インターネットサービスプロバイダーとは?意味や必要性を徹底解説!

プロバイダー新規契約のキャンペーン&キャッシュバックを22社比較!


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

なるほどwifi」編集部のダイゴです。

「プロバイダーを新規契約する時のキャンペーンやキャッシュバックについて知りたい」「キャンペーンやキャッシュバックで選ぶおすすめのプロバイダは?」など、インターネット契約でのプロバイダキャンペーンについて調べている人は多いと思います。

私もプロバイダを契約する時は、必ずキャンペーンやキャッシュバックに注目して選びます。現在契約しているBroadWiMAXとNURO光も徹底的に比較した上で本当にお得だと思って契約しました。

今回の記事では、「回線の種類毎のプロバイダーキャンペーンの特徴」や「キャンペーン&キャッシュバックで選ぶおすすめプロバイダ」について紹介していきます。

最後まで読んでいただければ、自分に合ったキャンペーンを行っているプロバイダを見つけることができます。是非、参考にしてくださいね♪

目次

2020年現在、回線+プロバイダ一体型の回線が主流になっている

「プロバイダ」というと、フレッツ光とは別途契約が必要な事業者、というイメージかと思います。もしくは、回線サービス自体を「プロバイダ」と表記する事もありますね。

2020年現在では、回線+プロバイダ事業者がセットになった、一体型の回線サービスが主流になっています。別途プロバイダを選ぶ必要がなくなり、ひと手間省けるようになりました。

プロバイダを回線とは別途契約する必要があるのは「フレッツ光」のみです。

まずは「光回線」のキャンペーンをチェック!

  • 回線サービスの例:NURO光、ソフトバンク光、ドコモ光、auひかり…など
  • プロバイダの例:BIGLOBE、Yahoo!BB、OCN…など

回線+プロバイダセットの回線サービスが多い現状、インターネット回線を選ぶ時は「光回線」から選ぶべきでしょう。

フレッツ光が主流のインターネット回線だった時はまだしも、プロバイダを先に決めちゃうと選択肢が狭くなってしまうので、回線サービスから選びましょう。

プロバイダの選択肢がある場合にプロバイダを比較しよう

回線サービスを検討した結果、プロバイダに選択肢があった場合にのみ「プロバイダの比較」という工程が入ってきます。

「auひかり」や「ドコモ光」は、回線+プロバイダが一括契約ですが、プロバイダの選択肢があります。キャッシュバック額や通信速度も異なるので、プロバイダ比較もしてみましょう。

プロバイダを別途契約する「フレッツ光」はキャンペーンが弱い

プロバイダを別途契約する必要がある「フレッツ光」は、2020年現状だとキャンペーンが弱いです…。

特に個人向けのキャンペーンがほとんどなく、フレッツ光は法人向けサービスとしてシフトしていっています。

個人ユーザーの方がフレッツ光を使いたい場合、フレッツ回線+プロバイダをセットで提供している「光コラボ」を検討してみましょう。

プロバイダ(光回線)のキャンペーン&キャッシュバックの選び方3ポイント!

このパートでは、光回線のプロバイダーを新規契約する場合のキャンペーンやキャッシュバックの正しい選び方について解説していきます。

3つの選び方についてそれぞれパートを区切って解説していくので、是非参考にしてくださいね♪

選び方①:キャンペーン・キャッシュバックの適用条件を確認すること!

光回線を契約する場合、キャッシュバックやキャンペーンの適用条件をしっかり確認しましょう!

例えばplala光の場合、新規契約で最大55,000円のキャッシュバックを宣伝しています。ですが、55,000円の内20,000円は光テレビを契約しなければ貰えません。

また、BIGLOBE光の工事費無料キャンペーンは40ヶ月以内に解約した場合工事費の残債を支払う必要がありますが、契約の縛り期間は36ヶ月です。

つまり、工事費無料キャンペーンで全ての工事費を賄おうとすると合計で6年間契約しないといけないことになってしまうんです…汗

このように、キャンペーン&キャッシュバックの適用条件を入念に確認しないと「そんなの聞いてないよ!」という事になりかねないので注意しましょうね♪

選び方②:月額料金が安いプロバイダを選ぶこと!

プロバイダを選ぶ際は、キャンペーン内容・キャッシュバック額に加えて月額料金も安いプロバイダを選びましょう。

いくら多額のキャッシュバックが貰えるからといって、月額料金が1,500円も高ければ3年もたてばキャッシュバック額が相殺されてしまいます。

本当は、キャッシュバック額を加味した契約期間の支払総額で比較するのがベストですが、光回線のプロバイダはまちまちなので支払総額で比較することはできません。

そのため、月額料金が安く十分なサービスを提供しているプロバイダを選ぶことをおすすめしますよ♪

選び方③:キャッシュバックの受け取り方法や時期に注意すること!

キャッシュバック特典のあるプロバイダを契約する場合、キャッシュバックの受け取り方法や受け取り時期はきちんと確認しましょう。

再びplala光の例を上げますが、50,000円のキャッシュバックの受け取りは10ヶ月の継続利用が確認出来てからとなります。

キャッシュバックを受け取るためには、メールアドレスで送られてくる「キャッシュバック申請用メール」の指示に従って振り込み先などを回答する必要があります。

ですが、このメールはいつくるか不明ですし契約時に付与されるplalaのプロバイダーメールアドレスに送られてきます。プロバイダーメールアドレスなんて確認しない人がほとんどだと思いますが…。

このように、高額キャッシュバックを宣伝しているプロバイダのキャッシュバックは非常に受け取りにくいことがほとんどです。そのため、契約前に受け取り方法や受け取り時期はしっかりと確認しておきましょう。

光回線のプロバイダーを新規契約する場合のおすすめキャンペーン&キャッシュバック比較!

キャッシュバック額 受取時期 条件
auひかり 52,000円 1ヶ月後 電話に加入
So-net光 62,000円分 2ヶ月後 なし
NURO光 45,000円 2ヶ月後 なし
ソフトバンク光 33,000円 2ヶ月後 なし
ドコモ光 25,000円分 4ヶ月後 DAZNに加入
ビッグローブ光 26,000円 2ヶ月後 なし
コミュファ光 50,000円 2ヶ月後 オプション条件有
ぷらら光 35,000円 10ヶ月後 なし
Marubeni光 33,000円 2ヶ月後 なし
メガエッグ 29,000円 2ヶ月後 オプション条件有
ピカラ光 25,000円 2ヶ月後 なし
@nifty光 25,000円 2ヶ月後 なし
BBIQ光 30,000円 2ヶ月後 オプション条件有
Swift光 20,000円 詳細不明
DTI光 19,000円 7ヶ月後 なし
AsahiNet光 18,000円 13ヶ月後 なし
Broad光 15,000円 12ヶ月後 なし
クイック光 15,000円 10ヶ月後 オプション条件有
OCN光 10,000円 1ヶ月後 なし
eo光 10,000円 1ヶ月後 なし
DMM光 5,000円 11ヶ月後 なし
フレッツ光 5,000円 2ヶ月後 なし

光回線のおすすめプロバイダ5社の月額料金やキャンペーン&キャッシュバック内容を表で比較しました。

キャッシュバック重視で見てみると「auひかり」「So-net光」「NURO光」あたりがお得ですね!

次のパートでは得にキャンペーンがお得なプロバイダーをランキング形式で紹介するので是非参考にしてください。

キャンペーン&キャッシュバックで選ぶおすすめの光回線プロバイダランキングTOP3!

このパートは、光回線のプロバイダの中で得にキャンペーンやキャッシュバックがお得なプロバイダをランキング形式で紹介していきます。

1位〜3位までなるべく詳しく解説していくので、是非参考にしてくださいね♪それではランキングに入っていきましょう…!

1位.auひかり【最大52,000円キャッシュバック!

auひかり
auひかり
使用回線 auひかりの独自回線
プロバイダ ・@nifty (おすすめ)
・@T COM
・Asahi Net
・au one net
・BIGLOBE (おすすめ)
・DTI
・So-net (おすすめ)
・GMOとくとくBB (おすすめ)
最大通信速度 最大1Gbps
※関東一部限定で10Gbpsプラン有り
月額料金 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
キャッシュバック 最大52,000円
契約期間 戸建て:3年 / 違約金15,000円
マンション:2年 / 違約金7,000円
提供エリア 戸建て:関西・東海除く全域
マンション:日本全国
おすすめ度

キャッシュバック重視の場合、「auひかり」が最もおすすめです!

キャッシュバック額52,000円というのは、光回線のプロバイダの中でも最高値のキャッシュバック額です。

auひかりはプロバイダの選択肢があるので、プロバイダ選びも重要です。キャッシュバック額が高い、表内に「おすすめ」をつけたプロバイダを検討してみてください!

申込は公式ページではなく、代理店経由の方がキャンペーンが豪華なのでおすすめです。おすすめの代理店「NEXT」では、オプション条件なしで52,000円貰えます。是非チェックしてみてくださいね。

52,000円のキャッシュバックページはこちらauひかりで一番お得な申込先です!

2位.So-net光

So-net光
So-net光
使用回線 フレッツ回線(光コラボ)
プロバイダ So-net 固定(一体型)
最大通信速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,580円
マンション:4,480円
キャッシュバック 最大62,000円
契約期間 戸建て:3年 / 違約金15,000円
マンション:2年 / 違約金7,000円
提供エリア 日本全国
おすすめ度

So-net光もキャッシュバックがとても高額です…!

ここではキャッシュバック重視の時のキャンペーンを紹介していますが、月額割引重視のキャンペーンもあります。

キャッシュバック重視の場合は、最大60,000円がオプション条件なしで貰えます…!ただ、その分月額料金が少し高めです。

キャッシュバックが貰えるのは公式ページではなく、代理店「NEXT」から申し込みした時に限ります。

So-net光はフレッツ回線を使った光コラボなので、auひかりよりも対応エリアに優れます。こちらもチェックしてみてくださいね。

62,000円のキャッシュバックページはこちらSo-net光で最もお得なキャッシュバックキャンペーンです!

3位.NURO光

NURO光のロゴ
NURO光
使用回線 NURO専用の独自回線
プロバイダ So-net 固定(一体型)
最大通信速度 2Gbps ~ 10Gbps
月額料金 4,743円
キャッシュバック 45,000円
契約期間 2年 / 違約金9,500円
提供エリア 関東 / 関西 / 東海 / 九州 / 北海道
おすすめ度

人気の光回線「NURO光」でも高額キャッシュバックを用意しています…!

NURO光の場合は公式実施のキャンペーンなので、「代理店はちょっと不安…」という方にもおすすめ出来ます。※当サイトで紹介している代理店は全て優良代理店なので、キャッシュバックは確実に貰えます。

キャッシュバック額は45,000円…!月額料金も安く、通信速度も速いので、サービス内容は相当良い光回線です。

ただ、「提供エリアの狭さ」「開通まで遅い」という難点があります。開通さえすれば快適に使えるかと思いますので、こちらも検討してみてくださいね。

45,000円キャッシュバックページはこちらNURO光公式の安心キャンペーンです!

WiMAXのプロバイダーキャンペーン&キャッシュバックの選び方とおすすめ!

このパートでは、WiMAXのプロバイダーが行っているキャッシュバック&キャンペーンの選び方やおすすめのプロバイダについて紹介していきます。

前半で選び方を紹介した後で、おすすめのプロバイダをランキング形式で紹介します。是非参考にしてくださいね♪

WiMAXのプロバイダー新規契約の場合のキャンペーン&キャッシュバックの正しい選び方!

このパートでは、WiMAXを新規契約する場合にプロバイダーが実施しているキャンペーンやキャッシュバックの正しい3つの選び方について解説していきます。

今回紹介する選び方をしっかり実践して貰えれば、WiMAXのプロバイダー選びで失敗することはありません。得に、キャンペーンやキャッシュバックが気になっている人は是非参考にしてくださいね♪

選び方①:3年間の支払総額で選ぶこと!

WiMAXのプロバイダーをキャンペーンやキャッシュバックに注目して比較する場合、必ず3年間での支払総額も確認するようにしましょう。

最近のWiMAXの契約は、ほぼ全て3年契約となっています。そのため、3年間での支払総額を比較することでキャンペーンやキャッシュバックが本当にお得なのか?判断することができます。

例えば、10,000円分のキャッシュバックを実施しているクラウドモバイルWiMAXの3年支払総額は「125,200円」ですが、キャッシュバックを行っていないSo-net WiMAXの3年支払総額は「121,680円」です。

キャッシュバックを貰っても、最終的に支払う金額が4,000円も違ってはあまり意味がありませんよね?WiMAX業界ではこのようなことが良くあるので、プロバイダを比較する際は必ず3年間の支払い総額で比較してくださいね♪

選び方②:最新のルーターを契約すること!

WiMAXのプロバイダーをキャンペーンやキャッシュバックに注目して比較する場合、必ず最新のルーターが契約できるプロバイダを選ぶようにしましょう。

WiMAXの速度はルーターの性能で決まります。そのため、古いルーターを契約すると速度が出ない事に悩みます。また、3年使用する事を考えると型落ちのルーターでは将来的に不安です。

例えば、カシモWiMAXはTriprouterというUSBタイプのルーターでの契約であれば月額を大幅に割り引くキャンペーンを行っています。ですが、いくら安くても満足のいく性能を実感できなければ後悔しますよね?

そのため、いくらお得なキャンペーンを展開しているプロバイダでも最新端末を取り扱っていない場合は他のプロバイダを検討するようにしましょう…!

選び方③:キャッシュバックの受け取り方法や時期に注意すること!

高額キャッシュバックを宣伝しているプロバイダを契約する場合、キャッシュバックの受け取り方法や時期に注意しましょう。

光回線のパートでも説明しましたが、高額キャッシュバックを宣伝しているプロバイダと契約する場合キャッシュバックが非常に受け取りにくい場合がほとんどです。

例えばWiMAX業界No1のキャッシュバック額のGMOとくとくBBの場合、契約してから11ヶ月後にプロバイダーメールアドレスに届くメールに回答しなければキャッシュバックを受け取る事ができません。

プロバイダーメールアドレスは普段ほとんど使わないでしょうし、普段からややこしいタイトルのニュースメールが届いているので気付くことも困難です…!そのため、キャッシュバック受け取り率は4割ほどなのだそうです…汗

このように、キャッシュバックを受け取れず最終的に損をしてしまう可能性が高いので高額キャッシュバックのプロバイダを契約する場合受け取り方法や時期を注意して確認しましょう。

WiMAXのプロバイダーを新規契約する場合のおすすめキャンペーン&キャッシュバック比較!

プロバイダ 3年間の支払総額 キャッシュバック額 キャンペーン内容
BroadWiMAX 107,652円 20,000円 初期費用無料
違約金負担
いつでも解約サポート
GMOとくとくBB 120,969円 34,800円 初期費用無料
キャッシュバック
JP WiMAX 125,200円 10,000円 キャッシュバック
So-net WiMAX 145,656円 初期費用無料
月額料金割引
@nifty WiMAX 155,240円 初期費用無料
月額料金割引
DTI WiMAX 130,430円 初期費用無料
月額料金割引

このパートでは、WiMAXのプロバイダの中で得にお得な6社のキャンペーンやキャッシュバック額について表で比較してみました。

3年間での支払い総額は12万前後のプロバイダが最もお得なプロバイダと言えそうです。次のパートでは、6社の中でも得におすすめの3社をランキング形式で紹介するので参考にしてくださいね♪

WiMAXプロバイダの中でもキャンペーン・キャッシュバックがお得なプロバイダランキング!

ここからは、選び方のポイントを比較して選んだWiMAXのおすすめプロバイダTOP3を紹介していきます。

どのランキングで紹介するプロバイダは、どのプロバイダもとても良いプロバイダです。迷ったら1位のプロバイダを契約すれば後悔することはありません!

それではランキングに入っていきましょう♪

1位:Broad WiMAX

なるほどwifi限定で1万円キャッシュバックが貰えるBroad WiMAXとのタイアップイラスト
3年間の支払い総額 107,652円
キャッシュバック額 最大20,000円
月額料金 0~2ヶ月:2,626円
3~24ヶ月:3,311円
25~36ヶ月:3,911円
チャットサポートの有無
対応端末 WX06,W06,WX05,L02,HOME01
おすすめ度

最もおすすめのWiMAXプロバイダはBroadWiMAXです…!

月額料金が安く、なるほどwifi限定で10,000円現金キャッシュバックも実施しています!更に、新電力の「Eleno」に加入すると+10,000円キャッシュバックされ、業界でもダントツで安いんですよ♪

また、BroadWiMAXにしかない独自のキャンペーンである「違約金負担キャンペーン」と「いつでも解約サポート」も非常にお得になっています。

特に、いつでも解約サポートは縛り期間中にBroadWiMAXを解約しても光回線やポケットWi-Fiへの機種変更であれば違約金0円で解約できるとてもお得なキャンペーンです。

WiMAXのプロバイダで迷ったら、とりあえずBroadWiMAXを選んでおけば後々後悔する可能性は非常に低く抑えられますよ…!

現金1万円キャッシュバックの詳細はこちら!現金10,000円が受け取れるのは上記URLだけです!

2位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
3年間の支払い総額 120,969円
キャッシュバック額 34,800円
月額料金 0~2ヶ月:3,609円
3~24ヶ月:4,263円
25~36ヶ月:4,263円
チャットサポートの有無 ×
対応端末 WX06,W06,WX05,L02,W05,HOME01
おすすめ度

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックが売りのWiMAXプロバイダで、キャッシュバック額を考慮した3年間の支払総額が最も安いWiMAXプロバイダです。

選び方のパートでも説明したようにキャッシュバックは受け取りにくく取得率は4割ほどなのですが、WiMAXでキャッシュバックを取りに行くならGMOとくとくBB一択です。

GMOとくとくBBを契約する場合、契約時にキャッシュバックメールが来る時期をカレンダーに登録しておきましょう。キャッシュバックさえ受け取り忘れなければとってもお得なプロバイダですよ!
GMOとくとくBBの公式HPはこちら

3位:JP WiMAX

3年間の支払い総額 125,200円
キャッシュバック額 10,000円
(Amazonギフト券)
月額料金 0~2ヶ月:2,800円
3~23ヶ月:3,500円
24〜36ヶ月:4,100円
チャットサポートの有無 ×
対応端末 W06,W05,L02
おすすめ度

JPWiMAXは、月額料金が安い上に10,000円分のAmazonギフト券キャッシュバックが貰えることが特徴のWiMAXです。

月額料金が安く、Amazonギフト券も貰えて悪くないのですが、BroadWiMAXと比べて良い点がありません…。

サポート対応が不評なことや端末の発送が遅れがちなことを踏まえて、今回はランキング3位となりました。

JP WiMAXの公式HPはこちら

まとめ

今回紹介したこと
  • おすすめプロバイダ(回線)は「auひかり」
  • 回線+プロバイダのセット提供が多いので、先に回線を見ておく
  • 回線選びの後、プロバイダの選択肢がある場合はプロバイダを比較する

今回の記事では、光回線・WiMAXプロバイダのキャンペーン&キャッシュバックの特徴とそれぞれのおすすめのプロバイダについて紹介してきました。

光回線ならキャッシュバックがお得なプロバイダ、WiMAXなら月額が安いプロバイダのように、それぞれの回線毎に得意なキャンペーンを行っているプロバイダを契約するのがおすすめです。

当記事を参考に、自分に合ったキャンペーン&キャッシュバックを行っているプロバイダを見つけて後悔の無い契約をしてくださいね♪

【2020年最安】一番安いおすすめプロバイダーを20社の料金一覧から比較この記事では「安いプロバイダを選ぶポイント」「安いプロバイダ20社一括比較」「料金が最安のおすすめのプロバイダランキング」を紹介していきます。...
【評判の悪いのはどこ?】大手プロバイダー12社の評判を徹底調査!大手プロバイダー12社の評判を徹底調査した上でおすすめのプロバイダーについて紹介していきます。 最後まで読んでいただければ、「評判の良いプロバイダ」「評判の悪いプロバイダ」についてわかります。是非参考にしてくださいね!...
【全37社比較】インターネットプロバイダーおすすめ人気ランキング一覧! 【2020年最新版】全37社のプロバイダー一覧を比較してみました! プロバイダ 提供サービス 速度 コスパ ...
光回線 キャッシュバック 比較
【22社比較】光回線のキャッシュバックキャンペーンおすすめ5社を解説!【2020年9月更新】キャッシュバックを実施している光回線22社を徹底比較!おすすめの5社を紹介しています。光回線は高額なキャッシュバックが貰えるので、この記事を参考に検討してみてくださいね。...
小学生でもわかる!プロバイダの変更方法と乗り換え時の3つの注意点 プロバイダの乗り換え・変更の手順を3ステップで解説! 今回は、プロバイダの乗り換え・変更の手順を「申し込み」「プロバイダの解約...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA