【@nifty光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

【@nifty光は高い?】月額料金・初期費用と最安で契約する方法

@nifty光料金アイキャッチ画像
  • @nifty光の料金はどれくらい?
  • 他の回線と比べて高いのかな…

と気になっているでしょう。

@nifty光の料金は以下です。他の回線と比べると平均的です。

戸建てマンション
月額料金5,200円3,980円
工事費最大19,800円最大16,500円
回線手数料一律2,200円

※料金はすべて税込

とはいえ、トータルコストはお使いのキャリアやキャッシュバックによって変わります。

編集部ダイゴ
編集部ダイゴ

本記事では、多くの通信機器を販売してきた私が以下3点を紹介します。

  • @nifty光を契約に必要な料金
  • @nifty光と他社回線の料金比較
  • 料金を抑えて利用する方法

すべて読めば、@nifty光を契約するのに必要な料金を把握でき、あなたにぴったりな回線か判断できるでしょう。

@nifty光ならNNコミュニケーションズが最もお得!

①新規で25,000円キャッシュバック
②最短2ヵ月で現金振込
③月額料金最大26,400円割引
④auスマホとセットで1,100円割引
⑤v6プラスで高速通信

\今なら25,000円キャッシュバック/
公式サイトで詳細をみる 申込は簡単5分で完了

»【@nifty光は評判悪い?】ネット上の口コミで分かった全メリット・デメリット

@nifty光の月額料金・初期費用を総まとめ

以下の表に@nifty光の料金をまとめました。

@nifty光の料金
月額料金

戸建て初月…無料
24ヵ月まで…4,896円
25ヵ月以降…5,720円
マンション初月…無料
24ヵ月目まで…3,691円
25ヵ月目以降…4,378円
初期費用回線契約料一律2,200円
工事費戸建て… 最大19,800円
マンション…最大16,500円
引越し費用
・エリア内
2年:2,200~9,900円
3年:無料
・エリアをまたぐ
2年:12,450~30,250円
3年:24,000~41,980円
解約違約金
2年契約…10,450円
3年契約…22,000円
オプション料金(月額)
550〜円
提供エリア
全国
最大通信速度
1Gbps

それぞれの料金について詳しく解説します。

戸建てタイプの月額料金

@nifty光の戸建てタイプは、2年契約でも3年契約でも月額料金が同じです。

初月1~24ヵ月目25ヵ月目~
2年無料4,896円5,720円
3年無料4,896円5,720円

公式から申し込んだ場合、3年契約のみ以下の特典がつきます。

  • 月額550円のレンタルルーターが25ヵ月間無料
  • 西日本と東日本のそれぞれのエリア内なら引越し費用が無料
  • キャッシュバックが30,000円(2年契約なら7,000円)

ただし申し込む代理店によっては、3年契約で月額料金が安くなることもあります。料金の詳細は申し込みページで確認しましょう。

マンションタイプの月額料金

@nifty光のマンションタイプは、2年契約と3年契約で月額料金が変わりません。

初月1~24ヵ月目25ヵ月目~
2年無料3,691円4,378円
3年無料3,691円4,378円

ただし戸建てタイプと同じく、3年契約のみの特典があります。

  • 月額550円のレンタルルーターが25ヵ月間無料
  • 西日本と東日本のそれぞれのエリア内なら引越し費用が無料
  • キャッシュバックが30,000円(2年契約なら5,000円)

引越しが多い方には@nifty光の3年契約はおすすめのプランです。

初期費用は「回線契約料と工事費用」

@nifty光の初期費用は「回線契約料と工事費用」です。

戸建てマンション
回線契約料2,200円2,200円
工事費用2,000〜19,800円
(825円×24回)
2,000〜16,500円
(687.5円×24回)
初期費用4,200〜22,000円4,200〜18,700円

戸建てタイプとマンションタイプの両方で以下3つの条件が適用されます。

パターン別工事費用

  • 住宅内の配線設備を再利用する
    …工事費用:8,360円
  • 派遣工事が必要ない
    …工事費用:2,200円
  • 土日休日に派遣工事する
    …工事費用:3,300円

なお、以前利用していた回線が、ドコモ光やフレッツ光などの光コラボ回線の場合、工事費はかかりません。

引越し費用はエリア内かエリア外かで変わる

@nifty光の引越し費用は「エリアをまたぐかどうか」で変わります。

【@nifty光の東西エリア】

@niftyのエリア

出典:@nifty会員サポート

2年契約3年契約
エリア内2,200~9,900円無料
エリアをまたぐ12,450~30,250円
24,000円~41,980円

※回線解除手数料と新規契約時の工事費

東西エリア内の引越しであれば、2年契約の場合、工事費用が最大11,200円安く、3年契約なら無料になります。

もし2年契約の場合でも引越し時に、3年プランへ変更することで、引越し費用を無料にできます。

ただし東西エリアをまたぐと、@nifty光を解約してもう一度新規契約したのと同等の費用がかかります。

解約違約金は10,450円~22,000円

@nifty光の解約違約金は「契約期間中に解約した場合にかかる違約金」です。

2年契約3年契約
解約違約金10,450円22,000円

2年契約でも3年契約でも契約満了から3ヵ月は契約更新期間となり、解除手数料がかかりません。

契約更新期間

  • 2年契約
    …24〜26ヵ月目
  • 3年契約
    …36〜38ヵ月目

@nifty光は引越し費用が安い代わりに、解約違約金は高めです。

オプション料金一覧

@niftyの主なオプションと料金を表にまとめました。

オプション名料金
@nifty光電話550円
常時安全セキュリティ24
(最大12ヵ月無料)
550円
@nifty詐欺ウォール
(初月無料)
550円
レンタルルーター550円
@nifty光テレビ825円

以下の2つはほとんどの人に必要ないオプションです。

おすすめしないオプション

  • 常時安全セキュリティ24
  • @nifty詐欺ウォール

無料期間があるからという理由で契約してもメリットがありません。それどころか解約を忘れて月額1,100円多めに支払うリスクがあります。

オプションの契約は必要性が理解できるものだけでOKです。

@nifty光プロバイダーコースの料金は高いためおすすめできない

@nifty光には「@nifty光プロバイダーコース」があります。

@nifty光プロバイダーコースとは「光コラボのプロバイダーとして@nifty光と契約するサービス」です。

プロバイダーとは「回線をインターネットに繋げる役割を担う業者」のこと。プロバイダーに契約しなければインターネットを利用できません。

他社の光回線を利用して、@nifty光のプロバイダーコースを利用する場合、追加で料金を払うため割高になります。

以下はドコモ光で@nifty光のプロバイダーコースを利用した場合の利用料金です。

ドコモ光@nifty光
プロバイダーコース
合計
戸建て5,720円1,320円7,040円
マンション4,400円1,045円5,445円

基本的には光回線とプロバイダーをセットで契約する方がお得になるためおすすめです。

また契約できるオプションも増えるため、@nifty光プロバイダーコースは出費が増えやすいサービスです。​​

@nifty光の料金は安い?人気回線5社と徹底比較

@nifty光の月額料金を人気回線5社と比べてみました。

戸建てマンション
@nifty光5,720円4,378円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円4,290円
フレッツ光5,489円3,564円
NURO光5,200円5,200円
ソフトバンク光5,170円4,180円

結果、@nifty光の月額料金は相場よりやや高いです。ただし上記はすべて通常の月額料金です。

2021年10月現在のように、2年間月額割引などのキャンペーンがある時期なら、トータルコストが安くなる可能性は十分にあります。

少しでも@niftyの料金を抑えたい方は、次章を参考にしてください。

@nifty光の料金を安く抑える3つのポイント

@niftyの料金を安く抑えるポイントは以下3つです。

順番に詳しく説明します。

不要なオプションサービスは契約しない

@nifty光の料金を安くするためには、オプションサービスの契約を最低限にすることが大切です。

プロバイダーコースを含めて、@nifty光にはオプションサービスがたくさんあります。なかには無料期間があると知って、契約してしまう人もいるでしょう。

とはいえ「無料なのに使わないのはもったいない……」という気持ちはわかるので、オプション契約の際は解約する日を予定に入れておくのがおすすめです。

2年契約ではなく、3年契約にする

@nifty光に契約する場合、2年契約ではなく3年契約にしましょう。2年契約に比べて、3年契約のメリットは以下3つです。

3年契約にするメリット

  • 通常月額550円のレンタルルーターサービスが無料
    …3年間レンタルすると19,800円お得
  • 東西エリア内の引越し料金が何度でも無料
    …エリア内の引越し1回の場合、最大9,900円お得
  • キャッシュバックが増える
    …戸建てなら23,000円、マンションなら25,000円お得

これだけでも十分魅力的ですが、@nifty光の契約窓口は公式だけではありません。月額料金が割引になったり工事費が実質無料になったりする代理店もあります。

あなたの状況にあわせて、トータルコストが安くなる窓口からの申し込みがおすすめです。

@nifty光の申込窓口については以下の記事で解説しています。
»【2021年10月】@nifty光のキャッシュバックキャンペーン9社を徹底比較

@nifty光のNNコミュニケーションズのキャッシュバックキャンペーン
【2021年10月】@nifty光のキャッシュバックキャンペーン9社を徹底比較!@nifty光のキャッシュバックキャンペーン9社を徹底比較!おすすめの申込先BEST5を「キャッシュバック額」「受取条件・時期」などを考慮して紹介しています。@nifty光の申込先で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。...

auユーザーに関しては他社(auひかり)の方がお得

@nifty光を電話+ネットで契約すると、auのスマホ料金が一人につき最大1,100円割引になるauスマートバリューが使えます。

auスマートバリュー出典:@nifty光

ただしauユーザーの場合、@nifty光よりauひかりのほうがお得です。

戸建てタイプで3年契約したときのトータルコストを、以下表で比較しました。

@nifty光auひかり
初期費用2,200円3,300円
3年間の月額料金187,200円198,000円
キャッシュバック25,000円52,000円
合計金額164,400円149,300円

※キャッシュバックは最もお得な窓口の金額

その結果@nifty光よりauひかりのほうが、3年間のトータルコストが15,000円ほど安いことがわかります。

そのためauユーザーの場合、auひかりがおすすめです。ただし提供エリアは36都道府県に限られるため、エリア外の場合は@nifty光の利用を検討してみてください。

»【auひかりは評判悪い?】ネット上の口コミから分かる全メリット・デメリット

まとめ:@nifty光の料金

@nifty光の公式サイト

「auスマホを利用している方やキャンペーンを重視している方」は、@nifty光の利用がおすすめです。

@nifty光は、新規申込で25,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。とくにauスマホをお使いの方は、スマホセット割が適用されるため、さらにお得に利用できます。

  • 25,000円キャッシュバック
  • 最短2ヵ月で現金振込
  • 月額料金最大26,400円割引
  • auスマホセットで1,100円割引
  • v6プラスで高速通信

今なら公式特典で月額料金40ヵ月割引キャンペーンを実施しているので、この機会にぜひご利用ください。

\今なら月額料金40ヵ月割引/
NNコミュニケーションズをみる 申込は簡単5分

関連記事:【21社を徹底比較】光回線おすすめ6選と失敗しない選び方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA