【元販売員が語る光回線の全て!】2019年9月のおすすめを徹底比較!

光回線が突然繋がらなくなったときの原因と対策を3ステップで解説!


編集部ダイゴ
編集部ダイゴ
こんにちは。「なるほどwifi」編集部のダイゴです。
「光回線が突然繋がらない…!どうすればいいの?」と悩んでいる人は多いようですね…!

私も、光回線の知識に乏しいときは突然切れた光回線を修復出来ずにとても困った覚えがあります…汗

そこで、この記事では「光回線が突然繋がらなくなったときの対策」「光回線が突然繋がらなくなる原因」などについてまとめていきます。

最後まで読んでいただければ、光回線が突然繋がらなくなっても対処できるようになります。是非参考にしてください!

光回線が突然繋がらなくなったときの対策方法を3ステップで解説…!

光回線が繋がらないときの対策
  • STEP①:ONUのランプを確認する
  • STEP②:LANケーブルの「抜け」「断線」を確認する
  • STEP③:ルーターを再起動する

このパートでは、光回線が突然繋がらなくなったときの対策を3STEPで解説していきます。

STEP①から順番に確認していけば、ほとんどの場合繋がるようになるので是非参考にしてくださいね…!

STEP①:ONUのランプを確認する

ONUの画像
光回線が突然繋がらなくなった場合、まず始めにONUのランプを確認しましょう。ランプの点灯・消灯で不具合の原因を特定することができます。

各ランプの正常時の状態
  • 認証:常時点灯。IDやパスワードなど回線使用情報が認証されたら緑色に点灯する。
  • UNI:点灯 or 点滅。他の機器と正常に接続されているとき緑色に点灯する。データ通信中は点滅する。
  • 光回線:常時点灯。光回線と接続されているときに緑色に点灯する。
  • 電源:常時点灯。電源が入っているときに緑色に点灯する。

認証ランプが消灯 or 緑色以外に点灯している場合回線使用情報が誤っています。契約書を確認しながらルーターに設定されているIDとパスワードを修正しましょう…!自分でできない場合電話問い合わせしてください。

UNIランプが消灯 or 緑色以外に点灯している場合LANケーブルが抜けているか断線しています。全てのLANケーブルがきちんと差し込まれているか確認してみて繋がらなければLANケーブルを新品に交換しましょう…!

光回線ランプが消灯 or 緑色以外に点灯している場合、回線の以上かONUの故障の可能性があります。この場合、自分では何もできませんので電話で問い合わせしてみてください。

電源ランプが消灯している場合電源が抜けています。コンセントが抜けていないか確認しましょう。コンセントが刺さっているのに消灯している場合はONUの故障の可能性が高いです。電話で問い合わせしてみましょう。

STEP②:LANケーブルの「抜け」を確認する


ONUのランプの状態が正常でネットに繋がらない場合、LANケーブルが抜けている可能性があります。

UNIランプの状態が正常でも、中途半端に抜けてしまっていることがあるのでしっかりと点検してみましょう…!

全てのLANケーブルを一度抜いてから、「カチッ」と音がなるまでしっかりと差し込んでみることをおすすめします。

STEP③:ルーターを再起動する

ルーターの画像
ONUのランプが正常で、LANケーブルも全て正常なのにネットに繋がらない場合、ルーターが不具合を起こしている可能性があります。

この場合、ルーターのコンセントを抜いて10秒ほど待ってから再度ルーターのコンセントを差し込んでみましょう。知識がある人は、ブラウザ上から直接ルーターを再起動しても大丈夫です。

古いルーターの場合、何もしていないのに突然不具合を起こすことがあります。ルーターの不具合での接続切れが頻発しているようであれば、ルーターを新品に交換することをおすすめします。

光回線が突然繋がらなくなったときの3つの原因とは…?

光回線が繋がらない原因
  • 落雷でONUが故障した
  • ルーターの不調
  • LANケーブルの抜け・断線

光回線が突然繋がらなく原因で代表的な3つは「落雷によるONUの故障」「ルーターの不調」「LANケーブルの抜け・断線」です。

雷が多い地域では、「雷サージ」と言って雷が原因の大電流がコンセントに流れ込んで家電が故障してしまうことがよくあるんです…!

ONUは大電流・高電圧に弱い「電子回路」が使われている機器なので、雷サージが流入すると簡単に壊れています。

また、ルーターの不調やLANケーブルの抜け・断線も光回線が繋がらない原因の中で非常によくある原因です。

光回線用の機器は色々あって用途もよく分からないため、日常的にメンテナンスしている人はほとんどいないと思います…汗

そのため、ほこりや経年劣化でルーターが不調になったり、知らぬ間にLANケーブルが抜けたり断線してしまうことは良くあることです。

光回線の不調を未然に防ぐためにも、日常的に光回線用の機器の周辺のほこりを掃除しておくことをおすすめします…!

光回線が繋がらない時の電話問い合わせ先一覧

プロバイダ名 連絡先 受付時間
フレッツ光(東日本) 0120-000-113 24時間
フレッツ光(西日本) 0120-248-995 24時間
NURO光(戸建て) 0120-300-260 9:00~21:00
NURO光(マンション) 0570-099-130 10:00~18:00
au光 0077-7079 9:00~23:00
SoftBank光 (186)0800-111-2009 11:00~19:00
ドコモ光 0120-800-000 9:00~20:00

代表的な光回線プロバイダの、光回線が繋がらない場合の問い合わせ先をまとめてみました…!

上記で紹介した対策方法を試しても繋がらないままの場合はサポートセンターに電話してみましょう!

光回線プロバイダのサポート窓口は、365日営業している窓口がほとんどなので土日祝日も電話がかけられます。

また、連絡をするときは、当記事の「光回線が突然繋がらなくなったときの対策方法を3ステップで解説…!」のパートでのチェック項目を確認してセルフチェックして下さい。

「光回線ランプが消灯してる」・「UNIランプが消灯してる」などONUの状態をサポートセンターに伝えることで問題の解決が素早くなります。

光回線の周辺機器は、メンテナンスするために知識が必要な機器が多く自分で考えても仕方が無い場合が多いので、困ったときは迷わずサポートセンターに問い合わせしてしまうことをおすすめします…!

まとめ

今回紹介したこと
  • 光回線が繋がらない時はまずONUを確認する
  • 光回線が繋がらない原因①:落雷によるONUの故障
  • 光回線が繋がらない原因②:ルーターの不良
  • 光回線が繋がらない原因②:LANケーブルの抜け・断線
  • 光回線の不調が解決しない場合迷わずサポートセンターに電話しよう

今回は、光回線が突然繋がらなくなった3つの原因と対策に関してまとめてきました…!

光回線が繋がらない場合、まずはONUのランプを確認しましょう。ランプの状態で不調の原因が特定できることが多いです。

光回線が繋がらない原因で多いのが「落雷によるONUの故障」「ルーターの不調」「LANケーブルの抜け・断線」です。

特に、「ルーターの不調」「LANケーブルの抜け・断線」は非常に多いので、光回線が不調になった場合まず疑ってみる箇所です。

最後に、光回線の不調がどうしても解決しない場合迷わすサポートセンターに連絡しましょう。無料でサポートしてもらえるので使わない手はありません…!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA