【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年10月」

悪い評判は本当?楽天ブロードバンド WiMAX2+の7つのデメリットとおすすめしない理由

楽天ブロードバンドWiMAX

楽天ブロードバンド WiMAX2+のスペック
初期費用 3,000円
月額料金 4,380円
キャッシュバック額 0円
配送料 無料
発送までの期間 1週間~10日
最短契約日数 3年
通信速度 440Mbps~1.2Gbps
通信方式 WiMAX(TD-LTE)
通信量制限 3日で10GB
制限速度 1Mbps
取扱端末 W06
支払い方法 クレジットカード
編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

こんにちは。「なるほどwifi」編集部のダイゴです。

楽天ブロードバンドが提供する「楽天ブロードバンド WiMAX2+」。契約時に楽天ポイントが貰えるなど楽天会員にお得な特典が多いので気になっている人も多いのでは?

結論から言うとあまりおすすめできないWiMAXなのですが、自分でしっかり調べてWiMAXを比較したいという人も多いとおもいます。

そこで今回の記事では、「楽天ブロードWiMAXの悪い評判の真相」「楽天ブロードバンドのデメリット」「楽天ブロードバンドをおすすめしない理由」などについて解説していきます。

残念ながら、2019年の3月でサービス終了となってしまった楽天ブロードバンド WiMAX2+ですが他社と比較するための情報として記事は残しておきます。

また、下記ボタン先では、全31社のWiMAXを比較した上で1番お得に申し込めるWiMAXを紹介しています。どのWiMAXを選べば良いか迷っている方は是非チェックしてみてください。

全31社比較したおすすめのWiMAXをチェック!

目次

【結論から言うと】楽天ブロードバンド WiMAX2+は月額料金・年間料金ともに「もっともお得に使えるWiMAXではない」ので注意!

サービス名 月額料金 主なキャンペーン 支払総額
楽天ブロードバンド WiMAX2+ 0~2ヶ月:0円
3〜36ヶ月:4,380円
楽天スーパーポイント5000ポイントプレゼントなど 143,920円
Broad WiMAX 0~2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月:3,411円
25~36ヶ月:4,011円
他社WiMAXからの乗り換え違約金負担など 121,352円
JP WiMAX 0~2ヶ月:2,800円
3~23ヶ月:3,500円
24〜36ヶ月:4,100円
Amazonギフト券10,000円分など 12,5200円
GMOとくとくBB 0~2ヶ月:3,609円
3~24ヶ月:4,263円
25~36ヶ月:4,263円
キャッシュバック最大32,050円など 123,719円
So-net WiMAX 1~12ヶ月目:3,380円 13~36ヶ月目:4,379円 月額割引き 145,656円
@nifty WiMAX 1~2ヶ月:3,670円
3~36ヶ月:4,350円
23,100円キャッシュバックなど 132,140円
DTI WiMAX 0~1ヶ月:0円
2ヶ月:2590円
3〜36ヶ月:3760円
NTTグループカードの利用で最大6,000円キャッシュバックなど 130,430円
カシモWiMAX 0~1ヶ月:1,380円
2~24ヶ月:3,580円
25~36ヶ月:4,079円
特になし 134,048円
クラウドモバイルWiMAX 0~2ヶ月:2,800円
3~23ヶ月:3,500円
24〜36ヶ月:4,100円
10,000円キャッシュバック
(※Amazonギフト券)
125,200円
朝日ネットWiMAX 0~5ヶ月:0円
6〜36ヶ月:4,290円
キャッシュバック最大10,000円など 12,2990円
novas WiMAX 1~2ヶ月:2,780円
3~36ヶ月:3,680円
特になし 130,680円

まず始めに結論から言うと、楽天ブロードバンド WiMAX2+は月額料金や支払い総額から考えてあまりおすすめできるWiMAXとは言えません。

人気のWiMAXの月額料金の相場は3,500円~3,600円程度ですが、楽天ブロードバンド WiMAX2+は月額4,380円と高額です。

3年間の支払い総額についても143,920円です。13万円台のWiMAXがほとんどであることを考えると支払い総額も高いですね。

この記事では、楽天ブロードバンド WiMAX2+をおすすめしない理由についてより詳しく解説していきます。是非目を通してみてください。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

楽天ブロードバンド WiMAX2+がおすすめできないWiMAXであることがわかったところで、このパートでは楽天ブロードバンド WiMAX2+の悪い口コミの真相について解説していきます。

ネット上での悪い評判と良い評判をまとめることで悪い評判の真相について分析していきます。

楽天ブロードバンド WiMAX2+の口コミが気になっているようでしたら是非目を通してみてください。それでは、本文に入っていきましょう♪

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の悪い評判

突然WiMAXの電波が繋がらなくなってサポートセンターに問い合わせるも、全然繋がらないし対応も適当だった…。楽天ブロードバンドのWiMAXはもう絶対に契約しない!

日頃から楽天ポイントを溜めてるから楽天ブロードバンドのWiMAXを契約したんだけど、よくよく計算してみると支払総額がかなり高いのね。BroadWiMAXとかGMOとくとくBBとか有名どころを契約すればよかった…。

楽天ブロードバンド WiMAX2+のネット上での悪い評判を調べてみました。結果「サポートの差対応が最悪」「料金が高い」といった内容が多く見受けられました。

サポートの対応に関しては痛烈な口コミが多く、本当に嫌な思いをした人が多くいるようですね…汗。料金についても、3年間の支払い総額は高めになっています。

口コミを見てる限り、楽天ブロードバンド WiMAX2+の評判はあまり良くないのでおすすめできるWiMAXとは言えません。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の良い評判

楽天ブロードバンド WiMAXを契約しました!楽天スーパーポイントが3,000ポイントも貰えてホクホク♪これで今年のポイント総額が30,000ポイントを超えました!

楽天のネット回線は契約すると毎月楽天ポイントが貰えるのが嬉しい!楽天のドコモ光で200ポイント、WiMAXで100ポイント毎月貰えるからポイントがどんどん溜まる!

楽天ブロードバンド WiMAX2+のネット上での良い評判について調べてみました。結果、「楽天ポイントが貰えて嬉しい」といった内容が多かったです。

確かに、楽天ブロードバンド WiMAX2+を契約すると5,000ポイントの楽天スーパーポイントが貰えます。それに加え、毎月100ポイントずつ楽天ポイントがもらえます。

3年間に換算すると、8,600ポイント分の楽天スーパーポイントが貰えることになりますね。

ただし、楽天スーパーポイントをキャッシュバックと捉えて比較すると37,150円のキャッシュバックが貰えるGMOとくとくBBなどもっとお得なWiMAXがたくさんあります。

「楽天ポイントが貰えて嬉しい」という口コミは事実ですが、楽天スーパーポイントが貰えることが契約の決め手になることは無さそうです。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の評判まとめ

楽天ブロードバンド WiMAX2+のネット上の悪い評判と良い評判をまとめた結果、「サポート対応が悪い」「楽天ポイントが貰えて嬉しい」といった内容が多かったです。

サポート対応に関しては「もう絶対に契約しない」と言う人がいるほど対応が良くないようですね…汗。楽天ブロードバンドはWiMAXに力をいれていないようなので仕方が無いのかもしれません。

楽天ポイントに関しては、契約時に5,000ポイントその後3年間に渡って毎月100ポイントずつもらえますが、37,150円のキャッシュバックを行うGMOとくとくBBなどと比較すると見劣りします。

楽天ブロードバンド WiMAX2+は、どちらかと言えば悪い評判の「サポート対応が悪い」点が目立つあまりおすすめできないWiMAXであると言えます。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の2つのメリット

楽天ブロードバンド WiMAX2+の評判があまり良くないことが理解できたところで、楽天ブロードバンドWiMAX2+のメリットについても紹介していきます。

楽天ブロードバンド WiMAX2+には上記2つのメリットがあります。それぞれのメリットについてパートを区切って詳しく解説します。是非、参考にしてくださいね♪

メリット①:最初の3ヶ月間月額が0円なこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX JP WiMAX
月額料金 0~2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月:3,411円
25~36ヶ月:4,011円
0~2ヶ月:2,800円
3~23ヶ月:3,500円
24〜36ヶ月:4,100円
0~2ヶ月:0円
3〜36ヶ月:4,380円

楽天ブロードバンド WiMAX2+は、契約開始月から最初の3ヶ月間は月額料金が0円です。

他社に目を向けてみると、最初の3ヶ月間は月額の割引率こそ高いものの0円というWiMAXはほとんどありません。

3ヶ月無料でWiMAXを考えると、お得感を高く感じることができますよね!そのため、最初の3ヶ月の月額が0円なことは大きなメリットであると言えます。

メリット②:契約時に5,000ポイントの楽天スーパーポイントが貰えること

楽天ブロードバンドWiMAX2+のキャンペーンに関する画像
楽天ブロードバンド WiMAX2+は契約時に5,000ポイントの楽天スーパーポイントを貰えます。

日頃から楽天ポイントを溜めている人にとっては5,000ポイントもポイントが貰えるのはとても嬉しいことではないでしょうか?

もちろん、もっと高額なキャッシュバックを実施しているWiMAXはありますが、5,000ポイントも楽天ポイントが貰えることはメリットであると言えます。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の7つのデメリット

楽天ブロードバンド WiMAX2+のメリットについて理解できたところで、デメリットについても紹介していきますね。

楽天ブロードバンド WiMAX2+には上記7つのデメリットがあります。各デメリット毎にパートを区切って詳しく解説していくので、是非参考にしてください。

デメリット①:月額料金が高いこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ ブロードWiMAX JP WiMAX
月額料金 0~2ヶ月:0円
3〜36ヶ月:4,380円
0~2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月:3,411円
25~36ヶ月:4,011円
0~2ヶ月:2,800円
3~23ヶ月:3,500円
24〜36ヶ月:4,100円

楽天ブロードバンド WiMAX2+は、最初の3ヶ月間は無料で利用できますが3ヶ月目以降の月額料金は4,380円と割高です。

一方で、人気のあるWiMAXのほとんどが月額料金が3,400円~3,600円ほどの範囲となっています。楽天ブロードバンド WiMAX2+よりも800円以上安いですね。

同じサービスを契約するなら月額料金が安い方がお得なので、月額の高さはデメリットであると言えます。

デメリット②:3年間の支払い総額が高いこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX JP WiMAX
3年間の支払い総額 143,920円 121,352円 125,200円

楽天ブロードバンド WiMAX2+は3年間の支払い総額も高額です。3年間の支払い総額は143,290円になります。

一方で、人気のあるWiMAXのほとんどが月額12万円~13万円の範囲に収まっています。業界最安値のBroad WiMAXの場合なんと121,352円なんです。

相場と比較しても3年間の支払い総額が1万円以上高いことは、楽天ブロードバンドWiMAX2+の大きなデメリットであると言えます。

デメリット③:サポート対応が悪いこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ ブロードワイマックス JP WiMAX
サポート対応

口コミのパートでも紹介した通り、楽天ブロードバンド WiMAX2+のサポートに関する評判は非常に悪いです。

「もう絶対に契約しない」「楽天ブロードバンドWiMAX2+は契約すべきでない」といった口コミが散見されました…汗

一方で、楽天ブロードバンドWiMAX2+よりも支払い総額が安くてユーザー評価の高いBroadWiAMXは、サポートへの評判は非常に良いです。。

サポート対応の善し悪しは契約の安心感に直結する部分なので、サポート対応が悪いことはデメリットであると言えます。

デメリット④:電気事業法の初期契約解除制度が使えないこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX JP WiMAX
初期契約解除制度 利用不可 利用可能 利用可能

楽天ブロードバンドWiMAX2+は、電気事業方の初期契約解除制度で解約することができないようです。

初期契約解除制度とは、サービスが宣伝の内容と違ったりした場合に契約から8日以内であれば契約を無効にできる制度です。

初期契約解除制度について利用規約には明記されていないので真偽の程は不明ですが、実際に解約できなかったという口コミがあるので事実だと考えられます。

他社に目を向けていると、基本的に法律で定められている制度なのでどのWiMAXでも利用することができます。

基本的に初期契約解除制度は利用できて当たり前の制度なので、初期契約解除制度で解約できないことは非常に大きなデメリットであると言わざるを得ません。

デメリット⑤:端末の選択肢がW06しかないこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX JP WiMAX
取扱端末 W06 W06,WX05,L02,HOME01 W06,W05,L01s

楽天ブロードバンド WiMAX2+には、取扱端末が最新端末のW06のみとなっています。

他社に目を向けてみると、W06に加え日本製のWX05やホームルータのL02などが取り扱われている事がほとんどです。

確かに、WiMAXユーザーのほとんどがW06を契約するのですが、ホームルーターなどの選択肢がないことはデメリットであると言えます。

デメリット⑥:違約金が他社より高額なこと

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX GMOとくとくBB
違約金 9,500円
~
32,240円
9,500円
~
19,000円
9,500円
~
24,800円

楽天ブロードバンドWiAMX 2+は、契約後6ヶ月以内に解約した場合の違約金が32,240円と高額です。

確かに、キャッシュバックがもらえるWiMAXは違約金が高い傾向がありますが、業界No1のキャッシュバック額のGMOとくとくBBでも違約金の上限は24,800円です。

通常のWiMAXであれば、違約金はBroadWiMAXのように9,500円~19,000円の範囲に収まります。

他社と比較して早期解約時の違約金が飛び抜けて高いことは、楽天ブロードバンドWiMAX2+の大きなデメリットであると言えます。

デメリット⑦:配送までに時間がかかること

楽天ブロードバンドWiMAX2+ BroadWiMAX JP WiMAX
配送までの期間 1週間~10日 最短即日 最短即日

楽天ブロードバンド WiMAX2+は、申し込みから配送までに1週間~10日ほどの時間がかかることが公式HPに明記されています。

一方で、ユーザー評価の高いWiMAXのほとんどが早い時間の申し込みであれば即日発送、遅くとも翌日までには端末が発送されるのが一般的です。

契約後なるべく早く端末を触りたい人も多いでしょうから、配送までに時間がかかることは大きなデメリットであると言えます。

WiMAXは速度や対応エリアなどは全て同じ!楽天ブロードバンド WiMAX2+よりもBroad WiMAX or GMOとくとくBBが一番お得に使えるWiMAX!

楽天ブロードバンド WiMAX2+ Broad WiMAX GMOとくとくBB
月額料金(無制限プラン) 0~2ヶ月:0円
3〜36ヶ月:4,380円
0~2ヶ月:27,26円
3~24ヶ月:34,11円
25~36ヶ月:40,11円
0~2ヶ月:3,609円
3~23ヶ月:4,263円
24〜36ヶ月:4,263円
主なキャンペーン 楽天スーパーポイント5,000ポイントプレゼントなど 他社WiMAXからの乗り換え違約金負担など 最大32,050円キャッシュバックなど
申し込み方法 WEB/電話 WEB/電話 WEB/電話
選べる機種の種類 1種類 4種類 5種類
海外ローミング 非対応 非対応 非対応
解約方法 会員サポートページ 会員サポートページ 電話
契約年数 3年間 3年間 3年間
3年間の支払い総額 143,920円 121,352円 123,719円

ここまで記事を読んでくださった方は気付いたかと思いますが、楽天ブロードバンド WiMAX2+はあまりおすすめできるWiMAXではありません。

当サイトでは全31社のWiMAXを比較した上で、総合的に優れたWiMAXとしてBroadWiMAXをおすすめしています。

その他、高額キャッシュバックが欲しい人にはGMOとくとくBBをおすすめしています!

ここでは、BroadWiMAXとGMOとくとくBBのおすすめポイントについて解説していきます。是非、WiMAX契約の参考にしてみてくださいね♪

月額料金を抑えたいならBroad WiMAXで決まり!

Broad WiMAX
月額料金 0~2ヶ月: 2,726円
3~24ヶ月: 3,411円
25~36ヶ月: 4,011円
キャッシュバック額 10,000円
3年間の総額 121,352円
選べる端末 W06,WX05,L02,HOME01
おすすめ度

Broad WiMAXは、当サイトで一番おすすめのWiMAXプロバイダです!

Broad WiMAXは楽天ブロードバンドWiMAX2+よりも3年間の総額が安く、月額料金はWiMAXの中でも最安値クラスです。キャッシュバックもないので受け取りの手間もありません!

また、Broad WiMAXはチャットサポートに対応していたり、マイページが見やすかったりと、利用開始後の使い勝手にも優れています。

Broad WiMAXは料金・サポート・キャンペーン・使いやすさなど、総合的に見ると最もおすすめできるWiMAXです…!

BroadWiMAXはなるほどwifi限定で現金10,000円キャッシュバックを行っています。もし契約するようでしたら、なるほどwifiのURLを利用しないと10,000円損します!

是非活用してくださいね♪

現金1万円キャッシュバックの詳細はこちら!現金10,000円が受け取れるのは上記URLだけです!

高額キャッシュバックが欲しいならGMOとくとくBBで決まり!

GMOとくとくBB
月額料金 0~2ヶ月:3,609円
3~24ヶ月:4,263円
25~36ヶ月:4,263円
キャッシュバック額 32,050円
3年間の総額 123,719円
選べる端末 W06,WX05,L02,W05,HOME01
おすすめ度

GMOとくとくBBは3年間の総支払額を重視している方におすすめの最安値のWiMAXです!

キャッシュバックを考慮した時の3年間の総額は123,719円と、WiMAX全31社の中で最安値!月額だけ見るとBroad WiMAXの方が安いですが、キャッシュバックが高額なので支払い総額ではGMOとくとくBBがお得です!

ですが、GMOとくとくBBは「サポート対応の評判が少し悪い」「キャッシュバックの受け取りが大変」という2点が気になります。なので、GMOとくとくBBはとにかく料金を最優先!という方におすすめのWiMAXです…!

GMOとくとくBBの公式HPはこちら

 

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の契約申し込み前によく起きる3つの疑問に徹底回答!

Q1 楽天ブロードバンド WiMAX2+の解約方法は?
Q2 楽天ブロードバンド WiMAX2+は未成年でも契約できる?
Q3 楽天ブロードバンド WiMAX2+の機種変更方法は?

最後に、楽天ブロードバンド WiMAX2+に関して記事本文中では説明しきれなかった細かい3つの疑問について解説していきます!

ここまでの記事を読んでも解決できない疑問がある場合、是非このパートに目を通してみてください!それでは、本文に入っていきましょう。

楽天ブロードバンド WiMAX2+の解約方法は?

A1.楽天ブロードバンドカスタマーセンターへの電話で解約することができます。

カスタマーセンターの電話番号は「0800-600-0222」です。

楽天ブロードバンド WiMAX2+は未成年でも契約できる?

A2.親子カードなどクレジットカードがあれば契約可能です。

楽天ブロードバンド WiMAX2+の機種変更方法は?

A3.特に機種変更キャンペーンは行っていないので、更新月に解約→新規契約の流れになります。

「楽天ブロードバンド WiMAX2+」の会社概要

正式名称 楽天ブロードバンド WiMAX2+
会社名 楽天コミュニケーションズ株式会社
住所 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
電話番号 0800-600-0111
公式HP 公式HPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA