悪い評判は本当?NURO光のデメリット5つとメリット6つで全解説!

2019年12月にNURO光が北海道に対応!評判や注意点・他社との比較を解説!

NURO光が北海道に対応

maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

2019年12月、NURO光はついに「北海道」にも対応しました…!

最大2Gbpsの高速光回線「NURO光」は、どんどんエリアを拡大していっていますね!

今回は、NURO光の北海道対応状況&他の地域も対応していくのか?を解説していきます!

NUROはかなりおすすめ出来る回線なので、北海道にお住まいの方は是非検討してみてくださいね。

2019年12月より北海道・札幌市周辺を中心にNURO光が利用可能に!

NURO光の提供エリアマップ
NURO光のスペック
(北海道エリア)
月額料金 4,743円(税抜)
通信速度 最大2Gbps
キャッシュバック 45,000円
※開通の2ヶ月後に受取
工事費 30ヶ月の利用で無料
北海道
対応状況
対応エリア 札幌市・小樽市・石狩市
受付開始 2019年12月12日
最短開通日 2020年1月末頃
※地域によって遅れる可能性有り

2019年12月12日より、北海道の札幌市を中心とした周辺エリアでNURO光の提供がスタートしました!

元々、北海道はフレッツ系の回線と、狭いエリアでauひかりの選択肢しか無かったので、最大通信速度2GbpsのNURO光が使えるようになるのは嬉しいですね…!

また、北海道では最大10Gbpsの「NURO光 10Gs」にも対応しています!一気に高速回線の選択肢が増えましたね。

開通の最短時期は、2020年1月末頃になります。NURO光はとても人気の回線で工事が混みあっており、北海道でも混みあって開通が遅くなる可能性が高いので、早めに申し込む事をおすすめします…!

また、NURO光の美味しい公式特典「現金45,000円キャッシュバック」は、北海道でも利用可能です。是非、45,000円キャッシュバックをGETしつつ、高速回線を楽しんでみてください…!

NURO公式の45,000円特典ページ混み合う可能性が高いので早めの申込推奨です!

北海道エリアのNURO光の口コミ評判はどう…?

北海道にお住まいの方のNURO光に関する口コミを集めてみました。

やはり、高速回線が欲しくて北海道対応を心待ちにしている方が多いですね…!また、北海道の回線から引越し後にNURO光を利用した方の感想もありました。

NURO光は開通後の評判はとても良い光回線です。特に通信速度の速さに関しては、北海道でも間違いないでしょう。

2020年2月頃にユーザーが増えてくるかと思いますので、北海道で利用している方が増えてきたら利用者の口コミ評判も追記していきます!

北海道エリアで使える光回線とNURO光のスペックを徹底比較!

月額
戸建て
月額
マンション
最大速度 北海道内
対応地域
NURO光 4,743円 2,500円 2Gbps 札幌市周辺
・最大通信速度2Gbps!
・通信速度重視の方へおすすめ
・料金も安い!
auひかり 5,100円 3,400円 1Gbps 狭め
・北海道内では対応エリアが狭め
・auスマホユーザー向け
ソフトバンク光 5,200円 3,800円 1Gbps 全域
・フレッツ回線を使用しているため、北海道全域で対応
・ソフトバンクユーザー向け
ドコモ光 5,200円 4,000円 1Gbps 全域
・フレッツ回線を使用しているため、北海道全域で対応
・ドコモユーザー向け

元々北海道は光回線の選択肢が少なく、「eoひかり」や「コミュファ光」のような地域に特化した電力会社系の光回線もありません。

そのため、今回のNURO光参入はかなり嬉しいですね…!ここでは、NURO光と既に使える回線のスペックを比較・紹介していきます。

NURO光は北海道でもかなりおすすめ出来る回線なので、比較してその実力をチェックしてみてくださいね。

NURO光【2019年12月より北海道に対応!】

NURO光のロゴ
NURO光のスペック
月額料金
【戸建て】
4,743円
月額料金
【マンション】
1,900円~2,500円
※NURO光 for マンションに対応している場合
※NURO光 for マンション非対応の場合、戸建てと同じ料金
通信速度 最大2Gbps
※最大10Gbpsの「10Gs」にも対応
キャッシュバック 45,000円
スマホ割 ソフトバンク
※NURO光でんわ(月額500円)加入が条件
対応エリア 札幌市・小樽市・石狩市
おすすめ度

ついに北海道にも対応した「NURO光」のスペックを、改めて紹介していきます!

最大の特徴は、最大通信速度「2Gbps」の高速回線を使用している点でしょう。北海道では今まで最大1Gpbsまでの光回線しか使えなかったため、通信速度を重視している方には嬉しい選択肢が出来ました…!

また、月額料金の安さ&キャッシュバックが高額な事から、料金面でもおすすめ出来る光回線となっています。最速回線なのに料金も最安クラス…!素晴らしい回線ですね!

難点は北海道エリア内での提供エリアの狭さになります。2019年12月現在、北海道の対応地域は札幌市を中心とした周辺エリアのみです。

北海道では今までフレッツ回線 or auひかりしか選択肢になかったので、NURO光が対応して喜んでいるユーザーも多いでしょう…!

なお、月額料金がとても安い「NURO光 for マンション」は、既にNURO設備が導入されている集合住宅でのみ利用可能となっています。

北海道内で対応した物件はまだまだ少ないと予想されるので、マンションでも戸建てと同様のプラン「NURO光」を導入する場合が多いかと思います。

北海道で光回線を検討するなら、まず第一にNURO光をチェックしてみてくださいね。

NURO公式の45,000円特典ページ混み合う可能性が高いので早めの申込推奨です!

auひかり【速度重視の方・auユーザーの方へおすすめ】

auひかり
auひかりのスペック
月額料金
【戸建て】
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
月額料金
【マンション】
3,400円~4,050円
※マンション側の設備によって導入出来るプランが異なる
通信速度 最大1Gbps
キャッシュバック 最大52,000円
スマホ割 au
※auひかり電話(月額500円)加入が条件
対応エリア 一応北海道全域対応だが、実際に導入出来る地域は少なめ
おすすめ度

auひかりはNURO光が対応エリア外だった方で、通信速度を重視している方へおすすめの光回線です!

フレッツ光回線を利用した「ソフトバンク光」「ドコモ光」などと同じ最大1Gbpsなのですが、フレッツ回線網は非常に混雑しており、スペック通りの速度がでない事が多いんです…。

その点、auひかり回線はフレッツ光回線ほどの利用者がいないため、混雑による速度低下を最低限に抑える事ができます。通信速度の測値は、北海道ではNURO光の次に期待できる光回線でしょう…!

また、「auスマートバリュー」適用で、auのスマホ割もお得な光回線です。auひかりのキャッシュバックは最大52,000円と非常に高額で、料金的にもおすすめできます!

auひかりの詳細は「悪い評判は本当?auひかりのデメリット3つとメリット8つで全解説!」でチェックしてみてくださいね。

ソフトバンク光【ソフトバンクユーザーへおすすめ】

ソフトバンク光
ソフトバンク光のスペック
月額料金
【戸建て】
5,200円
月額料金
【マンション】
3,800円
通信速度 最大1Gbps
キャッシュバック 33,000円
スマホ割 ソフトバンク
※光BBユニット&光電話(月額500円)加入が条件
対応エリア 北海道全域
おすすめ度

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用して提供している「光コラボ」のひとつです。北海道内でも最も対応地域が多い光回線ですね。

NURO光&auひかりの対応エリアが限定的なので、フレッツ回線しか選択肢にない方も多いかと思います…。

そんな方の中で、ソフトバンク光は「主にソフトバンクユーザー」へおすすめ出来る光回線です。

ソフトバンクのスマホ割引制度「おうち割光セット」がお得で、ソフトバンク光とスマホを合わせて使う事で月額1,000円の割引を受ける事ができます!

また、ソフトバンク光のキャッシュバックも高額で、現金33,000円を無条件でGETする事ができちゃいます!乗り換え違約金など、キャンペーンが充実している点も特徴です。

ソフトバンク光の詳細は「悪い評判は?ソフトバンク光のデメリット3つとメリット7つで解説!」をチェックしてみてくださいね。

ドコモ光【ドコモユーザーへおすすめ】

ドコモ光
NURO光のスペック
月額料金
【戸建て】
5,200円
月額料金
【マンション】
4,000円
通信速度 最大1Gbps
キャッシュバック 最大20,000円+dポイント10,000円分
スマホ割 ドコモ
対応エリア 北海道全域
おすすめ度

ドコモ光も、フレッツ光の回線を利用して提供している「光コラボ」のひとつです。ソフトバンク光と同様、フレッツ回線しか選択肢にない方におすすめ出来る光回線になります。

こちらはドコモのスマホ割引制度がお得で、毎月1,000円程の割引を受ける事ができます。また、プロバイダでGMOとくとくBBを選べば高性能Wi-Fiルーターが無料&キャッシュバック最大20,000円も貰えちゃいます!

ドコモ光のキャッシュバックは他社光回線と比べると控えめな額ですが、公式のdポイント特典も見逃せません。ドコモユーザーの方へおすすめの光回線です!

ドコモ光の詳細は「悪い評判は本当?ドコモ光のデメリット3つとメリット8つで全解説!」をチェックしてみてくださいね。

NURO光の今後のエリア拡大予定は?札幌市周辺以外にも対応する?

2019年4月に九州エリアへ拡大したNURO光ですが、12月には北海道にも対応しました。かなり早いペースで提供エリアが広がっており、NURO光もエリア拡大には力を入れていると予想できます。

2019年12月に北海道に対応したのは札幌市とその周辺の地域でした。今後、旭川市など道内の他の地域にエリア拡大の予定はあるのでしょうか?

NURO公式は今後のエリア拡大予定をいつも発表しないので、ここでは北海道内の今後のエリア拡大について予想してみます!

1.NURO光が現在対応しているエリアはどんな場所?

NURO光対応エリア【2019年12月時点】

  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)
  • 関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)
  • 東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
  • 九州(福岡・佐賀)
  • 北海道(札幌市・小樽市・石狩市)

まずは、NURO光が現在対応しているエリアを見ていきましょう。

対応エリアは上記の通り、都会=人口が多い=人口密度が高い地域を中心に対応エリアを拡張していると考えられます。

また、関西では人口の少ない「和歌山県」が、中部地方では「山梨県」や「長野県」が、隣接地域が対応しているにも関わらず仲間外れにされています。

特に人口密度が低いと、1契約あたりの設備コストが大きくなってしまいます。仲間外れにされている地域は、電柱や電線、プロバイダ設備を増設しても割に合わない、と判断されているのかもしれません。

北海道は、九州の「福岡・佐賀」と同じパターンで、人口の多い都市部「札幌市」とその周辺に対応しましたね。

2.今後、北海道で拡大されそうなエリアはどこ?

地域 人口
(約:人)
人口密度
(約:人/km2)
対応地域有り 札幌市 190万 1,700
江別市 12万 650
石狩市 6万 80
小樽市 13万 540
恵庭市 7万 230
千歳市 9万 150
未対応 室蘭市 9万 1,100
旭川市 34万 460
函館市 28万 410
北広島市 6万 500

参考:総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数

北海道内でNURO光に対応している地域と、私が対応するかも…?と、予想した地域をピックアップしてみました。

北海道対応と同時に九州のエリアも少し拡大したので、北海道の対応エリアも今後広くなるかと思います。

北海道の中でも人口が多く、人口密度も高い「室蘭市」「旭川市」「函館市」は対応するかも…?と思っていますが、札幌から地理的に遠いのが気になる点です。

「北広島市」は隣接している地域がNURO光対応エリアなので、今後拡大される可能性も高いでしょう。

お住まいの地域がNURO光対応エリア外だった方も、期待して待ってみるといいかと思います!

まとめ

NURO光 北海道まとめ
  • 2019年12月に北海道にも対応!
  • 対応地域は札幌市を中心とした周辺エリア
  • 今後、道内でも対応地域が増える可能性は高い

以上、2019年12月、ついに北海道にもNURO光が対応しました!という紹介でした。

正直、私の予想では対応しても2020年~2021年ぐらいかな…?と思っていたので、意外とエリア拡大が早くてビックリです!

今回のエリア拡大は北海道以外にも、既に対応している地域のエリア拡充も行われました。今後もNURO光はどんどん対応エリアが増えていくでしょう。

北海道の対応地域にお住まいだった方は、NURO光を是非検討してみてください!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA