悪い評判は?Paravi(パラビ)のデメリット3つとメリット7つを解説!

【月額925円】Paravi(パラビ)の月額料金と6つの支払い方法を徹底解説!

Paravi(パラビ)の月額料金と支払い方法について

クロスケ
クロスケ

こんにちは。「なるほどWi-Fi」編集部のクロスケです。

Paravi(パラビ)に加入する際、悩む人が多いのが月額料金や支払い方法について。

支払いが発生するタイミングや日割りがあるかないか、どういった支払い方法に対応しているのかなど、公式サイトの説明ではわかりにくいところが多いんですよね…。

そこで今回は、Paraviの月額料金と利用できる支払い方法についてわかりやすく解説していきます。

この記事で紹介している内容を参考にしてもらえれば、Paraviの月額料金や支払い方法について一通り把握することができるので、ぜひ参考にしてください。

Paravi(パラビ)の月額料金925円(税抜)は他サービスと比べて高い?

サービス名 月額料金
Paravi 925円
Hulu 933円
Amazon プライムビデオ 月会員:400円
年間会員:3,900円
U-NEXT 1,990円
Netflix 800円
1,200円
1,800円
dTV 500円
auビデオパス 562円

Paravi(パラビ)の月額料金を他の動画配信サービスと比較してみると、特別安くもなく高くもないということがわかります。

人気の動画配信サービスであるHulu(フールー)とほぼ同じぐらいの価格帯になっていますね。

ただし、ParaviはTBS、テレビ東京、WOWOWが共同でおこなっている動画配信サービスなので配信作品数がかなり豊富で、Paraviでしか見ることのできないオリジナル作品も充実しています。

特に国内ドラマ系のコンテンツは数ある動画配信サービスの中でもかなり充実している部類にはいります。

また、アーティストのライブやテニスのATPツアーなどのスポーツコンテンツが充実しているのも魅力的です。

この辺は、WOWOWが参加していることによる強みだと言えるでしょう。

そのため、国内ドラマや音楽ライブ、テニスなどのスポーツ番組が好きな方にとっては、逆に安いと思えるような価格設定になっています。

Paravi(パラビ)はレンタル作品が別料金なので注意!

レンタル作品の見分け方

Paravi(パラビ)の料金について注意しないといけないのが、925円(税抜)の月額料金で見放題になる作品と別料金が必要になるレンタル作品とが分かれているという点です。

つまり、ParaviはHulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)のように、月額料金だけで配信されている全ての作品が見放題ではないということです。

劇場公開が終了して間もないような最新作がレンタルできるのは嬉しいんですけど、「え、これ配信されてるんだ!見たい!」ってなった作品がレンタル作品だったりするとやる気なくすんですよね…。

なので、実際にParaviに加入するときには、配信されている全ての作品が見放題なわけではないということをきちんと理解しておきましょう!

また、どの作品がレンタル対象作品なのかの見分け方についてですが、レンタル対象作品には「レンタル」のラベルがついているので簡単に見分けることができますよ。

ちなみに、レンタル料金は作品によって異なりますが、最新作が500円、旧作が400円ほどでレンタル可能となっています。

※セール対象作品として200円ほどでレンタルできるものもあります

Paravi(パラビ)の料金の支払い方法は全部で6種類!

支払い方法 備考
クレジットカード Visa・MasterCard・JCB・American Express・Diners
ドコモ払い
auかんたん決済
auウォレット
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い

Paravi(パラビ)で利用できる料金の支払い方法は全部で6種類です。

大きく分けるとクレジットカードとキャリア決済に分けることができます。

その他の動画配信サービスに比べるとちょっと選べる支払い方法が少ない気もしますが、キャリア決済を活用すればクレジットカードを持っていない人でも利用することができます。

また、デビットカードとプリペイドカードについてですが、Paraviは今のところデビットカードやプリペイドカードでの支払いには対応していないので注意しましょう!

【要チェック】Paravi(パラビ)の料金発生はいつから?

1月1日に無料トライアルの利用を始めた場合
1月1日〜1月30日 無料
1月31日 有料(925円)
1月15日に無料トライアルの利用を始めた場合
1月15日〜2月13日 無料
2月14日 有料(925円)

Paravi(パラビ)を利用する上で気になってくるのが「いつから料金が発生するのか」についてだと思いますが、Paraviでは初回30日間の無料期間が用意されています。

そのため、初めて利用料金の請求があるのはParaviに登録してから31日後になります。

Paraviは自動更新で次の月になると自動的に料金が請求されるようになっていて、一度請求されてしまうと基本的に払い戻しはされません。

なので、完全に無料で利用したいのであれば無料体験期間中に解約処理をおこなうようにしましょう。

Paravi(パラビ)の支払い料金や請求日を確認するやり方について!

支払料金や請求日の確認手順
  1. Paravi(パラビ)にログイン(アプリではなくブラウザから)
  2. アカウント情報にアクセス
  3. 「お支払い情報の登録・変更」にアクセス

実際にParavi(パラビ)を利用していると、

  • 次回いくら請求されるのか
  • 次に料金が請求されるのはいつか

といったことについて確認したくなる場面が出てきます。

そんなときは、上記の表の通りに操作してもらえると確認画面にアクセスすることができるので、気になった場合はぜひ試してみてください。

Paravi(パラビ)をやめたら解約料金は取られる?日割りはきくの?

(例)1月1日に利用し始めて1月10日に解約した場合
有料会員の場合
解約日 締め日 動画の視聴
1/10 1/31 1/31まで視聴可能
2/1から視聴不可
無料トライアルの場合
解約日 締め日 動画の視聴
1/10 1/10から視聴不可
(解約した時点で視聴不可)

Paravi(パラビ)を実際に利用してみて、「毎月お金を払って使い続けるほどでもないな…」と感じるのであればササッと解約してしまいましょう。

解約するときに気になってくるのが解約料金についてですが、無料体験期間中であっても本会員になった後であっても、解約時に料金が請求されるようなことはありません。

ただし、期間の途中で解約処理をおこなったとしても日割り料金が払い戻しされるようなこともないので注意が必要です。

とはいえ、途中で解約処理をおこなっても締め日までは利用することができるので月額料金を損してしまうようなことはありませんよ。

※無料体験期間中は解約した時点で視聴できなくなるので注意してください

Paravi(パラビ)の料金や支払いに関してよくある5つのQ&A

料金や支払い方法に関する質問

ここからは、Paravi(パラビ)の月額料金や支払い方法に関するよくある質問について解説していきます。

Q1.動画のダウンロードにお金はかからないの?

ダウンロード料金

Paraviには動画をダウンロードしてオフラインで楽しむことができるダウンロード機能が備わっていますが、この機能を利用するのに追加料金が発生するようなことはありません。

無料で利用することができます。

Q2.割引制度はあるの?

割引制度

Paraviでは、残念ながら特定のユーザーに対する割引制度(学割やシニア割)のようなものはありません。

どういったユーザーであっても月額925円の利用料金が発生します。

Q3.銀行口座からの引き落としには対応していないの?

銀行口座からの引き落とし

Paraviでは、銀行口座からの料金の引き落としには対応していません。

選択できる支払い方法としては、クレジットカード払いかキャリア決済のどちらかでおこなう必要があります。

Q4.支払い方法の変更はできるの?

支払い方法の変更

一度登録した支払い方法を変更することは可能です。

クレジットカード払いからキャリア決済に変更することも、キャリア決済からクレジットカード払いに変更することも可能です。

変更は、Paraviの公式サイトのメニューにある「アカウント情報」 の「お支払い情報の登録・変更」に新しい決済方法を登録し、「お支払い方法を変更」からおこなうことができます。

Q5.加入時に初期費用は発生するの?

初期費用

Paraviに加入する際、登録料などの初期費用が発生することはありません。

月額925円のみで利用することができます。

Paravi(パラビ)の月額料金や支払い方法についてのまとめ

Paravi(パラビ)の料金と支払い方法についてのまとめ
  • Paraviの月額料金は925円
  • ドラマや音楽ライブ、スポーツ番組が好きな人にとってはお得な料金設定
  • 最新の映画など追加料金が必要なレンタル作品もあり
  • 料金の支払い方法は全部で6種類
  • キャリア決済を使えばクレジットカードがなくても利用可能
  • 解約金はなし!でも日割りもないので注意!

Paravi(パラビ)は料金プランが一つしかないのでわかりやすいのですが、見放題の作品と追加料金が必要なレンタル作品とに分かれているので注意が必要です。

見放題だと思って加入したものの実はレンタル対象作品で追加で料金の支払いが必要になってしまったということもあり得るので、実際に加入する前に見たい作品がレンタル作品でないかどうかよく確認するようにしてください。

また、無料体験を活用して、実際にサービスを体験してみるのもおすすめですよ!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA