【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2021年12月

ピカラ光の料金は高い?|お得に契約する方法と月額料金・初期費用を徹底解説

  • ピカラ光の月額料金は他社より高い?
  • 初期費用はどうなの?
  • なるべくお得に契約したい!

と悩んでいるでしょう。

ピカラ光の月額料金は以下です。他社と比較して戸建てとマンション共に平均的な料金で契約できます。

戸建てマンション
ピカラ光
ステップ2コース
4,950円3,740円
NURO光5,200円5,200円
auひかり5,610円4,455円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ピカラ光
通常料金
5,720円4,400円
フレッツ光5,940円3,355〜4,455円

ただし提供エリアは四国地方に限られます。

またドコモ・ソフトバンクを使っている人はセット割を適用できないためおすすめできません。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、長年通信販売をしてきた私が以下3点を解説します。

  • ピカラ光5つの料金プラン
  • ピカラ光でかかる費用のまとめ
  • ピカラ光と他社回線の料金比較

すべて読めばピカラ光の料金プランを理解でき、あなたにぴったりの光回線がわかるでしょう。

※本記事の料金表示はすべて税込み

▼ピカラ光の評判を知りたい方はこちら▼
»【ピカラ光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かったメリット・デメリット

ピカラ光の5つの月額料金プラン

ピカラ光は5つの月額料金プランを以下表にまとめました。

戸建てマンション
通常料金5,720円4,400円
でんきと
いっしょ割コース
4,620円3,520円
ステップ2コース4,620〜4,950円3,608〜3,740円
フラットコース5,940円4,620円
フラット
でんき割コース
5,830円4,510円

それぞれのプランを詳しく解説します。

通常料金はネットのみ利用する方向け

ピカラ光の通常プランは「ネットのみ利用する方向け」です。

戸建てマンション
通常料金5,720円4,400円

月額料金が高く、長期間ピカラ光を使う予定の方には向いていません。

ただし解約金は比較的安いため、長期的に利用する予定のない場合におすすめのコースです。

でんきといっしょ割コースは四国電力を契約中の方向け

でんきといっしょ割コースとは「四国電力を契約中の方だけが利用できるプラン」です。

ピカラ光とセットで契約すると月々最大1,100円お得に利用できます。四国電力を使い続ける限りピカラ光の割引が続きます。

【割引対象の電気プラン】

  • おトクeプラン
  • でんかeプラン
  • でんかeマンションプラン
戸建てマンション
通常料金5,720円4,400円
でんきといっしょ割コース4,620円3,520円
割引額1,100円880円

戸建てとマンションタイプの両方で、通常料金より年間10,000円以上の割引となります。

また支払いに「よんでんポイント」を月1,000円分まで使えるものメリットです。

よんでんポイントとは「四国電力の利用者が「よんでんコンシェルジュ」に登録すると貯められるポイント」。

ステップ2コースは長く使うほど料金が安くなる

ステップ2コースは「長く使うほど料金が安くなるプラン」です。他サービスの利用などの条件がなく、誰でも契約できます。

戸建てタイプの月額料金は以下です。戸建てタイプは2年ごとに月額料金が110円ずつ割引されます。

戸建てタイプの料金
期間1〜2年目3〜4年目5〜6年目7年目以降
通常料金5,720円
ステップ24,950円4,840円4,730円4,620円
割引額770円880円990円1100円

マンションタイプは1〜4年目と5年目以降のみ割引額が変わります。

マンションタイプの料金
期間1〜4年目5年目以降
通常料金4,400円
ステップ23,740円3,608円
割引額660円792円

1年目から月額660・770円割引があるのは大きなメリットです。

ステップ2コースは、長期的に利用する場合におすすめのコースです。

フラットコースはauスマホユーザー向け

フラットコースは「auスマホユーザー向けのプラン」です。

戸建てマンション
ネット+光電話
通常料金
6,270円4,950円
フラット
コース
5,940円4,620円
割引額330円330円

ネットと光電話両方の契約を前提としたコースで、通常料金より月額料金が330円割引されます。

フラットでんき割コースは四国電力とauスマホを使っている方向け

フラットでんき割コースは「四国電力とauスマホを使っている方向けプラン」です。

戸建てマンション
ネット+電話の通常料金6,270円4,950円
フラットでんき割コース5,830円4,510円
月額料金の割引額440円440円

ネットと電話のセット契約が必要で、戸建て・マンションタイプ共に月額料金が440円割引されます。

なお「フラットコース」と「フラットでんき割コース」は、auスマートバリュー対象コースです。

auスマートバリューについて詳しく知りたい方は下記リンクからページ内ジャンプしてください。
»auスマホとセットで契約する

ピカラ光の料金・初期費用総まとめ

ピカラ光の月額料金以外の費用を以下表にまとめました。

ピカラ光料金・初期費用
初期費用0円
解約金11,000〜66,000円
引っ越し費用0〜11,000円
オプション料金無料オプションが多い

それぞれ詳しく説明します。

初期費用は無料

ピカラ光は初期費用が無料です。工事費だけでなく契約手数料もかかりません。

ピカラ光は一般的な初期費用の10,000〜20,000円が不要になります。

ただし解約後、6ヵ月以内に同じ住所でピカラ光を契約する場合は初期費用27,500円がかかります。

解約金は高くなる可能性がある

ピカラ光は他社と比較して解約金が高いです。

なぜなら、撤去工事の内容によって最大11,000円の機器撤去費用がかかるからです。

また「長期割引制度・光でんわ」にも解約金が発生します。

【長期割引制度が適用されるプラン】

  • ステップ2コース
  • でんきといっしょ割コース
  • フラットコース
  • フラットでんき割コース

【光でんわの契約が必要なプラン】

  • フラットコース
  • フラットでんき割コース

詳しい解約金は以下表にまとめました。

ピカラ光の解約金
15ヵ月以内16〜23ヵ月目
光ねっと38,500円11,000円
長期割引制度11,000円
光でんわ5,500円
機器撤去費用最大11,000円
合計最大66,000円最大38,500円

とくに15ヵ月以内に解約すると、通常プランでも最低38,500円の解約金が発生するのでご注意ください。

なお更新月から3ヵ月間は解約金が無料になりますが、機器撤去費用は発生します。

機器撤去費用は3パターン

機器撤去費用は、撤去工事での引込線の取り扱い方法によって変わります。

工事方法工事内容
屋内残置
(無料)
引込線を屋内に残し、宅内配線と端末設備を撤去する。
光コンセントまたは光ローゼットを屋内に設置。
軒下残置
(5,500円)
引込線を軒下に残し、宅内配線と端末設備を撤去する。
軒先でケーブルを丸めて残置。
全撤去
(11,000円
電柱からお客様宅への引込線を含み、全ての引込設備を撤去。

引っ越し費用は撤去工事費のみ

ピカラ光は引越し先での開通工事費が無料です。そのため引越し費用は撤去工事費のみです。

撤去工事費は引込線の取り扱いによって変わります。

契約タイプ種類撤去工事費
戸建て屋内残置無料
軒下残置5,500円
全撤去11,000円
マンション屋内残置無料
全撤去11,000円

撤去工事の内容は光回線業者や光回線の契約者ではなく、建物のオーナーが決定します。

そのためマンションであれば、管理会社への確認が必要です。

オプション料金

ピカラ光の主なオプションを以下表にまとめました。オプション料金は、メールサービスやセキュリティサービスが無料です。

オプション名月額料金
マカフィー・
セキュリティサービス
無料
ノートン セキュリティ
オンライン
電子メールアドレス追加3個まで:無料
4個目以上:1メールアドレスにつき200円
ウイルスチェック
メールサービス
無料
光でんわ(1回線)基本料金660円+利用料金
ピカラ無線ルーター光でんわセット契約:無料
光ねっとのみ契約:660円
Wi-Fi中継機110円
U-NEXT for ピカラ2,189円
※毎月1,200円分のU-NEXTポイント付

さらに光でんわを契約していれば、レンタルルーターも無料となります。

光でんわの利用料金は以下です。

ピカラ光の電話同士無料
国内の固定電話8.25円/3分
携帯電話9.9円/30秒
アメリカ本土との電話8秒/1分

ピカラ光の料金を安くする3ポイント

ピカラ光を安く使うには3つのポイントがあります。

それぞれ詳しく解説します。

auスマホとセットで契約する

auスマホとピカラ光を契約すると、スマホ料金が最大で月額1,100円割引されるauスマートバリューが使えます。

auスマートバリューキャンペーンの画像

50歳以上の遠くに住んでいる家族もあわせて、最大10回線まで割引が可能です。

1人につき年間13,200円もお得になるため、家族でauスマホを使っている方はぜひご検討ください。

また1,100円と550円割引の2パターンあるため、対象プランを表にまとめました。

対象プラン割引額
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G
1,100円
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
550円

ただしauスマートバリューはネットに加えて「光電話の契約が必要」です。

ピカラ光であれば、フラットコースとフラットでんき割コースのみ割引が適用できます。

不要なオプションサービスを解約する

ピカラ光のオプションは、他社光回線に比べて料金が安いです。

しかし無駄な出費がかさむ恐れがあるため、不要なオプションサービスはすべて解約をおすすめします。

オプションサービスは、困ったときに問い合わせて必要であれば契約する程度で十分です。

最もお得なキャッシュバック窓口から申し込む

「最もお得なキャッシュバック窓口から申し込む」ことは、お得に契約する上で重要です。

ピカラ光キャンペーン

申込窓口3社のキャンペーンを比較してみると、ピカラ光のお得な窓口は「NEXT」でした。

申込窓口
キャッシュバック
オプション受取時期
NEXT25,000円不要2ヵ月後
公式20,000円分
商品券
不要1ヵ月後
フルコミット最大30,000円
(ネットのみ10,000円)
あり2ヵ月後

フルコミットは最大30,000円のキャッシュバックを受け取れますが、オプションに加入する必要があります。加入せずにネットのみの場合は10,000円しか受けられません。

そのため、オプションなしで確実に25,000円が受け取れる「NEXT」への申込がおすすめです。

ピカラ光NEXTの特典

  • 現金25,000円キャッシュバック
  • セキュリティソフトが無料
  • 光ネットとセットでルーター無料
  • auスマホセットで1,100円割引
  • 最短2ヵ月で現金振込

今なら現金25,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\今なら25,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了

ピカラ光と人気回線5社で月額料金を比較

ピカラ光と人気回線5社で月額料金を比較しました。戸建て・マンションともにピカラ光の通常料金は平均的です。

戸建てマンション
ピカラ光
ステップ2コース
4,950円3,740円
NURO光5,200円5,200円
auひかり5,610円4,455円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ピカラ光
通常料金
5,720円4,400円
フレッツ光5,940円3,355〜4,455円

ステップ2コースなどの長期割引制度を取り入れれば、他社と比較してピカラ光はかなり安いです。

長期間四国に在住する予定の方は、ピカラ光をぜひご検討ください。

まとめ:ピカラ光の料金

ピカラ光の料金は以下です。

ピカラ光の料金まとめ

  • 戸建ての月額料金…5,720円
  • マンションの月額料金…4,400円
  • 初期費用…0円
  • 解約費用…11,000〜66,000円

ピカラ光の料金をなるべく安く抑えたい場合は以下4ポイントを抑えておきましょう。

ピカラ光の料金を安く抑える方法

  • auスマホとセットで契約する
  • 不要なオプションサービスを解約する
  • 最もお得なキャッシュバック窓口から申し込む

とくに新規でピカラ光に契約する場合は最もお得な申込窓口のNEXTから申し込みましょう。

今なら現金25,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているので、終了する前にぜひご利用ください。

\今なら25,000円キャッシュバック/
NEXT公式サイトをみる 申込は簡単5分で完了。最短2ヵ月振込

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA