悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット6つで全解説!

【2019年最新版】NURO光とソフトバンク光を9つの項目で徹底比較!

NURO光 ソフトバンク光

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

人気で知名度の高い2つの光回線「NURO光」と「ソフトバンク光」どちらを導入すべきかお悩みではありませんか?

光回線は違約金が高くて解約し辛いので、やはり慎重に選びたいところ…。それぞれの回線のメリットやデメリットも気になりますよね。

そこで、この記事は「NURO光」と「ソフトバンク光」を9つの項目で徹底比較!2つの回線のそれぞれ得意な分野を解説しています!

光回線の導入をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

NURO光とソフトバンク光を9つの項目で徹底比較!

NURO光 ソフトバンク光
対応エリア 関東・東海・関西・九州 全国
通信速度 最大2Gbps 最大1Gbps
月額料金
(戸建て)
4,743円 5,200円
月額料金
(マンション)
4,743円
or
1,900~2,500円
3,800円
おうち割光セット ほぼ同条件、割引額は同じ
キャッシュバック 35,000円 35,000円
開通まで 遅め
1~4ヶ月前後
普通
1ヶ月前後
契約期間 2年
違約金 9,500円
Wi-Fi 無料 月額500円
プロバイダ So-net固定 Yahoo!BB固定
引越し 引越し手数料・工事費無料
サポート 電話・web 電話・web・チャット

それでは早速、NURO光とソフトバンク光を光回線で大事な9つの項目で徹底比較していきます!

光回線の中でも重視しているポイントがある方は、重点的にチェックしてみてくださいね。

【1.対応エリア】NURO光の対応エリアは狭め…

対応エリア
NURO 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)
東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)
九州(福岡・佐賀)
Softbank光 日本全国

提供エリア内でなければ使えないので、エリアは第一にチェックしておきましょう!

NURO光はサービスを開始した当初は関東エリア限定でしたが、2019年4月には関東・東海・関西・九州に対応しました。人口の多い都市部を中心に拡大していっていますが、それでもまだまだ狭いですね…。

一方、ソフトバンク光はフレッツ光回線を使用した光コラボレーション回線なため、フレッツ光と同等の範囲で使う事が可能です。ほぼ全国で対応しており、ソフトバンク光が使えないパターンはほとんどないでしょう。

そのため、対応エリアに関してはソフトバンク光の方が優れています。対応エリアの狭さはNURO光のデメリットのひとつですね…。

【2.通信速度】NURO光は最大2Gbpsで速い!

通信速度の比較
nuro光 下り最大:2Gbps~10Gbps
上り最大:1Gbps~10Gbps
ソフトバンク光 下り最大:1Gbps
上り最大:1Gbps
※光BBユニット(月額500円)をレンタルしないと速度がでない

通信速度はNURO光の圧勝です…!スペック的に見てもそうなのですが、実測値でもNURO光の方が優れています!

光回線において通信速度は、かなり重要なポイントです。品質が悪いと快適にネットを使えなくなりますし、特に動画やゲームは支障をきたします…。

ソフトバンク光はフレッツ光回線を使用しているため、利用者がとても多く混雑による速度低下が激しいんですよね…。特に夜20時~24時あたりはかなり遅くなってしまいます。

また、ソフトバンク光では専用ルーター「光BBユニット」のレンタルをしないと、IPv6接続&Wi-Fiが利用できません。そのため、光BBユニット(月額500円)のレンタルをほぼ強制している点も難点です。

その点、NURO光は最大2Gbpsの高速回線を利用している&利用者もまだまだ少ないため、安定した通信速度を誇っています!実測値では300Mbps~900Mbpsほど出る事もあり、NURO光が人気な要因のひとつとなっていますね。

NURO光の回線速度の測定
NURO光の速度は遅い?実際に速度測定やってみた(東京都中野区)NURO光の速度は遅いのか?それとも速いのか、実際にNURO光の回線の速度測定やってみました。そのレポートと、NURO光の速度に関する口コミなどをピックアップしています。...

また、NURO光では一部エリア限定ですが、最大10Gbpsの超高速回線を利用する事も可能です。こちらは少し敷居が高いのであまりおすすめはしていませんが、興味がある方は以下の記事もチェックしてみてくださいね。

NURO光 10G
NURO光10Gプランを徹底解説!メリット・デメリットや導入の注意点とは?NURO光で提供している最大10Gbpsのプラン「10G」と「10Gs」、最大6Gbpsの「6Gs」について詳しく解説しています。導入した時のメリット・デメリットや注意点を紹介しているので、10Gbpsプランを検討している方は参考にしてみてください。...

【3.月額料金・工事費用】NURO光の方が少し安い

月額
[戸建て]
月額
[マンション]
工事費用
nuro 4,743円 4,743円
or
1,900~2,500円
40,000円
(実質無料)
Softbank光 5,200円 3,800円 24,000円
(実質無料)

月額料金・工事費用の比較です。戸建て料金は見ての通り、NURO光の方が安くてお得です!

NURO光をマンションで使う場合、「戸建てタイプ」or「NURO光 fo rマンション」のどちらかを導入する事になり、それぞれ料金が異なります。

マンション側がNURO光の設備を導入している場合、「NURO光 for マンション」を利用でき、契約人数によって1,900円~2,500円と非常に安い料金で利用可能です!導入していない場合は月額4,743円の通常プランをマンションに導入することになります。

そのため、マンションタイプでの料金比較は「NURO光 for マンション」を導入できるかどうかによって決まります。2019年の現状「NURO光 for マンション」に対応しているところは少ないので、通常プランを導入する場合が多くなるでしょう。

また、ソフトバンク光では光BBユニット(月額500円)のレンタルがほぼ必須になります。月額は上記表に+500円した金額で考えるべきで、その場合のマンション料金は4,300円と、NURO光の通常プランとそこまで差はありません。

マンションの料金は、NURO光通常プランと比較するとソフトバンク光の方が少し安いですが、通信速度の差を考えると「約400円安くなるだけかぁ…」といった感じですね。

工事費に関しては、どちらも分割払いを毎月の利用料金から割引される実質無料という形になっています。分割払いが終わる前に解約した場合のみ、工事費の残債が請求されます。

通常、マンションタイプの光回線は一つの回線を複数の住人で分けて使うのですが、NURO光の通常プランを導入した場合は一人で独占して使う事が可能です。

マンションで月額4,743円は少し高く感じるかもしれませんが、マンションでも混雑の速度低下を受けないNURO光の速さは魅力的ですよ!

ペンを指で挟んで電卓で計算中の手元を写した写真
【明細公開!】NURO光の月額料金を戸建・マンション別に解説! NURO光の料金体系は「NURO光 G2V」と「NURO光 for マンション」で異なる! NURO光 ...

【4.スマホ割】両社とも「おうち割光セット」に同条件で対応

条件 条件の費用
NURO光 NURO光電話の加入 300~500円/月
ソフトバンク光 光BBユニット

Wi-Fiマルチパック

ホワイト光電話
500円/月

NURO光とソフトバンク光は両方ともソフトバンクのスマホ割「おうち割光セット」に対応しています。割引額は同じで、一般的なプランだとスマホ料金から毎月1,000円割引されます。

この「おうち割光セット」が適用される条件が異なりますが、料金は共に500円/月です。ただし、関東以外のNURO光は光電話の料金が300円なので、この点はソフトバンク光よりも優れています。

ソフトバンクのスマホ割が目当ての場合、どちらを契約してもほとんど同じですね!

【5.キャッシュバックキャンペーン】両社とも豪華特典あり!

キャッシュバック・キャンペーン
NURO 光 ・キャッシュバック35,000円
・リモート/訪問の設定サポートが1回無料
・開通までモバイルWi-Fiを安くレンタル
Softbank 光 ・キャッシュバック35,000円
・乗換時の違約金負担キャンペーン
・開通までモバイルWi-Fi無料レンタル

NURO光とソフトバンク光のキャッシュバックを始めとした、各種キャンペーンを比較してみました。

キャッシュバック金額はどちらも同じ35,000円!かなり高額なキャッシュバックを実施していますね♪※最もお得な申込先から契約した場合の金額です。

キャッシュバックが同額なので他のキャンペーンを比較してみると、ソフトバンク光の「乗換時の違約金負担キャンペーン」や「開通までモバイルWi-Fi無料レンタル」は魅力的です。

対してNURO光では「無料設定サポート」「モバイルWi-Fiの割引」のみ。比べてみるとソフトバンク光には少し劣りますね…。

以前使っていた回線の違約金がかなり高額な方は、ソフトバンク光を選ぶ事でかなり節約できそうです…!

各回線の詳しいキャンペーン情報は下記記事も参考にしてみてくださいね。

NURO光利用者の満足度調査結果のベスト3の項目
【2019年12月最新】NURO光キャッシュバックキャンペーン15社徹底比較!NURO光のキャッシュバックキャンペーンについて徹底解説!公式や代理店など15社を比較し、最もおすすめの申込先を紹介しています。実際にキャッシュバックを受け取るまでの流れも解説しているので、悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...
白い柴犬を比較
【2019年12月最新】ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン17社徹底比較!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン17社を徹底比較!おすすめの申込先BEST5を「キャッシュバック額」「受取時期」「確実に受け取れるか」を考慮して紹介しています。申込先で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。...

【6.開通まで】NURO光は開通が遅め…

工事回数 開通までの目安
nuro 光 2回 1~2ヶ月程度
関西・九州は更に+1~2ヶ月
ソフトバンク 光 1回 1ヶ月程度

光回線の工事が完了し、使えるようになるまでの期間は「ソフトバンク光」の方が早い場合が多いでしょう。

NURO光は宅内工事と宅外工事の2回工事が必要で、開通までに時間がかかってしまいます。また、2回目の宅外工事の日程が決定するまで遅い事が多く、NURO光の不評な部分にもなっています…。

ただ、周辺の電柱などの配線状況や、工事業者の予定によって左右します。NURO光が1ヶ月以内に開通できる事もあれば、ソフトバンク光の開通に3ヶ月かかってしまう場合も。

ソフトバンク光の方が開通まで早い場合が多いとは思いますが、この部分は実際に申込~工事日程調整までしてみないと分かりませんね。

NURO光 開通までの目安
NURO光開通までの流れを体験談を元に徹底解説!日数の目安も紹介!NURO光の申し込み~開通までの流れを徹底解説!工事までに必要な時間や工事内容、注意点なども解説しています。正直開通までは遅いですが、開通後の満足度は高いです。NURO光を検討している方は是非参考にしてみてください。...

【7.契約期間・解約金】両社とも2年契約&違約金9,500円

契約期間 解約金
NURO光 2年 9,500円

工事費の残債
(1,333円×30-残り月数)
Softbank光 2年 9,500円

工事費の残債
(1,000円×24-残り月数)

NURO光とソフトバンク光は共に、契約期間2年の自動更新タイプです。契約から2年経過後の更新期間1ヶ月の間以外のタイミングで解約すると、9,500円の解約金が必要となります。

どちらも光回線では標準的な契約期間と解約金です。実際に解約する時は工事費の残債も必要となります。例えばNURO光の場合、30ヶ月以内に解約すると残り月数分×1,333円の工事費が請求されます。

NURO光の工事費支払いは30ヶ月払いと、2年契約と噛み合わないように設定されているので注意が必要です。

【8.Wi-Fiルーター】NURO光は標準で無料!

Wi-Fiルーター
NURO光 ホームゲートウェイにWi-Fi機能が付属(無料)
Softbank光 光BBユニットをレンタルして利用(月額500円)

Wi-Fiを使うための費用を比較しました。

NURO光では、無料でレンタルできるホームゲートウェイに無線LAN機能が付属しているため、特に何もしなくてもそのままWi-Fiが使えます!

ソフトバンク光では光BBユニットのレンタル+Wi-Fiマルチパックの加入が必要です・こちらは「おうち割光セット」の条件である「光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+ホワイト光電話」が3つセットで月額500円になります。

Wi-Fiに関しては、無料でデフォルトで使えるNURO光の方が優れていますね!

【9.プロバイダやサポートなど】細かいポイントの比較

NURO光 ソフトバンク光
プロバイダ So-net固定 Yahoo!BB固定
引越し 引越し手数料・工事費無料
サポート 電話・web 電話・web・チャット

その他、細かいポイントの比較です。

プロバイダは、両社とも自社プロバイダで固定されています。別途プロバイダを選ぶ事はできません。

引越し手数料・工事費も、両社とも無料となっています。NURO光は対応エリアが狭いため、引越し先でも利用できるとは限らないので注意が必要です。

サポート対応も似たり寄ったりですが、ソフトバンク光はチャットでのサポートにも対応しています。チャットで気軽に問い合わせできるのは嬉しいポイントですね!

対応エリア内であればNURO光の方がおすすめ!

NURO光
月額料金 4,743円
キャッシュバック 35,000円
通信速度 最大2Gbps
工事費 1,333円の30回払い
毎月1,333円割引で実質無料
対応エリア 関東・東海・関西・九州

NURO光のおすすめポイント

  • 最大通信速度2Gbpsの超高速回線!
  • 実測値は300Mbps~900Mbps!利用者の満足度も高い
  • マンションでも戸建てタイプ導入可能で、速度も安心!
  • 月額4,743円!光回線の中でも安めの料金設定
  • キャッシュバック35,000円は無条件で貰える!

対応エリア内なのであれば、やはりNURO光の方が断然おすすめです!

ひとつひとつの項目を見ると「どっちもどっち」という感じでしたが、やはり「通信速度の速さ」は大きいですね!光回線で最も重要な部分だと思っています。ソフトバンク光と比べた時の快適さは段違いでしょう…!

月額料金の安さや、無条件で貰える高額キャッシュバックも魅力的です…!ソフトバンクスマホ割の「おうち割光セット」は、ソフトバンク光と同等の条件で使えるのも嬉しいですね。

NURO光の難点は「対応エリアの狭さ」「開通まで遅いかもしれない」という点です。開通さえしてしまえば、最大2Gbpsの高速回線で全くストレスなくネットを楽しめると思いますよ!

NURO光の公式サイトはこちら↑現金35,000円キャッシュバックが貰えるページです!

こんな方はソフトバンク光もアリ!

ソフトバンク光
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 35,000円
通信速度 最大1Gbps
工事費 1,000円の24回払い
毎月1,000円割引で実質無料
対応エリア 日本全国

ソフトバンク光をおすすめする人

  • NURO光が対応していない方
  • 以前使っていた回線の高額違約金をなんとかしたい方
  • マンションで回線よりも安さを重視している方

上記のような方は「ソフトバンク光」もおすすめです!

NURO光と比べた時のソフトバンク光のメリットは「以前使っていた回線の違約金を負担してくれる」キャンペーンです。最大100,000円まで負担してくれるので、「どうしても解約したいけど、料金が高すぎる…」という方には嬉しいキャンペーンですね!

NURO光と比べると速度はかなり遅いですが、それでも最大1Gbpsというのは一般的な光回線と同等の速さです。混雑時の速度低下が不安ですが、「IPv6+IPv4ハイブリットオプション」を利用すれば速度の改善も期待できます。

また、マンションにお住まいの方で「NURO光forマンション」に対応していない場合、NURO光の通常プラン(4,743円)を導入する必要があるので、その場合はソフトバンク光のマンション料金(3,800円)の方が安くなります。

「以前使っていた回線の違約金が高額な方」、「あまりネットを使わなくて、回線の質よりも料金を重視する方」はソフトバンク光も検討してみてくださいね。

ソフトバンク光の申込ページはこちら↑キャッシュバック35,000円貰える優良代理店です!

まとめ

NURO光vsソフトバンク光 まとめ
  • 光回線で重要な速度が速いNURO光がおすすめ!
  • NURO光は月額も安く、キャッシュバックも高額
  • NURO光が負けている部分は「開通までの期間」「対応エリア」

この記事では、NURO光とソフトバンク光を徹底比較した結果を解説しました。

やはり光回線で一番重要な部分は「通信速度」だと思っています。この通信速度が最大2Gbpsでかなり速い「NURO光」は優れた光回線といえるでしょう…!

NURO光の難点を挙げると「開通までの遅さ」「対応エリアの狭さ」の2点になります。開通さえしてしまえば問題ないので、利用する場合は早めに申込してくださいね。

NURO光は導入さえ出来れば最強の光回線です…!光回線を検討している方は、まずはNURO光の対応エリアチェックからしてみてくださいね。

NURO光のサービス提供エリアマップ
【2019年最新】NURO光の提供エリア徹底解説!今後の拡大予定は? NURO光の対象エリアは関東から、関西・東海・九州北部・北海道へ拡大中! ニューロ光の提供エリアは上記画像の通りで、関東・...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA