悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット6つで全解説!

NURO光を引っ越し先で継続利用する方法を解説!キャンペーン利用でお得に!

NURO光公式の引越しキャンペーンページ

編集部tomy
編集部tomy

こんにちは、「なるほどwifi」編集部のtomyです。

引越しにはいろいろとお金がかかるので、ネット環境の作り直しも含めてできるだけコストを抑えたい!と考えますよね。

世界最速と評判の良いNURO光では、公式実施の引越しキャンペーンを利用すれば、光回線移転に伴う手数料0円で引越し先でも利用可能です!

この記事では、NURO光の引越し手続きの流れを解説~キャンペーン内容の詳細を紹介していきます!

NURO光は公式実施の引越しキャンペーンで移転手数料が無料!

NURO光公式の引越しキャンペーンページ
特典利用で移転 特典なし
対象者 現在NURO光 G2Vを利用している方
解約金 0円! 9,500円
工事費残債 0円! NURO光の利用期間が30ヶ月未満の場合、残り月数×1,333円の工事費残債が請求される
引越し先の工事費 0円!
※30ヶ月利用で実質無料
事務手数料 0円! 3,000円
その他特典 ・設定サポート無料
・Wi-Fiレンタル割引

NURO光 G2V」を現在利用している方は、引越し先でも手数料0円でそのままNURO光が使える「NURO光 ご利用者向け移転特典」が利用可能です!

「NURO光 G2V」とは、月額4,743円&通信速度2Gbpsの標準的なプランの正式名称になります。戸建て用プランですが、マンションでも導入可能なタイプですね。

NURO光公式の移転特典を利用すると、現在使用中のNURO光の違約金&工事費残債を全て免除(0円)にしてもらった上で、引越し先のNURO光工事費&事務手数料を無料にしてもらえます!

もし、移転特典を利用せずに解約→引越し先で再契約すると、表に記載の通り「解約金9,500円」+「工事費残債(30ヶ月ー利用月数)×1,333円」が請求されてしまいます…。

かなりの費用が浮くので、引越し先でもNURO光を継続利用する予定の方は是非利用してください!

NURO光を引越し先で継続利用する場合の流れを解説!【移転手続き】

NURO光の移転手続き
  1. 引越先と引越日が確定したら…
  2. 0120-080-790へ連絡
  3. 引越し先が対応エリア内か確認
  4. 宅内工事&宅外工事の日程を決定
  5. 引越先でNURO光開通!

NURO光の移転手続きは上記の手順で行います。まずは、NURO光の引越・コース変更ダイヤルへ連絡しましょう。

NURO光 引越・コース変更ダイヤル

TEL:0120-080-790
受付時間:9時~18時
営業日:1月1~2日、メンテナンス日を除き年中無休

引越・コース変更ダイヤルなので、電話窓口もそこまで混雑していないでしょう。

電話で引越し先でも継続して利用したい旨を伝えたら、引越し先住所や日にち等を尋ねられるので返答していきます。オペレーターの指示に従って話を進めていきましょう!

また、引越し先でも「宅内工事&宅外工事」が必要になります。工事まで時間がかかる場合もあるので、引越し日が決まったらなるべく早めに手続きをしておきたいところです。

NURO光では解約時に使っていた回線の撤去は任意となっています。放置しておいてもOKですが、管理会社の都合等で撤去しなければならない場合、撤去工事日も決めておきましょう。

NURO光を引越し先で継続利用する場合に注意したい3つのポイント

現在ニューロ光を利用していて、引越し先の環境さえ問題なければ引き続きNURO光を利用することは可能なのですが…

いくつか注意して欲しい点あるので紹介していきます。特に「forマンション」や「10Gs」を利用予定の方は注意してくださいね。

注意点1.開通まで時間がかかる可能性がある

NURO光開通までの流れ

引越し先でもNURO光の工事は必須です。宅内工事&宅外工事の2回必要になるため、開通までに時間がかかってしまいます…。

NTT東日本エリアは1~2ヶ月程度、NTT西日本エリアは1~4ヶ月程が開通までの目安となっています。この目安は引越しの場合でも変わりません。

もし引越し先が持ち家だったり、管理会社の許可が下りるのであれば、引越し日前に工事だけしてもらえないか、NURO光へ交渉してみましょう。

また、引越しが完了後、NURO光開通までネット環境がなくなる事になります。そのため、レンタルWi-Fiを用意したり、ネットの代替策を用意しないといけません。

NURO光の移転特典には、モバイルWi-Fiのレンタル料金割引もついています。1ヶ月3,980円で利用でき、1日単位のレンタルも可能なので、必要な方は『ご登録完了メール』から申し込みしてみてください!

注意点2.再契約となるので契約期間の計算は0から再スタート

NURO光を解約する際に発生する解約金の総額・内訳が確認できるページのサムネイル(▶NURO光のマイページ「https://www.so-net.ne.jp/mypage/」)

NURO光の移転手続き後は再契約となるため、また1ヶ月目からの契約スタートとなってしまいます。

新しく2年契約の縛りが始まり、引越し後30ヶ月未満で解約すると工事費の残債も必要になります。

NURO光はハイスペック回線なので品質の問題で解約する事はないかと思いますが、一応頭に入れておいてくださいね。

なお、現在の契約状況はマイページから確認可能です。

注意点3.「NURO光 for マンション」「10Gs」などは移転特典が利用できない

NURO光 for マンション

NURO光公式の移転特典は、「NURO光 G2V」を利用している方限定の特典です
※NURO光 G2Vは、月額4,743円&通信速度2Gbpsの標準的なプランの正式名称

そのため、引越し先で「NURO光 for マンション」や「NURO光 10Gs」等を使いたい場合、現在の契約は一旦解約して、引越し先で新規契約する必要があります。

「NURO光 for マンション」や「NURO光 10Gs」には、「NURO光 G2V」のような手厚いキャンペーンが全然ないので、かなりの費用が必要になってしまいます…。

「NURO光 for マンション」は、マンション側にNURO設備が導入済みの物件でのみ利用できる回線です。

月額料金は1,900円~2,500円(マンション内の契約人数で変動)でかなり安く、開通までも2週間程なので、もし利用できる物件に引っ越せるなら「NURO光 for マンション」の方がおすすめです!

一度解約→キャッシュバックキャンペーンを利用して35,000円貰う方法も…?

NURO光の入会キャンペーン「現金3.5万円キャッシュバックキャンペーン」の告知

引越し先でNURO光を使う方法として、一旦解約→再契約してNURO光公式の現金35,000円キャッシュバックキャンペーンを利用する、という方法があるのですが・・・

※過去に「NURO 光」コース特典を受けられた方は本特典の対象外となります。

と記載があるので、現在のNURO光加入時に何かしら特典を利用した方は、再度キャッシュバックを受け取る事が出来ないので注意してください。

現金キャッシュバック以外にもPS4や月額割引など、様々な特典があるので、何かしら利用している方が多いでしょう。よって、この方法で得する方はかなり少数かと思います。

一応、特典を利用せずにNURO光を導入した方や、同居している方の別名義で申し込める場合など、キャッシュバックを利用できるシーンもあります。その場合、①現金35,000円、「②移転特典」のどちらを利用した方がお得か?を表にしてみました。

NURO光を引っ越し先でも再利用する場合の利用すべき2つのキャンペーンの損益分岐点についてグラフ化した画像
35,000円
キャッシュバック
移転特典
キャッシュバック 35,000円 0円
解約時の支払 解約金 9,500円 0円
工事費残債 (30ヶ月ー利用月数)×1,333円 0円
引越先の支払 工事費 0円 0円
事務手数料 3,000円 0円
その他特典
(共通)
・設定サポート無料
・Wi-Fiレンタル割引

結論から言うと、現在のNURO光を16ヶ月以上使っている場合、工事費残債や違約金を支払ったとしても「①現金35,000円キャッシュバック」を利用した方がお得になります!

ただ、手間を考えると、がっつりと収支がプラスになる24ヶ月目以降ぐらいの方向けの手法ですね。

基本的にはNURO光公式の引越しキャンペーン利用がおすすめですが、裏技的な手段の紹介でした!

NURO光公式 35,000円特典ページ

まとめ

NURO光 引越まとめ
  • 公式の移転特典で引越し手数料&工事費が無料!
  • NURO光の引越しは電話で申し込み
  • 引越し後も開通工事が2回必要で時間がかかる可能性があるので注意

この記事では、NURO光を引越し先でも継続利用する方法について解説しました。

NURO光の引越しは、一度解約→再契約という流れになります。NURO公式の移転特典を利用すれば、現在契約中のNURO光の解約金&工事費残債がチャラにしてもらえます!

引越し後も2回開通工事で必要で、開通まで時間がかかる可能性があるので注意しましょう。ネットの代替策を用意したり、引越し日以前に工事だけして貰えないか交渉するのもアリですね!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA