ポケットWi-Fi

【2019年4月】ポケットwifiおすすめランキングTOP10を28社を比較して解説!

ポケットwifiおすすめランキング
hiroshi
hiroshi
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

ポケットwifiには色々な会社がありますが、それぞれのサービスで「料金」「速度」「キャッシュバック」「契約期間」「使える金額」などは大きく異なり、損をしないで選ぶのがとても難しいです。

ポケットwifiを使ってみようと思ってちょっと調べてみたら「なんだこれ多すぎて分からん!」となってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではポケットwifiのサービス全28社を徹底的に比較し、どれがおすすめなのかを解説しています。一番コスパ良くポケットwifiを使いたい方の参考になれば嬉しいです。早速解説していきます。

ポケットwifiのランキングTOP10を先に見る

目次

ポケットwfiを選ぶ3つのポイント!

ポケットwifiを選ぶ際に失敗しないためのポイントを3つまとめました。

各サービスのホームページは表記がうまいこと書いてあり、一見するとどれも良さそうに見えてしまいます。まずはこちらの基準をチェックしつつ、各サービスを判断して頂ければと思います。

1.無制限で使えるかどうかをチェック

容量無制限の詳細
WiMAX2+回線 3日で10GBまで(月制限は無し)
ソフトバンク回線 月300GBまで

無制限でポケットwifiが使えるかはとても重要です。例えば「ワイモバイル」などはデフォルトプランでは月7GBまでしか使えません。

ここで知っておいて頂きたのは、「無制限」といっても「完全に無制限で無限に使える」というサービスはほぼ存在しないです。(※「どんなときもWiFi」だけは完全無制限だが遅い)

そのため、「3日で10GBまでの制限はあるが月では使い放題のWiMAX」や、「月に300GBまで使えるソフトバンク回線」などのポケットwifiであれば、速度と無制限のバランスがとれていて使いやすいです。

参考:UQ WiMAXの現状とWiMAXの高度化について(総務省)

2.月額料金だけでなくキャッシュバック・キャンペーン含めた3年間のトータルコストで選ぼう

ポケットwifiの3年間トータルコストの計算

月額料金が安いポケットwifiでも、キャッシュバックやキャンペーンがあるポケットwifiの料金を計算したらそちらの方が安いという場合も存在します。

また、3年間のトータル料金で考えた方が良い理由は、ポケットwifiは3年間の契約期間縛りがあるものが多いからです。数ヶ月だけの短期間使用であればレンタルポケットwifiもありですが、コストパフォーマンスを考えると損をしてしまいます。

しばらくポケットwifiを使う予定があるのであれば、本当に安くなるのかを3年間の合計で計算して見極めるのが最もおすすめです。3年後に解約して別のポケットwifiにすることで、違約金もかからずまたお得なキャッシュバックなどを受けることができます。

3.速度が速い最新のルーター(端末)を選ぼう

画像 最大下り速度
W06 w06 1,200Mbps
WX05 w05 440Mbps
W04 w04 440Mbps
602HW 602hw 612Mbps
FS030W FS030W 150Mbps

ポケットwifiには色々な会社があり、それぞれで提供しているwifi端末の機種が異なります。

料金はほぼ変わらないのに、A社は最大1,200Mbps出る端末で、B社は最大150Mbpsしか出ない端末というケースが結構多くみられます。

1,200Mbps出る端末はWiMAXの最新機種「W06」で、150Mbpsの端末はFUJISOFTの「FS030W」という端末ですが、計算すると8倍ほど最大速度が異なるため、速度が早い最新機種の端末を選ぶことをおすすめします。

ポケットwifiの28社を徹底比較!

3年間の実質料金 キャッシュバック 容量制限 速度
JPWiMAX ¥103,100 ¥16,000 3日10GB 1,200Mbps
縛りなしWiFi ¥112,800 ¥0 3日10GB 612Mbps
GMOとくとくBB ¥116,060 ¥36,100 3日10GB 1,200Mbps
どんなときもwifi ¥118,080 ¥0 完全無制限 150Mbps
WiFiレンタルどっとこむ ¥122,652 ¥0 月300GB 612Mbps
民泊wifi ¥125,280 ¥0 月30GB 112.5Mbps
Broad WiMAX ¥128,626 ¥0 3日10GB 1,200Mbps
So-net WiMAX ¥130,320 ¥0 3日10GB 1,200Mbps
SPACE Wi-Fi ¥132,480 ¥0 3日10GB 440Mbps
SAKURA wifi ¥137,460 ¥0 月300GB 612Mbps
スターWi-Fi ¥137,460 ¥0 月300GB 612Mbps
NOZOMI Wi-Fi ¥139,080 ¥0 1日10GB 612Mbps
famifi ¥141,280 ¥0 3日10GB 612Mbps
ソフトバンク ポケットwifi ¥143,676 ¥0 月7GB 612Mbps
BIGLOBE WiMAX ¥145,668 ¥15,000 3日10GB 1,200Mbps
ドコモ ポケットwifi ¥154,800 ¥0 月20GB 1,288Mbps
オンリーモバイル ¥154,800 ¥0 1日1.5GB 150Mbps
ワイモバイル ¥156,384 ¥0 3日10GB 612Mbps
民泊レンタルWi-Fi ¥162,000 ¥0 月50GB 187.5Mbps
フリーランス WiFi ¥162,000 ¥0 月60GB 150Mbps
ネクストモバイル ¥170,220 ¥0 月50GB 150Mbps
モバイルゲート ¥179,280 ¥0 3日10GB 758Mbps
au ポケットwifi ¥203,760 ¥0 3日10GB 1,200Mbps
J-Wi-Fi ¥215,640 ¥0 3日10GB 612Mbps
Wi-Fi東京 ¥216,000 ¥0 3日10GB 187.5Mbps
FUJI Wi-Fi ¥216,000 ¥0 月250GB 150Mbps
マイネオ ポケットwifi ¥231,600 ¥0 月30GB 150Mbps
WiFi-HIRE ¥666,000 ¥0 月300GB 187.5Mbps

ポケットwifiのサービスを28社を比較しました。

「3年間の実質料金」は、3年間の合計料金からキャッシュバックの金額を差し引いたものです。

容量制限に関してはホームページに「無制限!」と書いてあっても、MAXで月300GBまでか3日で10GBまでになります。これは使用されている回線の規定によるものです。(※「どんなときもWi-Fi」だけは完全無制限ですが速度は遅いです)

最大速度は、使えるルーター端末の最大速度を記載しています。

【2019年】ポケットwifiおすすめランキングTOP10!

ここからは、上記の28社の比較をふまえて、現時点で本当におすすめできる順にポケットwifi10社をまとめました。

それぞれの違約金や契約期間などについても解説していきます。

1位:Broad WiMAX (WiMAX系)

broadwimax
3年間の実質費用 128,626円
月額料金 1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 8日以内:0円
1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考 初期費用18,857円無料キャンペーンあり / 学割キャンペーンあり / 最新機種W06が無料 / ホームタイプのルーターあり / 光回線への乗り換えで違約金手数料無料 / 8日以内の解約で違約金0円 / 他社wifiから乗り換えで違約金負担サービスあり
評価

Broad WiMAXは、乗り換えに関するサポートが充実しているポケットwifiです。3年間のトータル料金も比較的安く、初心者の方でも安心して使えるため、最もおすすめできるポケットwifiです。

ネットからの申し込み限定で初期費用18,857円が無料になるキャンペーンがあり、最新機種「W06」の端末料金も無料になります。

また、他社のポケットwifiからBroad WiMAXへの乗り換えでは、解約時にかかる違約金を全額負担してくれるサービスがあったり、もしBroad WiMAXを使って気に入らなければ光回線への乗り換えでBroad WiMAXの違約金が無料になるサービスがあったりと、サポートが手厚く誠実なため安心感があります。

「初めてポケットwifiを使うけど、安い料金でも安心して使いたい」という方や、「他のポケットwifiを使ってるけど乗り換えたくて、違約金かかるので困っている」という方にはBroad WiMAXは非常におすすめです。

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

2位:JPWiMAX (WiMAX系)

JPwimax
3年間の実質費用 103,100円
月額料金 1~3ヶ月目:2,800円
4~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
キャッシュバック 16,000円
機種代金 0円
解約金 8日以内:0円
1年未満:30,000円
3年未満:25,000円
契約更新月:0円
3年以降:9,500円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考 3年間のトータル料金が最安 / アマゾンギフト件16,000円プレゼントあり / 最新機種W06が無料 / 最速1.2Gbps / オプション登録不要 / 1週間0円レンタルあり 
評価

JPWiMAXは、全ポケットwifi28社の中で3年間のトータル料金が最も安いサービスです。

月額料金が安いことに加えて、キャッシュバックがアマゾンギフト券で16,000円あり、3年間で103,100円という料金で使用することができます。

また、端末料金も無料で、最新機種のW06が使えるため、最大下り速度が1.2Gbpsと光回線以上の速度が出るスペックです。

キャンペーンとしては1週間の0円レンタルという制度があり、1週間レンタルで使ってみてもし気に入らなければ0円で返却できたり、そのまま気に入って使用すれば初期事務手数料3,000円が無料になります。

キャッシュバックの手続きなどに特に抵抗を感じず、とにかく安い料金で早いポケットwifiを使いたい方にはおすすめのサービスです。

JPWiMAXをお得に申し込むならこちら

3位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
3年間の実質費用 116,060円
月額料金 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
キャッシュバック 36,100円
機種代金 0円
解約金 20日以内:0円
3年以内:24,800円
更新月:0円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考 キャッシュバック最大36,100円 / 機種代金無料 / 送料0円 / 下り最大1.2Gbps / GMOグループ運営 / 複数台割引あり / 法人契約あり  / 20日以内解約で違約金なし
評価

GMOとくとくBBは、キャッシュバック金額が最も大きいポケットwifiです。

月額料金も比較的安いため、3年間のトータル料金は2番目に安いです。

WiMAX端末を有線接続できる「クレードル」という機械も0円でもらうことができ、20日以内なら違約金なしでキャンセル可能など、料金に関して非常にお得な面が多いです。

総合料金が安くおすすめのポケットwifiではあるのですが、キャッシュバックの受け取りに若干の手続きが必要なのと、違約金が更新月以外は高めという点から3位としました。

キャッシュバックが多く欲しい方や、安い料金で早いポケットwifiを使いたい方にはおすすめです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックはこちら

4位:Wi-Fiレンタルどっとこむ (ソフトバンク系)

wifiレンタルどっとこむ
3年間の実質費用 122,652円
月額料金 3,407円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 0円
契約期間 縛りなし
容量制限 月300GBまで※
備考 レンタル形式 / 下り最大速度612Mbps / ルーター601HW / ソフトバンク回線使用 / 当サイト限定割引キャンペーンあり / 1日単位で使用可能 / 違約金なし / 契約期間の縛りなし / コンビニ返却可能 
評価

※容量無制限と記載がありますが、使用回線の規約から考察すると300GBの可能性が高いです。

wifiレンタルどっとこむは、レンタル形式のポケットwifiです。

端末を購入して期間契約をする必要がないため、契約期間の縛りがなく1日単位で利用することができて違約金もかかりません。

デメリットとしては端末が自分のものになるわけではないため、返却の必要があったり、壊してしまった場合は修理代金が発生してしまう点が挙げられます。

しかし、海外に住んでいて日本に一時帰国する場合や、仕事などで短い期間のみ使用したい場合など、短期間での利用の際には非常におすすめのポケットwifiです。

また、wifiレンタルどっとこむは通常料金は月額5,480円ですが、当サイト「なるほどwifi」限定の割引キャンペーンで月額3,407円から利用することが可能です。レンタルwifiを安く使いたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

当サイト限定の最安値で申し込むにはこちら

5位:縛りなしWiFi  (WiMAX&ソフトバンク系)

縛りなしwifi
3年間の実質費用 112,800円
月額料金 1~12ヶ月目:3,800円
12~26ヶ月目:2,800円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 0円
契約期間 縛りなし
容量制限 WiMAX:3日で10GBまで
ソフトバンク:1日で3GBまで
備考 レンタル形式 / ソフトバンク回線とWiMAX回線の2つから選べる / 契約期間の縛りなし / 違約金なし / 最低1ヶ月利用が必要 / 1に日単位の利用不可 / 下り最大612Mbps
評価

縛りなしwifiは、レンタル形式のポケットwifiです。

料金が比較的安く、12ヶ月目以降はさらに1,000円安くなるのが魅力ですが、こちらは1日単位での利用はできず月単位での契約となります。

ソフトバンク回線とWiMAX回線の2つから選ぶことができ、それぞれで1日3GBまでと3日で10GBまでの容量制限があります。

また、契約期間の縛りはないのですが、1日単位での利用はできず、最低1ヶ月は利用する必要があります。解約申請してから翌月末の解約になるため、最低利用期間は2ヶ月必要ということになります。月単位で安いレンタルポケットwifiを使いたい方にはおすすめです。

縛りなしwifiの公式サイトはこちら

6位:どんなときもwifi(ソフトバンク/ドコモ/auのLTE回線に対応)

どんなときもwifi
3年間の実質費用 118,080円
月額料金 1~24ヶ月目:3,280円
25ヶ月目以降:3,980円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
契約期間 2年
容量制限 完全無制限
備考 容量完全無制限 / 下り最大150Mbps / ルーターU2s使用 / ソフトバンク・ドコモ・auの回線が自動で切り替わる / 使えるエリアが広い / オプション料金で海外利用可能 / 2年間縛り / 口座振替可能
評価

どんなときもWi-Fiは、通信容量の制限がなく、完全無制限で使える珍しいポケットwifiです。

しかし、通信速度は最大150MbpsなのでWiMAXの8倍ほど遅くなってしまうのがデメリットです。

口座振替に対応している数少ないポケットwifiでもあり、クレジットカードとの2通りから選ぶことができます。口座振替を選んだ場合は月額が700円高くなってしまうため注意して下さい。

1日あたり1,280円~1,880円のオプション料金を払うと海外利用が可能で、海外レンタルwifiを借りるのが面倒な方にはおすすめのサービスです。

完全無制限で使えるのが魅力ではありますが、速度が遅めなのがネックとなるため6位としています。

どんなときもwifiの公式サイトはこちら

7位:So-net WiMAX (WiMAX系)

so-net wimax
3年間の実質費用 130,320円
月額料金 3,620円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
契約期間 3年
容量制限 3日で10GBまで
備考 3年間料金一律 / 3年以降+759円 / LTEオプション無料 / 最新機種W06対応 / 3年縛りあり / キャッシュバックなし
評価

so-net WiMAXは、3年間の月額料金が一定のポケットwifiです。

WiMAX回線を使用しており、最新機種のW06が使えるため最大1.2Gbpsの速度が出ます。

月額料金に変動がないため支払い金額がわかりやすいのが特徴ですが、その反面、3年間の料金を合計するとあまり安くないのが現状です。

36ヶ月目までは月額3,620円ですが、37ヶ月目以降は割引金額が少なくなり4,379円になってしまうため知っておいて下さい。

so-net WiMAXの公式サイトはこちら

8位:SAKURA wifi(ソフトバンク系)

sakura wifi
3年間の実質費用 137,460円
月額料金 3,680円
キャッシュバック 0円
機種代金 4,980円
解約金 0円
契約期間 縛りなし
容量制限 月300GBまで※
備考 レンタル形式wifi / 速度制限なし / ルーター端末601HW / 下り最大速度612Mbps / ウイルスセキュリティオプションあり / 紛失故障オプションあり / ソフトバンクLTE回線使用 / 1ヶ月以内の返金保証あり
評価

※容量無制限と記載がありますが、使用回線の規約から考察すると300GBの可能性が高いです。

SAKURA wifi、レンタル形式のポケットwifiです。

比較的安い料金で容量制限なしに使えるのが特徴ですが、ソフトバンク回線を使用しているため、恐らく月の上限は300GBの可能性が高いです。

回線速度はWiMAXよりは遅く、最大で612Mbpsとなってしまいます。WiMAXが1200Mbpsなので、およそ半分の速度です。

また、補償オプションが月額500円でつけられますが、補償範囲は2万円までとなります。ポケットwifiの水没修理費は4万円前後の場合もあり、自己負担金額も発生する場合があるため注意して下さい。

SAKURA wifiの公式サイトはこちら

9位:STAR Wi-Fi(ソフトバンク系)

star-wifi
3年間の実質費用 137,460円
月額料金 3,680円
キャッシュバック 0円
機種代金 4,980円
解約金 0円
契約期間 縛りなし
容量制限 月300GBまで※
備考 レンタルWi-Fi / 契約期間の縛りなし / 7日間お試しプランあり / 端末登録手数料4,980円 / ソフトバンク回線使用 / ルーター602HW
評価

※容量無制限と記載がありますが、使用回線の規約から考察すると300GBの可能性が高いです。

STAR Wifiは、ソフトバンクの回線を使用したレンタルポケットwifiです。

契約期間の縛りがなく、月単位でいつでも解約することができ、違約金もかかりません。

また、7日間のお試しプランがあり、7日以内であれば手数料の980円のみで利用することができます。

STAR wifiの初期費用としては、契約事務手数料が2,980円に加え、端末登録手数料として4,980円がかかってしまうため知っておいて下さい。

STAR WiFiの公式サイトはこちら

10位:SPACE Wi-Fi (WiMAX&ソフトバンク系)

space wifi
3年間の実質費用 132,480円
月額料金 3,680円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 0円
契約期間 縛りなし
容量制限 WiMAX:3日で10GBまで
ソフトバンク:1日で3GBまで
備考 レンタルポケットwifi / 事務手数料すべて無料 / 下り最大440Mbps / ルーター端末NEXT04またはE5383s / 端末補償月額500円
評価

SPACE Wifiは、民泊用のレンタルWi-Fiとして知名度があるポケットwifiです。

ホームページを見ると「最安値保証」と書いてあるので安そうに見えますが、これはポケットwifiの最安値ではなく、民泊Wi-Fiと検索した際に出てくるサービスの中での最安値なので誤解を招きやすい表現です。

端末補償に関しては、契約時にのみ加入することができて月額500円です。しかし、こちらは水没や故障の修理が40,000円→10,000円となるだけで、1万円は負担する必要があるため全額保証ではありません。

速度に関しては、WiMAXで使えるルーターが古い機種のNEXT04で下り最大440Mbps、ソフトバンクではE5383sで300Mbpsとなってしまうため、Broad WiMAXなどに比べると1/3の速度になってしまうため注意して下さい。

SPACE WiFiの公式サイトはこちら

ポケットwifiで迷ったら「Broad WiMAX」が断然おすすめ!

broadwimax
  • 他社からの乗り換えで違約金を負担してくれるなどサポートが手厚い
  • 月額料金が安く、回線速度も最大1.2Gbpsと光回線以上に早い
  • ネットからの申し込みで初期費用18,857円が無料

ポケットwifiのおすすめを10個解説してきましたが、どれにするか迷ってしまったらBroad WiMAXが最もおすすめです。

他のポケットwifiからの乗り換えの際には違約金を負担してくれるサービスがあったり、もしBroad WiMAXを使ってみて気に入らなければ光回線に違約金なしで乗り換えられるサービスがあるなど、サポートが手厚いので初心者の方でも安心して利用することができます。

最新機種のWiMAXルーター「W06」を無料で使うことができ、最大速度が1.2Gbpsのため光回線以上のスペックがあるのも特徴です。

インターネットからの申込みでは、初期費用18,857円が無料になるキャンペーンを開催しているため、気になる方はチェックしてみて下さい。

Broad WiMAXのキャンペーンはこちら

ポケットwifiを5種類の目的別に比較!

目的※clickできます おすすめ
無制限の使い放題を選びたい JPWiMAX
料金が安い順で選びたい JPWiMAX
速度が早い順に選びたい ドコモポケットwifi
オンラインゲームで使いたい Wi-Fiレンタルどっとこむ
キャッシュバックが多い順に選びたい GMOとくとくBB

ポケットwifiを、5つの目的別にそれぞれどれがおすすめなのかをまとめました。

それぞれの項目でTOP5社ずつ比較しており、上記の表をクリックするとこの記事の下にまとめている比較へ飛ぶことができます。

ポケットwifiはサービス別にそれぞれ特徴が大きく異なるので、もし目的が明確ならそれに合ったサービスを選んだ方が良いです。そのため、ここからは需要が特に大きい5つの目的をピックアップし、それぞれで徹底的に比較しました。

また、色々ありすぎて迷った場合は、先ほどの総合ランキングを参考にして頂ければ幸いです。

無制限(使い放題)なポケットwifiおすすめ5社を比較!

容量制限 最大速度 3年間の実質料金
JPWiMAX 3日で10GBまで 1,200Mbps ¥103,100
WiFiレンタルどっとこむ 月300GBまで 612Mbps ¥122,652
どんなときもwifi 完全無制限 150Mbps ¥118,080
Broad WiMAX 3日で10GBまで 1,200Mbps ¥128,626
GMOとくとくBB 3日で10GBまで 1,200Mbps ¥116,060

無制限で使い放題のポケットwifiに関しては、1つ補足しておく点があります。

それは、「容量無制限」と記載があっても、WiMAX回線であれば3日で10GBまで、ソフトバンク回線であれば1日3GBや月300GBなどの制限が存在するということです。

WiMAXに関していえば、3日で10GBに達しなければ月に無制限で使うことは可能です。

また、例外は「どんなときもWi-Fi」で、こちらはau・ドコモ・ソフトバンクの回線を自動で切り替えるため、完全に無制限で使うことが可能です。しかし、最大速度は150Mbpsとなっており、WiMAXより8倍ほど遅いので知っておいて下さい。

1位:JPWiMAX (WiMAX系)

JPwimax
3年間の実質費用 ¥102,100
容量制限 3日で10GBまで(月では無制限)
制限後の速度 1Mbps
評価

JPWiMAXは3日で10GBまでの制限はありますが、月での使用量は無制限です。

WiMAXの最新機種を使えて最大1,200Mbpsの速度が出るため、非常に通信は早いです。

3年間の実質料金もポケットwifiの中で最安なためおすすめです。

JPWiMAXの詳細はこちら

2位:Wi-Fiレンタルどっとこむ (ソフトバンク系)

wifiレンタルどっとこむ
3年間の実質費用 ¥122,652
容量制限 月300GBまでと推測(ソフトバンク回線のため)
制限後の速度 記載なし
評価

Wi-Fiレンタルどっとこむは、「完全無制限」と記載がありますが、ソフトバンク回線を使用しているため恐らく月300GBが上限と考えられます。

通常料金は月5,480円からと高めですが、当サイト「なるほどWi-Fi」限定で月3,407円から使えるようにして頂けました。通常よりも2,073円も安いためおすすめです。

Wi-Fiレンタルどっとこむの詳細はこちら

3位:どんなときもwifi(ソフトバンク/ドコモ/auのLTE回線に対応)

どんなときもwifi
3年間の実質費用 ¥118,080
容量制限 完全無制限
制限後の速度 制限なし
評価

どんなときもWi-Fiは、月の容量が完全に無制限のポケットwifiです。au・ドコモ・ソフトバンクの回線を切り替えて使用するため完全無制限が実現できています。

しかし、速度は150Mbpsと遅めなので、WiMAXほど速くはないことを知っておいて下さい。

どんなときもWi-Fiの詳細はこちら

料金が安いおすすめポケットwifi5社を比較!

3年間の合計料金 キャッシュバック 3年間の実質料金
JPWiMAX ¥119,100 ¥16,000 \103,100
縛りなしWiFi ¥112,800 ¥0 ¥112,800
GMOとくとくBB ¥152,160 ¥36,100 ¥116,060
WiFiレンタルどっとこむ ¥122,652 ¥0 ¥122,652
どんなときもwifi ¥118,080 ¥0 ¥118,080

料金が安いポケットwifi5社を比較しました。

3年間の合計料金だけではなく、キャッシュバックも含めた金額で比較しています。GMOとくとくBBは合計料金だけで見ると高いですが、キャッシュバック金額が非常に大きいため実質料金は安くなり、3位にランクインしています。

1位:JPWiMAX (WiMAX系)

JPwimax
3年間の実質費用 103,100円
月額料金 1~3ヶ月目:2,800円
4~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
キャッシュバック 16,000円
機種代金 0円
解約金 8日以内:0円
1年未満:30,000円
3年未満:25,000円
契約更新月:0円
3年以降:9,500円
評価

JPWiMAXは、全ポケットwifi28社の中で3年間の実質費用が最安です。

キャッシュバックも月によって変動があるのですが、15,000円前後のアマゾンギフト券がもらえる場合が多いです。

月額料金も安く、速度も早いのでおすすめのポケットwifiです。

JPWiMAXをお得に申し込むならこちら

2位:縛りなしWiFi  (WiMAX&ソフトバンク系)

縛りなしwifi
3年間の実質費用 112,800円
月額料金 1~12ヶ月目:3,800円
12~26ヶ月目:2,800円
キャッシュバック 0円
機種代金 0円
解約金 0円
評価

縛りなしWi-Fiは月額料金が安く、3年間の費用が2番目に安いポケットwifiです。

レンタル形式なので端末が自分のものにならないため、壊してしまったときなどは修理代金などのリスクがあります。数ヶ月などの短期利用の場合にはおすすめです。

縛りなしWi-Fiの詳細はこちら

3位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
3年間の実質費用 116,060円
月額料金 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
キャッシュバック 36,100円
機種代金 0円
解約金 20日以内:0円
3年以内:24,800円
更新月:0円
評価

GMOとくとくBBは、3番目に料金が安いポケットwifiです。

キャッシュバック金額が大きいのが特徴で、こちらも変動はありますが現金で35,000円前後のキャッシュバックを受けることができます。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

速度が速いおすすめポケットwifi5社を比較!

最大通信速度 3年間の実質料金
ドコモ ポケットwifi 1,288Mbps ¥154,800
JPWiMAX 1,200Mbps ¥103,100
GMOとくとくBB 1,200Mbps ¥115,160
Broad WiMAX 1,200Mbps ¥128,626
So-net WiMAX 1,200Mbps ¥130,320

速度が速いポケットwifiの5社を比較しました。

速度が速いものに関しては表のとおりどれもほぼ変わらず、ドコモが若干速いですがほぼ誤差といえる程度の数値です。

ドコモは速度はほぼ変わらないのに料金は5万円以上高くなるので、正直に申し上げるとおすすめはできません。速度順ランキングなのでこの並びにしていますが、速度の速さを考えておすすめするならJPWiMAXかGMOとくとくBBが安くて使いやすいです。

1位:ドコモ

ドコモポケットwifi
最大通信速度 1,288Mbps
容量制限 月20GB
3年間の実質費用 ¥154,800
評価

ドコモのポケットwifiは、最大通信速度が1,288Mbpsと最速のポケットwifiです。

しかし、最大速度は確かに最速なのですが、WiMAXの1,200Mbpsとほぼ変わらないです。88Mbpsはほぼ誤差といえる程度です。あくまで速度が最速というだけで1位に掲載していますが、ドコモは料金が高すぎるためおすすめではありません。

ドコモのポケットwifiについて詳しく見る

2位:JPWiMAX (WiMAX系)

JPWiMAX
最大通信速度 1,200Mbps
容量制限 3日で10GBまで
3年間の実質費用 ¥103,100
評価

JPWiMAXも速度が早いポケットwifiです。

ドコモとほぼ変わらず最大1,200Mbpsの速度が出ますし、3年間の実質費用がドコモよりも5万円以上安いです。

速さ重視であればこちらのJPWiMAXがおすすめです。

JPWiMAXをお得に申し込むならこちら

3位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
最大通信速度 1,200Mbps
容量制限 3日で10GBまで
3年間の実質費用 ¥115,160
評価

GMOとくとくBBも、JPWiMAXと同様に最大1,200Mbpsの速度が出るポケットwifiです。

料金が安いことに加えて、キャッシュバック金額が3万5千円前後と大きいのでキャッシュバック重視の人にもおすすめです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

オンラインゲームにおすすめのポケットwifi5社を比較!

最大通信容量 下り最大速度 3年間の実質料金
WiFiレンタルどっとこむ 月300GB 612 Mbps ¥122,652
SAKURA wifi 月300GB 612 Mbps ¥137,460
STAR Wi-Fi 月300GB 612 Mbps ¥137,460
どんなときもwifi 完全無制限 150 Mbps ¥118,080
FUJI Wi-Fi 月250GB 150 Mbps ¥216,000

オンラインゲームにおすすめのポケットwifi5社を比較しました。それぞれ速度・料金・容量を重視しています。

どんなときもWi-Fiは完全無制限ですが、下り最大速度が150Mbpsと遅いため4位としました。TOP3を詳しく解説してきます。

1位:Wi-Fiレンタルどっとこむ (ソフトバンク系)

wifiレンタルどっとこむ
月間最大通信容量 月300GB
下り最大速度 612 Mbps
3年間の実質費用 122,652円
評価

Wi-Fiレンタルどっとこむは、「料金」「速度」「容量」の3点が優秀なため、オンラインゲームには一番おすすめできるポケットwifiです。

通常料金は無制限プランは月額6,480円と高めなのですが、当サイト限定で無制限プランを月額4,611円まで安くして頂きました。通常よりも1,869円も安いため、気になる方はチェックしてみて下さい。

Wi-Fiレンタルどっとこむの詳細はこちら

2位:SAKURA wifi(ソフトバンク系)

sakura wifi
月間最大通信容量 月300GB
下り最大速度 612 Mbps
3年間の実質費用 ¥137,460
評価

SAKURA Wifiは、ソフトバンク回線を使用しており、「無制限」と記載がありますが恐らく月300GBまで使えるポケットwifiです。

3位のSTAR Wi-Fiと料金は同じですが、1ヶ月以内の返金保証制度があるため2位としています。返金保証には事務手数料1,080円がかかります。

SAKURA wifiの詳細はこちら

3位:STAR Wi-Fi(ソフトバンク系)

star-wifi
月間最大通信容量 月300GB
下り最大速度 612 Mbps
3年間の実質費用 ¥137,460
評価

STAR Wi-FiもSAKURA Wifiと同等のレンタルポケットwifiです。

こちらは1ヶ月ではなく、7日間の返金保証がついています。返金保証には980円の事務手数料がかかります。

STAR WiFiの詳細はこちら

ポケットwifi3社のキャッシュバックキャンペーンを比較!

キャッシュバック 平均キャッシュバック金額 3年間の実質料金
GMOとくとくBB ¥36,100 ¥35,000 ¥116,060
JPWiMAX ¥16,000 ¥15,000 ¥103,100
BIGLOBE WiMAX ¥15,000 ¥15,000 ¥145,668

ポケットwifiでキャッシュバックが多い順の3社を比較しました。

GMOとくとくBBはキャッシュバックが大きいです。また、BIGLOBE WiMAXはキャッシュバック金額は大きいものの、3年間の実質料金でみると割高なので知っておいて下さい。

また、キャッシュバック金額は月ごとに変動することが多く、これまで観測している感覚値を表にもまとめました。月が変わるごとに金額が変動しやすいため、この点はご了承下さい。

1位:GMOとくとくBB (WiMAX系)

GMOとくとくBB
キャッシュバック 36,100円
3年間の実質費用 116,060円
月額料金 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
機種代金 0円
解約金 20日以内:0円
3年以内:24,800円
更新月:0円
評価

GMOとくとくBBは全ポケットwifiの中で最もキャッシュバック金額が大きいサービスです。

3年間の実質費用でみても割安ですし、計算すると分かるのですが「キャッシュバック金額だけを多くして実際は高い」といったことはないです。安心して使えるポケットwifiです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら

2位:JPWiMAX (WiMAX系)

JPwimax
キャッシュバック 16,000円
3年間の実質費用 103,100円
月額料金 1~3ヶ月目:2,800円
4~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円
解約金 8日以内:0円
1年未満:30,000円
3年未満:25,000円
契約更新月:0円
3年以降:9,500円
評価

JPWiMAXは、キャッシュバック金額が16,000円で、アマゾンギフト券をもらうことができます。

3年間の実質費用でみれば最安になり、コストパフォーマンスでいえば最も良いポケットwifiです。

JPWiMAXの詳細はこちら

3位:BIGLOBE WiMAX (WiMAX系)

BIGLOBE WIMAX
キャッシュバック 15,000円
3年間の実質費用 145,668円
月額料金 1~2ヶ月目:3,345円
3~24ヶ月目:4,030円
25ヶ月目以降:4,380円
解約金 1年以内:19,000円
2年以内:14,000円
3年以内:9,500円
更新月:0円
評価

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックが15,000円前後あります。

ただ、月額料金が高めなので、3年間の実質料金でみると1位と2位より3~4万円高くなってしまいます。そのためGMOとくとくBBかJPWiMAXを選ぶのがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの詳細はこちら

おすすめのポケットwifiについてまとめ

まとめ
  • 無制限で使えるポケットwifiを選ぶ(※完全無制限はほぼ存在しない)
  • キャッシュバックやキャンペーンを含めた3年間の料金で計算する
  • 速度が速い最新ルーターが使えるサービスを選ぶ
  • 目的が明確ならそれぞれに特化したサービスを選ぶ

おすすめのポケットwifiについてまとめると、上記のようになります。

ポケットwifiの会社は非常に多く、色々な選ぶ基準がありすぎてなかなかどれを選べば良いのか分かりづらいのが現状です。

ですが、上記で解説した項目をもとに選べば失敗することはなく、コストパフォーマンス良く使うことができるので、参考にして頂ければ嬉しいです。

この記事を最後までお読み頂きありがとうございます、ポケットwifiについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

ポケットwifiのランキングTOP10をもう一度見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA