTubeや音楽アプリなどで容量を大量に消費する人は容量制限の無いSAKURAWiFiがおすすめですよ!

メリット④:田舎でも速度が出やすい

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
電波の提供元 SoftBank UQ WiMAX au,SoftBank,Docomo
対応エリア 非常に広い 狭い 非常に広い

SAKURAWiFiはWiMAXと違ってSoftBankから電波を借り受けて運営されているサービスです。そのため、対応エリアもSoftBnakの対応エリアと同じです。

現状SoftBankの公式HPから対応エリアを確認すると、山間部以外のほぼ日本全域に対応しています。

そのため、人口の少ない村や町で非対応エリアの多いWiMAXと違って、SAKURAWiFiは日本全国どんな田舎の村や町でもしっかりとした速度でインターネットに接続できるんですよ♪

田舎に住んでいてWiMAXが繋がるか不安な人には、SAKURAWiFiは非常におすすめできるモバイルWiFiだと言えます。

メリット⑤:建物の中でも速度が出やすい

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
主な周波数帯域 700MHz 24GHz 700Mhz
特徴 直進性が低い
障害物に強い
直進性が高い
障害物に弱い
直進性が低い
障害物に強い

SAKURAWiFiはSoftBankの電波を借り受けて運営されているため、SoftBankと同様にプラチナバンドと呼ばれる700Mhzの電波が使用されています。

プラチナバンドの電波には障害物に強い特性があるため、建物の中や地下でも比較的通信速度が出やすいんです…!

一方で、WiMAXに使われている電波は24GHzと非常に高周波です。周波数の高い電波は直進性が高くある1点に情報を送ることに特化しているので障害物には強くありません。

そのため、建物の中や地下で通信することが多い人にとってSAKURAWiFiは非常に使いやすいモバイルWiFiであると言えます。

「SAKURAWiFi」の4つのデメリット

このパートでは、SAKURAWiFiの4つのデメリットについて紹介していきます。WiMAXやPocketWiFiと比較してどうなのか?SAKURAWiFiのデメリットについて解説していきます。

4つのデメリットそれぞれに対してパートを分けて詳しく解説していきます。是非、参考にしてくださいね♪

デメリット①:最新端末が選べない

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
選べる端末 旧端末 最新端末 最新端末

サクラWiFiで提供されている端末は、どれも1~2世代前の型落ち品の端末です。型落ち端末を安く入荷することで月額を安く抑えています。

一方で、WiMAXやPocketWiFiを契約する場合は契約する時期に販売されている最新端末を契約することができます。モバイルWiFiのルーターは最新の物を使った方が速度が出やすく電池持ちも良いです。

月額が安い分仕方ない事ではありますが、最新端末が選べないことはサクラWiFiの大きなデメリットの1つであると言えます。

デメリット②:実質100GB程度で速度制限がかかる

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
通信制限 無し 3日で3GB
(1Mbps)
月間7GB
(128kbps)

SAKURAWiFiは基本的に月の通信容量に制限が無い事が知られています。ですが、実質月間100GB程度利用すると128kbpsの速度制限がかかります。

このことは公式サイトにも明記されており、「利用者が過剰な通信を行った場合」通信制限がかかると言われています。(出典:よくある質問)

そのため、速度制限は月々100GB以上通信することがほとんどな人にとっては大きなデメリットであると言えます。

デメリット③:口座振替やデビットカードでの支払いができない

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
デビットカード
口座振替
クレジットカード
デビットカード
口座振替

SAKURAWiFiの料金の支払い方法は、クレジットカード決済のみとなっています。これは、入金忘れによって発生する手数料を抑えて月額料金を下げるためだと思われます。

未成年やフリーターの人などはクレジットカードを持っていない事も多いと思うので、そういった人にとって支払い方法が選べないのは大きなデメリットと言えま。

デメリット④:電波干渉が起こりやすい

SAKURAWiFi WiMAX PocketWiFi
契約できる端末 ARIA2,501HW,691HW,602HW W06,WX06,WX05,L01,L02 601ZT
電波干渉 電子レンジなどと電波干渉 電波干渉はほとんど無い 電子レンジなどと電波干渉

SAKURAWiFiでレンタルできるルーターのほとんどは5Ghz帯での通信に対応していないため、電子レンジやBluetooth機器と電波干渉します。

なので、自宅で使用する場合電子レンジを使うタイミングで通信が途切れる事が多いでしょう。ルーターが602HWであれば5Ghzに対応していますが、レンタルルーターは選べませんからね…汗

5Gzh帯での通信に対応しているルーターがほとんど無いことはSAKURAWiFiの大きなデメリットの1つです。

上記からわかった!「SAKURAWiFi」をおすすめする人しない人

このパートでは、SAKURAWiFiのメリットデメリットを調べて分かったおすすめする人・しない人について解説していきます。

SAKURAWiFiを契約するべきか?見送るべきか?迷っている人は、是非このパートを参考にしてくださいね♪

「SAKURAWiFi」をおすすめしない人

「SAKURAWiFi」をおすすめしない人
  • 最新端末を契約したい人
  • 毎月平均して100GB以上通信する人
  • クレジットカードを持っていない人

このパートでは、SAKURAWiFiをおすすめしない人の代表例について紹介していきます。

箇条書きで示したおすすめしない人の中でも特に、毎月平均して100GB以上通信する人はSAKURAWiFi以外のモバイルWiFiを検討した方が良いです。

SAKURAWiFiは100GB以上の通信で速度制限がかかる場合があります。制限速度は128kbpsなので、速度制限がかかると使い物にならなくなってしまうんです…汗

もしおすすめしない人リストの中に該当する項目があったら、SAKURAWiFiの契約は慎重に考えてからにすることをおすすめします。

「SAKURAWiFi」をおすすめする人

「SAKURAWiFi」をおすすめする人
  • なるべく安くモバイルWiFを契約したい人
  • 縛り期間無しで自由に解約したい人
  • 月々の容量制限の無いモバイルWiFiを契約したい人
  • WiMAXが繋がらない田舎に住んでいる人
  • 電波の届きにくい建物の中でWiFiを使うことが多い人

このパートでは、SAKURAWiFiをおすすめする人の代表例について紹介していきます。

箇条書きで示したおすすめする人の中でも特に。縛り期間無しで自由に解約できるモバイルWiFiを探している人はSAKURAWiFiの契約を前向きに検討しても良いと思います。

SAKURAWiFiはレンタルWiFiなので、縛り期間がありません。違約金無しで自由な時期に解約できるのはとっても便利ですよね♪

その他、おすすめする人リストに該当する項目がある人はSAKURAWiFiを契約して満足できる可能性が高いです。是非、前向きに検討してみてくださいね…!

「SAKURAWiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

STEP1 SAKURAガードの種類を選ぶ
STEP2 当月から利用と翌月から利用どちらにするか決める
STEP3 クーポンコードを入力して契約する

このパートでは、SAKURA WiFiを損せずに契約するまでの全手順を解説していきます。

契約時の損得に関わる重要なポイントについて3STEPで解説していきます。SAKURAWiFiの契約を考えているなら是非チェックしていって下さいね♪

ステップ①:SAKURAガードの種類を選ぶ

比較項目 SAKURAガード SAKURAガードプレミアム 無し
本体の紛失・破損 補償 補償 20,000円の弁済
背面カバーの紛失・破損 補償 補償 20,000円の弁済
電池パックの紛失・破損 補償 補償 4,000円の弁済
SIMカードの紛失・破損 5,000円の弁済 5,000円の弁済 5,000円の弁済
USBケーブルの紛失・破損 1,000円の弁済 補償 1,000円の弁済
ウイルス対策ソフト × ×

SAKURA WiFiを契約する場合、まずはSAKURAガードの種類を選びましょう。「SAKURAガードを付けない」「SAKURAガード」「SAKURAガードプレミアム」の3つの選択肢があります。

SAKURAガードは、レンタル端末を紛失・破損した場合に修理費用を補償してくれるサービスです。ノーマルとプレミアムの違いは、USBケーブルまで補償されるかとウイルス対策ソフトが付属するかどうかです。

もし端末が破損したり盗難されてしまった場合、SAKURAガードをつけていないと20,000円の弁済費用の支払いが必要になります。

USBケーブルは仮に破損・紛失しても1,000円の弁済で済むので「プレミアム」の契約は不要ですが、通常のSAKURAガードは付けておく事をおすすめします。

ステップ②:当月から利用と翌月から利用どちらにするか決める

比較項目 当月から利用 翌月から利用
料金発生 申し込み月から発生 申し込み月の翌月から発生
端末発送 申し込みから3営業日以内に発送 翌月の4日までに発送

SAKURAガードの有無を選ぶことができたら、次に利用開始月を決めましょう。利用開始月は当月と翌月の2つから選ぶ事ができます。

当月から利用を選択した場合、端末は申し込みから3営業日以内に発送されて月額料金は申し込み月から発生します。月額料金の日割りはありません。

翌月から利用を選択した場合、端末は翌月の4日までに発送されて月額料金は翌月から発生します。

当月からの利用も翌月からの利用も大きな差はないので、すぐに端末を利用したい人は「当月」を、月の途中からの利用で満額を請求されるのが嫌な人は翌月を選択すると良いでしょう。

ステップ③:クーポンコードを入力して契約する

SAKURAガードと翌月から利用開始 or 当月から利用開始のどちらにするかを選ぶ事ができたらクーポンコードを入手して入力しましょう。

クーポンコードを入力しないと、月額や初期費用が割引にならず損をしてしまいます。クーポンコードは公式サイトか公式Twitterから入手できますよ♪

ちなみに、2019年2月現在のクーポンコードは【sakura-mugen】です。申し込み後の適用はできないので、必ず申込時に入力するようにしてくださいね。

以上の3STEPの項目を消化できたら、後は契約社情報や支払い情報の欄を入力すれば申し込み完了です。

SAKURAWiFiの申し込みフォームは入力項目が少めで分かりやすく作られています。迷う事無くスムーズに契約出来るはずです。

「SAKURAWiFi」の解約方法についても事前に理解しておこう!

SAKURAWiFiの解約方法
  • STEP①:お問い合わせフォームから解約する旨を連絡
  • STEP②:追跡可能なレターパックライトで端末とUSBを送付
  • STEP③:到着確認ができ次第解約完了

SAKURAWiFiのメリット・デメリットや契約方法が理解できたところで、解約の方法についても事前に知識をつけておきましょう。

SAKURAWiFiは、上記3STEPで簡単に解約することができます。ただし、解約したい月の21日までに連絡しないと翌月解約扱いになるので注意してください。

また、返送先の住所については解約申し込みのメールに対する返信に記載されています。解約時に使うレターパックライトの送料は実費となるのでこちらも注意してくださいね。

SAKURAWi-Fiの契約申し込み前によく起きる10の疑問に徹底回答!

No 質問内容
Q1 SAKURAWiFiの契約にかかる初期費用はいくら?
Q2 SAKURAWiFiに速度制限はあるの?
Q3 SAKUEAWiFiのクーポンコードってどこで入手できるの?
Q4 SAKURAWiFiの問い合わせフォームはどこにあるの?
Q5 SAKURAWiFiで契約するルーターって選べないの?
Q6 SAKURAWiFiは100GBで速度制限がくるって本当?
Q7 端末が故障・紛失した場合はどうなるの?
Q8 加入月の月額料金は日割りになるの
Q9 発送までにかかる時間は?
Q10 配送時間や日時の指定はできるの?

このパートでは、SAKURAWiFiに関する細かい疑問に対してFAQ形式で簡単に回答していきます。

本記事を読んでもまだ疑問がの残っている人は、こちらのパートを参考にしてくださいね♪

表の中のQNoをクリックすると、対象のFAQのパートに飛ぶので是非活用してください。

Q1.SAKURAWiFiの契約にかかる初期費用はいくら?

契約事務手数料 3,980円
付加機能使用料 4,980円
合計 8,960円

A1.SAKURAWiFiの契約にかかる初期費用は、8,960円です。内訳は「契約事務手数料:3,980円」「付加機能使用料:4,980円」となっています。

Q2.SAKURAWiFiに速度制限はあるの?

A2.速度制限はあります。

公式HPでは、

  • ①申込者あるいは利用者が過剰な通信を行った場合。
  • ②著しく短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合。
  • ③P2P通信などで一定期間大量の通信を発生させ、他のユーザのご利用に影響を与えるなど、キャリアがトラフィック異常値、違法な利用用途であると判断した場合。
  • ④動画ストリーミング・オンラインゲーム・VOIP・FTP等負担の大きな通信を行った場合。

の4つの場合、速度制限がかかる場合があると明記されています。口コミを見ている限りでは、月々100GB以上通信すると異常な通信量と見なされ速度制限がかかるようです。

制限速度は128kbpsで、速度制限がリセットされるのは翌月の1日となっています。

Q3.SAKUEAWiFiのクーポンコードってどこで入手できるの?

A3.SAKURAWiFi公式Twitterか公式HPから入手することができます。

参考までに、2019年2月現在のクーポンコードは【sakura-mugen】です。クーポンコードは2年間変わっていないため、今後も同じだと思われます。

Q4.SAKURAWiFiの問い合わせフォームはどこにあるの?

A4.問い合わせフォームは公式HPの「よくある質問」ページからアクセスすることができます。

位置が分かりづらいので念のためリンクを張っておきます。活用してください!

問い合わせフォームはこちら

Q5.SAKURAWiFiで契約するルーターって選べないの?

Q5.選べません。

ARIA2,501HW,601HW,602HWの中から任意の端末が送付されてきます。

Q6.SAKURAWiFiは100GBで速度制限がくるって本当?

Q6.100GB程度の通信で速度制限がくる可能性が高いです。

公式サイトには「過剰な通信を行った場合速度制限がかかることがある」との記載があります。

口コミを確認する限りでは、100GB~120GB程度の通信で速度制限がかかってしまった人が多いようですね。

Q7.端末が故障・紛失した場合はどうなるの?

A7.SAKURAガードに加入していれば修理費用が補償されます。

SAKURAガードに加入していない場合、下記弁済費用がかかるので注意してください。

  • 本体20,000円
  • 電池パック4,000円
  • SIMカード 5,000円
  • USBケーブル 500円
  • USBケーブルType-C 1,000円

Q8.加入月の月額料金は日割りになるの?

A8.日割りにはなりません。

月の初めに契約・解約しても中頃に契約・解約しても支払う月額料金は同じです。

Q9.発送までにかかる時間は?

A9.申し込み後3営業日(土日祝日は休業)以内に発送されます。

また、翌月利用開始を選択した場合は翌月の4日までには発送されます。

Q10.配送時間や日時の指定はできるの?

A10.ゆうパケットで配送されるため指定はできません。

「SAKURAWiFi」の会社概要

正式名称 SAKURA WiFi
会社名 株式会社BALDIA
住所 愛知県名古屋市中区丸の内1丁目14番32号 山一ビル407
電話番号 03-6876-0643
公式HP https://www.sakura-wifi.com

まとめ

今回紹介したこと
  • SAKURAWiFiの悪い口コミの真相
  • SAKURAWiFiがおすすめできる人・できない人
  • SAKURAWiFiの損しない契約方法
  • SAKURAWiFiの解約方法
  • SAKURAWiFiに関する細かいFAQ

今回の記事では、SAKURAWiFiを実際に利用している私がSAKURAWiFiの悪い評判の真相や9のメリット・デメリットについて解説してきました。

SAKURAWiFiの口コミには「100GBで速度制限がくる」「田舎でも快適」「月額料金が安い」といった口コミが多かったです。

私は、月に100GBも通信しないので速度制限については不明ですが口コミを見る限り100GBで制限がくるようですね。月額料金については非常に安いと感じていますよ。

また、SAKURAWiFiは最新端末を利用したい人や月に100GB以上通信する人にはおすすめできませんが安くて縛り期間の無いモバイルWiFiを探している人には非常におすすめです。

WiMAXやPocketWiFiを普通に契約するよりも月額1,000円程度安く契約出来ますし、縛り期間が無いので自分の好きな時期に解約できるのがいいですよね♪

もし当記事を読んで、SAKURAWiFiを契約したいと思ったら「損しない契約方法」のパートを参考にお得に契約してくださいね。

SAKURAWiFiの公式HPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA