【全31社比較】WiMAX 2+おすすめプロバイダランキングBEST10「2019年11月」

悪い評判は本当?@niftyWiMAXの7つのデメリットとおすすめしない理由

@ni

@nifty WiMAX
初期費用 登録手数料:3,000円
機器代金:1円
月額料金 1ヶ月目:0円
2~3ヶ月目:3,420円
4ヶ月目~:4,100円
キャッシュバック額 0円
配送料 0円
発送までの期間 最短4日後に到着
最短契約日数 2年
通信速度 無線接続:最大867Mbps
有線接続:最大1.2Gbps
通信方式 WiMAX2+,au 4G LTE
通信量制限 3日で10GBまで
制限速度 最大1Mbps
取扱端末 W06,WX05,HOME L02,HOME 01
支払い方法 クレジットカード,口座振替
maenaka
maenaka
こんにちは、「なるほどwifi」編集部の前中です。

niftyではWiMAX2+のサービス「@nifty WiMAX」を提供しています。

「@nifty」と聞くと、光回線プロバイダを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ニフティは1986年からネットワークサービスを運営している老舗プロバイダです。そんなニフティのWiMAXサービスですが、正直あまりおすすめできません…。

この記事では、@niftyWiMAXの評判やメリット・デメリットを解説、おすすめしない理由を紹介しています。

@niftyのWiMAXの特徴が分かるように解説しているので、WiMAX選びの参考にしてみてくださいね。

下記ボタン先では、全31社のWiMAXを比較した上で1番お得に申し込めるWiMAXを紹介しています。どのWiMAXを選べば良いか迷っている方は是非チェックしてみてください。

全31社を比較したおすすめのWiMAXをチェック!

目次

【結論から言うと】@nifty WiMAX(ポケットWiFi)は月額料金・年間料金ともに「もっともお得に使えるWiMAXではない」ので注意!

サービス名 月額 キャッシュバック 総額
@nifty WiMAX 4,196円 0円 155,240円
GMOとくとくBB 3,242円 34,800円 119,969円
Broad WiMAX 2,910円 20,000円 107,652円
JP WiMAX 3,384円 10,000円
※1
125,200円
クラウドモバイルWiMAX 3,384円 10,000円
※1
125,200円
DTI WiMAX 3,525円 0円 130,430円
@nifty WiMAX 4,196円 0円 155,240円
朝日ネットWiMAX 3,828円 0円 141,570円
カシモWiMAX 3,623円 0円 134,048円
novas WiMAX 3,808円 0円 140,880円
So-net WiMAX 3,937円 0円 145,656円
※月額はキャッシュバックを加味した支払い総額を契約月数で割った平均月額を採用しています。
※1:Amazonギフト券でのキャッシュバック

 

@nifty WiMAXと、おすすめのWiMAX事業者10社を「3年間の総額」「月額料金」で比較した表を用意しました。3年間の総額はキャッシュバック額も考慮して算出しています。

WiMAXはどこで契約しても通信品質が変わらないので、料金面やサポート、特典を考慮して選ぶ事になるのですが…

表を見ての通り、@nifty WiMAXよりも安い事業者がいくつかあるんです。@nifty WiMAXもそこまで悪い条件ではないのですが、「GMOとくとくBB」や「JP WiMAX」はもっと安いですし、サポートなど使い勝手の面では「Broad WiMAX」に劣ってしまいます…。

そのため、@nifty WiMAXはあまりおすすめできるプロバイダではありません。この記事では@niftyの評判も踏まえてメリット・デメリットを解説しているので、WiMAXを検討中の方は参考にしてみてくださいね!

@nifty WiMAXの悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

@nifty WiMAXの評判について、Twitterなどネット上の口コミから集めました。まずは悪い評判、良い評判をそれぞれ見ていきましょう!

@nifty WiMAXの悪い評判

@nifty WiMAXの悪い口コミでは、「解約の仕組みが複雑」という内容が多かったです。

解約の詳細は後述しますが、@nifty WiMAXを解約する場合は【①WiMAXの解約】と、【②@nifty会員の解約】の両方をしないといけません…。このnifty会員の解約をし忘れると、毎月270円が延々と請求されてしまいます。

その他にも通信速度が遅いという評判がありましたが、WiMAXはどこで契約しても同じ通信品質なので、対応エリアや周辺の建物状況が悪かったのでしょう。

@nifty WiMAXの良い評判

@nifty WiMAXの良い口コミでは、「料金が安い」という内容が多かったです。

2019年の現状では「GMOとくとくBB」など、もう少し安いプロバイダがありますが、@nifty WiMAXも、そこまで悪い料金設定ではありません。料金面で魅力を感じて契約した方もいるでしょう…!

また、公式サイトにはハッキリと記載されていませんが、更新タイミングになった際に特別料金&新機種で更新の案内をしているようです。WiMAXは4年目以降の料金が高くなる傾向があるので、乗り換えが面倒な方には嬉しいサービスですね!

@nifty WiMAXの評判まとめ

@nifty WiMAXの悪い評判・良い評判をまとめると、「解約の仕組みが複雑」「料金が安い」「更新タイミングでお得な料金で案内された」という内容が多かったです。

解約方法が複雑なのは難点ですね…。電話が繋がりにくいのも面倒ですし、nifty会員を別途解約する手間もあります。

料金に関しては、もう少し安いWiMAXがあるのでなんとも言えませんが… 更新タイミングでお得な案内をしてくれるのは嬉しいですね!ですが、更新タイミングに安くするなどの案内は公式サイトではされていないので、これを期待して契約するのは危険かもしれません。

@nifty WiMAXの評判は可もなく不可もなく…といった感じでしょうか。口コミだけでは判断しにくいので、@nifty WiMAXのメリット・デメリットも見ていきましょう!

@nifty WiMAXの3つのメリット

@nifty WiMAXのメリットを調査してみました。全部で3つあるメリットをそれぞれ解説していきます!

@nifty WiMAXのメリット①利用開始月の月額料金が無料!

利用開始月の料金
@nifty WiMAX 無料!
Broad WiMAX 2,626円の日割り
GMOとくとくBB 3,609円の日割り

@nifty WiMAXでは、利用開始月の料金が無料となっています。

他社WiMAXでは日割りという設定が多いなか、利用開始月の料金が無料なのは嬉しいですね!通信費の節約になりそうです。

利用開始のタイミングは、@nifty WiMAXを申し込みした日になります。月初めに申し込みすれば、ほぼ1ヶ月分の料金が浮くのでお得です!

@nifty WiMAXのメリット②キャッシュバックが高額!

キャッシュバック
@nifty WiMAX 0円※2019年10月現在
ブロードWiMAX 20,000円
JPWiMAX 10,000円
GMOとくとくBB 34,800円

@nifty WiMAXでは高額キャッシュバックを実施しています。

@nifty WiMAXのキャッシュバックの適用条件は、「3年プランの選択」のみです。誰でも貰える割には高額で嬉しいですね!

ただ、@nifty WiMAXはキャッシュバックが高額な代わりに、月額料金が少し高めの設定となっています。キャッシュバックだけでなく、トータルで考えてお得か?考慮したいところです。

高額キャッシュバックが売りの@nifty WiMAXですが、2019年11月現在はキャッシュバックを行っていません。

ただし、こちらは最新端末が販売されるまで契約を絞っているためと推測されます。12月からはキャッシュバックが復活する可能性が高いです。

そのため、@nifty WiMAXの契約を考えているようでしたらキャッシュバックが復活してから契約するのがおすすめです!

@nifty WiMAXのメリット③公式サイトで在庫状況を確認できる!

nifty WiMAXの在庫状況確認ページ

@nifty WiMAXは、各端末の在庫状況を公式サイトに記載しています。

欲しい端末が申し込みしてからすぐに貰えるかどうか確認出来るので便利ですね!他社WiMAXでは、「品薄な商品は遅れる可能性がある」など曖昧な表記なので、ハッキリと記載してくれるのは非常にありがたいです。

@nifty WiMAXでは、人気端末「WiMAX W06」もすぐに発送してくれそうです。現在の在庫状況は下記リンクからチェックしてみてくださいね。

対応機器の在庫状況(@nifty WiMAX)

@nifty WiMAXの7つのデメリット

つづいて、@nifty WiMAXのデメリットも見ていきましょう。全部で7つあるので、それぞれ解説していきます!

@nifty WiMAXのデメリット①月額料金が高い

月額料金
@nifty WiMAX 1~2ヶ月: 3,670円
3~36ヶ月: 4,350円
ブロードワイマックス 0~2ヶ月: 2,626円
3~24ヶ月: 3,311円
25~36ヶ月: 3,911円
GMOとくとくBB 0~2ヶ月: 3,609円
3~24ヶ月: 4,263円
25~36ヶ月: 4,263円

@nifty WiMAXの月額料金は、1~2ヶ月目が3,670円、3ヶ月目以降が4,350円と、高額な設定となっています。

WiMAXの料金は、最初の半年~2年間ぐらいは安く設定されている事が多いのですが、@nifty WiMAXでは3ヶ月目から4,000円を超えてしまいます…。

キャッシュバックを考慮すればもう少しお得感はでますが、それでも3年間の総額費用は高めです。

@nifty WiMAXのデメリット②キャッシュバック受取時期が遅い

@nifty WiMAXのキャッシュバック
キャッシュバック額 0円※2019年11月現在
貰える時期 機器発送月を含む12ヶ月目
受取方法 振込予定前月にメールで連絡

@nifty WiMAXのキャッシュバックは貰える時期が1年後と、かなり遅めです…。

受取方法はクレジットカード払いの場合、振込口座の指定手続きを振込予定月の前月にする必要があります。@niftyで発行されたメールアドレス宛に手続き用メールが届くので、@niftyのメールアドレスを使わない方は要注意です。

支払い方法が口座振替の場合、特に手続きは不要なので受取忘れの心配はありません。クレジットカード払いで支払いをしている方は、メールの確認を忘れないようにしてください!

@nifty WiMAXのデメリット③解約方法が複雑で面倒

@nifty WiMAXの解約方法
@nifty WiMAXの解約 電話で受付
@nifty会員の解約 電話で受付
解約窓口 @niftyカスタマーサービスデスク
TEL:0570-03-2210

@nifty WiMAXを利用する場合、@nifty会員に加入する必要があり、「@nifty会員」+「@nifty WiMAX」の契約となっています。

そのため、WiMAX以外に@niftyのサービスを利用していない場合は、@nifty会員の解約もしないといけません。

解約する際は、この点に注意して「@nifty会員+@niftyWiMAXの両方を解約する」と伝えてください!

「解約を申し込んだのに、WiMAXしか解約されていなかった」という口コミも多いです。@nifty WiMAXの最も悪いところではないでしょうか…。複雑なシステムはやめてほしいですね。

@nifty WiMAXのデメリット④解約金が高額

@nifty WiMAXの解約金
1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目 9,500円
更新期間※ 0円
4年目以降 9,500円

※更新期間は3年経過後の1ヶ月間で、最初の更新期間は37ヶ月目です。更新期間が過ぎるとまた3年契約が始まります。

@nifty WiMAXの契約期間は3年間の自動更新タイプです。2年間のプランもありますが、料金が高く、キャッシュバックも貰えないのでおすすめしません。

2019年の現状、WiMAXの料金プランはほとんど3年契約になってしまいましたね…。@nifty WiMAXも例に漏れず、3年契約&高額な違約金設定となっています。

これは@nifty WiMAXに限った話ではないですが、契約期間には注意してくださいね。

@nifty WiMAXのデメリット⑤端末が届くまで少し遅い

発送まで
@nifty WiMAX 最短4日で到着
BroadWiMAX 即日発送
GMOとくとくBB 即日発送

大したデメリットでもないですが、@nifty WiMAXは端末の発送が少しだけ遅めです。

人気の他社WiMAXでは、即日発送が当たり前となってきました。@niftyの利用料金は申し込み日からカウントされるので、少し損するのも気になりますね…。

急ぎでWiMAXを使いたい方は、店舗で即日受取も可能な「Broad WiMAX」がおすすめです!

@nifty WiMAXのデメリット⑥お得なキャンペーンがない

キャンペーン
@nifty WiMAX なし
Broad WiMAX 初期費用が無料&乗り換えなどのキャンペーン豊富
JP WiMAX 最初の1週間をお試し0円レンタル可能
GMOとくとくBB 20日以内のキャンセルが無料

@nifty WiMAXでは、キャッシュバック以外に魅力的なキャンペーンの実施がありません。

WiMAXは通信品質が同じなので、料金面やキャンペーンで差別化していることが多いです。人気のWiMAXではお得なキャンペーンを実施していることば多いのですが…

@nifty WiMAXのキャンペーンはキャッシュバックのみです。特に特徴がない点もデメリットになりそうです。

@nifty WiMAXのデメリット⑦@nifty基本料金が分かりづらい

@nifty月額 WiMAX利用料金 @nifty基本料金
4,350円 4,100円 250円

@niftyWiMAXの4ヶ月目以降の月額料金は4,350円なのですが、この内訳は「@niftyWiMAX利用料金4,100円」+「@nifty基本料金250円」となっています。

@niftyWiMAXを利用する場合は@niftyの会員になる必要があるのですが、@nifty基本料金250円は会員費のようなものです。

@niftyの他のサービス(@nifty光や、auひかりでプロバイダを@nifty選んだ場合等)を利用している場合、この250円は不要になります。

料金設定が分かりにくいのはデメリットですね…。

WiMAXは速度や対応エリアなどは全て同じ!@nifty WiMAXよりもBroad WiMAX or GMOとくとくBBが一番お得に使えるWiMAX!

@nifty WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB
月額料金
1~2ヶ月目
3,670円 2,626円 3,609円
3~24ヶ月目 4,350円 3,311円 4,263円
25~36ヶ月目 4,350円 3,911円 4,263円
キャンペーン キャッシュバック 他社WiMAXからの乗り換え違約金負担など 34,800円キャッシュバックなど
申込方法 WEB/電話 WEB/電話 WEB/電話
選べる機種 4種類 4種類 5種類
海外ローミング 非対応 非対応 非対応
解約方法 電話 会員ページ 会員ページ
契約年数 3年間 3年間 3年間
総額
(3年間)
155,240円 107,652円 119,969円

ここまで@nifty WiMAXの評判やメリット・デメリットを解説してきましたが、あまりおすすめできるWiMAXではありません…。

上記表は、当サイトおすすめのWiMAX「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」との比較表です。

@nifty WiMAXは決して悪くないサービス内容なのですが、上記2社と比べると微妙なんですよね…。WiMAXはどこで契約しても通信品質が変わらないので、料金やサポート面で劣っていると選ぶ理由がなくなってしまいます。

ここでは、他社WiMAXと比較した上で、おすすめの「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」を紹介していきます!WiMAX契約を検討している方は、おすすめの2社を是非チェックしてみてくださいね。

月額料金を抑えたいならBroad WiMAXで決まり!

Broad WiMAX
月額料金 0~2ヶ月: 2,626円
3~24ヶ月: 3,311円
25~36ヶ月: 3,911円
キャッシュバック額 20,000円
3年間の総額 107,652円
選べる端末 W06,WX05,L02,HOME01
おすすめ度

Broad WiMAXは、当サイトで一番おすすめのWiMAXプロバイダです!

@niftyWiMAXと比べて3年間の総額が少しだけ高いですが、月額料金は最安値クラスで、確実に通信費を抑える事ができます。

また、Broad WiMAXはチャットサポートに対応しており、サポート面も安心です。マイページの使い勝手もよく、契約内容や料金の確認も簡単にできちゃいます!

Broad WiMAXは料金・サポート・キャンペーン・使いやすさなど、総合的に見ると最もおすすめできるWiMAXです…!

BroadWiMAXはなるほどwifi限定で現金10,000円キャッシュバックを行っています。もし契約するようでしたら、なるほどwifiのURLを利用しないと10,000円損します!

是非活用してくださいね♪

現金1万円キャッシュバックの詳細はこちら!現金10,000円が受け取れるのは上記URLだけです!

高額キャッシュバックが欲しいならGMOとくとくBBで決まり!

GMOとくとくBB
月額料金 0~2ヶ月:3,609円
3~24ヶ月:4,263円
25~36ヶ月:4,263円
キャッシュバック額 34,800円
3年間の総額 119,969円
選べる端末 W06,WX05,L02,W05,HOME01
おすすめ度

GMOとくとくBBはキャッシュバック額を重視している方におすすめのWiMAXです!

GMOとくとくBBのキャッシュバック額は34,800円と業界No1の高額キャッシュバックを実施しています。

キャッシュバックを考慮しない場合の総額は155,769円と、BroadWiMAXには劣ってしまいます。また、サポート対応の評判が悪い点が少し不安ではあります…。

GMOとくとくBBは、とにかく料金を最優先!という方におすすめのWiMAXです…!

GMOとくとくBBの公式HPはこちら

@nifty WiMAXのよくある5つの疑問を解決!

Q1 @nifty WiMAXの対応エリアは?
Q2 @nifty WiMAXに長期利用割引はある?
Q3 @nifty WiMAXは機種変更できる?
Q4 @nifty WiMAXにauスマホの割引はある?
Q5 @nifty WiMAXとUQ WiMAXの違いは?

最後に、@nifty WiMAXに関してよくある疑問点をまとめました。気になる点はチェックしてみてくださいね!

Q1:@nifty WiMAXの対応エリアは?

UQ WiMAXの対応エリアと同じです。下記リンクからチェックしてみてください。

提供エリアの詳細(@nifty WiMAX)

Q2:@nifty WiMAXに長期利用割引はある?

@nifty WiMAXに長期利用割引はありません。4年目以降も同じ月額4,350円です。

Q3:@nifty WiMAXは機種変更できる?

公式サイトに機種変更に関する記載が無いため、機種変更する場合は契約プランの変更になると思われます。

なお、口コミでは契約更新のタイミングに、新しい機種と割引料金での案内をされる事があるようです。

Q4:@nifty WiMAXにauスマホの割引はある?

@nifty WiMAXには「auスマートバリューmine」という、auスマホの割引制度があります。auスマホの月額料金が500円~1,000円程割引されます。

Q5:@nifty WiMAXとUQ WiMAXの違いは?

サービスの提供元が異なります。通信品質は同じです。

@nifty WiMAXの会社概要

運営会社 ニフティ株式会社
住所 〒169-8333
東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー
事業内容 ・ネットワークサービス
・プロバイダサービス
・Webサービス
など
営業開始日 1986年2月
公式HP 公式HPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA