悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット6つで全解説!

NURO光では工事が2回必要?「宅内工事」「屋外工事」について徹底解説!

NURO光 宅内工事 屋外工事

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

NURO光では工事が2回必要な事をご存知でしょうか?

普通の光回線では1回の工事で済むのですが、NURO光では「宅内工事」「宅外工事」の2回工事が必要となっています。

2回目に実施される「宅外工事」まで時間がかかる事も多く、開通前の評判が悪い原因にもなっていますね…。

この記事では、NURO光ではなぜ2回工事が必要なのか?を工事内容と共に解説!工事までが遅い時の対処法も紹介しています!

NURO光の申し込みを検討している方は参考にしてみてくださいね。

NURO光ではなぜ工事が2回必要に?工事までが遅い原因とは?

NURO光開通までの流れ
マンション 戸建
宅内工事 MDF~部屋への光ケーブル通線 光キャビネットの取り付け~部屋まで光ケーブル通線
宅内工事時に行った事前調査を踏まえて、宅外工事の日程を決定
宅外工事 電柱からMDFへ光ケーブル引き込み 電柱から光キャビネットへ光ケーブル引き込み

NURO光は「So-net」が提供している光回線です。プロバイダとしての役割や光回線の運営自体は「So-net」が行っていますが、NURO光で利用している光回線は「NTT」が敷設・管理しているものなんです。

NURO光の開通工事は、1回目の宅内工事を「So-net」が行い、2回目の宅外工事を「NTT」が行う流れとなっています。この2回目の宅外工事では、NURO光専用の光ケーブルを自宅まで引き込む作業があるのですが、この作業はNTTにしかできません。

工事が遅いのはNTTが行う宅外工事の方です。なぜ遅いのか?は公表されていないので推測となりますが、『NURO光が人気で工事業者の順番待ち状態になっている』『So-netとNTTの連携にタイムラグが生じている』などの可能性が考えられます。

また、NURO光が対応エリア内であっても、最寄りの電柱までNURO光用の光ケーブルが来ていない事もあるようです。この場合は3ヶ月~半年程、かなりの時間を待たされる事になっちゃいます…。

通常1ヶ月もかからない光回線の開通工事が、NURO光の場合は2~3ヶ月かかってしまうのは面倒ですよね…。それでもNURO光は待つ価値のある光回線だと思うので、申し込みはなるべく早めに行っておきましょう!

【戸建て編】NURO光の2回必要な工事内容・開通まで必要な時間を解説!

NURO光の戸建てで必要な工事内容の図

戸建てでNURO光を開通する場合、マンションと同様「宅内工事」と「宅外工事」の2回工事が必要となります。光ケーブルを宅内に引き込むための「光キャビネット」を外壁に設置するため、賃貸の場合は事前にオーナーへ確認をとっておきましょう。

それでは、宅内工事と宅外工事の内容をそれぞれ見ていきます!

1.戸建での宅内工事の工事内容【So-netが実施】

宅内工事の内容

  1. 外壁へ光キャビネットを取り付け
  2. 光キャビネットから宅内へ光ケーブルの引き込み
  3. 部屋に光コンセントを取り付ける
  4. ONUの設置と配線を行う

【立会必須】
【所要時間:1~2時間】
【申し込み~宅内工事実施まで:10日程】

NURO光の申し込み~宅内工事の実施は10日程と、So-netが実施するので早めです。

戸建ての場合は「光キャビネット」を外壁へ取り付けます。光キャビネットから宅内へ光ケーブルを取り込み、ONUを設置して配線を行います。ONUなど通信機器の設置場所をあらかじめ決めておくと、スムーズに工事が進むでしょう。

宅内工事では宅外工事用の事前調査も平行して行います。調査結果から宅外工事の日程を決めるのですが、NTTが実施するので日程が確定するまでタイムラグが生じてしまいます。

2.戸建での屋外工事の工事内容【NTTが実施】

屋外工事の内容

  1. 電柱から光ケーブルを引き込み
  2. 光キャビネットで光ケーブル同士を接続

【立会必須】
【所要時間:1~2時間】
【宅内工事~宅外工事実施まで:10日~3ヶ月程】

宅内工事が完了してから宅外工事が実施されるまでが遅く、悪い評判も多いです…。スムーズにいけば公式ページ記載の通り、宅内工事完了から7日~10日程で宅外工事が完了するのですが、1ヶ月程かかる方も多いようです。

公式ページには以下のような記載もあるので注意してください。

  • お住まいの環境によっては工事日の連絡までに30日以上かかる場合がある
  • NTT西日本エリアはさらに1~2ヶ月程かかる場合がある

工事内容ですが、宅外工事では電柱からNURO光用の光ケーブル引き込み作業を行います。宅内工事の時に取り付けた「光キャビネット」まで光ケーブルを引き込む過程で、家の外壁に光ケーブルを固定するための金具を取り付けます。

光キャビネット内で光ケーブル同士を接続したら開通工事完了です!立会は必須ですが、宅内での作業は基本的にありません。

【マンション編】NURO光の2回必要な工事内容・開通まで必要な時間を解説!

NURO光のマンションで必要な工事内容の図

マンションの場合、集合住宅に設置されている「MDF」を利用してNURO光を導入していきます。MDFとは、外部から引き込んでいる通信回線を一括管理する装置の事で、集合住宅やビルなどに設置されています。

部屋まで引き込む際は棟内の配管を利用しますが、利用出来なかった場合は穴を開ける事になります。また、外壁に引留金具を取り付けるので、事前にマンションのオーナーや大家さんへ確認をとっておきましょう。

それでは、宅内工事と宅外工事の内容をそれぞれ見ていきます!

1.マンションでの宅内工事の工事内容【So-netが実施】

宅内工事の内容

  1. MDFから光ケーブルを通線する
  2. MDFから棟内の配管を利用して部屋まで光ケーブルを引き込む
  3. 部屋に光コンセントを取り付ける
  4. ONUの設置と配線を行う

【立会必須】
【所要時間:1~2時間】
【申し込み~宅内工事実施まで:10日程】

宅内工事はNURO光の申し込み完了後、早いと1週間~10日程で実施されます。宅内工事はSo-netが実施するので、工事日も早いです。

宅内工事では、MDFから部屋まで光ケーブルの通線作業を行います。光コンセントを取り付けるので、ONUなど通信機器の設置場所をあらかじめ決めておくとスムーズに工事が進むでしょう。

また、宅内工事では宅外工事の事前調査も行われています。宅内工事完了後、事前調査した結果をNTTへ連絡し、工事が可能な日程を知らせてくれるまで待つ事になります。

2.マンションでの屋外工事の工事内容【NTTが実施】

屋外工事の内容

  1. 電柱から光ケーブルを引き込み
  2. MDF内で光ケーブル同士を接続

【立会必須】
【所要時間:1~2時間】
【宅内工事~宅外工事実施まで:10日~3ヶ月程】

宅内工事が完了してから宅外工事が実施されるまでが遅く、悪い評判も多いです…。公式ページの目安には1週間~10日程と記載されており、スムーズにいけばこの通りなのですが、1ヶ月以上かかる方も多いようです。

公式ページには以下のような記載もあるので注意してください。

  • お住まいの環境によっては工事日の連絡までに30日以上かかる場合がある
  • NTT西日本エリアはさらに1~2ヶ月程かかる場合がある

工事内容ですが、宅外工事では電柱からNURO光用の光ケーブル引き込み作業を行います。マンションのMDFまで光ケーブルを引き込む過程で、マンションの外壁に光ケーブルを固定するための金具を取り付けます。

立ち合いが必要と公式サイトには記載されていますが、宅内での作業はありません。宅外工事が完了したらNURO光開通です!

(参考)NURO光 for マンションなら宅内工事だけでOK!

NURO光 NURO光
forマンション
宅内工事 必要 必要
宅外工事 原則必要 不要

NURO光をマンションなど集合住宅で利用する場合、「NURO光」と「NURO光 for マンション」のどちらかを契約する事になります。この2つは自分では選べず、お住まいのマンションのNURO設備導入状況によって異なります。

お住まいのマンションに、NURO光forマンション用の設備が導入されている場合は、NURO光forマンションを利用する事になります。この時、既に光ケーブルを引き込む作業は完了しているため、宅内工事のみで利用開始できます。

ですが2019年の現状、NURO光forマンションが導入されている集合住宅はまだまだ少ないです。ほとんどの方が通常のNURO光を利用する事になるでしょう。この場合は上記の通り、宅内工事と宅外工事の両方が必要となります。

nuroで「nuro光」と「NURO光 for マンション」という2つのサービスを紹介している部分のサムネール
NURO光forマンションは高層階にも対応!工事やキャンペーンまとめ 「NURO光 for マンション」とは?「NURO光」とどう違うのか? NURO光 for マンション (NUR...

NURO光の工事をなるべく早く済ませる「宅内工事と宅外工事を同日にする」オプションも活用しよう!

戸建て限定で+5,000円必要ですが、宅内工事と宅外工事を同日に行えるオプションがあります。このオプションを使った時、開通まで最短20日必要となります。

ただ、申込み時にこのオプションを付けていても、後日「同時工事は無理だ」と連絡がくる可能性もあります。また、申し込みから1週間たっても連絡がない場合はこちらから連絡して確認した方がいいでしょう。

工事日調整の手間が省けて楽ですし、戸建てで早くNURO光を開通したい方にはおすすめです!

NURO光の屋外工事の連絡が遅い場合はこちらから電話しよう!【無料キャンセルも可能】

NURO光の工事が遅い場合は電話しよう

NURO光は宅内工事までは早いですが、宅外工事までが非常に遅くて悪評が目立ちますね…。宅外工事はNTTが実施するため、NTT側がいつまでに工事が出来るか?という返答をSo-net(NURO光)へする必要があるのですが、このやり取りに時間がかかっているようです。

So-netは連絡をしてこなかったりと、サポート対応があまり良くないです…。忘れている可能性もあるので、工事の連絡が来ない時はこちらから電話してみましょう。工事日程があまりに遅い場合は交渉してみるのも手です。

また、宅外工事では「電柱から光ケーブルの引き込み」作業を行いますが、自宅から最寄りの電柱までNURO光用の光ケーブルが届いていない場合もあります。この場合は別途追加でNTT側が工事を行うので、更に時間がかかることに…。

このようにNTT側で追加工事が必要で、日程の目安を連絡出来ず、So-net側ではどうしようもない場合もあります。どちらにせよ、連絡がない場合は現状を確認するためにも電話しておきましょう!

あまりにも宅外工事が遅い場合、キャンセルする事も可能です。NURO光では2回目の宅外工事実施前であれば、無料キャンセルを受け付けています。その際、宅内工事時に設置されたONUは返却する必要があるので注意しましょう。

NURO光の評判については下記記事もチェックしてみてくださいね。

何かを見上げている男たち
【2019年】NURO光の闇の真相を2ch(5ch)の情報を元に徹底分析! NURO光の闇の真相を解説する前に。そもそも回線サービスは“クレーム産業”なのだ! NURO光の評判や口コミに触れる前...

まとめ

NURO光の宅内工事&屋外工事まとめ
  • NURO光開通には原則2回工事が必要
  • 宅内工事では宅内での光ケーブル配線作業を行う
  • 宅外工事では電柱から光ケーブルを引き込む作業を行う
  • 宅外工事が遅いので、時期は電話して確認しよう

この記事では、NURO光の宅内工事&屋外工事について解説しました。

NURO光はSo-netが運営する光回線ですが、光ケーブルはNTTが管理しているものなので開通までに時間がかかってしまいます…。

ですが、NURO光は開通まで長い間待つ価値のある光回線です!実際に、開通後の評判はかなり良く、みんな通信速度には満足している様子です。

NURO光を申し込む場合、So-netのサポート対応はあまり信用せずに、連絡がない場合はこちらからも連絡してみた方がよさそうです。NURO光は人気があり、申し込みが殺到しているようなので、多少の不手際は広い心で見逃してあげましょう…。

また、NURO光の工事費は実質無料になっていますが、料金は40,000円と高額です。NURO光の工事の流れや料金については下記記事でも解説しているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

電柱で回線工事をする作業員
【NURO光の工事は遅い?】全体の流れや工事費を徹底解説! NURO光の工事は遅い?その遅れの2つの原因とは? nuro光の工事について書く前に・・・ ネットのSNSなどを見てみると、...

POSTED COMMENT

  1. ぬーろ より:

    申し込みしたいんですが、工事の遅さが不安です。工事日はいつハッキリと分かりますか?キャンセルはどのタイミングまで出来ます?

    • なるほどwifi編集部 より:

      ぬーろさんコメントありがとうございます。2回ある工事の内、1回目の宅内工事日はネットから申込した際にそのまま予約が可能です。2回目の宅外工事の日程は人によって様々で、その日の内に工事日を予約できる場合もあれば、1ヶ月以上待つ場合もあります。2回目の宅外工事実施前であればキャンセルは無料です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA