悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット5つで全解説!

九州エリアに対応したNURO光は本当におすすめ?他社光回線と徹底比較!

NURO光 九州エリア

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

最速で人気の光回線「NURO光」は順次エリアを拡大しており、2019年4月に九州エリアにも対応しました!

ただ、九州エリアといっても対応しているのは福岡県、佐賀県の一部エリアのみです。また、九州エリアには「BBIQ光」や「auひかり」など、他にも使える光回線が多々あります。

そこで、この記事ではNURO光は九州エリアでもおすすめできる光回線なのか?を検証するために他社光回線と徹底比較して紹介しています!

また、九州の他のエリアに対応するのか?という点も、NURO光が対応しているペースから予想しています。

九州エリアにお住まいの方は是非参考にしてみてくださいね。

2019年4月より九州エリア(福岡、佐賀)でもNURO光が利用可能に!

NURO光 九州の対応エリア

初めは関東地方でのみ提供していた「NURO光」ですが、順次対応エリアを拡大しつつあり、2019年4月には九州エリアの内、福岡県と佐賀県にも対応しました!

さらに、福岡県ではNURO光の10Gサービス「10Gs」「6Gs」にも対応しています。今までは最大1Gbpsまでの光回線しか対応していませんでしたが、NURO光の開通によって最大2Gbps~10Gbpsまでの選択肢ができました…!

福岡・佐賀にお住まいで高速回線が欲しかった方は、この機会に是非NURO光を検討してみてくださいね!

BBIQ光など九州エリアで使える光回線とNURO光を徹底比較!

月額料金
(戸)=戸建て
(マ)=マンション
最大速度 対応エリア
NURO光 (戸)4,743円
(マ)2,500円
2Gbps
※福岡は10Gbps
福岡・佐賀
BBIQ光 (戸)5,000円
(マ)4,000円
1Gbps 九州全域
auひかり (戸)5,100円
(マ)3,400円
1Gbps 日本全国
ソフトバンク光 (戸)5,200円
(マ)3,800円
1Gbps 日本全国
ドコモ光 (戸)5,200円
(マ)4,000円
1Gbps 日本全国

※BBIQ光、auひかりのマンションプランはマンション内の契約人数によって料金が変動します。表は最安値です。
※BBIQ光の1年目は上記表から月額1,000円割引されます。

今回は、NURO光と九州地方で使える光回線4社を比較してみました。

結論から言うと、「回線速度」「料金」共にNURO光が最も優れており、一番おすすめの光回線です!

回線速度はNURO光のみ最大2Gbps、福岡限定で10Gbpsのプランも選べます!NURO光以外だと最大1Gbpsまでの回線しか利用できません。

NURO光は料金面でも優れており、単純に月額を比較しても最安値となっています。更に、NURO光のキャッシュバックはかなり高額で、無条件で現金35,000円を貰う事も可能です!

スペック的には隙の無いNURO光ですが、唯一の難点は対応エリアの狭さです。2019年6月現在は九州エリアでも福岡、佐賀でのみ提供しています。また、この2つの県だけで見ても他社4回線と比べると対応している範囲が狭いです…。

NURO光は対応さえしていれば、一番おすすめの光回線です。特に回線速度を重視している方にはかなり魅力的な回線でしょう…!

NURO光の対応エリア確認方法

NURO光 九州の対応エリア確認方法

NURO光の対応エリア確認は、NURO光の申込ページから行います。下記ボタンは現金35,000円キャッシュバックが貰える申込ページなので、実際に申込む際は利用してみてくださいね!

35,000円キャッシュバックページはこちらNURO光の一番お得な申込先です!

上記ページにアクセスし「新規お申し込み・エリア確認」を押すと、まず初めに対応しているエリアかどうか?をチェックできます。確認だけして申込は後からでも大丈夫です!

住所を入力すると、「NURO光 G2V(通常プラン)」「NURO光 10Gs」など、使える回線タイプの判別をしてくれます。使えない場合は「×」と表記されます。

マンション・集合住宅でNURO光を使う場合、マンションタイプが導入されている場合、「NURO光forマンション」を利用する事になります。NURO光の設備が導入されていない場合、戸建てと同じプラン「NURO光G2V」を利用する事になります。

NURO光の対応エリアについて、詳しくは下記記事でも解説しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

nuro光のサービス対象エリアが東海・関西に拡大したことを告知するwebページのサムネール
NURO光のエリアが関西・東海・九州北部に拡大中!エリア検索で対象外の場合は? NURO光の対象エリアは関東から、関西・東海・九州北部へ拡大中! ニューロ光の関東、関西、東海のサービス対象エリアを都府県単位で紹...
nuroで「nuro光」と「NURO光 for マンション」という2つのサービスを紹介している部分のサムネール
NURO光forマンションは高層階にも対応!工事やキャンペーンまとめ 【要チェック!】NURO光は、既にあなたのマンションに導入されているかもしれない! このページに来てくれている人は、マ...

NURO光の今後のエリア拡大予定は?九州の他の県にも対応する?

NURO光 九州エリアの地図

2019年4月に拡大されたエリアは、九州地方の中でも「福岡県」と「佐賀県」のみでした。ここでは、今までのNURO光が拡大してきたエリアを参考にしつつ、今後九州の他の県でも対応するのか?を検証していきます。

nuroは今後もエリア拡大をしていくと思いますが、NURO光の公式では今後の拡大予定の発表はしていません。そのため、ここで紹介している内容は「予想」なのでご注意ください!

まずは、NURO光がサービス開始してから拡大されてきたエリアを見てみましょう。

NURO光の対応エリア
2013年
関東エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
2018年1月
関西エリア
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
2018年1月
東海エリア
愛知・静岡・岐阜・三重
2019年4月
九州エリア
福岡・佐賀

NURO光は2013年に関東エリア限定でスタートしました。長らくエリア拡大をしていませんでしたが、2018年に関西&東海に、2019年には九州に進出しており、最近は対応エリア拡大に力を入れていると予想できます。

ではなぜ九州エリアでは福岡、佐賀限定での拡大だったのでしょうか?それは、光回線の契約を見込める数=人口や人口密度が関係していると考えられます。

人口
(約:人)
人口密度
(約:人/km2)
東京都 1,300万 6,300
大阪府 880万 4,600
愛知県 750万 1,400
和歌山県
※未対応
93万 197
山梨県
※未対応
81万 183
長野県
※未対応
200万 152

参考:総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数

特に人口密度が低いと、1契約あたりの設備コスト(電柱や電線、プロバイダ設備)が大きくなり、コストに対しての利益が減ってしまいます。

そのため、NURO光は契約が見込める=人口の多い地域を優先的に拡大していっているのではないでしょうか。実際に拡大していっているエリアを見ても、関西では人口密度がかなり低い「和歌山県」は対応していませんし、中部地方の「山梨県」や「長野県」も周りは対応しているのに仲間外れにされています…。

以上を踏まえて、九州の人口や人口密度を見てみましょう。

人口
(約:人)
人口密度
(約:人/km2)
福岡県 510万 1,000
佐賀県 81万 335
長崎県 131万 324
大分県 114万 180
熊本県 175万 237
宮崎県 100万 139
鹿児島県 161万 175

九州エリアでは福岡県の人口が圧倒的ですね!佐賀県も対応したのは、単に「福岡の隣だったから」なんて理由もありそうですが、やはり人口密度も参考にしていると思われます。

そうすると、九州で拡大する可能性があるのは「長崎県」ぐらいでしょうか。他の県は人口・人口密度が少ないので、見込める契約数の割には設備投資のリスクが高いと考えられます…。

まとめると、福岡・佐賀以外へ1~2年以内に対応する可能性は低そうです…。今後、NURO光が山梨県や長野県、和歌山県や中国地方にも対応していくのであれば、九州全域対応もあり得る、と予想しています!

最初にも注意書きしましたが、この項目はあくまで「予想」なので参考程度にしてくださいね!

まとめ

NURO光 九州エリアまとめ
  • 2019年4月に九州エリアも対応!
  • 2019年6月時点では福岡・佐賀のみ
  • 他社回線と比較してもNURO光はおすすめ!
  • 九州の他の県へ拡大されるかは不明だが、可能性は低いと予想

この記事ではNURO光の九州エリアでの評価や、エリア拡大の可能性について解説しました。

NURO光は、「回線速度」「料金」共に優れるコスパの良い光回線です!対応しているエリアにお住まいの方で、速度を重視している方には絶対におすすめできます!

ただ、やはり対応エリアの狭さが難点です。九州エリアに対応!とは言うものの、実際に対応したのは福岡と佐賀のみ。九州の人口を考慮すると、福岡、佐賀以外の県がすぐに対応する可能性も低いと思います。

もし対応エリア外で速い光回線をお探しの方は「ドコモ光のv6プラス」や「auひかり」などを検討してみてくださいね。

九州エリアで光回線を検討している方の参考になれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございます!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA