【人気36社比較】格安スマホ(SIM)おすすめランキングBEST10「2019年10月」

2019年最新版!格安スマホ(SIM)11社のお得なキャンペーンまとめ!

2019年最新版!格安スマホ(SIM)11社のお得なキャンペーンまとめ!

編集部トモゾー
編集部トモゾー

こんにちは!「なるほどWi-Fi」編集部のトモゾーです。

格安スマホ(SIM)って、新規顧客獲得のために常に何かしらのお得なキャンペーンを実施していることが多いので、「春の○○キャンペーン」「○○キャッシュバックキャンペーン」なんて見聞きしたこともあるのでは?

格安スマホ(SIM)を選ぶ時の基準って色々あると思いますが、やっぱりキャンペーンに乗っかってお得に乗り換えることができるのが1番ですよね。

でも、キャンペーン内容につられて安易なMVNO選びをしてしまうと、のちのち後悔するリスクもありますので、あなたに合った割引キャンペーンを見つけてお得に乗り換えるようにしましょう。

そこで今回は、「格安スマホ(SIM)のキャンペーンを使ってお得に乗り換えたい!」というあなたの悩みを解決するために、この記事では自分に合ったキャンペーンの見つけ方各MVNOが実施しているキャンペーンについてご紹介していきます。

お得なキャンペーンを今すぐチェック!

目次

格安スマホ(SIM)のキャンペーンの種類は大きく5つ!

格安スマホ(SIM)が実施しているキャンペーン内容は多岐に渡ります。

MNPでの乗り換え時に適用されるものや、新規契約時に適用されるものまであるのですが、大まかに分類すると、

  1. キャッシュバックキャンペーン
  2. 月額料金割引キャンペーン
  3. 端末セット代金割引キャンペーン
  4. SIMカード発行・新規手数料など初期費用無料キャンペーン
  5. データ通信量の増量キャンペーン

の5つのうちいずれかに当てはまることが多いですね。

それぞれのキャンペーン内容がどんなものなのか、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックキャンペーンのイメージ図

格安スマホ(SIM)が実施しているキャンペーンで最も多いのが、『キャッシュバックキャンペーン』です。

キャッシュバックという名前の通り、新規契約やある一定の条件を満たすと、キャンペーンで提示されている金額が『振込』や『ポイント』などで還付されます。

②月額料金割引キャンペーン

月額料金割引キャンペーンのイメージ図

次によく見られるのが『月額料金割引キャンペーン』です。

「今なら初月の月額料金が無料!」「新規契約で月額料金が3ヶ月間○○円!」など、月額料金が無料になったり割引してもらえるのが一般的です。

③端末セット代金割引キャンペーン

端末セット代金割引キャンペーンのイメージ図

SIMカードと一緒に、そのMVNOキャリアで扱っているスマートフォンなどの端末を購入する場合に、端末代金が割引されるのが『端末セット代金割引キャンペーン』です。

格安スマホ(SIM)に乗り換えた時に、それまで使用していた端末を継続して使うのではなく、新しくスマホを購入したい時には嬉しいキャンペーンと言えますね。

④SIMカード発行・契約事務手数料など初期費用無料キャンペーン

SIMカード契約事務手数料無料キャンペーンのイメージ図

新規契約時の事務手数料が無料になる『SIMカード発行・契約事務手数料などの初期費用無料キャンペーン』です。

意外と知られていませんが、格安スマホ(SIM)に乗り換える場合に”契約事務手数料”や”SIMカード発行手数料”という名目で、手数料がとられます。

ほとんどの場合、2,000円から3,000円ほどなのですが結構な出費です。

この最初にかかる初期費用を、無料もしくは格安の金額にしてくれるキャンペーンとなっています。

⑤データ通信量の増量キャンペーン

データ通信量の増量キャンペーンのイメージ図

新規で契約した場合に、その後数ヶ月間や契約初月などのデータ通信容量が、○GB増量されたり倍増したりする『データ通信量の増量キャンペーン』です。

格安スマホ(SIM)と言っても、月のデータ通信容量を1GBや2GB上のプランに変更するだけでも月額料金が大きく変わりますので、データ通信を多く使用する方にはうってつけのキャンペーンになりますね。

自分に合った「格安スマホ(SIM)のお得なキャンペーン」を見付ける”3つのポイント”!

自分に合った格安スマホ(SIM)のお得なキャンペーンを見付ける3つのポイントをご紹介

格安スマホ(SIM)には、上記でご紹介したように様々なキャンペーンがあるため、「どのキャンペーンをしているMVNOを選べばいいのか分からない」という状況に陥りやすいです。

「とにかくキャンペーン金額が大きいのがいいんでしょ?」

「キャッシュバックキャンペーンに決まってるじゃん!」

なんて声も聞こえてきそうですが、実は自分がどのように格安スマホ(SIM)を利用するかによって選ぶべきキャンペーンは変わってきます。

それではここで、状況に応じたお得なキャンペーンを見つけるための3つのポイントについてお伝えします。

①音声通話機能をつけるかどうか

格安スマホ(SIM)は、大きく2つの種類のSIMがあります。

  1. 音声通話機能付きのSIM
  2. データ通信専用SIM

音声通話機能が付いているSIMは、電話とインターネットが利用できるSIMとなり、一般的に使われているものですね。

データ通信専用SIMは、インターネットの利用しか出来ないため、通常の電話は使えません。(インターネット回線を介したIP電話は利用可能です)

キャンペーンによっては、『音声対応SIMの契約時にのみ適用』『データ専用SIMの契約時にのみ適用』といったことがあるので、あなたがどちらのタイプのSIMを使用したいかによって、対象となるキャンペーンをしているMVNOを選ぶようにするのがおすすめです。

②データ通信容量はどのくらい利用するのか

格安スマホ(SIM)の月額料金は、月に使えるデータ通信容量によって大きく変わります。

なので、まずはあなたが毎月どのくらいインターネットを利用するのか、一度確認してみましょう。

仮に毎月1GB~3GBまでの少ないデータ通信量ですむのであれば、月額料金はさほど高い金額とはなりません。

なので、『初月の月額料金が無料』などのキャンペーンの場合、1,000円~2,000円ほどしかお得にならないため、『新規契約で○万円キャッシュバック』『端末セット購入で端末代金○千円割引』などのキャンペーンの方がお得になることも。

逆に、毎月20GBや30GBのデータ通信量が必要な場合は、それだけ月額利用料金も高くなるので『月額料金○ヶ月無料』のキャンペーンがお得なこともありますし、『データ通信量が1年間or半年間のあいだ増量』などのキャンペーンなら、キャンペーン期間中はデータ容量を少ないプランにしておくことで節約に繋がります。

③格安SIMで利用するスマートフォン端末はどうするのか

突然ですが、格安スマホ(SIM)で使うスマートフォン端末は、すでにどうするのか決めていますか?

「格安SIM契約と同時にスマホもそのMVNOで買うつもり」

「スマホはSIMフリーのものをネットで買って使う」

「今まで使ってたものをそのまま使いたい」

など、スマートフォンをどのように用意するかで、適したキャンペーンが変わります。

例えば、格安スマホ(SIM)でスマホ購入も考えている場合なら、『端末セット購入割引』キャンペーンを利用するとお得にスマートフォンを手に入れることが出来ます。

一方で、スマートフォンを事前に自分で用意したり、現在使っているものを継続して使用するのであれば、端末セット購入割引キャンペーンをしているMVNOを選んでもお得な割引の恩恵を受けられませんので、他のキャンペーンを探すなど判断していきましょう。

自分の利用状況と照らし合わせて最もお得になるキャンペーンを見つけよう!でも他の要素を比較することも大切!

人それぞれ格安スマホ(SIM)に求めていることが異なるため、ここでお伝えした3つのポイントを事前に決めておくことで、どんなキャンペーンをしているMVNOを選ぶとお得なのかを知ることが出来ます。

ただ、お得に契約したいばかりにキャンペーン内容だけにこだわりすぎると、いざ格安スマホを使いだしてみて「こんなはずじゃなかった…」なんて後悔することになりかねません。

キャンペーン内容だけでなく、

  • プラン内容
  • 月額料金
  • データ通信速度
  • 解約のしやすさ

など、あなたが快適に使えそうだと思える格安スマホ(SIM)会社を選ぶことが大切ですよ。

編集部トモゾー
編集部トモゾー

ということで次では、なるほどWi-Fi編集部が厳選したMVNO11社が実施している『2019年最新のキャンペーン情報』と合わせて、データ専用SIMや音声機能付きSIMの月額料金なども含めて徹底比較していきます。

“お得”に、そして”使いやすい”あなたに合った格安スマホ(SIM)を探してみましょう!

格安スマホ(SIM)11社のお得なキャンペーンを徹底比較しました!

キャンペーン内容 月額料金
【1位】
UQmobile
【ファミゼロ学割】
対象プラン契約で、学生と家族全員の基本料が最大3ヶ月間無料。学生は次回機種変更時までデータ増量。
データSIM:980円~
通話SIM:1,980円~
【増量オプション2年間無料キャンペーン】
新規契約時に増量オプション同時申し込みで、オプション料が最大25ヶ月間無料&データ容量最大2倍。
【10,000円キャッシュバックキャンペーン】
対象プランの新規契約で10,000円のキャッシュバック。さらにSIMのみの契約ならプラス3,000円が追加適用。
【2位】
BIGLOBEモバイル
【セレクトプラン値引き特典】
新規契約で3GB以上の音声通話プランが月額400円(税別)~。エンタメフリー最大3ヶ月間無料。
データSIM:900円~
通話SIM:1,400円~
【セレクトプラン端末値引き特典】
新規で音声通話機能付きSIMを契約すると月300円~、全SIMで1年間データ量1GB増量。
【3位】
Y!mobile
【60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン】
指定機種購入時の使用者年齢が60歳以上ならかけ放題「スーパーだれとでも定額」が月額無料。
データSIM:1,980円~
通話SIM:1,980円~
【データ増量無料キャンペーン】
スマホプランS/M/Lの契約なら、データ増量オプション月額料が2年間無料。
【4位】
IIJmio(みおふぉん)
【シェアNo1記念 音声SIMとセットでギフト券プレゼント】
新規で音声SIMと対象端末の同時申し込みで、デジタルギフト最大10,000円分プレゼント。
データSIM:900円~
通話SIM:1,600円~
【シェアNo1記念 第三弾 人気スマホ100円キャンペーン】
新規で音声SIMと対象端末の同時申し込みで、対象端末が100円~。
【月300円キャンペーン】
新規で音声SIMと対象端末の同時申し込みで、対象端末が100円~。
【5位】
nuroモバイル
【月額基本料金割引キャンペーン】
音声通話付きの対象プランの契約で、11ヶ月間の月額料金が割引&初月無料。
データSIM:700円~
通話SIM:1,400円~
【6位】
LINEモバイル
【SNS使い放題 新・月300円キャンペーン】
月額基本利用料が初月無料。2~4ヶ月目の3ヶ月間の月額料金が1,390円割引。
データSIM:500円~
通話SIM:1,200円~
【3,000ポイントバックキャンペーン】
新規契約でLINEポイント3,000ポイントがキャッシュバック。
【iPhone6s購入で3,000ポイントプレゼント】
SoftBank回線での新規契約で音声SIMをiPhone6sとのセット購入された場合に、LINEポイント3,000ポイントがキャッシュバック。
【7位】
楽天モバイル
【令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン】
人気の対象機種の代金が割引。
データSIM:900円~
通話SIM:1,480円~
【楽天モバイル×楽天コミュニケーションズ光キャンペーン】
新規お申し込みと合わせて楽天光回線の開通で、12,000円相当のポイント付与&最大10,000円キャッシュバック。
イオンモバイル 【イオンモバイル3周年キャンペーン】
25歳以下の方が対象プランの契約で3年間1GB増量。学割プランの月額料金が3ヶ月間1/2。
データSIM:480円~
通話SIM:1,130円~
【新規ご契約キャンペーン】
店舗での契約で支払い方法がイオンのクレジットカード・イオンウォレットのクーポン提示でSIMカード1,000円割引。
DMMモバイル 【新規契約手数料0円+1,100円×3ヶ月割引きキャンペーン】
通話SIM申し込みで、月額基本料800円×3ヶ月割引。「10分かけ放題オプション」の同時申し込みで割引額が800円→1,100円に増額&初期費用無料。
データSIM:440円~
通話SIM:1,140円~
mineo(マイネオ) 【月額基本料金500円3ヵ月割引キャンペーン】
デュアルタイプに新規申し込みで、月額基本料金500円×3カ月割引。
データSIM:900円~
通話SIM:1,510円~
【6GB・10GBコースがおトクに使えるキャンペーン】
デュアルタイプで対象コース申し込みで、月額料金が3カ月間割引。
【人気オプション最大2ヵ月無料キャンペーン】
「10分かけ放題」・「ウイルスバスターモバイル月額版」が最大2カ月無料。
エキサイトモバイル 【新生活応援キャンペーン】
新規申込で初期登録手数料が無料。さらにスマートフォン端末が割引価格で販売。
データSIM:630円~
通話SIM:1,330円~

※2019年4月時点で各MVNOにて実施されているキャンペーン

格安スマホ(SIM)のキャンペーンおすすめランキング!

先ほどの比較一覧表を見てもらうと分かるとおり、これだけキャンペーンを実施しているMVNOが多いと、どうしてもどれを選ぶのか迷ってしまいますよね。

そこでここでは、格安スマホ(SIM)各社が実施しているキャンペーン企画の中から、おすすめのMVNOをランキング形式でトップ7社までご紹介していきます。

各MVNOのキャンペーン内容はもちろん、月額料金やデータ通信速度の目安、最低利用期間となる契約縛りの月数もあわせてまとめていますので、是非格安スマホ(SIM)選びに役立てて下さいね。

それでは1位から順番に早速見ていきましょう。

【1位】UQmobile

UQmobileのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】980円~,【通話SIM】1,980円~
利用回線 docomo回線・au回線
通信速度 縛り 12ヶ月~

-【2019年】UQmobileのキャンペーン内容 –

◆ファミゼロ学割
おしゃべり/ぴったりプランS/M/Lの契約で、学生と家族を含めた全員の基本料が最大3ヶ月間無料、さらに学生は次回機種変更までデータ増量(月500円)が無料。

◆増量オプション2年間無料キャンペーン
新規契約時に増量オプションも同時申し込みで、オプション月額料(500円)が最大25ヶ月間無料&データ容量が最大2倍。

◆10,000円キャッシュバックキャンペーン
おしゃべり/ぴったりプランS/M/Lの契約で、10,000円がキャッシュバック。さらにSIMカードのみの契約なら追加で3,000円のキャッシュバックが適用。

大手キャリアauの直系MVNOであるUQmobileでは、上記3つのキャンペーンが実施されています。

今なら、家族に学生のお子さんがいる場合は特にお得!

学生はもちろん、家族の分まで月額料金が最大3ヶ月も無料なので、仮に4人家族だった場合に4回線×3ヶ月分で計12ヶ月分もお得になる計算です。

また、10,000円も戻ってくるキャッシュバックキャンペーンも魅力ですね。

MVNOとしてもUQmobileは充実したプラン・サービス内容で、人気が高い格安スマホ(SIM)です。

UQmobileはこちら

【2位】BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】900円~,【通話SIM】1,400円~
利用回線 docomo回線・au回線
通信速度 縛り 12ヶ月

-【2019年】BIGLOBEモバイルのキャンペーン内容 –

◆セレクトプラン値引き特典
新規契約で、音声通話SIM3GB以上のプランが月額400円(税別)~。さらにエンタメフリー最大3ヶ月間無料。

◆セレクトプラン端末値引き特典
音声通話SIM+スマホセットの新規契約で、端末の分割支払金が24ヶ月間割引。さらに初期費用無料&エンタメフリー最大3ヶ月間無料。

プロバイダとして有名なBIGLOBEが提供するBIGLOBEモバイルでは、上記2つのキャンペーンが実施されています。

音声SIMで3GB以上のプランを契約すると、半年もの間1,600円~(3GB)となる月額料金が1,200円割引の400円から使えてしまいます。

もちろんかけ放題などのオプション料金はかかるものの、YoutubeやAbemaTVが無制限で見れるエンタメフリー(月額480円)が3ヶ月無料になるので、そのお得度の高さが分かりますね。

またデータ通信の回線速度も速いと評判なので、快適に使えるMVNOと言えそうです。

BIGLOBEモバイルはこちら

【3位】Y!mobile

Y!モバイルのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】1,980円~,【通話SIM】1,980円~
利用回線 SoftBank回線・ワイモバイル回線
通信速度 縛り 24ヶ月

-【2019年】Y!mobileのキャンペーン内容 –

◆60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン
指定機種(かんたんスマホ)購入時の使用者年齢が60歳以上なら国内通話かけ放題「スーパーだれとでも定額」が月額料金無料。

◆データ増量無料キャンペーン
スマホプランS/M/Lを契約した場合、データ増量オプション月額料(500円)が2年間無料。

SoftBankのサブキャリアとして有名なY!mobileでは、上記2つのキャンペーンが実施されています。

60歳を超えているお父さんお母さん、またはおじいちゃんおばあちゃんなら、国内通話がが無料の『スーパーだれとでも定額』かけ放題プラン1,000円がず~っと無料です。

2年間なら24,000円分に相当しますし、ガラケーならかけ放題プラン1,500円なので、36,000円にもなる計算ですね。

さらにデータ増量無料キャンペーンも魅力的で、月2GBなら3GBへ、月6GBなら9GBへ、月14GBなら21GBに月500円で増量できるオプションが、2年間無料で使えます。

Y!モバイルはこちら

【4位】IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)のロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】900円~,【通話SIM】1,600円~
利用回線 docomo回線・au回線
通信速度 縛り 12ヶ月

-【2019年】IIJmio(みおふぉん)のキャンペーン内容 –

◆シェアNo1記念 音声SIMとセットでギフト券プレゼント
新規で音声通話機能付きSIMと対象端末を同時に申し込むと、”選べるe-GIFT” を最大10,000円分プレゼント。

◆シェアNo1記念 第三弾 人気スマホ100円キャンペーン
新規で音声通話機能付きSIMと対象端末を同時に申し込むと、対象端末が100円~。

◆月300円キャンペーン
新規で音声通話機能付きSIMを契約すると月300円~、全SIMで1年間データ量1GB増量。

IIJmio(みおふぉん)では、上記3つのキャンペーンが実施されています。

音声通話機能付きSIMとスマートフォン端末やタブレット端末をセット購入すると、10,000万円分のギフトポイント「選べるe-GIFT」がもらえるうえに、対象の端末であれば最安価格100円から選ぶことが可能です。

また、今なら音声SIMの契約で月額料金が1,300円割引となる300円~のプランが3ヶ月間適用され、月のデータ通信容量も1GB増量×1年間されるお得なキャンペーンも実施中。

さらに、データ通信が低速状態となった場合でも、快適にインターネット利用ができる『バースト転送機能』がついているのは、IIJmio(みおふぉん)の魅力ですね。

IIJmio(みおふぉん)はこちら

【5位】nuroモバイル

nuroモバイルのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】700円~,【通話SIM】1,400円~
利用回線 docomo回線・SoftBank回線
通信速度 縛り 12ヶ月

-【2019年】nuroモバイルのキャンペーン内容 –

◆月額基本料金割引キャンペーン
音声通話付きのMプラン・Lプランのいずれか新規または他社からの乗り換え(MNP)で、11ヶ月間の月額料金がMプラン1,000円割引・Lプラン1,500円割引。初月は無料。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するMVNOの『nuroモバイル』では、上記のキャンペーンが実施されています。

キャンペーン数は少ないものの、音声SIMをMプラン(ドコモ回線2,200円・ソフトバンク回線3,000円)・Lプラン(ドコモ回線3,400円・ソフトバンク回線3,680円)で契約した場合に、毎月の月額料金が11ヶ月間1,000円割引(Mプラン)・1,500円割引(Lプラン)されるとってもお得な内容になっています。

しかも初月は無料!

nuroモバイルはこちら

【6位】LINEモバイル

LINEモバイルのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】500円~,【通話SIM】1,200円~
利用回線 docomo回線・SoftBank回線
通信速度 縛り 12ヶ月

-【2019年】LINEモバイルのキャンペーン内容 –

◆SNS使い放題 新・月300円キャンペーン
新規契約でコミュニケーションフリープランの月額基本利用料が初月無料、2~4ヶ月目の3ヶ月間の月額料金が1,390円割引の300円~。

◆3,000ポイントバックキャンペーン
新規契約でLINEポイント3,000ポイントがもらえる。

◆iPhone6s購入で3,000ポイントプレゼント
SoftBank回線での新規契約で音声SIMをiPhone6sとのセット購入された場合に、LINEポイント3,000ポイントがキャッシュバック。

LINEモバイルでは、上記3つのキャンペーンが実施中です。

SNSが使い放題となるコミュニケーションフリープラン1,690円(3GB)~が、3ヶ月間1,390円割引の300円~で利用することができるキャンペーンは注目ですね。

月に10GB使えるプランなら、3,220円→1,830円と驚きの価格。

また、契約するだけでさらにLINEポイント3,000ポイントもらえますし、iPhone6sの端末セット購入でさらにプラス3,000ポイントが加算されてキャッシュバックしてもらえます。

もちろん、もらったポイントはそのまま月々の支払いに充てることができますよ。

LINEモバイルの詳細はこちら

【7位】楽天モバイル

楽天モバイルのロゴ画像
キャンペーン
おすすめ度
月額料金 【データSIM】900円~,【通話SIM】1,480円~
利用回線 docomo回線・au回線
通信速度 縛り 12ヶ月~

-【2019年】楽天モバイルのキャンペーン内容 –

◆令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン
人気の対象機種の代金が割引。

◆楽天モバイル×楽天コミュニケーションズ光キャンペーン
新規お申し込み後4カ月目以内に楽天の光回線を開通した場合、12,000円相当のポイントプレゼント&最大10,000円キャッシュバック。

大手キャリア参入が決まっている楽天モバイルでは、上記2つのキャンペーンが実施中です。

令和記念ということで、スマホ価格が割引されるキャンペーンがされていて、AQUOS・arrowsなどの最新機種はもちろん、ZenFoneやHUAWEIなどの海外スマホまで充実しています。

さらに、楽天ブロードバンドが提供する楽天コミュニケーションズ光を同時に申し込みすると、12,000円分の楽天ポイントがもらえる上に、最大10,000円の現金がキャッシュバックで戻ってきます。

すでに家のネット回線を契約している場合はハードルが高いですが、新生活などで新しい住居のネット回線も探している方なら、キャンペーン利用でお得になるので候補に入れてみてもいいかもしれませんね。

楽天モバイルはこちら

格安スマホ(SIM)をキャンペーン内容で選ぶならUQmobileがおすすめ!

キャンペーンでMVNOを選ぶならUQmobileがおすすめです
UQmobileをおすすめする3つの理由
  1. 家族に学生がいるだけで家族全員の基本料が3ヶ月も無料!
  2. データ増量やオプション料金無料などのキャンペーンが充実!
  3. 何と言っても現金が返ってくる高額キャッシュバックが魅力!

キャンペーンを実施しているMVNOの中で最もおすすめしたいのは、月額料金割引・データ増量・キャッシュバックの3種類のキャンペーンが実施されている『UQmobile』です。

学割キャンペーンがあるものの、通話SIMでもデータSIMでも恩恵を受ける内容となっていますし、スマホセット購入する人もSIMのみ契約の人も、大きなメリットを受けることが出来るキャンペーン内容となっていますね。

上記のように対象ユーザーがほとんど絞り込まれていないので、幅広い人がお得にUQmobileでの格安スマホデビュー&乗り換えができる特徴があります。

編集部トモゾー
編集部トモゾー

さらに、スマートフォン端末の取り扱いが充実している点や、おしゃべりプランの国内通話5分間無料、データ通信速度の満足度など、基本的なサービス内容もとっても充実しているので、MVNOとしてもおすすめしたい格安スマホ(SIM)です。

UQmobileはこちら

格安スマホ(SIM)のキャンペーンについてよくあるQ&A

格安スマホ(SIM)が実施するキャンペーンについて、よくある質問をまとめました

最後に、格安スマホ(SIM)が実施するキャンペーンについてよく聞かれる疑問点をまとめ、それぞれの質問に対して回答していきたいと思います。

【Q1】格安SIMとタブレット・iPhoneとのセット販売でキャンペーンしてるMVNOは?

編集部トモゾー
編集部トモゾー

格安スマホ(SIM)業者の中でタブレット端末の取り扱いがある中から、キャンペーンを行っているのは『エキサイトモバイル』での初期費用無料&端末代金割引になります。

iPhoneのセット購入がキャンペーン対象となっているものであれば、BIGLOBEモバイルの案末値引きやLINEモバイルのポイントバックキャンペーンなどがありますね。

【Q2】格安スマホ(SIM)キャンペーンで違約金負担してくれるMVNOはある?

編集部トモゾー
編集部トモゾー

当サイトで調べた結果、格安スマホ(SIM)で契約解除による違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているMVNOは見つけられませんでしたが、キャッシュバックキャンペーンがあるMVNOを選ぶことで、現在お使いのキャリアでかかってしまう違約金に充当することで、同じような効果があります。

ですが、キャッシュバックされるためには、新規契約から数か月後など期間が空いてしまうことが多いので注意して下さい。

【Q3】キャンペーンは再契約でも適用されるの?

編集部トモゾー
編集部トモゾー

ほとんどの場合、再契約でも同じSIMカードが使用できなければ『新規契約』扱いとなります。

そのため、「新規契約で○○キャンペーン!」みたいな内容であれば、再契約でも問題なく適用されますよ。

もし不安であれば、申し込み前に問い合わせしてみることを強くおすすめします。

【Q4】格安スマホ(SIM)をお試しで使えるキャンペーンをしているMVNOは?

編集部トモゾー
編集部トモゾー

現在、お試しキャンペーンと題して、特定の月額料金を大幅に値下げしていたり、数ヶ月無料で利用できる内容のキャンペーンを実施しているMVNOはありません。

ですが、DTI SIMというインターネットプロバイダーとして老舗が提供するMVNOであれば、3GBのデータ通信が半年間無料で使用できる『データ半年お試しプラン』が用意されています。

また、今回ご紹介したnuroモバイルでも、データ通信量0.2GBのデータSIMが月300円で使えるお試しプランが用意されています。

まとめ

格安SIMのキャンペーンまとめ
  • キャンペーン内容にはキャッシュバックや端末セット割など大きく5種類ある!
  • 自分に合ったお得なキャンペーンを見付けるには3つのポイントを意識しよう!
  • 各MVNOのキャンペーンを比較した結果『UQmobile』がおすすめNo.1!

この記事でご紹介した格安スマホ(SIM)のキャンペーンは、2019年最新版ではあるものの、各MVNOは常に新しいキャンペーンを実施していたりします。

新規顧客獲得のベースとなるキャンペーンは継続しつつも、季節ごとでお得な短期キャンペーンを実施していることがあるので、実際に公式HPを確認してみてどのような内容となっているのか調べてみましょう。

今回お伝えした通り、どのように格安スマホを使うかでどのキャンペーンを選ぶべきなのか変わりますので、当記事の比較表やランキングをもとに、あなたの使用方法に合った格安スマホ(SIM)を探してみましょう。

それでも「どの会社のキャンペーンがいいか分からない!」と迷っている方は、お得度No.1のUQmobileがおすすめですよ!

お得なキャンペーンを今すぐチェック!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA