【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2022年1月

【2022年最新】楽天ひかりの月額料金は高い?最安で契約する方法を徹底解説

楽天ひかり料金アイキャッチ画像
  • 楽天ひかりの料金はどれくらいだろう…
  • 月額料金が1年間無料って本当?
  • 他社と比較して安いか知りたい

など悩んでいる方いますよね。

楽天ひかりの月額料金は以下です。

光回線戸建てマンション
楽天ひかり5,280円4,180 円
NURO光5,200円5,200円
auひかり5,610円4,455円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
フレッツ光5,940円3,355〜4,455円

※2022年1月時点

楽天ひかりは楽天モバイルとセットで契約すると、安く使える光回線です。ただし楽天モバイルを利用していない方は、スマホセット割がないため、他社光回線の利用をおすすめします

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、長年多くの通信機器を販売してきた筆者が以下3点を解説します。

  • 楽天ひかりの料金の総まとめ
  • 人気回線と楽天ひかりの料金比較
  • お得に楽天ひかりを使うポイント

すべて読めば、楽天ひかりの料金プランを理解でき、あなたに合う光回線かどうか判断できるでしょう。

楽天ひかり公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/

楽天ひかりの月額料金・初期費用を総まとめ

楽天ひかりの基本情報を以下の表にまとめました。

楽天ひかりの料金
月額料金

戸建て5,280円
マンション4,180円
初期費用回線契約料フレッツ光を利用していない…880円
フレッツ光・光コラボを利用…1,980円
工事費戸建て… 最大19,800円
マンション…最大16,500円
引越し費用
・エリア内
最大8,250円
・エリアをまたぐ
最大19,800円
解約違約金
10,450円
オプション料金
550円~
スマホセット割楽天モバイルとセット申し込みで1年間月額料金無料
提供エリア
全国
最大通信速度
1Gbps

楽天モバイルとセットで申し込むと、1年間月額料金が無料になります。

次章から項目別に解説するため、お得に利用したい方はぜひご覧ください

楽天ひかりの月額料金|戸建て・マンションごとに徹底解説

この章では、楽天ひかりの月額料金をタイプ別に徹底解説します。

それぞれみていきましょう。

戸建てタイプの月額料金

2022年1月現在、楽天ひかりに新規契約するとキャンペーンで1年目の料金が安くなります。

契約年数キャンペーン適用時キャンペーン適用外
1年目1年間無料3,080円
2年目以降5,280円5,280円

キャンペーンを適用すると、月額料金が1年間無料になります。そのため月額3,080円割引になり、年間36,960円安くなります

月額料金が5,000円以上になりがちな戸建てプランでは、楽天ひかりは安く使えます。

マンションタイプの月額料金

キャンペーンで、マンションタイプの1年目の月額料金が2,200円割引されます。

契約年数キャンペーン適用時キャンペーン適用外
1年目1年間無料1,980 円
2年目以降4,180 円4,180 円

3年間の月額料金の平均は3,446円で、かなりコスパが良く利用できます。

楽天モバイルセット割の詳細を知りたい方は下記リンクからページ内ジャンプしましょう。

»楽天モバイルとセットで1年目の月額料金が無料

楽天ひかりの初期費用は「回線契約料と工事費用」

工事費が分割払いのため、楽天ひかりの初期費用は回線契約料のみです。

楽天ひかりの回線契約料

  • 光コラボを利用している:1,980円
  • 光コラボを利用していない:880円

フレッツ光・光コラボからの転用や事業者変更よりも新規登録のほうが料金が安くなっています。

光コラボ…「NTT回線を借りてサービスを提供している光回線」のこと。ドコモ光やソフトバンク光は光コラボ回線の1つです。

また楽天ひかりの標準工事費は、2,200〜19,800円です。工事現場への人員派遣と屋内配線の新設があるかどうかで工事費が変わります。

プラン工事費の総額条件
戸建て19,800円
(550円×36回)
人員派遣:あり
屋内配線の新設:あり
8,360円
(232円×36回)
人員派遣:あり
屋内配線の新設:なし
2,200円
(61円×36回 )
人員派遣:なし
マンション16,500円
(458円×36回)
人員派遣:あり
屋内配線の新設:あり
8,360円
(232円×36回)
人員派遣:あり
屋内配線の新設:なし
2,200円
(61円×36回 )
人員派遣:なし

※2022年1月時点

以下の条件の工事は追加料金が発生するので注意しましょう。

追加料金が発生する条件

  • 8:30~17:00以外の時間帯に工事する
  • 土日・休日に工事する
  • 工事の時間を1時間ごとに指定する

ADSL回線や光コラボ回線からの乗り換えなら工事費を無料にできます。詳細は下記リンクからページ内ジャンプしてください。

»光コラボの回線から乗り換えるなら工事費無料

楽天ひかりの月額料金と初期費用以外に必要な料金

楽天ひかりの月額料金と初期費用以外に必要な料金は以下です。

それぞれ詳しく解説します。

引越し費用は手数料2,200円と移転工事費

楽天ひかりの引越し費用は「品目変更手数料2,200円+移転工事費」です。

移転工事費は「エリア内の引越し」「エリアをまたぐ引越し」かどうかで金額が変わります。

工事内容
エリア内エリア外
屋内配線の新設あり戸建て9,900円19,800円
マンション8,250円16,500円
屋内配線の新設なし7,150円8,360円
派遣工事なし2,200円2,200円

※2022年1月時点

エリア内での引越しなら、屋内配線の新設と派遣工事があっても最大8,250円です。ただしエリアをまたぐ引越しの場合、初期工事費相当の費用がかかります。

また引越し費用は分割で支払うことになるので、契約時の工事費残債を注意しましょう。

解約違約金は一律10,450円

楽天ひかりの解約違約金は、一律10,450円です。ただし更新月で解約すると契約解除料はかかりません。

1回目の更新月は、開通月翌月を1ヵ月目として36ヵ月目~38ヵ月目の3ヵ月間です。また3年以内の解約であれば、工事費残債も同時に請求されます。

マンションタイプで工事費総額16,500円(458円×36回)として具体例を表にまとめました。

概要24ヵ月で解約36ヵ月で解約48ヵ月で解約
契約解除料10,450円0円10,450円
工事費残債5,496円
(458円×12)
0円0円
合計15,946円0円10,450円

※2022年1月時点

楽天ひかりは月額料金割引があるうえに解約金も高くないため、3年契約でも安心して使えます。

オプション料金一覧

楽天ひかりの主なオプションを表にまとめました。

オプション名料金
無料メールアドレス無料
ウイルスフィルターサービス
アドバンストスパムフィルタ
電話設定サポート2,200円/回
スーパーセキュリティ
マルチプラットフォーム版
月額 385円
メールプラス1,024MB:506円
2,048MB:1,012円
3,072MB:1,518円
リモートサポート550円

オプション料金の特徴は、基本的なメールサービスが無料でついてくることです期間指定もないため、解約忘れで料金がかさむ心配がありません。

電話設定サポートに関しても、開通日から60日以内なら1度だけ無料でサービスを受けられます。

楽天ひかりの最もお得な窓口は「公式窓口」

楽天ひかり公式

2021年12月現在、楽天ひかりの最もお得な窓口は公式窓口です。

楽天モバイルユーザーであれば、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になり、最大6万3,360円お得になります。楽天ひかりのみの場合でも、1年間の月額料金が2,000円割引されます。

また楽天市場で買い物したときに付与されるポイントも2倍になります。

公式窓口の特典

  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料
  • 楽天ひかりのみの契約でも月額2,000円割引
  • 楽天市場での買い物ポイントが2倍になる

楽天モバイルユーザーなら1年間無料で楽天ひかりを利用できるので、キャンペーン終了前にぜひご利用ください。

楽天ひかり公式サイト:
https://rakuten.co.jp/hikari/

楽天ひかりの申込手順

公式窓口から楽天ひかりに申込
②工事日の予約電話
③開通工事後、利用開始

楽天ひかりの月額料金は安い?人気回線5社と月額料金を比較

人気回線5社と楽天ひかりの月額料金を比較しました。

光回線戸建てマンション
楽天ひかり5,280円4,180 円
NURO光5,200円5,200円
auひかり5,610円4,455円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
フレッツ光5,940円3,355〜4,455円

※2022年1月時点

通常月額料金で比較すると、楽天ひかりは安い光回線です。

新規登録で工事費無料やキャッシュバックはありませんが、キャンペーンで1年間月額無料があるので多くの人がお得に使えます。

月額料金が最も安い光回線は「NURO光」

NURO光

出典:NURO光

2022年現在、月額料金が最もお得な光回線は「NURO光です。

公式窓口概要
おすすめ度
キャッシュバック
45,000円
オプション条件なし
受取方法専用サイトから受取口座を登録
受取時期6ヵ月
その他特典内容・おうち割光セット
・工事費実質無料
・設定サポート
公式サイト詳細を見る

無条件でキャッシュバック45,000円が受け取れるお得なキャンペーンを実施しています。

また、サポートが手厚く申し込みが安心なため「公式窓口」の利用をおすすめします。

「公式窓口」の申込がおすすめな人

  • キャッシュバックを確実に受け取りたい人
  • オプションを利用したくない人
  • 手厚いサポートを受けたい人

今なら最大45,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら45,000円キャッシュバック/
NURO光公式サイトはコチラ 申込は簡単5分で完了。6ヵ月で振込

楽天ひかりの料金を安くするための3ポイント

楽天ひかりの料金を安く済ませる方法は、以下3つです。

それぞれ詳しく解説します。

楽天モバイルとセットで1年目の月額料金が無料

楽天モバイル出典:楽天モバイル

楽天ひかりと楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」プランの同時契約なら、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります。

以下の表でそれぞれの料金を比較しました。

料金プラン1年目2年目以降3年間の平均月額料金
通常キャンペーン戸建て3,080円5,280円4,546円
マンション1,980円4,180円3,446円
楽天モバイルセット戸建て無料5,280円3,520円
マンション無料4,180円2,786円

※2022年1月時点

楽天モバイルとセットであれば、通常のプランよりも最大で63,360円安くなります。

楽天ひかりへ乗り換える際は、楽天モバイルとセットで検討してみてください。

光コラボの回線から乗り換えるなら工事費無料

フレッツ光・光コラボからの乗り換えであれば、楽天ひかりの工事費が無料になります。

楽天ひかりの工事費

  • 戸建て:最大19,800円お得
  • マンション:最大16,500円お得

またADSL回線からの切り替えでも工事費が無料になるケースがあります。

楽天のサービスをかけ合わせて使う

普段から楽天サービスを利用している人なら、楽天ひかりを契約するとポイント還元率が上がることにも注目です。

楽天のサービス出典:楽天モバイル

たとえば楽天会員で楽天カードを持っている人が、楽天モバイルと楽天ひかりをセットで契約したとします。

楽天ポイントの還元率は3倍から5倍に上がり、1万円の買い物で500ポイント貯まるようになります。

もし毎月1万円買い物するなら2年後に12,000ポイントも貯まり、かなりお得です。

楽天ひかりの料金の確認方法

楽天ひかり料金シミュレーション出典:楽天モバイル

楽天ひかりの料金を把握したい場合、公式ホームページの料金かんたんシミュレーションがおすすめです。

3つの項目を入力するだけで、月々の支払い額や初期費用を確認できます。

料金シミュレーションに必要な情報

  • 回線の利用状況
  • 戸建てorマンション
  • 楽天モバイルの契約予定

まとめ:楽天ひかりの料金

楽天ひかりの月額料金は以下です。

契約プラン月額料金工事費回線手数料 
戸建て5,280円最大19,800円 880円(1,980円)
マンション4,180円最大16,500円

楽天ひかりは、工事費無料になりません。一方、楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約すると、月額料金が1年間無料になります。

楽天ひかりのUN-LIMITキャンペーン画像

楽天ひかりの最もお得な申込窓口は「公式窓口」です。

  • 楽天モバイルとセットで基本料が1年間無料
  • 月額料金割引26,400円
  • 楽天ポイントが2倍
  • 楽天モバイルのプラン料金が3ヵ月無料
  • IPoEで速度が速い

今なら基本料金1年間無料キャンペーンを実施しているので、終了前にぜひご利用ください。

\セットで1年間の利用料金無料/
楽天ひかり公式サイトをみる 申込は簡単5分

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA