悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット5つで全解説!

NURO光のプロバイダはどこ?「So-net」とセット提供の仕組みについて!


maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

人気の光回線NURO光」のプロバイダが何処なのかご存知でしょうか?

インターネット接続するとき、プロバイダは必要不可欠です。実はNURO光では「So-net」がプロバイダとして用意されています!

この記事では、NURO光のプロバイダが「So-net固定」な事で生じるメリット・デメリットについて解説しています!

NURO光のプロバイダが気になる方は参考にしてみてくださいね。

NURO光はプロバイダ「So-net」とセットで提供!

NURO光はプロバイダSo-netとセットで提供

NURO光は「So-net」というプロバイダとセットで提供されています!nuro光の月額料金(4,743円)にはプロバイダ利用料金も含まれており、So-net以外のプロバイダを選ぶ事はできません。

光回線でネットに接続するには「プロバイダ」が必ず必要になります。フレッツ光では別途プロバイダを自分で契約する必要がありましたが、NURO光では全てプロバイダとセットで提供されているので、手間が省けて楽なんです!

「そもそもプロバイダって何?」という方は下記記事で詳しく解説しているので、こちらもチェックしてみてくださいね!

インターネットサービスプロバイダーとは?意味や必要性を徹底解説!

NURO光のプロバイダは「So-net」1択だけどその場合のメリット・デメリットは?

NURO光のプロバイダは「So-net」固定です。NURO光のように、回線とプロバイダを一括で契約、一括で支払うような光回線は「プロバイダ一体型」とよく表現されます。

ここでは、プロバイダ一体型のメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます!

プロバイダ一体型のデメリットは「好きなプロバイダを選べない事」

プロバイダ一体型のデメリット
  • 好きなプロバイダを選べない

プロバイダ一体型は「デメリットなし!」と言ってもいいぐらいなのですが、強いて挙げるとしたら『好きなプロバイダを選べない事』がデメリットになります。

プロバイダ独自のサービスを利用したい方や、プロバイダのメールアドレスをそのまま使いたい方にとって、NURO光の「So-net固定」は不都合となるもしれません。

とはいっても、プロバイダ選びで重要なのは「通信速度」と「キャンペーン内容」です。So-netしかないNURO光はプロバイダ選びで悩むことも無いので、逆にメリットとも言えますね!

また、プロバイダの処理能力によって通信速度も変動するので、プロバイダを変えることで速くなったりする事もあります。『遅い時にプロバイダを変えれない』というのもプロバイダ一体型のデメリットとなりますが、NURO光は通信速度の評判が非常に良いのでその心配はないでしょう。

プロバイダ一体型の4つのメリット

プロバイダ一体型のメリット
  • 別途プロバイダを契約する必要がない
  • プロバイダ選びで悩む事がない
  • 料金を一括で支払える
  • 問い合わせ先が統一されている

プロバイダ一体型の場合、別途プロバイダを契約する手間が省けて、料金も一括で払えるのは大きなメリットでしょう。フレッツ光だと光回線とは別に契約しないといけませんし、料金の請求も別々なので面倒なんですよね…。

また、問い合わせ先が統一されている事も、プロバイダ一体型のメリットです。トラブルや聞きたい事がある時に、「回線側とプロバイダ、どちらに問い合わせすればいいのだろう…」と悩む事もありません!

特にネットに繋がらなくなった時、原因がどちらにあるか、個人で特定するのが難しい場合もあるんですよね…。そういう時、NURO光のようにプロバイダとセットで提供している光回線は安心です!

プロバイダ一体型のメリット・デメリットまとめ

  • プロバイダ一体型はメリットが大きい!
  • 契約・料金・問い合わせ先が統一されていて楽!
  • プロバイダを選べないのはデメリットだが、悩む事もないので楽!

基本的には、「プロバイダ一体型はメリットばかり!」と考えてもらって大丈夫です!

変なプロバイダが固定されているなら嫌ですが、NURO光の場合はSONYのグループ会社が運営している「So-net」なので安心です!(NURO光も同じ会社が運営しています)

どうしてもSo-net以外のプロバイダを選びたい場合、NURO光を諦めないといけません…。その場合、「ドコモ光」や「auひかり」は料金や契約がプロバイダとセットなのに、プロバイダを自分で選べるのでおすすめです!

NURO光のプロバイダは「So-net」のみだけど申込先は複数あるので注意が必要!

キャッシュバック額 受取時期 おすすめ度
①NURO光公式 35,000円 4ヶ月後
②アウンカンパニー 最大35,000円 1ヶ月後
③Moon&Sun 最大35,000円 2ヶ月後
④ドリームブライト 最大45,000円 6ヶ月後
⑤スローダイニング 最大58,000円 6ヶ月後
⑥ブリンクコミュニケーションズ 最大55,000円 6ヶ月後
⑦フルマークス 最大58,000円 8ヶ月後
⑧ネクストイノベーション 最大55,000円 4ヶ月後
⑨ライフサポート 最大40,000円 5ヶ月後
⑩テレコムフォース 最大35,000円 6ヶ月後
⑪ライフテックス 最大39,000円 6ヶ月後
⑫ブロードバンドサービス 最大28,000円 6ヶ月後
⑬ジェイハック 最大25,000円 6ヶ月後
⑭Life bank 最大15,000円 12ヶ月後
⑮オープンプラット 不明 6ヶ月後

NURO光はプロバイダ一体型なので、「プロバイダ選びで悩む事もなし!」といっておいてなのですが、NURO光の申込窓口はかなり多いので「どこから申し込むか?」で悩む事になっちゃいます…。

NURO光では、①公式サイトと代理店(②~⑭)の合計15社でキャッシュバックキャンペーンを実施しています。NURO光のキャッシュバック額は光回線の中でも高額な方なので、是非とも受け取りたいところです。

結論から言うと、①NURO光公式サイトの35,000円キャッシュバックを利用するのがおすすめです!

35,000円貰える公式キャンペーンをチェック!

代理店の50,000円程貰える高額キャッシュバックも気になるところですが、この辺りは「受け取り忘れを狙ったような申請方法」「受取時期が遅い」などの理由からおすすめしていません…。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンについては下記記事で詳しく解説しています。より詳しいキャンペーン内容や、なぜ代理店がダメなのか?なども解説しているので、気になった方はチェックしてみてください!

NURO光利用者の満足度調査結果のベスト3の項目
【2019年9月最新】NURO光キャッシュバックキャンペーン15社徹底比較!NURO光のキャッシュバックキャンペーンについて徹底解説!公式や代理店など15社を比較し、最もおすすめの申込先を紹介しています。実際にキャッシュバックを受け取るまでの流れも解説しているので、悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...

まとめ

NURO光のプロバイダについてまとめ
  • NURO光は「So-net」固定のプロバイダ一体型
  • プロバイダ一体型は料金・契約・問い合わせ先が統一されていて楽
  • So-net以外のプロバイダを選びたい場合はNURO光を使えない

この記事では、NURO光のプロバイダについて解説しました。

NURO光は「So-net」固定のプロバイダ一体型で提供されています。プロバイダ一体型はメリットばかりで、デメリットは『好きなプロバイダを選べない事』ぐらいです。

NURO光は通信速度が速く、評判も良い光回線です。プロバイダも一体型で楽ですし、ぜひ申し込みを検討してみてくださいね!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA