【元販売員が語る光回線の全て!】2020年9月のおすすめを徹底比較!

評判は悪い?楽天ひかりのメリット3つデメリット4つで全解説!

楽天ひかり

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

今回は、楽天が運営する光回線「楽天ひかり」について紹介していきます!

2020年7月まで実施の「1年無料キャンペーン」が魅力的でしたが、8月になって終了してしまいました…。

「楽天スーパーポイントUP+1倍」が特徴ですが、それ以外は特に目立った部分はありません。

この記事では、楽天ひかりの評判・メリット・デメリットをまとめているので、光回線を検討中の方は是非参考にしてみてくださいね。

目次

「楽天ひかり」とは?まずは料金などサービス概要を解説!

楽天ひかりのスペック(料金は税抜)
月額料金 戸建て:4,800円
マンション:3,800円
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
初期手数料 新規:800円
転用/事業者変更:1,800円
キャッシュバック 2020年8月現在:なし
キャンペーン 2020年8月現在:なし
通信速度 最大1Gbps IPv6 IPoE対応
スマホ割 なし
契約期間 3年間 / 違約金9,500円

楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)は、至って普通のサービス内容の光回線です。

楽天ひかりは今まで「IPv6 IPoE」に対応していないという問題がありましたが、2020年5月頃に提供を開始し、今では標準(無料)で使えるようになっています!

また、楽天ひかりを契約していると「楽天スーパーポイントUP+1倍」となります。楽天市場を良く使う方には嬉しいですね!

2020年8月1日まで限定ですが、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を契約中・もしくは同時申し込みした方に、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中です!

2020年9月現在、1年無料キャンペーンは終了してしまい、代わりとなるキャンペーンもありません…。 今から新規申し込みするのはあまりおすすめ出来ません。

おすすめの光回線は、下記のボタン先で紹介しているのでこちらもチェックしてみてくださいね。

おすすめの光回線をチェック!

※楽天ポイント毎月200ptプレゼントは2020年3月で終了しました。
※以前はIPv6 IPoE接続に対応していませんでしたが、2020年5月頃より対応しました。

楽天ひかりの悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

続いて、楽天ひかりのネット上の評判を見ていきます!

楽天ひかりの悪い口コミ【速度が遅い】

楽天ひかりの悪い口コミを見てみると「通信速度が遅い」という内容が多かったです。

楽天ひかりでは2020年4月頃まで、低速な「IPv4 PPPoE」でしか提供していませんでした。5月頃から提供開始した「IPv6 IPoE」を利用すれば、通信速度は劇的に改善されます。

恐らく、低速だと呟いている方は未だに「IPv4 PPPoE」で使ってしまっているか、設定が出来ていないのだと思われます。

IPv6 IPoEを使うには対応ルーター&設定が必要で、少し分かりにくい作業が必要なのは確かに難点かと思います…。楽天側からも分かりやすい案内をしてもらいたいですね。

楽天ひかりの良い口コミ【IPv6は速い/1年無料が嬉しい】

楽天ひかりの良い口コミを見ると「通信速度が速い」「料金が安い」「1年間無料が嬉しい」といった内容が多かったですね!

通信速度は先ほども述べた通り、IPv6 IPoEを利用出来ていれば100Mbpsぐらいは出るハズです。口コミでは200~300Mbps出ている方もいるので、適切に使えば速度面は問題ない事が分かります。

2020年9月現在、1年間無料キャンペーンは終了してしまいました。代わりとなるキャンペーンも実施されていないので、特典が用意されている他社回線と比べると、料金は少し割高となってしまいます…。

目次に戻る

楽天ひかりの3つのメリット

まずは楽天ひかりの3つのメリットを紹介していきます!

※楽天ポイント200pt毎月プレゼントは2020年3月に終了しました。
※月額料金1年無料は2020年8月1日に終了しました。

メリット1.IPv6対応で通信速度が速くなりました!

楽天ひかりはIPv6対応

今まで楽天ひかりはIPv6接続(IPoE/IPv4 over IPv6)に対応しておらず、通信速度の遅さがデメリットでした。

が、2020年5月頃より順次、IPv6接続への対応を開始しました…!

楽天ひかりはフレッツ回線を使っているのですが、フレッツ回線は通信方式「IPoE」を使うか「PPPoE」を使うかでかなり速度が変わってきます。

次世代の通信方式である「IPoE」に対応したので、楽天ひかりも通信速度に関しては安心できるようになりました!

IPv6やIPoE/IPv4 over IPv6などの表記は事業者によってブレがあります。

メリット2.楽天スーパーポイントUP+1倍!

楽天ひかりのスーパーポイントアップ+1倍

楽天市場でお買い物をしてる方向けのサービスですが、楽天ひかりを契約することでポイント+1倍されます。

楽天市場をよく使っている方には嬉しい特典ですね!

メリット3.月額1年無料のキャンペーンが熱い!【2020年8月1日終了】

楽天ひかりの月額料金1年目無料
楽天ひかりの特典
キャンペーン内容 月額料金1年無料
IPv6対応ルータープレゼント
対象者 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)契約者
備考 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を契約していない方は月額料金1年間2,000円割引
期間 2020年8月1日8:59まで

2020年8月1日まで限定で、楽天ひかりの月額料金1年間無料キャンペーンが実施中です!

楽天モバイルがMNOに参入した事もあり、ユーザー獲得に力を入れているみたいですね。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)も1年目無料なので、セットで使えば回線もスマホも1年無料で通信費をかなり抑えれますね…!

楽天ひかりの月額料金1年無料は2020年8月1日をもって終了してしまいました…。代わりとなるキャンペーンも現時点では開催されていません。

今後、キャンペーンが実施されたら追記します。

楽天ひかりの4つのデメリット

続いて、楽天ひかりのデメリットも紹介していきます!

デメリット1.楽天モバイルとのセット割はない

スマホ割 割引額(一例)
楽天ひかり なし
nuro光 ソフトバンク 500円~1,000円
SoftBank光 ソフトバンク 500円~1,000円
Docomo光 ドコモ 500円~1,000円
auひかり au 500円~1,000円

楽天ひかりは「楽天モバイル」とのセット割はありません。

2020年にMNO入りした「楽天モバイル」ですが、他のMNO3社は全て回線+スマホのセット割引が用意されています。

ただ、楽天モバイルはそもそもの料金が安いですし、料金プランのシンプルさも気に掛けているようです。

他のMNO3社のような、複雑なセット割・家族割を駆使しないと安くならないスマホ料金より、シンプルに安い楽天モバイルの方が分かりやすくて良いかもですね!

デメリット2.キャッシュバックがない

キャッシュバック その他特典
楽天ひかり なし なし
NURO光 45,000円
ソフトバンク光 33,000円 ・他社違約金負担
ドコモ光 20,000円 ・ルーター無料レンタル
auひかり 52,000円 ・他社違約金負担

楽天ひかりでは、他社回線のような高額キャッシュバックの用意がありません。

月額料金が少し安いものの、高額キャッシュバックを用意している他社回線と比べてしまうと、総額費用は高くついてしまいます…。

以前は、楽天ひかりを取り扱っている代理店でキャッシュバック特典がありましたが、代理店での楽天ひかり取り扱いは全面的に終了してしまいました…。

デメリット3.工事費が有料

戸建て マンション
楽天ひかり 18,000円 15,000円
ニューロ光 無料(30ヶ月分割割引)
ソフトバンク光 無料(24ヶ月分割割引)
ドコモ光 完全無料
au光 無料(24~60ヶ月分割割引)

楽天ひかりは工事費が有料です。標準工事費15,000円~18,000円が必要となります。

なぜか一括払いが出来ず、分割払いが強制されます。戸建ては300円×60回 / マンションは300円×50回の分割払いで支払う事になります。

工事内容によっては「屋内配線新設なし:7,600円」「無派遣工事:2,000円」で済む事もあります。

他社回線は工事費無料としている事が多いので、工事費有料なのはデメリットになりますね…。

デメリット4.契約期間3年&違約金9,500円

契約期間 違約金
楽天ひかり 3年 9,500円
NURO 光 2年 9,500円
ソフトバンク 光 2年 9,500円
enひかり なし 0円
BB.excite光 Fit なし 0円

楽天ひかりは契約期間3年&違約金9,500円が設定されています。

ただ、他社回線でも契約期間の縛り&違約金は設定されている事が多いので、これは楽天ひかりだけのデメリットという訳でもないですね。

契約期間の縛りが気になる方は、enひかりなどの縛り無し回線がおすすめです。

月額1年無料が終了した現在、楽天ひかりはあまりおすすめ出来ない…

楽天ひかりをおすすめする人

  • 楽天市場をよく使う方

2020年8月1日まで実施の、楽天モバイルユーザー向けの「月額1年無料」がとても魅力的でしたが…、

2020年9月現在、特に魅力的なキャンペーンもなく、楽天モバイルのセット割引もなく…。特徴といえば、楽天スーパーポイントUP+1倍だけです。

工事費が有料ですし、キャッシュバックもないので、楽天市場を使わない方には全く魅力のない光回線です。

今後のキャンペーン実施にも期待したいところですね…!

楽天ひかりの申し込み方法⇒工事⇒通信トラブル⇒解約までの流れ

では、実際に楽天ひかりに申し込みをする方法や工事の流れ、通信トラブルや解約の際の注意点などをお伝えしていきます。

楽天ひかりと契約をする前に、この章の内容をしっかりと確認しておきましょう!

楽天ひかりの申し込み契約方法

公式特典
キャッシュバック 2020年9月現在 / なし

楽天ひかりの申し込みは現在、公式ホームページ、もしくは楽天ショップから受け付けています。

公式ホームページはキャッシュバックなどの特典が用意されていません。楽天ショップも楽天公式と同様かと思いますが、一部店舗で限定特典を用意している可能性もあります。

近くに楽天ショップがある方は、覗いてみてもいいかもしれませんね。

楽天ひかりの公式HPへ

楽天ひかりの工事内容や工事費用について

マンション 戸建て
工事費 15,000円 18,000円

楽天ひかりの工事費は上記の通りで、工事費は有料です。

電柱から光ファイバーを部屋まで引き込み、光コンセントで変換してモデムに繋ぐ工事になりますが、工事には基本的には立ち会いが必要です。

周辺の状況によって工事の内容や時間は変わりますが、少なくとも1時間程度は時間がかかると思います。

光回線の工事については別の記事で詳しく解説していますが、楽天ひかりを利用することが決まったら、出来るだけ早く工事日を決めてしまったほうが良いでしょう。

光回線工事の内容をわかりやすく解説!穴は開けるの?期間や費用は?「光回線の工事ってどんな内容なの?」「光回線の工事って壁に穴を開けないとダメなの?」などなど、光回線を導入する際の工事の内容について調べている人は多いようですね…!そこで、この記事では光回線の工事の内容と「穴は開けるの?」「開通までの期間は?」「費用の相場は?」など細かい疑問に回答していきます!最後まで読んでいただければ、光回線の工事の基本的な情報は理解出来ます。是非参考にしてくださいね…!...

楽天ひかりの通信速度が遅い&繋がらないという事象について

通信が遅い&繋がらないという場合の5つの対策
  1. IPv6 IPoE(v6プラス)の設定をする
  2. モデムやルーターなどを再起動する
  3. 機器の接続を確認する
  4. LANケーブルを新しいものに買い換える
  5. ルーターを買い換える

楽天ひかりユーザーの通信速度が遅いのは、ほとんどが「IPv6 IPoE」への切り替え設定出来ていない事が原因でしょう。

ルーター側の設定で「回線自動判別」を行えば、自動的に「IPv6 IPoE」への接続へ切り替わるかと思います!まずはルーターの設定を見直してみてくださいね。

【UNI点滅が気になる…】光回線が突然繋がらない時の原因と対策を3STEPで解説!光回線が繋がらない時の対処法を徹底解説!繋がらない原因と解決策をそれぞれ紹介しています。ONUのランプ「認証」「UNI」などについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。...

楽天ひかりの解約方法について

電話番号(個人契約) 0120-987-300
電話番号(法人契約) 0120-987-700
解約金 9,500円

楽天ひかりを解約する場合には、こちらの電話番号に連絡するようにしましょう。更新月以外の解約には9,500円の違約金が発生します。

楽天ひかりの契約期間は3年間なので、解約金なしで解約できるのは37ヶ月目となります。

当月末解約の受付締切日は毎月10日となっているので、出来るだけ早目に連絡するようにして下さいね。

目次に戻る

楽天ひかりのよくある7つの疑問を解決!

楽天ひかりのQ&A7選
Q1 テレビサービスはある?
Q2 固定電話サービスはある?
Q3 Wi-Fiルーターは必要?
Q4 提供エリアは?
Q5 タイプSって何?
Q6 プロバイダはどこ?
Q7 引越しする際の費用は?

最後に、楽天ひかりに関する疑問点をまとめてみました。気になる項目があればチェックしてみてください!

Q1.テレビサービスはある?

A.フレッツ光と同じフレッツテレビが利用出来ます。アンテナ不要で地デジ・BS・CSなどを視聴することが出来ます。

リビングでテレビを見るカップル
光回線のテレビはどれがおすすめ?各社サービス内容を徹底比較!光回線のテレビにはどのような種類があるのか、どのサービスがおすすめなのかをそれぞれ検証しています。契約にかかる料金なども比較しています。...

Q2.固定電話サービスはある?

A.フレッツ光と同等の「ひかり電話」が利用可能です。月額500円&通話料全国一律3分8円となっています。

Q3.Wi-Fiルーターは必要?

A.自前で用意する必要があります。高速通信可能な「IPv4 over IPv6(DS-Lite)」対応機種を用意しましょう。

Q4.提供エリアは?

A.楽天ひかりの対応エリアはフレッツ光と同じです。細かいエリアについては、フレッツ光の公式サイトで確認するか、こちらの記事をチェックしてみて下さい。

エリア検索
【エリア検索】自宅でフレッツ光は使える?エリア外なら他回線もアリフレッツ光はすべてのエリアでは利用できません。自宅でフレッツ光が利用できるかはNTTの「提供エリア確認ページ」か「電話窓口」で簡単に確認できます。フレッツ光の提供エリア外でも高速でインターネットが利用できるように、フレッツ光の代わりとなるおすすめのネット接続サービスを紹介します。...

Q5.タイプSって何?

A.以前は楽天ひかりのプロバイダを「楽天ブロードバンド」と「SUNNET」から選択でき、「SUNNET」を選んだ場合は「タイプS」という名称になっていました。

2020年現在はSUNNETへの新規申し込みは終了しています。

Q6.プロバイダはどこ?

A.楽天ひかりのプロバイダは「楽天ブロードバンド」で固定です。

Q7.引越しする際の費用は?

A.引越し費用に関する割引はなく、引越し先の開通工事費が必要になります。

NTT東日本エリア・西日本エリアのエリアを跨ぐ引越しをする場合、戸建て18,000円/マンション15,000円必要で、同エリア内の引越しの場合は半額料金で済みます。

楽天ひかりの会社概要

運営会社 楽天コミュニケーションズ株式会社
住所 〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
電話番号 0120-987-700
主な事業 電気通信事業
営業開始日 2000年3月13日
光回線の追従バナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA