評判悪い?OCNモバイルONE歴1年の私がデメリット3つとメリット7つ解説

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの設定方法と利用エリアを徹底解説!

OCNモバイルONEのFREEWi-Fiスポット
編集部ヨッシー
編集部ヨッシー
こんにちは!なるほどWi-Fi編集部のヨッシーです!

「OCNモバイルONEが提供しているWi-Fiスポット(フリーWi-Fi)ってあるのかな?」や「OCNモバイルONEのWi-Fiスポットって、安全なのかな?」等の詳細はOCNモバイルONEを活用していく上で非常に大事なことです。

ここでは、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットについて、分かりやすく解説していきます!

目次

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの設定方法を3ステップで解説!

まず最初にOCNモバイルONEのWi-Fiスポットの設定方法を3ステップで解説していきます!

しかし、その3ステップに進む前にiOS・android問わず、事前にアプリをダウンロードすることが必須ですので、設定前に必ずダウンロードしてください。

OCN モバイル ONE アプリ

OCN モバイル ONE アプリ

NTT Communications Corporation無料posted withアプリーチ

STEP①:OCNモバイルONEアプリをダウンロードしたら、設定開始!

OCNモバイルONEのFREEWi-Fiスポット設定方法2まずはの画像の「OCNモバイルONEアプリ」の左上にあるナビゲーションボタンをタップします。

続いての「無料Wi-Fiの利用開始」をタップします。そうするとの画像が表示されるので、「Wi-Fiスポットの利用を開始する」をタップします。

STEP②:プロファイルをインストールしよう!

OCNモバイルONEのFREEWi-Fiスポット設定方法1

続いて上の左の画像のように表示される「構成プロファイルのインストールを始める」をタップします。

するとプロファイルのインストール画面が表示されますので上の右の画像の赤枠の「インストール」をタップします。

この作業の次に警告画面が表示されることがありますが、その際はその警告画面で再度「インストール」をタップしてください。

STEP③:プロファイルのインストールが終われば設定完了!

OCNモバイルONEのFREEWi-Fiスポット設定方法3

次に上の左の画像のようにインストール完了画面が表示されましたら、右上の赤枠の「完了」をタップして、上の右の画像のようにアプリの画面へ戻りますと設定完了です!

設定が完了したところで、続いてOCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用環境と利用エリアについて解説していきますね。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用環境と利用エリアを解説!

  • OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiがある
  • 「Secured Wi-Fi」はセキュリティ機能があるが、「DoSPOT」にはセキュリティ機能は無い
  • OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは日本全国に80,000ヵ所以上ある

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiがありますが、「Secured Wi-Fi」のみセキュリティ機能があります。

しかし、セキュリティ機能は無い「DoSPOT」も事前に自己防衛対策を施すことによって、比較的安全かつ便利に利用することが可能となります。

まずはOCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用環境についてお伝えしていきますので、このままお付き合いください。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用環境

利用可能なフリーWi-Fi DoSPOT Secured Wi-Fi
SSID DoSPOT-FREE 0001_Secured_Wi-Fi
接続専用アプリ あり(OCNモバイルONE)
一回の最大接続可能時間 15分 無制限
一日の最大利用回数 4回 無制限
通信速度テスト・下り実測値 64.20Mbps 12.06Mbps
通信速度テスト・下り実測値 (VPN経由時) 63.80Mbps 11.82Mbps

後述でも触れていますが、OCNモバイルONEのおもなWi-Fiスポットは大変優れた通信速度を兼ね備えており、大半の方が満足して利用できるWi-Fiスポットといえます!

OCNモバイルONEのふたつのWi-Fiスポットの利用環境は表記のとおりですが、基本的にフリーWi-Fi(無線公衆LAN)ですので、下記のページで予備知識はインプットしてください。

あわせて読みたい
ハッキングする悪人
【無料フリーWi-Fiは危険?】その理由と危機の回避方法を徹底解説!外出先で高速通信を無料で使える便利なフリーWi-Fi。その反面、一部の悪意がある人によってハッキングされる危険性があることも事実・・・「本当にすべてのフリーWi-Fiが危険なのか?」とか「安全なフリーWi-Fiと危険なフリーWi-Fiの見分け方を知りたい」など、これらの疑問を頻繁に耳にするようになりました。...

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用エリア

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットエリア

OCNモバイルONEのおもなWi-Fiスポットの具体的な場所として、ホテル・空港・カフェ・コンビニ・商業施設・公共施設等があげられます。

そして、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは日本全国に約87,000ヵ所もあるので、さまざまなシーンやシチュエーションででフリーWi-Fiが利用可能です!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの利用エリアはこちら
それでは次にOCNモバイルONEのWi-Fiスポットのそれぞれ3つずつある、メリットとデメリットについて、詳しく解説していきます。

【OCNモバイルONE】Wi-Fiスポットの3つのメリット!

  1. 外出先でデータ容量が節約できる!
  2. 外出先で大容量のデータをダウンロードできる!
  3. 条件付きながら、外出先でスマホを使ってPCやタブレットがデザリングでネットに接続できる!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは適切な方法で利用すれば、非常に便利でお得なサービスです。

しかし、そんなOCNモバイルONEのWi-Fiスポットのもやはりメリットとデメリットが存在します。

ここでは、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの3つのメリットを詳しくお伝えしていきますので、フリーWi-Fiを利用する際の参考にしてください。

メリット①:外出先でデータ容量が節約できる!

普段、外出先でなにげなくスマホで動画を観る機会が増えてきた気がする方は非常に多いと思われます。

しかし、一般のモバイルデータ通信でYouTube等の動画サイトにアクセスすれば、膨大なデータ容量を消費する結果となり、場合によっては速度制限のペナルティが課せられます。

そんな時、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットを利用すれば、モバイルデータ通信のデータ容量を消費することなく動画が観れるというラッキーな状況になりますよね?

OCNモバイルONEのユーザーなら、Wi-Fiスポットを安全かつ上手に活用してモバイルデータ通信を節約することをおすすめします!

メリット②:外出先で大容量のデータをダウンロードできる!

これはビジネスシーンで重宝するケースと言えますが、クラウドやサーバー上に置いている大容量のデータを外出先で自身のデータ容量を消費せずにサクッとダウンロードできます。

さらにコンビニのWi-Fiスポットでダウンロードを行なえば、店内のプリント機を使って、外出先で資料をプリントアウトすることも充分に可能となります!

メリット③:条件付きながら、外出先でスマホを使ってPCやタブレットがデザリングでネットに接続できる!

スマホの使い方として基本的にスマホがWi-Fi電波をキャッチしている時に、Wi-Fiでのデザリングは使えません

ですが、スマホとPCやタブレット等の端末をUSBケーブル(iOSはライトニングケーブル)で繋ぐことによって、USBデザリングが可能となります。

この方法はイザという時に非常に便利な裏技となり、想定外のピンチを救うことになる可能性もありますので、覚えておいて損はないと思います!

【OCNモバイルONE】Wi-Fiスポットの3つのデメリット!

  1. 常にハッキングの危険が伴う
  2. DoSPOTの利用時間に制限がある
  3. どのWi-Fiスポットも高速とは限らない

それではここから、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの3つのデメリットを詳しくお伝えしていきます。

ただし、この3つのデメリットは必ず回避すべき需要なことなので、フリーWi-Fiを利用する際は確実に確認するようにしてください。

デメリット①:常にハッキングの危険が伴う

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットに限らず、すべてのフリーWi-Fiには常にハッキングの危険性があります。

しかし、危険ばかりを恐れていては折角の便利な機能が宝の持ち腐れとなりますので、充分な危機管理対策を講じる必要があります。

下記のページでフリーWi-Fiの危険回避の方法を詳しく解説していますので、事前に確認した上で安全にWi-Fiスポットを利用しましょう。

あわせて読みたい
ハッキングする悪人
【無料フリーWi-Fiは危険?】その理由と危機の回避方法を徹底解説!外出先で高速通信を無料で使える便利なフリーWi-Fi。その反面、一部の悪意がある人によってハッキングされる危険性があることも事実・・・「本当にすべてのフリーWi-Fiが危険なのか?」とか「安全なフリーWi-Fiと危険なフリーWi-Fiの見分け方を知りたい」など、これらの疑問を頻繁に耳にするようになりました。...

デメリット②:DoSPOTの利用時間に制限がある

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiがありますが、「DoSPOT」には利用時間に制限があります。

その内容は一回につき15分で一日4回までというものなので、一日60分しか利用できないフリーWi-Fiです。

外出先でじっくりとネットを使いたいかには不便な条件と言えるので、早期の改善を強く望みますね。

デメリット③:どのWi-Fiスポットも高速とは限らない

この件もOCNモバイルONEのWi-Fiスポットに限らず、すべてのフリーWi-Fiにいえることですが、フリーWi-Fiは機器設置状況や電波障害の有無、または接続人数等で通信速度は影響を受けます

ですので、大容量データや動画を観ようとOCNモバイルONEのWi-Fiスポットで接続しても、接続時の条件で速度が遅い場合も考えられるので注意が必要です。

あわせて読みたい
WI-FIが接続できなくなる様子
WI-FIの接続が悪いのはなぜ?繋がりにくい・接続が悪い原因と対処法 Wi-Fiが繋がりにくい、調子が悪い、接続が悪い場合の5つの原因 Wi-Fiの接続が悪くて、繋がりにくくなるのはなぜなので...

次はOCNモバイルONEを約1年使っている私が、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットを実際に使った時の感想をお伝えします!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットを実際に使ってみた私の感想!

利用可能なフリーWi-Fi DoSPOT Secured Wi-Fi
SSID DoSPOT-FREE 0001_Secured_Wi-Fi
接続専用アプリ あり(OCNモバイルONE)
一回の最大接続可能時間 15分 無制限
一日の最大利用回数 4回 無制限
通信速度テスト・下り実測値 64.20Mbps 12.06Mbps
通信速度テスト・下り実測値 (VPN経由時) 63.80Mbps 11.82Mbps

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiがあります。

おもな特徴は表記のとおりですが、「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」のそれぞれのWi-Fiを使ってみた私の感想を個別にお伝えしていきます。

DoSPOT(セキュリティ機能なし)の私の感想!

DoSPOTの利用環境
SSID DoSPOT-FREE
接続専用アプリ あり(OCNモバイルONE)
一回の最大接続可能時間 15分
一日の最大利用回数 4回
通信速度テスト・下り実測値 64.20Mbps
通信速度テスト・下り実測値 (VPN経由時) 63.80Mbps

OCNモバイルONEのFREEWi-FiスポットDoSPOTまず、セキュリティ機能なし「DoSPOT」を使ってみた私の感想はズバリ「速い!」ということに尽きますね!

セキュリティ面を考慮してVPNアプリを使って回線を保護しても全然遜色のない、かなりの高速でした!

ただしセキュリティ機能が無いということは非常に不安ですので、下記のページを参考にされて、事前にVPN利用等の安全対策を施して利用されることをおすすめします。

あわせて読みたい
ハッキングする悪人
【無料フリーWi-Fiは危険?】その理由と危機の回避方法を徹底解説!外出先で高速通信を無料で使える便利なフリーWi-Fi。その反面、一部の悪意がある人によってハッキングされる危険性があることも事実・・・「本当にすべてのフリーWi-Fiが危険なのか?」とか「安全なフリーWi-Fiと危険なフリーWi-Fiの見分け方を知りたい」など、これらの疑問を頻繁に耳にするようになりました。...

Secured Wi-Fi(セキュリティ機能あり)の私の感想!

Secured Wi-Fiの利用環境
SSID 0001_Secured_Wi-Fi
接続専用アプリ あり(OCNモバイルONE)
一回の最大接続可能時間 無制限
一日の最大利用回数 無制限
通信速度テスト・下り実測値 12.06Mbps
通信速度テスト・下り実測値 (VPN経由時) 11.82Mbps
OCNモバイルONEのFREEWi-FiスポットSecured Wi-Fi

次にセキュリティ機能がある「Secured Wi-Fi」を使ってみた私の感想ですが、やはり一番感じたことはセキュリティ面で安心感があるということです。

通信速度は前述の「DoSPOT」に比べて数値的に劣りますが、実用的はまったく問題は無くスイスイとネットが閲覧できました。

しかし、いくらセキュリティ機能があると言いましても、ハッキングの危機は常に隣り合わせなので、下記のページでWi-Fiセキュリティの脆弱性を確認しておきましょう。

あわせて読みたい
【必須】Wi-Fiセキュリティの脆弱性を保護する9つの設定方法!Wi-Fiセキュリティを徹底解説!どんなリスクがあるの?現在のセキュリティ設定の調べ方、脆弱性を保護する9つの設定方法!スタバなどの無料フリーWi-Fiはセキュリティ的に危険?これを読めばすべてわかります!...

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットに関する5つのQ&A!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットに関する5つのQ&A!

私は外出先で頻繁にOCNモバイルONEのWi-Fiスポットを利用していますが、やはりフリーWi-Fiということで最初はいくつかの疑問がありました。

そこで、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットについて、多くの方が疑問に感じるであろう5つの疑問をピックアップし、お答えしていきます。

Q①:OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは無料で使えるのか?

A①:はい、完全無料で利用できます!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiが利用可能ですが、両方ともOCNモバイルONEの利用者なら完全無料で利用できます。

Q②:OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは新幹線でも利用できるのか?

A②:いいえ、残念ながら新幹線の中では利用不可です。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは残念ながら、新幹線の車内では利用不可です。ただし、駅構内のOCNモバイルONEのWi-Fiスポットは利用可能です。

あわせて読みたい
新幹線
新幹線が無料Wi-Fi導入!キャリア別の接続方法・対応状況を解説 新幹線で無料Wi-Fi導入!地域別の対応状況や確認方法! 地域 現在の対応予定 北海道新幹線 (JR北海...

Q③:OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは一度ログインすると、次回からは自動で接続するのか?

A③:自動接続は「Secured Wi-Fi」のみ可能です。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiが利用可能ですが、一度接続を設定すると次回から自動接続が可能なのは「Secured Wi-Fi」のみです。

Q④:OCNモバイルONEのWi-Fiスポットでスマホ経由でPC等にデザリングは可能なのか?

A④:USB接続でのみ可能です。

基本的にスマホがWi-Fi電波をキャッチしている時に、Wi-Fiでのデザリングは使えませんので、スマホとPCやタブレット等の端末をUSBケーブル(iOSはライトニングケーブル)で繋ぐ必要があります。

しかし、この手法を忘れなければ、イザという時に非常に便利なことは間違いないので確実に覚えておきましょう!

Q⑤:OCNモバイルONEのWi-Fiスポットはセキュリティ面で安全なのか?

A⑤:「Secured Wi-Fi」のみセキュリティ機能があります。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは「DoSPOT」と「Secured Wi-Fi」の二種類のWi-Fiが利用可能ですが、セキュリティ機能があるのは「Secured Wi-Fi」のみです。

ただし、100%安全とは言い切れず、セキュリティ機能の無い「DoSPOT」はもちろん、「Secured Wi-Fi」を利用する時でも自己防衛は必須です!

外出先でフリーWi-Fiを利用する際の注意点を下記のページで詳しく解説していますので、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットを利用する前に必ず確認してください!

ここまでのまとめ

OCNモバイルONEのWi-Fiスポット
  • OCNモバイルONEのWi-Fiスポットはデータ容量の節約に役立つ!
  • OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは日本全国に多数点在している!
  • OCNモバイルONEはセキュリティ機能付のWi-Fiスポットが使える!

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットは日本全国各地に点在していて、OCNモバイルONEのユーザーには非常に便利でうれしいサービスです。

また、数は少ないですがセキュリティ機能を有したWi-Fiスポット(Secured Wi-Fi)もあることは、外出先でも心強いことであることも見逃せません!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA