【元販売員が語る光回線の全て!】2019年9月のおすすめを徹底比較!

悪い評判は本当?クイック光の7つのデメリットとおすすめしない理由


クイック光のスペック
月額(戸建て) 4,450円
月額(マンション) 3,450円
キャッシュバック 15,000円
通信速度 1Gbps
工事費 24,000円
対応エリア 全国95%カバー
編集部マツ
編集部マツ
こんにちは。「なるほどwifi」編集部のマツです。

今回は、株式会社「クイック」が運営する光回線の「クイック光」について解説します。私的な意見を言うとおすすめできない回線になります。

料金やキャンペーンなどを、他の光回線と比べてみてもデメリットの方が多いと感じますし、何より公式サイトは情報が少なくよく理解できません!

そこで、私が思う7つのデメリットとおすすめしない理由を解説します!

目次

まずは結論から!クイック光はどこから申し込むのが一番お得?

申込先 主な特典
公式サイト 15,000円キャッシュバック
代理店 該当なし
家電量販店 申し込み自体なし

クイック光を一番お得に申し込むなら、公式サイトから直接申し込むこと!

公式サイトからですと、15,000円のキャッシュバックが貰えます。

よく代理店などが光回線の申し込みを高額キャッシュバックで実施しているのですが、クイック光は代理店経由の申し込みがありません!

また、家電量販店ではクイック光の申し込み自体がないです。正直クイック光の申し込みはおすすめしませんが、一番お得に申し込むなら「公式サイト」経由で申し込みましょう。

クイック光を一番お得に申し込むならこちら

クイック光の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

続いて、クイック光の良い評判と悪い評判をネット上の口コミから紹介していきます。実際にクイック光を使っている人の声を知りたい人は、しっかりと確認してみて下さいね!

クイック光の悪い評判の真相は??

クイック光には勧誘の電話がしつこい、酷いという口コミがありますね。

ネットでは代理店からの申し込みもないし、家電量販店などでも申し込みをしていません。

電話営業に力を入れているのでしょうか?それにしてもしつこいようです…。

下記の記事で光回線の電話営業のトラブル内容や、電話がかかってきたときの対処方法などを解説しています。しつこい電話営業にウンザリしている方は、ぜひご覧ください。

勧誘
光回線で「しつこい勧誘電話」の断り方とよくあるトラブルについて「光回線をしつこく勧誘されるので困っている」や「光回線の詳しい説明を聞きたいけど、後でしつこく勧誘されないか心配だ」など・・・光回線のしつこい勧誘は少ないとは言えないのが現状です。「しつこい勧誘は避けたい!」とお悩みの方に対処法を分かりやすく解説します!...

クイック光には良い評判も多数存在するけど…!

クイック光の回線を使っている人で快適に使えている人も中にはいるようです。それに月額料金が安いので選んだ人もいるようですね。

しかし、良い評判は少なくて、不満を感じている人が多い印象でした。

クイック光の営業のやり方に不満を感じている人が多いようです。何度も営業電話がかかってくると確かにウザイですからね。

クイック光の3つのメリット

クイック光のメリット①:15,000円キャッシュバックがある

クリック光キャッシュバック

クイック光に公式サイトから申し込むと15,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

申し込むのなら少しでも元を取りたいですから、何も無いよりはキャンペーンを活用しましょう。

公式サイトで15,000円のキャッシュバック実施中!

光回線にはお得なキャッシュバックを実施している会社がたくさんあります。自分にとって一番お得なキャッシュバックなどの回線か?下記の記事を参考にして検討することができますよ。

喜ぶ男性2人
光回線を工事費無料にする方法を解説!お得なキャッシュバックも紹介光回線の工事費を無料にする方法を解説しています。工事費無料キャンペーンのサービスの中でも、どれがおすすめなのかを比較して検証しています。...

クイック光のメリット②:マンションタイプの月額料金が安い

居住形態 月額料金
クイック光プラス・ファミリー(戸建て) 4,780円
クイック光プラス・マンション 3,780円
NURO光 4,743円
auひかり 5,600円

クイック光はマンションタイプの月額料金が約1,000円安くなりますし、他の大手の光回線に比べても月額料金が安くなっています。

光回線の多くがそういう傾向がありますが、クイック光ももれなく集合住宅のほうが月額料金が安くなります。

また、このプラン以外にも2段階の使った分の通信量制プランがありますが、10GBで5,420円と1日で定額料金を超えてしまう内容になっているので、通信量制はおすすめできません。

クイック光の料金は定額制のマンションタイプが一番安い

クイック光のメリット③:ドコモ・au回線のスマホだと月額料金が割引になる

クイック光割引

私、今回、初めて919モバイルという存在を知ったのですが、クイック光は、919モバイルという自社で提供している格安スマホ・格安SIMのドコモ回線(タイプD)とau回線(タイプA)を同時に契約すると、月額料金が毎月500円引きになります。

大手キャリアの携帯料金は高いので、スマホのGBをあまり使わない人などは、格安スマホを選択していると思いますが、919モバイルを同時に契約すれば、クイック光の月額料金が500円安くなります。

919モバイルとクイック光を同時に契約すれば月額料金が500円割引

ドコモ回線・au回線の契約なので注意!(919モバイルのタイプD・タイプA)

クイック光をおすすめできない7つのデメリット

ここからはクイック光のデメリットを書いてみます。ユーザーが本当に知りたい情報はデメリットですからね。

これで契約するか、どうか判断できると思います。

クイック光のデメリット①:キャッシュバックの金額は低い

サービス名 キャッシュバック金額
クイック光 15,000円
au ひかり 最大5万円キャッシュバックなど
nuro光 3万5千円キャッシュバックなど
ドコモ光 最大1万5千円キャッシュバック、最大2万円ポイントプレゼントなど
コミュファ光 最大5万5千円キャッシュバックなど

クイック光を申し込んだときにキャッシュバックは15,000円になります。15,000円と聞くとそれなりの金額だと思ってしまいがちですが、光回線ではそれほど高額なキャッシュバック金額ではないんです。

上の一覧表には代表的な光回線を上げてみたのですが、それらと比べても決して高額とは言えません。

5万円前後のキャッシュバックを実施している光回線もあるんです。

クイック光のデメリット②:違約金が常に発生する

クイック光解約金

クイック光も2年縛りがあり、25ヶ月目と26ヶ月目以外に解約すると常に違約金が発生します。

スマホの契約が2年だから「普通では?」と思いがちですが、最低利用期間がない光回線もありますし、最初の縛りの期間が経過した違約金なしで解約できる光回線もあるので、サービスが良いとは言えないんです。

クイック光は2年縛りで更新月以外に解約すると違約金が発生!

クイック光のデメリット③:プロバイダを自分で選べない

サービス名 プロバイダ選択
クイック光 クイック光のみ
ドコモ 光 ドコモnetなど25のプロバイダから選択可能
auひかり au one netなど7つのプロバイダから選択可能
ソフトバンク 光 SoftBankのみ
excite光 BB.exciteのみ

プロバイダを自分で選ぶことができません。

「クイック 光」は、NTT東日本とNTT西日本が提供する光ファイバー回線を使用し、プロバイダ「クイック光」と光ファイバー回線をワンストップで提供するサービスだからです。

ドコモ光やau光など光回線の中には、回線だけを契約することもでき、好きなプロバイダを自分で選ぶこともできるところもありますが、クイック光では無理なんです。

クイック光のデメリット④:工事費用が24,000円で高い!

サービス名 工事費用
クイック光 24,000円
docomo光 新規工事無料
au 光 30,000円~37,500円(キャッシュバックで実質無料)
ソフトバンク光 24,000円(キャッシュバックで実質無料)
NURO 光 40,000円(キャッシュバックで実質無料)

クイック光は工事費用が24,000円と割高になっています。(戸建て、マンション共に)

他の光回線も工事費用だけをみると同じか、それ以上の金額がしますが、キャッシュバックされるので実質無料というサービス内容になるんですね。

ドコモ光なんて新規工事費は無料ですし。

クイック光はキャッシュバックが15,000円なので、工事費の足がでる計算になり、お得な印象はありません。

クイック光のデメリット⑤:土日祝日工事は別途3,000円かかる

回線工事

一つ前で工事費について書きましたが、土日祝日に工事を実施した場合、さらに別途3,000円の費用が発生します。

土日祝日に工事をしてしまうと、合計で27,000円の工事費用になるんですね。

はっきり言って「高い!」

土日祝日は別途工事費3,000円発生。

クイック光のデメリット⑥:公式サイトの内容が不親切でわかりづらい

クリック光TOP

クイック光の公式サイトは、はっきり言って見にくいし、わかりづらいです。

料金プランや光回線の内容、オプションメニュー、よくある質問などのページを何回見ても理解できません。

他の光回線のサイトは、もっと料金プランがわかりやすいし、発生する費用も初めて見る人でもわかるようなサイトになっています。

クイック光のサイトは、ユーザーが知りたい金額や契約の内容など、小さい字でわかりにくく書かれています。

電話営業がメインだから、サイトには力を入れてないのでしょうか?

クイック光の公式サイトは、ユーザーが知りたい情報を見つけづらいし、理解しにくい作り。

クイック光のデメリット⑦:Wi-Fiルーターのレンタルは別料金

比較項目 月額料金
ひかり電話あり 200円
ひかり電話なし 300円

Wi-Fiルーターのレンタルは別料金で、ひかり電話を導入した場合は200円、ひかり電話なしの場合は300円かかります。

今は、自分の家でも無線Wi-Fiは当たり前になってきているので(そうしないとスマホにWi-Fi接続できないしね)、当然レンタルすると思いますが、一年で2,400円もかかります。

月額料金は低いのに、こういう部分で結局、通信費用が増えていくんですよね。

私3年間使っているリアルユーザーですが、凄く使えるから契約して良かったと本当に思っている、工事不要で自宅で無料Wi-Fiが可能になるSoftBank Airについて書いた記事【評判悪い!SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約前の3つの注意点】はこちらになります。

上記からわかった!クイック光をおすすめする人しない人

上記でクイック光のメリット・デメリットを書いてきましたが、そこから、クイック光を使った方が良い人と、使わないほうがいい人の具体例をあげてみます。

クイック光をおすすめしない人

クイック光をおすすめしない人
  • 土日祝日しか工事ができない人
  • 公式サイトが不親切なのがイヤな人
  • 高額キャッシュバックが欲しい人
  • 違約金が常に発生するのがイヤな人

上のような人にはクイック光をおすすめできません。

クイック光もどちらかと言えば月額料金が低い方ですが、低いといっても戸建てなら1000円高くなります。それに、平日は仕事で忙しくて、土日祝日しか工事できない人もおすすめしません。(特に一人暮らしの人)

キャッシュバックもありますが、金額は低くて、工事費用を全て回収できない金額になっています。

また、通信料を安くしたい人もおすすめしません。大手携帯キャリアの光回線だとスマホと連動して通信料が割引になるサービスもあって、我が家のように4人家族だと割引料も大きくなるので、大手携帯キャリアの光回線のほうが、結局お得になるんですよね。

スマホがauなら最大2000円割引になるauひかりが大手キャリア回線の中でもおすすめです!

下記のページではauひかりを1番お得にも申し込める窓口を全15社から比較して解説しているので合わせて確認してみてください。

auひかりの代理店NEXTの公式ホームページ
【2019年9月最新】auひかりキャッシュバックキャンペーン15社徹底比較!auひかりのキャッシュバックキャンペーンについて解説!申込先15社を徹底比較し、最もお得な申込み先はどこか検証しています。キャッシュバックを実際に受け取るまでの流れも解説しています!かなりお得に申し込めるので、ぜひ参考にしてみてください。...

クイック光をおすすめする人

クイック光をおすすめする人
  • 光回線の月額料金を抑えたい人
  • マンションタイプの集合住宅に住んでいる人
  • 格安スマホやSIMと連動した割引が欲しい人

クイック光のメリットしてあげた内容のサービスを使いたい人には、クイック光が合っていると思います。

格安SIMと連動して、スマホと自宅の固定回線との通信費の合計を安く抑えたい人には、良い回線かもしれません。

クイック光以外にも「料金の安い光回線にしたいから、比較検討してみたい!」という人は、料金の低い光回線を紹介した下の記事を見てみてほしいです。納得のいく月額料金の安い光回線が見つかると思います。

安い光回線を紹介しているイラスト
【2019年最安】料金の安い光回線を戸建て・マンション別に紹介!料金の安い光回線の中で本当に良いサービスはどれなのかを徹底比較しました。月額料金ではなく、2年間実際に使った際の料金で比較し、本当に安い光回線はどれなのかを検証しています。安くて良い光回線を使いたい方におすすめの記事です。...

クイック光の申し込み方法⇒工事⇒通信トラブル⇒解約までの流れ

クイック光の申し込みから工事、トラブルの対応、解約する時の方法まで、一連の流れを紹介します。

クイック光の申し込み契約方法-一番損をしない申込先はどこ?

申込先 主な特典
公式サイト 15,000円キャッシュバック
代理店 該当なし
家電量販店 申し込み自体なし

この記事の最初の方にも書きましたが、クイック光に申し込みをするなら公式サイト経由で申し込みをする方が一番損をしません。

高額キャッシュバックを実施している代理店などもないので、公式サイトから一番お得ですね。

それに、家電量販店ではクイック光の申し込み自体がありません。(調べた限り情報を見つけられませんでした)

クイック光の工事内容や工事費用について

新規 転用
戸建て 24,000円 0円
マンションタイプ 24,000円 0円
工事内容 電信柱から光ケーブルを宅内に引き込み光コンセントに変換してモデムに接続する

クイック光の工事内容と工事費用は上記のような内容になり、戸建て、マンション共に24,000円の工事費が発生します。

ただし、土日祝日は別途3,000円の工事費用が発生するので、あとから「あれ?この3,000円何?」ということがないようにしましょう。

クイック光はNTTの光コラボの商品なので、フレッツ光回線を使いますが、「そもそも光回線の工事ってどんなことするの?壁に穴開けるの?」という不安がある人は、フレッツ光回線の工事内容を詳しく解説した下記の記事を参考にして下さい。

ネット回線工事
フレッツ光の工事内容まとめ!工事の流れや期間を徹底解説!フレッツ光の工事内容を戸建て・マンション別にまとめています。工事期間をすこしでも短くして、最短でフレッツ光を利用できる仕組みを解説しています。...

クイック光の通信速度が遅い&繋がらないという事象について

  • 通信機器の再起動
  • 通信機器のランプを確認
  • 共通パスワードの確認
  • 公式サイトの問い合わせフォームから問い合わせる

クイック光回線に接続している時に、通信速度が遅く感じたり、ネットへの接続が悪くなった時は、上記の4つをまずは試してみましょう。

これらを試してみても、何度も不具合が発生するようなら、乗り換えも検討してみてもいいかもしれませんね。

クイック光サポートセンター電話番号:0120-929-871

営業時間:11時~19時(年末年始以外無休)

光回線が突然繋がらなくなったときの原因と対策を3ステップで解説! 光回線が突然繋がらなくなったときの対策方法を3ステップで解説…! このパートでは、光回線が突然繋がらなくなったときの対策を3S...

クイック光の解約方法について

クイック光サポートセンター 0120-929-871
営業時間 11時~19時(年末年始以外無休)
解除料 9,500円(更新月以外の場合)

クイック光を解約したいときは、クイック光サポートセンターに電話で申し込みをします。メールなどでは解約の受付をしていません!

2年縛りの契約なので、更新月(2年終了後の翌月、翌々月)以外に解約を申し出ると、解除料として9,500円かかります。

さらに、クイック光の廃止工事も必要なのですが、廃止工事代金が当然発生します。

廃止工事の値段は公式サイトに書かれていないので、サポートセンターに電話した時に直接聞くしか方法がないのですが、一般的には

  • 軒先残置:5,000円
  • 引込線全撤去:10,000円

が基本的な相場です。問い合わせた時に、必ず金額を確認して、あとから「聞いてないよ~!工事費が高すぎる!」ということが無いようにしましょう。

クイック光の解約を申し込んだ時に、廃止工事費用が発生するから金額を確認しましょう。

光回線を解約するときは、それなりにトラブルがあったりしますし、撤去工事費用も発生したりします。

下記の記事は光回線の解約について詳しく解説しているので、ぜひご覧ください!

光回線解約
【光回線の解約事情まとめ】解約金なしの条件と工事の内容を解説!「光回線を解約する方法が分からない」や「光回線を解約する時の解約金はどんな条件の時に発生するのか?」これら疑問は契約している方も契約する前の方も感じている悩みなので、分かりやすく解説します!...

クイック光のよくある7つの疑問を解決!

クイック光を利用する時によくある7つのFAQを紹介します。

Q1:クイック光には電話サービスもあるのですか?

A:クイック光電話を利用することができます。光ファイバーを使った電話サービスで、3分=8円と一般的な電話より通話料が安くなります。

基本料は月額500円です。

Q2:クイック光テレビってどんなサービス?

A:アンテナ不要で地デジもBSも楽しめ、新4K8K衛星放送も楽しめるテレビサービスになります。

初期工事(テレビ1台) 12,300円
月額利用料 750円
東日本対象エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域
西日本対象エリア 大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域

テレビの台数が増えると初期工事費用は高くなります。

Q3:月額料金にプロバイダー料は含まれますか?

A:含まれます。プロバイダも「クイック」になります。

Q4:違約金はいくらかかりますか?

A:違約金は9,500円になります。クイック光は2年縛りの自動更新契約なので、更新月(2年間終了後の翌月、翌々月)以外に解約すると、違約金が発生します。

Q5:クイック光はIPv6に対応していますか?

A:月額300円で利用可能です。運用までに一週間程度必要です。

ホームゲートウェイ 月額200円
無線LAN付ホームゲートウェイ(クイック光電話の申し込みが無い人) 月額300円
最低利用期間 なし
解約金 なし

Q6:フレッツ光からの乗り換えは出来ますか?

A:可能です。乗り換え=転用する際に、NTT東日本、西日本の窓口から転用承諾番号を発行してもらう必要があり、有効期限は15日間です。15日間を過ぎた場合は、再度、発行が必要です。

フレッツ光回線を使っている光コラボレーションの乗り換えをわかりやすく解説した記事になります。フレッツ光から転用を考えている人も注意点などが参考人なると思います。

光コラボレーション 乗り換え
光コラボレーションへの乗り換えを徹底解説!【手順・注意点まとめ】光コラボレーションへの乗り換え方法を現在使っている回線別に徹底解説!「フレッツ光から」「光コラボから」「他の光回線から」それぞれ乗り換え手順を紹介しています。乗り換え時の注意点や気になるポイント、おすすめの光コラボレーション回線も紹介しています。是非参考にしてみてください。...

Q7:クイック光セキュリティとは?

A:クイック光が提供するセキュリティソフトになり、月額300円で利用できます。

アンチウイルスなどを含み、検出率99.7%の高性能ソフトです。

評判悪い?クイック光の7つのデメリットとおすすめしない理由のまとめ

クイック光のまとめ
  • 光回線の中では月額料金は低い
  • キャッシュバック金額は低い
  • 土日祝日工事費は別途3,000円かかる
  • ひかり電話は安く利用できる
  • 更新月以外の契約解除料は9,500円
  • 自社格安モバイルと連動した割引がある

今回はクイック光について解説してみました。キャッシュバックの金額は低いし、自社の格安モバイルとの連動割引もそれほどお得を感じません。

とにかく公式サイトが、わかりづらくて、見づらいです。

だから、おすすめポイントは特にないですね。

本当におすすめできる光回線は、【元販売員が語る光回線の全て!】2019年のおすすめを徹底比較!をご覧頂きたいと思います。

クイック光の会社概要

運営会社 株式会社クイック
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4階
電話番号 03-5909-0566
設立 平成29年6月1日
事業内容 インターネット接続サービス事業
インターネット会員サービス事業
Web制作事業

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA