【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方|2021年9月

【光回線を工事費無料にする方法を解説】お得なキャッシュバックも紹介

喜ぶ男性2人

光回線を契約するときに、初期工事費が高くてびっくりした経験はありませんか?

実は、光回線の工事費はキャンペーンなどをうまく使うと無料にすることが可能です。

この記事では、工事費無料の光回線を紹介しています!

また、工事費無料の「実質無料」についての注意点も紹介しているので、是非チェックしてみてください。

工事費無料のおすすめ光回線を紹介!

通常工事費工事費割引キャッシュバック
NURO光40,000円工事費無料45,000円
auひかり37,500円工事費無料52,000円
ソフトバンク光24,000円工事費無料30,000円
ドコモ光18,000円工事費無料20,000円
コミュファ光25,000円工事費無料37,000円

工事費無料の光回線をまとめました。

2021年現在の光回線は、工事費を無料にしてくれるところが多いです。上記は一例で、他にも工事費無料の光回線はたくさんあります。

今回は、工事費無料の回線の中でも「おすすめ」を紹介していきます…!

工事費が無料になるだけでなく、追加で高額キャッシュバックが貰える回線も多いです。お得に契約したい方は、参考にしてみてくださいね。

NURO光【最大2Gbpsの高速回線】

2年間の実質費用68,832円(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金4,743円
キャッシュバック45,000円
備考通信速度が最速/ 下り最大2Gbps / 実質費用で最安 / 工事費無料あり / 関東・東海・関西・九州・北海道に対応
評価

ニューロ光は、下り最大2Gbpsの光回線です。

工事料金は40,000円ですが、キャンペーンにより実質無料となります。更に、キャッシュバック45,000円もついてきます…!

また、光回線のキャッシュバックキャンペーンは「○○オプションに申し込んで下さい」などの制限がある場合も多いですが、NURO光はそのような制限がなく、オプションに加入する必要がありません。

2年間の利用料金を合計した際でも、NURO光は最安値になるため、安くて速い光回線を使いたい場合は非常におすすめです。

NURO光のサービス提供エリア
  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木)
  • 東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
  • 関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)
  • 九州(福岡、佐賀)
  • 北海道

NURO光の申込ページはこちら

auひかり【auスマホ割】

2年間の実質費用87,400円(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金
5,100円
キャッシュバック
最大52,000円
備考 オプション加入なしでキャッシュバックあり / 実質工事費無料
評価

auひかりは、auが運営する光回線サービスです。

全国で展開があり、ほとんどのエリアで契約できるのがポイントです。

注意点としては、マンションの場合は比較的新しいものでないと回線が通っていない場合が多いです。

また、戸建てタイプの場合は関西と中部は対象エリア外となっています。

エリアが対応していても、物件が対応していないと契約できない場合もあるため、事前に確認をおすすめします。

auひかりのサービス提供エリア
  • マンションタイプ:日本全域
  • 戸建てタイプ:下記を除く全域
    関西(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、福井)
    中部(岐阜、愛知、静岡、三重)

auひかりの申込ページはこちら

ドコモ光【ドコモスマホ割】

ドコモ光
2年間の実質費用100,800円(キャッシュバック金額により前後する可能性あり)
月額料金5,200円
キャッシュバック最大20,000円キャッシュバック
備考  / 新規工事料無料 / GMOとくとくBBでWi-Fiルーターが0円 / ドコモのスマホと併用で割引あり
評価

ドコモ光は、新規工事無料に加えて最大20,000円のキャッシュバックがあるのが特徴です。

2年間の実質費用を合計するとNURO光ほど安くはありませんが、ドコモのd@ポイントを最大10,000ポイントプレゼントなどのキャンペーンも行っています。

ドコモのスマホとセットで、毎月500~1,000円割引されるため、ドコモを使っている方にはおすすめです。

ドコモ光のサービス提供エリア
  • 全国

ドコモ光の申込ページはこちら

ソフトバンク光【ソフトバンクスマホ割】

ソフトバンク光のロゴ
2年間の実質費用95,800円
月額料金5,200円
評価
備考現金キャッシュバック30,000円 / 工事費実質無料 / ルータープレゼントあり /2ヶ月後にキャッシュバック振込  / オプション加入不要

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光回線サービスです。

キャッシュバックキャンペーンを利用することで、工事費を実質無料にすることが可能です。

ソフトバンクの公式キャンペーンで工事費24,000円が実質無料になり、さらに代理店を通すことで30,000円のキャッシュバックを現金で受けることができます。

ソフトバンク光の対応エリアは、NTT西日本とNTT東日本の「フレッツ光ネクスト」の提供エリアと同じなため、ほぼ全国で利用できます。対応エリアに関しては申し込みページで調べることが可能です。

ソフトバンク光のサービス提供エリア
  • 全国

ソフトバンク光の申込ページはこちら

コミュファ光【東海エリア限定】

2年間の実質費用92,428円
評価
備考オプション加入で工事費無料 / 中部地方のみ / 中部電力が運営 / IP電話あり / 東海エリア顧客満足度No.1受賞

コミュファ光は、中部電力が提供する光回線サービスです。

通常は工事費が25,000円かかりますが、「安心サポート」というオプションに加入するとこの工事費を無料にすることが可能です。

オプションは月額700円で3ヶ月無料ですが、3ヶ月経った時点で解約をしないと料金がかかってしまうため注意が必要です。

該当地域が中部地方のみに限られてしまいますが、中部地方の方にはおすすめです。

コミュファ光のサービス提供エリア
  • 中部(岐阜・愛知・静岡・三重・長野)

コミュファ光の申込ページはこちら

光回線の工事費無料について、注意したい2つのポイント

工事費無料の光回線を利用する際に、注意してほしい2つのポイントを紹介していきます。

1.「実質無料」に注意!〇ヶ月の分割割引が多い

工事費割引詳細
nuro光40,000円1,333円×30ヶ月割引
au光37,500円625円×60ヶ月割引
SoftBank光24,000円24,000円分の普通為替キャッシュバック

ほとんどの光回線の「工事費無料」は「実質無料」となっています。完全に無料(工事費を0円に)してくれる光回線は本当に少ないです。

では「実質無料」とは、どういう事かと言いますと…

「工事費○○円を〇ヶ月間かけて、分割で割引します」という形で、工事費を無料としている事業者が多いです。〇ヶ月間使えば、工事費は完全に無料となる訳です。

例えば、NURO光の場合は工事費40,000円を、1,333円×30ヶ月の分割払いで支払う事になります。ですが、工事費割引特典があるので、毎月1,333円割引×30ヶ月間が継続するので、30ヶ月継続利用すれば完全に無料となります!

30ヶ月未満で解約した場合、その時点で工事費割引特典も終了してしまうため、残り月数×1,333円分の工事費は残債として残ってしまい、解約時に一括で請求されます。

要は「使っている内は工事費無料だけど、途中で解約するなら残りの工事費は払ってもらうよ」というスタンスですね!

「工事費無料は、〇ヶ月使えばの話」という認識を持ってもらえればと思います!

2.工事費無料に条件が設定されている回線も

工事費無料の条件
NURO光条件なし
ドコモ光条件なし
ソフトバンク光他社回線からソフトバンク光へ乗り換え時

一部の光回線には「工事費無料」に条件が設定されている事があります。

例えば、ソフトバンク光の場合は「他社回線から乗り換えた場合に工事費相当額をキャッシュバック or 月額割引で還元」という特典となっています。

他にも、オプション条件が設定されている光回線もあるので、申し込みの際は注意事項をよく読んでくださいね。面倒な方は、上記で紹介した「条件なし」の回線を検討してみてください!

光回線を工事不要で使える事もある…?

工事不要で使えるケース

  • 宅内に光コンセントが設置済みの場合
  • フレッツ光・光コラボ間での乗り換えの場合

マンション・アパートなどの集合住宅で、宅内に既に「光コンセント」が設置済みの場合は工事不要となる場合もあります。

「光コンセントが設置済み」=「宅内まで光回線が導入済み」という事なので…

例えば、NTT回線が導入済みの場合は「フレッツ光」「光コラボ」であれば、無派遣工事で開通する事が可能です!

また、同じNTT回線を使っている「フレッツ光」「光コラボ」間の乗り換えであれば、回線をそのまま使い回せるので工事不要となります。

光コラボ=ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光などのフレッツ回線を借り受けてサービス提供している光回線のこと

光回線の工事不要なケースについて、詳しくは下記記事を参考にしてみてください。

回線工事
光回線で工事が不要な場合はある?費用を安く抑える方法も解説!光回線で工事が不要な場合はどんなときかを解説しています。また、工事をしなくてもいいのに余計に工事費を取られる危険性や、工事がそもそも必要ないネット回線についても解説しています。...

まとめ

工事費無料の光回線まとめ
  • 2021年現在、工事費無料にしている光回線は多い
  • 工事費無料=〇ヶ月かけての分割割引が多いので注意
  • 回線によっては工事費無料に条件がある事も
  • キャッシュバックも併用してお得に申し込もう!

この記事では、工事費無料の光回線について解説しました。

2021年現在、有名どころの光回線はほとんど工事費無料なので、活用しちゃいましょう!

ただ、工事費無料=〇ヶ月かけての分割割引であるケースが多いので注意が必要です。申し込みの際は割引期間もチェックしてくださいね。

NURO光など、一部光回線では工事費無料+高額キャッシュバックを実施しています。何もキャンペーンがない回線と比べると、総額50,000円以上は変わってくるので要チェックです…!

NURO光利用者の満足度調査結果のベスト3の項目
【2021年9月】NURO光をお得に利用できるキャンペーン7社を徹底解説【NURO光のキャンペーンを徹底解説】多くの通信機器を販売してきた筆者が、お得に利用できるNURO光のキャンペーンを解説しています。すべて読めばNURO光の利用すべき代理店を判断できます。...
インターネット回線の工事
インターネット回線の工事費用を徹底解説!安く・無料になることも?インターネット回線を導入する時には、原則として工事費用がかかります。工事費用が必ず発生するとしても、誰がどういうかたちで負担するのかについては、色々なケースに分かれます。インターネット回線の工事費用が各ケース別にどのようにかかってくるのか、まとめてみました!...
インターネットの接続工事
ソフトバンク光の工事費を解説!工事費無料になるキャンペーン条件は?ソフトバンク光の工事費を徹底解説!標準工事費は24,000円ですが、工事内容によって価格は変動します。工事費相当額をキャッシュバック or 月額割引で還元するキャンペーンもあるので、ソフトバンク光申し込み予定の方は参考にしてみてください。...
NURO光 宅内工事 屋外工事
NURO光では工事が2回必要?「宅内工事」「屋外工事」について徹底解説!NURO光で2回必要な工事「宅内工事」と「屋外工事」について、それぞれ工事内容を解説しています。工事が遅くなる理由も合わせて紹介しています。NURO光申し込みを検討している方は参考にしてみてくださいね。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA