【元販売員が語る光回線の全て!】2019年のおすすめを徹底比較!

【光回線の引っ越しガイド】違約金・手続き・ベストな乗り換え先を解説!

引っ越し屋さん

編集部ヨッシー
編集部ヨッシー
こんにちは!なるほどwifi編集部のヨッシーです!

「引っ越しする時に光回線を解約する方法が分からない」や「引っ越しで光回線を解約する時の違約金の発生する条件は?」など・・・

引っ越しする時に思い浮かぶ光回線解約の際の違約金に対する疑問は、皆さんが少しでも早くクリアしておきたいことだと思いますので、分かりやすく解説します!

「転居先でも同じ光回線を使いたいけど大丈夫かな?」「次の引っ越しの時に光回線を他社に乗り換えればお得になるのかな?」など、転居先で光回線をお得に使う方法に関する疑問にもお答えします!

光回線を引っ越しする時の必要な違約金は各社バラバラです!

違約金 NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
戸建てタイプ 9,500円 (税別) 13,000円 (税別) 9,500円 (税別)
マンションタイプ 9,500円 (税別) 8,000円 (税別) 9,500円 (税別)

引っ越しする時に発生する違約金は各社独自の設定があり、発生条件も金額も異なります。

ですので、引っ越しが決まった時点でなるべく早めに利用している光回線のカスタマーサービスに問い合わせて、事前にご自身の違約金の発生条件と金額を確認しておきましょう。

光回線のサービス提供会社は多数ありますが、ここで代表的な3つの光回線の違約金の発生条件と金額を見てみましょう。

NURO光を引っ越す際にかかる違約金

最低利用期間のある2年縛りプランの場合、最低利用期間(2年以内)で解約しますと違約金は一律9500円(税別)です。ただし、2年縛りの無いプランもありますので、事前にカスタマーセンターでご確認ください。

NURO光カスタマーセンター

0120-117-260

受付時間:午前9時~午後11時

ドコモ光を引っ越す際にかかる違約金

最低利用期間のある2年縛りプランの場合、最低利用期間(2年以内)で解約しますと違約金は戸建てプランは13,000円(税別)でマンションタイプは7,500円(税別)です。

ただし、2年縛りの無いプランもありますので、事前にカスタマーセンターでご確認ください。

ドコモ光カスタマーセンター

0120-800-000

受付時間:午前9時〜午後8時

あわせて読みたい
ドコモ光の引っ越し完全ガイド!移転手続きや解約新規を徹底解説!ドコモ光の引っ越しについて徹底解説します。移転手続き・新規解約・他社への乗り換えのそれぞれについてお伝えしていきます。移転・引っ越しの際の費用や注意点についても細かく解説しているので、ドコモ光の引っ越しで迷っている人は参考にしてみて下さいね。...

ソフトバンク光を引っ越す際にかかる違約金

最低利用期間のある2年縛りプランの場合、最低利用期間(2年以内)で解約しますと違約金は一律9,500円(税別)です。しかし、詳細は事前にカスタマーセンターでご確認ください。

ソフトバンク光カスタマーセンター

0120-981-072

受付時間:午前10時~午後9時

あわせて読みたい
引越し作業中の人
ソフトバンク光の引越しを完全解説!【解約、工事費、手続き方法】ソフトバンク光を契約中に決まった引越し。ソフトバンク光の引越に伴う費用や手続き方法、適用されるお得なキャンペーンなどが確認できます。「知らなくて損したくない人必読」のソフトバンク光引越ガイドです。...

引っ越しする時は光回線を乗り換えor継続どちらがお得になる!?

結論から言いまして、引っ越しする場合は他社への乗り換えを強くオススメします!

私も以前、6年間J:COMを利用しその後、eo光に乗り換えた経緯があります。

乗り換えた理由は引っ越しではありませんが、たまたま訪れた携帯ショップでeo光のキャンペーンを知ってから、その多大なるお得感で乗り換える気持ちはすぐにMAXに膨らみました!

乗り換え当時のeo光のキャンペーン
  • 現金30,000円のキャッシュバック
  • ギフト券20,000円分
  • AUのタブレットの無料進呈

引っ越しされる際に今、利用している光回線に対して少しでも不満があったり、「転居先でも絶対に同じ光回線を使いたい」と考えておられる方以外は乗り換えの検討をオススメします。

私の場合のキャンペーンは約2年前のもので、現在のキャンペーンとの比較は意味がないですが、その時々で一番お得なキャンペーンを探し、現在利用中のサービスと比較することは必須と言えますね!

乗り換えの手続きに関しましては、同じ光回線を継続利用しても、他社に乗り換えても面倒な手続きは必要です。同じ面倒なら大きなメリットがある他社への乗り換えを検討しましょう。

キャンペーンの内容は各光回線ごとに異なりますが、まずは転居先での利用可・不可を調べた上で利用可能サービスを比較検討されることをオススメします!

NURO光を乗り換えor継続利用する場合

NURO光 他社へ乗り換える 継続利用
違約金 9,500円 ※1 9,500円 ※1
プロバイダ違約金 設定なし 設定なし
撤去費用 10,000円 ※1 10,000円 ※1
初期工事費用 乗り換え先の条件に準ずる 実質無料 ※2
移転先での利用料金 お得な割引料金が適用 新規契約と同じ

表示金額はすべて税別 ※1:戸建てプラン・マンションタイプともに同価格 ※2:月額からの割引があり期間満了時に実質無料となる

NURO光は継続利用に対して、非常に条件が厳しく、極端な例で例えますと「自宅の隣に引っ越しても解約扱いとなり、転居先で利用希望の際はすべて新規契約」となります。

これは引っ越しの際に乗り換えを検討するメリットは一番大きい光回線と言えるでしょう!キャッシュバックや実質違約金負担等の他社のキャンペーンをよくご検討ください。

ドコモ光を乗り換えor継続利用する場合

ドコモ光 他社へ乗り換える 継続利用
違約金 戸建て:13,000円

マンション:8,000円※1

なし
プロバイダ違約金 プロバイダの条件に準ずる プロバイダの条件に準ずる
撤去費用 なし なし
初期工事費用 乗り換え先の条件に準ずる 事務手数料:2,000円

遠隔工事:2,000円 ※1

派遣工事(平日) ※2

7,500~9,000円

派遣工事(土日祝)

+3,000円

移転先での利用料金 お得な割引料金が適用 すべて継続

表示金額はすべて税別 ※1:遠隔工事とは設置場所にすべての回線が整っている場合 ※2:派遣工事とは現地で工事が必要な場合

ドコモ光は継続利用の場合、違約金と撤去費用は発生しませんが、移転する際に事務手数料と移転先での初期工事費用が必要なので、それなりの費用が掛かります。

また、ドコモ光は他にプロバイダ契約が必要なので、そちらの条件も事前に確認する必要がありますので他社と比べて少し面倒です。

こちらも引っ越しの際は他社へ乗り換えを検討するメリットは大きいと思いますので、比較検討は必須と言えますね!

ソフトバンク光を乗り換えor継続利用する場合

ソフトバンク光 他社へ乗り換える 継続利用
違約金 9,500円 ※1 なし
プロバイダ違約金 設定なし 設定なし
撤去費用 0円 0円
初期工事費用 乗り換え先の条件に準ずる 0~24,000円 ※2
移転先での利用料金 お得な割引料金が適用 すべて継続

表示金額はすべて税別 ※1:戸建てプラン・マンションタイプともに同価格 ※2:条件によって異なります

ソフトバンク光は前述の2社とは比べて、継続利用の際の条件は良いかもしれませんが、移転先に回線が整っていない場合はMAX24,000円の設置工事費が必要です。

ですので、ソフトバンク光も引っ越しの際は条件の良いキャンペーンをしている他社への乗り換えを検討することをオススメします!

ここまでのまとめ

光回線の引っ越し時の違約金と乗り換え
  • 引っ越しする時に光回線を乗り換えた方がメリットが大きいので強くオススメ!
  • 光回線を引っ越しする時に発生する違約金の条件は利用回線によって異なる
  • ベストな乗り換え先はエリア等の関係上、ご自身の移転先によって異なる

なるほどWi-Fiの調査でも、光回線を乗り換えるメリットは大きいとの結果が出ましたので、引っ越しされる際は光回線を他社へ乗り換えることを強くオススメします!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA