【評判悪い!?】ネクストモバイルを1年間使って分かった私の口コミ!

【評判悪い!?】ネクストモバイルを1年間使って分かった私の口コミ!


ネクストモバイルのアイキャッチ画像
ネクストモバイルの基本情報
初期費用 3,000円
月額料金 20GB:2,400円
30GB:2,700円
無制限:3,100円
キャッシュバック額 0円
口コミ評価
配送料 無料
発送までの期間 最短即日発送
最短契約日数 2年
解約違約金 0~12ヶ月目:19.000円
13~24ヶ月目:14,000円
更新月:0円
更新月以降:9,500円
通信速度 150Mbps
通信方式 4G LTE
通信量制限 20GB~無制限(※1)
制限速度
取扱端末 FS030W
支払い方法 クレジットカード/口座振替

※1:2020年3月19日より、ネクストモバイルの無制限プランは受付停止となりました。

 

hiroshi
hiroshi
※2020年4月11日更新

こんにちは、「なるほどwifi」編集部のhiroshiです。

最近まで、月額3,100円の使い放題プランで人気のあった「ネクストモバイル」ですが、3月19日から使い放題プランの受付中止でおすすめできないwifiになってしまいました。

2020年4月以降同様にソフトバンクSIMを使った無制限WiFiは停止予定です。そのため、ネクストモバイルは比較的おすすめできるポケットWiFiと言えます。

今回の記事では、ネクストモバイルを実際に使っている私の口コミやネクストモバイルと他のwifiの比較などについて解説していきます。

ネクストモバイルについて詳しく知りたいようでしたら、記事本文を読み進めてみてください!それでは、早速解説に入っていこうと思います。

ネクストモバイルを実際に使ってみた私の口コミ評判

比較項目 評価 コメント
月額料金 WiMAXより安い!
通信速度 必要十分な速度です。
繋がりやすさ 山間部や田舎でも繋がる!
容量 20GB~30GB
電池持ち 1日使っても持ちます!
サポート対応 チャットサポート対応で迅速丁寧!
総合評価 90点/100点 コストパフォーマンスに優れています!

ネクストモバイルを実際に購入してみて、「商品がどのような感じで届いたか?」「どのように使うのか」「回線速度はどうか?」「実際に使ってみてわかった悪い点・良い点」などを詳しくレビューしていきます。

まず結論から申し上げますと、ネクストモバイルは月間容量が20~30GB程度あれば十分という人にとっては料金が安くおすすめできるwifiです。

端末は小さくて持ち運びしやすいですし、パソコンとスマホを同時に繋いでも快適な速度で使えているのでビジネスにも便利です。

実際に使った速度などもレビューしていくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ネクストモバイルの公式サイトはこちら

ネクストモバイルを契約しました

ネクストモバイルを契約しました!こちらが届いた小包です。

私は、「使い放題プラン」という、月間容量が無制限のプランで、持ち運びできる「モバイルルーター」で契約しました。

 

箱を開けると、ネクストモバイル本体や保証書、説明書や契約事項が入っていました。

 

ネクストモバイルの箱を開けました!本体などが入っています。

 

中身は、本体・バッテリー・充電ケーブルです。

充電器はついておらず、本体にバッテリーを入れたまま充電する形式でした。

 

こちらはSIMカードです!折り取ってネクストモバイル本体に入れる必要があります。

 

オプションの契約書が入っていました。

 

こちらは、同時契約した「ネクストモバイルメール」の契約書です。

 

料金の支払い方法について説明がありました。クレジットカードの場合と口座振替の場合でそれぞれ異なります。

 

こちらはネクストモバイルの契約内容です。スマホなどを契約するときにもついてくる長々しいアレです。

 

契約書の続きです。「基本料金プラン」「レンタルサービス料金」「機種変更専用プラン」などの説明があります。

契約解除についての説明がありました。

もし機器を紛失した場合、損害金として40,000円かかってしまうので気をつけましょう。

 

こちらはネクストモバイル契約内容の詳細です。どのくらいの料金がかかるのかなどの記載があります。

私の場合、初回の契約事務手数料が3,000円と、基本プラン料金などを併せた6,087円がかかりました。

 

こちらは保証書です。1年間の保証がついているため、保管しておきましょう。

 

ネクストモバイルの使い方は?

ここからはネクストモバイルの使用方法を説明していきます。

 

本体に矢印が書いてあり、その方向にスライドすると開きます。

 

このように開くので、「SIMカード」と「バッテリー」を入れる必要があります。

 

SIMカードは、カードから折り取って使います。小さいため、紛失に注意して下さい。

 

本体裏面の中に、銀色の金具があります。ここをスライドすると写真のように開くため、ここにSIMカードを入れます。

カードの方向は、左下が斜めに切り欠きがありますので、そこに合わせるようにして挿入します。

 

銀色の金具を閉めます。しっかりスライドさせないと外れてしまうので、バッテリーを入れる前にSIMが正しく入ってるか見て下さいね。

 

バッテリーを入れます。バッテリーをつけると、SIMカードは見えない状態になります。

 

本体表のボタンを長押しして、電源を入れます。

 

電源が付きました!これでしばらく待ちます。

 

と思いきや、すぐに「充電して下さい」となってしまいました^^;

説明書にもあったのですが、最初はバッテリーの持ちをよくするために充電されていないとのことです。初回は充電してから使う必要があるので、注意して下さい。

 

ただ、充電ケーブルを繋げばこのまま使えたため、外出先でもコンセントがあれば心配ないようです。

電源を入れた状態でWi-Fiを探すと、ネクストモバイルの電波が検出されました。

 

ここでパスワードを入力して繋ごうとすると・・・繋がらない。

契約書に書いてあるパスワードだと思ったのですが、こちらの書類のパスワードは接続パスワードではありませんでした。

 

本体に表示される、「プライマリKey」というのが接続パスワードでした。

こちらを入力すると・・・

無事繋がりました!

 

ネクストモバイルの速度は?

ネクストモバイルを接続した状態で、回線速度を測ってみました。

神奈川県の川崎市で、17時頃で21Mbpsの速度が出ました。

「21Mbpsってどれくらいの速さなの?」と思うかもしれませんが、youtubeをサクサク快適に見れる、スマホゲーム(ポケモンGoなど)も余裕、ネットサーフィンも快適という速度でした。

ネクストモバイルの速度測定結果②

東京都のJR中央線「国立駅」でも速度を測定してみました。結果、下り「23.93bps」上り「26.93mbps」ping「113ms」でした。無制限wifiにしては速いですね!

ネクストモバイルの速度測定結果③

同じくJR中央線の「中野駅」でも速度を測定してみました!結果、下り「12.54bps」上り「5.97mbps」ping「136ms」でした。

中野は人が多いので、速度が遅めに出ましたね…汗

ネクストモバイルの速度測定結果④

次に、東京メトロ東西線の「高田馬場駅」でも速度を測定してみました!結果、下り「40.74bps」上り「27.97mbps」ping「129ms」でした。

地下鉄の構内で測定しましたが、充分に速度が出ていますね!高田馬場駅は基地局が近いのか、非常に速度が出やすい結果になりました。

ネクストモバイルの速度測定結果①

最後に、沖縄の宮古島に旅行に行ったついでに速度測定をしてきました。結果、下り「1.46bps」上り「14.19mbps」ping「209ms」でした。

ソフトバンク回線なので、さすがに離島では速度が遅くなりますね…汗。ただ、旅行中圏外になることは無く、しっかり繋がっていたので対応エリアについては高評価です。

様々な場所で速度測定をしましたが、ネクストモバイルは、どこでも仕事にも不自由なく使える速度なので、ビジネスでも安心して使用できます。無制限で快適に通信できる、優れた無制限wifiだと言えます。

ネクストモバイルの無制限プランは本当に無制限なのか試してみました!

ネクストモバイルは本当に無制限なのかチェックする画像ネクストモバイルの無制限プランは、「本当に無制限なのか?」試してみました。

結果、1日で50GB近く容量を消費しても速度制限がかかることはありませんでしたよ!速度も13Mbps近く出ていて非常に快適です。

ここからは推測ですが、NEXT MOBILEの無制限プランはおそらくSoftBankAirと同じSIMカードを使っているものと思われます。

そのため、3日で10GBや1日10GBのような制限はない完全無制限のWiFiなんですね。

ネクストモバイルは、以前までは完全無制限のwifiでした。ですが、2020年の3月19日から完全無制限の「使い放題プラン」の受付が停止してしまいました。

そのため。現状は20GB or 30GBの月間容量制限のあるwifiとなっていますので注意してください。

ネクストモバイルを使ってわかった悪い点

悪い点
  • 初期設定に若干手間がかかる場合がある

ネクストモバイルを使ってわかった悪い点は、私の場合は大丈夫でしたが、Wi-Fiを繋ぐ端末によっては初期設定に少しだけ手間がかかるということです。

設定の必要がある場合、専用ページにアクセスし、ログインIDとパスワードを入力して「プロファイルの新規作成」というのをやる必要があります。

これは一度設定してしまえば大丈夫なようで、スマホでは専用アプリがあるためすぐに設定できました。

ネクストモバイルを使ってわかった良い点

良い点
  • 料金が安く月額2,400円から使える
  • 初期費用と端末料金が0円でコスパが良い
  • 速度制限がなく、無制限で使うことも可能

ネクストモバイルを使ってわかった良い点は、料金の割に速度が早く、容量も多いことです。

オプションに入らなければ月20GBプランは2,400円から使うことができますし、速度も外出先で21Mbps出るのでかなり速いと感じました。

また、Wi-Fiルーターの操作も簡単で、一度設定すれば電源を入れればすぐに使えるのが良いと感じました。ルーターも小さくて軽いので、荷物が増えなくて良いなと思いました。

無制限プランは光回線と同様完全無制限で使えるので、家のネット回線を見直したい方にもおすすめです。また、初期費用と端末料金も0円なので、コスパはかなり良いですよ。

ネクストモバイルの公式サイトを見る

目次に戻る

ネクストモバイルの他の人の口コミ・評判まとめ

ここではネクストモバイルを契約した他の人の口コミをまとめました。

ツイッター・インスタグラムの口コミを、それぞれ有益なもののみを厳選して選びまとめています。

ネクストモバイルのインスタグラムの口コミ一覧

ネクストモバイルの他の人の口コミまとめ

  • 30GBで3000円台はかなり安い
  • 速度がけっこう早くて満足
  • 電池の持ちが良い
  • 設定がすぐに完了してストレスなく使える
  • 新幹線や地下鉄でも途切れない

ネクストモバイルを実際に使った人の口コミをまとめると、上記5パターンの物が多かったです。

私も実際にネクストモバイルを使ってみて、確かにこれらの口コミの通りだなと感じました。

特に、地下鉄などでも途切れずに使用できるのは便利なため、移動中でもしっかりWi-Fiを使いたい方にはおすすめですよ。

目次に戻る

ネクストモバイルとポケットwifiやWiMAXとの違いを徹底解説!

ネクストモバイル以外にも持ち運びができるモバイルWi-Fiはいくつか種類があります。下記では、それぞれの月額料金や通信容量について詳しく解説していきます。

まず初めにNEXTmobile(ネクストモバイル)とポケットwifiやWiMAXとの違いを理解しよう!

ネクストモバイル ポケットWi-Fi WiMAX
画像 ネクストモバイル端末 ポケットWi-Fi uqwimax
月額料金 2,400円~ 3,696円~ 2,726円~
月間容量 20GB~30GB 7GB~ 制限なし
○日制限 なし 1日3GBまで 3日で10GBまで
備考 モバイルWiFi Y!mobileの登録商標 BroadWiMAXやGMOトクトクBBなどの総称

モバイルwifiルーターって結構たくさん種類があって、大きくは「ネクストモバイル」「ポケットWi-Fi」「WiMAX」の3種類に分かれます。

この中で特に、WiMAXだけは取り扱うプロバイダが数多く存在し20種類以上の会社が取り扱っています。

ネクストモバイルはサービスもそのままネクストモバイル1つだけで、ポケットWi-Fiとは正式にはY!mobileの登録商標の名前でありヤフーwifiのことを指します。

まず、ネクストモバイルとポケットWi-Fiを比べると、容量・月額料金の両方でネクストモバイルが優れています。

次に、ネクストモバイルと人気のWiMAXとの比較ですが、通信容量はネクストモバイルが20GB~30GBなのに対しWiMAXは3日で10GBまでという条件付きで無制限になります。

なので、通信容量に関してはネクストモバイルは控えめ結果になりました。次に料金に関して詳しく下記で比較してみましたので、みていきましょう。

「ネクストモバイル」「ポケットWi-Fi」「WiMAX」を全て総称して「モバイルWi-Fi」と呼びます。

よく比較される「ネクストモバイル」と「Broad WiMAX」「 Mugen WiFi」を比べてみました!

商品名 ネクストモバイル BroadWiMAX Mugen WiFi
画像 next mobile Broad Wimax 無限wifiのイメージ画像
契約年数 2年 3年 2年
キャンペーン 端末代金無料 月額割引・キャッシュバック キャッシュバック
容量制限 月間20~30GB 3日で10GB 完全無制限
2年間の合計料金
(キャンペーンあり)
¥60,000 なし 82,000円
2年間の合計料金
(キャンペーンなし)
不明 なし 72,000円
3年間の合計料金
(キャンペーンあり)
なし ¥107,652 なし
3年間の合計料金
(キャンペーンなし)
なし ¥131,352 なし

ネクストモバイルと、他の人気のモバイルWiFiを比較しました。

合計金額は、月によって変動がありますが、2年間の合計料金で比べるとネクストモバイルはコスパが良いといえます。

ただし、容量に着目してみるとMugen WiFiが圧倒的です。高画質動画の視聴が一般的な最近では、月間20~30GBの容量では足りないことが多いかと思います。

そこで、なるほどwifiとしてはより多くの人におすすめのWiFiとして「Mugen WiFi」をおすすめします。

月間容量が20GB~30GBで足りるという場合は、コスパの良いネクストモバイルを契約するのが良いでしょう!

ネクストモバイルよりお得なMugen WiFiの詳細はこちら

目次に戻る

ネクストモバイルを6つの基本項目で詳しく解説します!

ネクストモバイルのキャンペーン情報・通信速度関連・対応エリア・その他詳細など合計6つの基本項目についてこれから詳しくご説明していきます。

良い部分(メリット)だけでなく、ネクストモバイルのデメリットなどもしっかりと記載してあります。気になる箇所がありましたら是非お読みください。

目次に戻る

1.ネクストモバイルにキャンペーンはある?ネットから申込むと端末代金が無料って本当?

端末代金
ネクストモバイル 無料
Mugen WiFi
無料
BroadWiMAX 無料
GMOとくとくBB 無料
UQ 800円
ワイモバイル 41,400円

ネクストモバイルのキャンペーンは、WEB限定で端末代金無料キャンペーンを行っている場合があります。

新規申し込みの方限定で、全端末の料金が無料になります。端末は持ち運びやすいFS030Wというモバイルルータータイプか、家で使うHT100LNというルーターの2種類から選ぶことが可能です。

キャンペーンは予告なく終了する場合があるとのことで、私が申し込んだ現時点ではまだキャンペーンが行われていましたが、今後キャンペーンが終了してしまう可能性もあるため、もし終わっていたらすみません。

端末料金無料については下記の記事でも詳しくまとめています。

お金を持つ女性
【検証】ネクストモバイルにキャンペーンやキャッシュバックはある?ネクストモバイルにキャンペーンやキャッシュバックはあるのかを解説しています。キャンペーンは本当にお得なのか、他のモバイルWi-Fiと比較して検証しています。また、キャンペーンにデメリットがないかも検証しています。...

2.ネクストモバイルは対応エリアが広い!

ネクストモバイル WiMAX
対応エリア(例)  ネクストモバイル対応エリア例 WiMAX対応エリア例
備考 ソフトバンク回線 独自回線

ネクストモバイルは、WiMAXに比べて対応エリアが広いというメリットがあります。

画像が見づらくて申し訳ないのですが、分かりやすい例として北海道の対応状況を比較しました。赤(ピンク)で塗りつぶされているところが対応エリアですが、左側のネクストモバイルの方が圧倒的に対応エリアが広いのが伝わるでしょうか。

これは、WiMAXの場合は独自の通信方法をとっていますが、ネクストモバイルはソフトバンクの通信回線を利用しているからです。

ソフトバンクの通信エリアは、3大キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の中でも最も広いため、同様にネクストモバイルも広いエリアで利用することができるのです。

実際に私も、地下鉄などでもネクストモバイルを快適に使用できているため、都内の電波が入りにくいところでもしっかり使えて良いなと感じています。

下記の記事では、ネクストモバイルの速度を色々な場所で測定しています。

ネクストモバイルを屋内で使用
ネクストモバイルの速度は遅い?実際に契約して計測してみたネクストモバイルの速度は遅いのか、実際に契約して色々な場所で計測しました。屋内外での速度の違いや、複数同時接続した場合どれくらい速度が遅くなるのかについても検証しています。...

3.ネクストモバイルは速度が遅い?実際に測定して検証

街中でWi-Fiを探す男性

ネクストモバイルを使った口コミを調べていると、「ネクストモバイルは速度が遅い」といった口コミが多少見られました。

実際に速度が遅いのかというと、私が使った限りではポケットWi-Fiの中ではなかなか速い方だと思います。

私が使ったのは神奈川県川崎市と東京都渋谷区ですが、実測値でそれぞれ21Mbpsと14Mbpsの速度が出ました。

スマホでyoutubeを見るのも非常にサクサク動きますし、パソコンで仕事をするのにも全く支障がありませんでした。

ただ、正直なところ地方で使ってはいないため、もしかしたら山の方など電波が届きにくい地域では速度が遅くなることもあるのかもしれません。少なくとも私が使った範囲では、非常に快適な速さで使うことができました。

また、ネクストモバイルの速度について、色々な場所での速度測定や、屋内外で速度は変わるのか、複数台接続をしたらどうなるかなどを下記の記事にまとめました。気になる方はチェックしてみて下さい。

ネクストモバイルを屋内で使用
ネクストモバイルの速度は遅い?実際に契約して計測してみたネクストモバイルの速度は遅いのか、実際に契約して色々な場所で計測しました。屋内外での速度の違いや、複数同時接続した場合どれくらい速度が遅くなるのかについても検証しています。...

4.ネクストモバイルの口座振替は20GB・30GBプランのみ

next mobileで口座振替をできるプランの説明画像

ネクストモバイルには20GB・30GB・無制限の3つのプランがありますが、この中で口座振替できるのは20GBと30GBのプランのみになります。

全プランでクレジットカード払いが可能で、もし20GBと30GBプランで口座振替にする場合には200円の手数料がかかってしまうため注意して下さい。詳しくは下記の記事にもまとめています。

指で選択する男性
ネクストモバイルはプラン変更できる?やり方と注意点を徹底解説ネクストモバイルのプラン変更に関して、やり方や注意点などをまとめています。また、ネクストモバイルのプランに関する注意点や、それぞれのプランの選び方も詳しく解説しています。...

5.ネクストモバイルは契約の通信容量を超えるとどうなる?

ネクストモバイルの使用量

ネクストモバイルは「3日で10GBまで」といった容量制限はありません。

しかし、20GBプランや30GBプランでは、契約容量を超えると速度制限はかかります。

一般的なモバイルWi-Fiは、容量無制限をうたっていても3日で10GBしか使えないものがほとんどですが、ネクストモバイルは唯一、3日で10GBまでという制限がないので使いやすいモバイルWi-Fiです。

また、画像のように使用量をひと目で確認することができるので、「知らない間に容量を使い切ってしまった」ということがないので便利ですよ。

ネクストモバイルの速度制限に関しては、下記の記事でも詳しくまとめています。

ネクストモバイルを指差す
ネクストモバイルの速度制限は解除できる?リセット日についても解説ネクストモバイルの速度制限についてまとめています。速度制限はどれくらいでかかるのか、1日の利用上限はあるのか、追加料金で解除できるか、速度制限にかからないためのプラン選びなどについて詳しく解説しています。...

6.NEXT mobileは‎地下鉄や壁などでも通信が安定している!

安定度
ネクストモバイル
Mugen WiFi
BroadWiMAX
GMOとくとくBB
UQ
ワイモバイル

ネクストモバイルは、ソフトバンクのSIMを使うため地下鉄や壁でも通信が非常に安定しています。

一般的なモバイルWi-Fiは、「下り最大440Mbps」と記載があっても、通信が途切れやすい・使えるエリアが狭いなどの欠点がある場合があります。

しかし、ネクストモバイルはソフトバンクSIMなので対応エリアが広く、通信が途切れにくいという特徴があります。

接続中に「あれ?繋がらなくなったな・・・」ということが少ないですし、ビジネスにも快適に使用できています。

上記からわかった!NEXTmobile(ネクストモバイル)をおすすめする人しない人

ネクストモバイルのメリットとデメリットについて触れてきましたが、これらを総合して「ネクストモバイルをおすすめする人」と「おすすめしない人」についてまとめました。

ネクストモバイルを契約しようか迷っている方の参考になると思うので、確認して頂ければ幸いです。

ネクストモバイルをおすすめしない人

ネクストモバイルをおすすめしない人
  • 3日で10GBの制限があっても良いから容量無制限で使いたい人
  • 1年以内に解約しようと考えている人
  • 口座振替で30GB以上のプランを使いたい人

ネクストモバイルをおすすめしない人をまとめると、上記のようになります。

ネクストモバイルには容量無制限プランはないので、制限なしに使いたい方にはおすすめできないです。しかし、容量無制限のモバイルWi-Fiは3日で10GBまでしか使えない制限があることも知っておいて下さい。

また、1年以内に解約すると違約金が高くなるため、すぐに解約しようと考えている人にはおすすめできません。

支払いに関しては、口座振替が20GB・30GBプランしかできないため、クレジットカードを持っていない場合は20GB・30GBプランしか契約できないです。私は使い放題プランをクレジットカードで契約していますが、どうしても口座振替で無制限プランを契約したい方にはネックになります。

ネクストモバイルをおすすめする人

ネクストモバイルをおすすめする人
  • 料金が安くて質の高いモバイルWi-Fiを使いたい人
  • 月間容量が20~30GBあれば十分な人
  • 端末料金を払いたくない人
  • 日本中の広いエリアでWi-Fiを使いたい人

ネクストモバイルをおすすめする人についてまとめると上記のようになります。

ネクストモバイルは他のモバイルWi-Fiと比べても月額料金が安い上に、ソフトバンクの回線を利用しているので通信の安定度が高いです。

コストパフォーマンスが非常に高いので、良質なモバイルWi-Fiを安く使いたい方にはおすすめのサービスです。

また、WiMAXなどと異なり、対応エリアがソフトバンク回線と同じなので非常に広い範囲で通信することができます。

都内の地下鉄などでも快適に繋がるため、しっかりと繋がる&速くて安定しているモバイルWi-Fiを選びたい方にはネクストモバイルはおすすめです。

ネクストモバイルの公式サイトを見る

目次に戻る

要注意!ネクストモバイルを損せずに契約するまでの全手順を徹底解説!

ステップ1 一番お得なネット代理店から申し込む
ステップ2 データ通信端末を選ぶ
ステップ3 プランを選ぶ

ここからは、ネクストモバイルを契約する際の注意事項や手順を解説していきます。

契約の仕方を間違えると費用面で損をする可能性もあるため、こちらの手順を参考にして頂ければと思います。

ステップ①:一番お得なネット代理店から申し込む

ネクストモバイルのネット代理店

ネクストモバイルを契約する際は、ネットの代理店から申し込むと通信端末の料金が無料になります。

例えば、「FS030W」というモバイル端末は実売価格が17,050円ですし、「HT100LN」というホーム端末は実売価格が14,900円なので、その分得する計算になります。

一般的なモバイルWi-Fiでは、月々の料金にこの端末料金が分割で上乗せされることがありますが、ネクストモバイルはネット代理店から申し込むことで無料になるためその分得をします。

ネクストモバイルのネット代理店を見る

ステップ②:ネクストモバイルのデータ通信端末を選択する!自分に合ったものを選ぼう!

FS030W HT100LN
画像    
タイプ モバイルタイプ
(持ち運び用)
ホームタイプ
(家で使う用)
電源 充電式
(最大24時間駆動)
コンセント式
有線接続 不可
最大速度
(下り/上り)
150Mbps / 50Mbps 150Mbps / 50Mbps
同時接続台数 10台 15台
重さ 128g 200g

ネクストモバイルのデータ通信端末は2種類ありますが、比較すると上記のようになります。

モバイルタイプ(FS030W)とホームタイプ(HT100LN)の端末について、それぞれ詳しく解説していきます。

モバイルタイプ(FS030W)の特徴やメリットデメリット

モバイルタイプ(FS030W)のメリットは、小さくて軽いので持ち運びしやすい点です。

また、最大速度がホームタイプと変わらないので、通信速度は速いです。同時接続台数がホームタイプに比べて少し少ないですが、10台を同時に接続することはほぼないでしょうし一般的な使い方をするならモバイルタイプがおすすめです。

デメリットとしては有線接続できないことが挙げられます。デスクトップパソコンなど、Wi-Fiに無線で接続できない機器を使いたい場合には向きません。

ホームタイプ(HT100LN)の特徴やメリットデメリット

ホームタイプ(HT100LN)のメリットは、LANケーブルで有線接続ができる点です。

古いパソコンやデスクトップパソコンなど、無線がついていない機器にも接続できます。また、同時接続台数が15台まで可能なので大人数でシェアすることもできます。

デメリットとしては、コンセント式なので持ち運びがし辛い点が挙げられます。また、モバイルタイプより大きい&重いため、基本的には家の中だけで使うものとして考えた方が良いでしょう。

ステップ③:自分の目的に合ったプランを選ぶ

フラット
20GBプラン
フラット
30GBプラン
使い放題プラン
月額料金
(1~12ヶ月)
2,400円 2,700円 3,100円
月額料金
(13~24ヶ月)
2,400円 2,700円 3,100円
月額料金
(25ヶ月~)
2,900円 3,200円 3,600円
2年間の合計料金 60,000円 67,500円 77,500円
1GBあたりの料金 120円 90円
支払い方法 クレジットカード
/口座振替
クレジットカード
/口座振替
クレジットカードのみ
おすすめ用途 外出先のみで使用 家&外出先で通常使用 家&外出先でヘビーユース
※使い放題プランは2020年3月19日より受付停止となりました。

ネクストモバイルもプランについてまとめました。

全部で2つのプランがあり、それぞれ「フラット20GBプラン」「フラット30GBプラン」という名前のプランです。

基本的に全てのプランで、1年目〜2年目の間は月額料金が変わらず一定となります。25ヶ月目以降は、若干ですが月額が上がる設定になっています。

また、それぞれのプランの選び方としては、簡単にまとめると

  • 20GBプラン:外出先のみで使うライトユーザー向け
  • 30GBプラン:家&外出先で普通に使用する通常ユーザー向け
  • 使い放題プラン:家&外出先で沢山使うヘビーユーザー向け

となります。

ネクストモバイルのプランの選び方については下記の記事でも詳しくまとめていますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

指で選択する男性
ネクストモバイルはプラン変更できる?やり方と注意点を徹底解説ネクストモバイルのプラン変更に関して、やり方や注意点などをまとめています。また、ネクストモバイルのプランに関する注意点や、それぞれのプランの選び方も詳しく解説しています。...

目次に戻る

ネクストモバイルの解約方法は?

ネクストモバイルの解約書類
契約年数 違約金
0ヶ月~12ヶ月 19,000円
13ヶ月~24ヶ月 14,000円
25ヶ月(更新月) 0円
26ヶ月~48ヶ月 9,500円
49ヶ月(更新月) 0円
50ヶ月~72ヶ月 9,500円

ネクストモバイルの解約方法について簡単に解説しておきます。

ネクストモバイルの解約は、2年以内では違約金が発生します。また、更新月の翌月以降はまた違約金が発生してしまうため、0円で解約したい場合には更新月に解約するのがおすすめです。

1年以内であれば19,000円、1年~2年では14,000円、更新月では0円、更新月以降は9,500円の解約金がかかります。

また、初期契約解約制度というものもあり、ネクストモバイルを契約してから受け取って8日以内であれば無料で解約することも可能です。

ネクストモバイル契約申し込み前に気になるQ&A一覧

ネクストモバイルを購入する前に気になる疑問点をまとめました。

速度や通信制限などについてまとめてあります。

Q1:速度はどれくらいですか?

最大下り150Mbps、最大上り50Mbpsとなります。電波状況や回線の混雑状況によって速度が変わります。

Q2:海外利用は可能ですか?

対応エリアは国内のみになっております。

Q3:ルーター端末は保証がありますか?

メーカー保証1年がついています。保証は内部故障に関するものだけになりますので、安心保守パックの加入をおすすめします。

Q4:解約の場合、端末の返却が必要ですか?

端末の返却は必要ありません。

Q5:ネクストモバイルに審査はある?

ネクストモバイルを契約する際には審査があります。これは、月々払いなので支払い能力があるかどうかを確認するためで、クレジットカードの審査と同じようなものです。

審査は、携帯料金の未納などがなければ一般的には通過できます。

下記の記事では、審査基準や落ちないための対策などを解説しています。

考える男性
ネクストモバイルの審査は厳しい?契約するための対策やポイントネクストモバイルの審査に関して、どのような審査基準なのか、審査に落ちないための対策方法はあるのか、銀行口座払いにデメリットがあるのかなどを詳しくまとめています。...

Q6:ネクストモバイルはプラン変更できる?

ネクストモバイルは、途中でプラン変更をすることはできません。一般的なモバイルWi-Fiはプラン変更できないものがほとんどです。

途中でプラン変更する必要がないように、月々どのくらいの容量を使うのかを確認してから申し込むのがおすすめです。

プランの選び方については、下記の記事で詳しくまとめています。

指で選択する男性
ネクストモバイルはプラン変更できる?やり方と注意点を徹底解説ネクストモバイルのプラン変更に関して、やり方や注意点などをまとめています。また、ネクストモバイルのプランに関する注意点や、それぞれのプランの選び方も詳しく解説しています。...

Q7:ネクストモバイルのサポートはどう?

ネクストモバイルのサポートは、チャットサポート・メールサポート・電話サポートがあります。

契約前にチャットで相談することも出来ますし、契約後もメールや電話で相談することができるため、サポートに関しては充実しているといえます。

受付時間は、チャット&メールサポートは24時間、電話サポートは月曜日~土曜日の11:00~18:00となります。

Q8:ネクストモバイルの初期設定は簡単?

ネクストモバイルの初期設定は簡単にできます。

SIMカードを挿入して、スマホ側ではパスワードを入れるだけで繋がります。

初期設定でうまく繋がらない場合、サポートに連絡すると手伝ってくれるため、Wi-Fiに詳しくない方でも安心して利用することができますよ。

Q9:ネクストモバイルが繋がらない時はどうする?

ネクストモバイルが繋がらない場合、様々な理由が考えられますが、電源の入れ直しですぐに繋がる場合もあります。

他のモバイルWi-Fiでは、3日に10GB以上使うと速度制限がかかって繋がりにくくなりますが、ネクストモバイルにはこの制限がないため、速度制限で繋がらないということは起こりにくいです。(プランの上限を超えると制限はかかります)

電源の入れ直しやSIMの入れ直しでも繋がらない場合、端末の故障の可能性もあるのでサポートに電話することをおすすめします。

Q10:ネクストモバイルの初期費用はいくら?

ネクストモバイルの初期費用は、事務手数料の3,000円だけかかります。

端末料金は無料のため、例えば20GBプランの場合は初月に初期費用3,000円+2,760円、その後24ヶ月目まで2,760円で使うことができます。

また、ルーターの保障オプションもありますが、こちらは月額300円なので初月にまとめて払う必要はありません。そのため、初期費用として特別にかかる料金は事務手数料の3,000円のみです。

NEXTmobile(ネクストモバイル)についてまとめ

ネクストモバイルとパソコンとiPhone

ネクストモバイルについてここまで解説させて頂きました。

ネクストモバイルのメリットとデメリットや、実際に使った人の口コミなどについて触れてきましたが、ネクストモバイルは安い料金で安定した通信ができるのでコストパフォーマンスが高いモバイルWi-Fiといえます。

私もネクストモバイルを使い始めて半年になりますが、ビジネスとプライベートの両方で快適に使用しており、家と外出先でヘビーユースしています。

新宿南口やスクランブル交差点のような、東京のど真ん中では若干繋がりづらい時もありますが、人が多いと必ず繋がりにくいわけでもなく、渋谷13番出口などの人が多い場所でも快適に繋がります。

また、静岡や福岡に行った際にも快適に使用できましたので、広い範囲で快適に使えると感じています。

モバイルWi-Fiには色々な種類がありますが、月額料金が安くて速度が速いWi-Fiはなかなか無いのが現状なので、ネクストモバイルは良い選択肢だと思います。コスパの良いモバイルWi-Fiを使いたい方にはおすすめですよ。

ネクストモバイルの公式サイトを見る

ネクストモバイルの基本情報まとめ

正式名称 NEXT mobile(ネクストモバイルk)
会社名 株式会社 グッド・ラック
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
代表取締役 伊藤 孝将
設立日 平成22年3月17日
住所 〒910-2178
福井県福井市栂野町第15号1番地2
電話番号 0570-015-154
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
事業者区分 D-27-00408
公式HP https://next-mobile.jp mobile