【17社比較】海外用レンタルWi-FiルーターおすすめBEST10を徹底解説!

【13社比較】メキシコでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!


mori
mori
こんにちは、「なるほどwifi」編集部のmoriです。

美味しい食べ物や魅力的なスポットが多いことで人気のメキシコ!カンクンのあの美しいビーチは見ているだけで癒される感じがしますよね。

そんなメキシコで快適にインターネットを利用して観光を一層楽しみたいなら海外Wi-Fiが便利です。

そこで、今回はメキシコでおすすめの海外WiFiをランキング形式でご紹介していきます。

その他にも、比較表・レンタルWi-Fiを選ぶポイント・メキシコのWi-Fi事情などもまとめてあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

メキシコで使えるレンタルWi-Fiルーターのおすすめランキング5選!

ランキングの選定基準

  1. プランが豊富
  2. 空港受け取りに対応
  3. 充実のサポート体制

ここでは、メキシコで使えるおすすめのレンタルWi-Fiルーター5社をランキング形式でご紹介していきます。

ランキングは上記の3つのポイントをもとに作成しているので、きっと満足いくレンタルWi-Fiに出会えると思います。

メキシコで気軽に快適にWi-Fi利用をしたい方は、よかったら以下のランキングの中から選んでみてくださいね。

1位:グローバルWiFi

グローバルWi-Fi
価格(1日あたり) ・無制限プラン(4G):1日2,970円
・1.1GB/日(4G):1日1,870円
・600MB/日(4G):1日1,670円
・300MB/日(4G):1日1,470円
・600MB/日(3G):1日1,470円
・300MB/日(3G):1日1,270円
評価
備考 通信容量は300MB・600MB・1.1GB・無制限の6種類 / 補償制度が充実 / サポート24時間対応 / 4G回線あり / 受取空港が最多 / 知名度が高く安心 / 充電器が無料で貸出 / 充実の補填オプション / 申込期限は最短で出発日の前日15時まで

グローバルWiFiは業界大手で、ユーザーからの評価や満足度が高いレンタルWi-Fiです。

プランが豊富にあることで自分に合ったプランが選びやすくなっています。その上、高品質で安定したインターネット利用ができるので、ユーザーからの口コミが高く好評です。

さらに、空港受け取りの数が多いことやサポート体制が充実していることなどユーザーが利用しやすい環境がしっかりと整っています。

グローバルWiFiならレンタルWi-Fiが初めてでも問題なく簡単に使いこなせ、万が一のトラブル時にも丁寧に対応してもらえるといった安心感があります。

海外で安心して使える高品質のレンタルWi-Fiをお探しの方におすすめです。

グローバルWiFiの受取空港一覧
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港第1ターミナル
  • 成田国際空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 渋谷ちかみち
  • 静岡空港
  • 中部国際空港(セントレア)
  • 関西国際空港 第1ターミナル
  • 関西国際空港 第2ターミナル
  • 大分空港
  • 北九州空港
  • 鹿児島空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 那覇空港

グローバルWi-Fiの公式サイトを見る

2位:イモトのWiFi

イモトのWiFi
価格(1日あたり) ・500MB/日(4G):1日1,580円
・500MB/日(3G):1日1,280円
・500MB/日(3G):30日23,000円
評価
備考 知名度が高い / 周遊プランもあり/ 7箇所で受取可能 / 予備バッテリー250円 / 出発日2日前までの申し込み / 補填オプション300円

イモトのWiFiは、知名度と実績がある海外Wi-Fiです。

イモトアヤコさんが宣伝していることで有名なレンタルWi-Fiです。もちろん、それだけでなく、3つのNO.1を獲得するなど多くの利用者から好評です。

回線は大手通信事業者の現地回線を使っているので快適なインターネットが楽しめます。ちなみに以下は公式サイトで記載されているメキシコの利用可能都市になります。

メキシコシティ・カンクン・アグアスカリエンテス・グアダラハラ・ケレタロ・レオン・モンテレイ・ロスカボス・グアナファト・トルーカ

イモトのWi-Fiなら知名度や実績があるレンタルWi-Fiなので安心して使えますよ。

イモトのWiFiの受取空港一覧
  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 関西国際空港 (空港ロッカー受取)
  • 福岡空港

イモトのWi-Fiの公式サイトを見る\9月5日~1月31日の期間限定で50%0FFキャンペーン実施中!/

3位:ワイホー(Wi-Ho!)

価格(1日あたり) ・無制限プラン日(4G):1日2,450円
・1GB/日(4G):1日1,850円
・500MB/日(4G):1日1,550円
・300MB/日(4G):1日1,250円
評価
備考 4G回線 / 4つのプランから選べる / アジア周遊プランあり / 世界周遊プランあり /  補填オプション200円 / 予備バッテリー200円 /最短前日の正午まで受付 / 6空港で受取可能

ワイホー(Wi-Ho!)はモバイル事業25年の実績があるレンタルWi-Fiで、プラン数も豊富に用意されています。

プランが豊富なので多くのニーズをカバーできることはもちろん、大手のレンタルWi-Fiに比べて料金がお手頃な点もうれしいポイントですね。

また、ワイホー(Wi-Ho!)では特急サービスがあるので、急なレンタルが必要になった際も申し込みから最短30分で受け取ることも可能になっています。

ワイホー(Wi-Ho!)の受取空港一覧
  • 羽田空港
  • 成田空港第1ターミナル
  • 成田空港第2ターミナル
  • 新千歳空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

ワイホー(Wi-Ho!)の公式サイトを見る

4位:フォートラベル

価格(1日あたり) ・無制限プラン(4G):1日2,440円
・1.1GB/日(4G):1日1,280円
・600MB/日(4G):1日1,230円
・300MB/日(4G):1日1,090円
・600MB/日(3G):1日410円
・300MB/日(3G):1日270円
評価
備考 6つのプランから選択 / 全国16箇所の空港で受取可能 / マイル交換可能なポイントが貯まる / 1日200円~の補償パック / 24時間365日対応のサポート体制 /

フォートラベルは用意されているプランが豊富なので、自分に合うデータ容量を選びやすくなっています。

それほど速度を気にしないなら、300MB/日(3G)が1日270円から利用することができます。

回線の速度に関しては、地方への移動中などは3Gや2Gなどに通信速度が落ちるケースがありますが、市街地では4Gで接続できることが多いのでストレスなしで利用することができます。

さらに、フォートラベル利用で貯まったポイントをマイルやクーポンに交換することができるのでお得に利用できます。

フォートラベルの受取空港一覧
  • 成田空港 第一ターミナル
  • 成田空港 第二ターミナル
  • 羽田空港
  • 関西国際空港 第一ターミナル
  • 関西国際空港 第二ターミナル
  • 伊丹空港
  • 新千歳空港
  • 旭川空港
  • 仙台空港
  • 小松空港
  • 新潟空港
  • 静岡空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 宮崎空港
  • 博多港
  • 鹿児島空港(返却BOX)
  • 那覇空港

フォートラベルの公式サイトを見る

5位:Fast-fi

価格(1日あたり) ・1GB/日:1日1,530円
・500MB/日:1日780円
・350MB/日:1日550円
【長期レンタル】
・500MB/日:90日46,000円
・500MB/日:60日33,000円
・500MB/日:30日16,500円
評価
備考 周遊プランが充実 /3か所の空港で受け取り可能  /500MB以上で翻訳機能搭載  / 大容量バッテリー搭載 /安心補償200円~

Fast-fiは周遊プランが充実していてコスパがいい海外レンタルWi-Fiです。

100カ国以上のエリアに対応していて、国をまたぐ際も余計な設定が必要ないので利用しやすいのがいいですね。

さらに、ルーターがモバイルバッテリー代わりにもなるのでスマホの電池切れの際も安心です。また、500MB以上のレンタルなら翻訳機能が搭載されているので何かと便利です。

Fast-fiの受取空港一覧
  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西空港

Fast-fiの公式サイトを見る

メキシコでレンタルWi-Fiルーターを利用するなら「グローバルWi-Fi」がおすすめ!

グローバルWi-Fi公式サイト

もし、レンタルWi-Fiルーターで迷っているなら「グローバルWi-Fi」がおすすめです。

グローバルWi-Fiは4G・3G回線から選べる豊富なプランが用意されているので自分に合ったプランが見つけやすくなっています。

また、たくさんの空港で端末の受け取り・返却に対応していること、サポート体制が24時間365日しっかりと対応してくれていることなど安心感が大きいのがポイントです。

現地でインターネットを快適に利用したい方は、よかったら「グローバルWi-Fi」の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

グローバルWi-Fiの公式サイトを見る

メキシコで使えるレンタルWi-Fiルーター13社を徹底比較!

プラン 空港受取 サポート体制
グローバル
WiFi

6プラン
・無制限プラン(4G):1日2,970円
・1.1GB/日(4G):1日1,870円
・600MB/日(4G):1日1,670円
・300MB/日(4G):1日1,470円
・600MB/日(3G):1日1,470円
・300MB/日(3G):1日1,270円
全国17箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
イモトの
WiFi

3プラン ×
・500MB/日(4G):1日1,580円
・500MB/日(3G):1日1,280円
・500MB/日(3G):30日23,000円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
ワイホー
(Wi-Ho!)

4プラン ×
・無制限プラン日(4G):1日2,450円
・1GB/日(4G):1日1,850円
・500MB/日(4G):1日1,550円
・300MB/日(4G):1日1,250円
全国7箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
エクスモバイル
2プラン
・500MB/日:1日1,450円
・300MB/日(4G):1日950円
全国6箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
フォートラベル
6プラン
・無制限プラン(4G):1日2,440円
・1.1GB/日(4G):1日1,280円
・600MB/日(4G):1日1,230円
・300MB/日(4G):1日1,090円
・600MB/日(3G):1日410円
・300MB/日(3G):1日270円
全国16箇所の空港で可能 電話
メール
LINE
Skype
プラン 空港受取 サポート体制
jetfi
3プラン ×
【グローバルプラン】
・1GB/日:1日1,580円
・500MB/日:1日1,280円
・350MB/日:1日980円
(別途受取手数料や返却パック料金が必要)
全国10箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
Fast-fi
6プラン ×
・1GB/日:1日1,530円
・500MB/日:1日780円
・350MB/日:1日550円
【長期レンタル】
・500MB/日:90日46,000円
・500MB/日:60日33,000円
・500MB/日:30日16,500円
全国3箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
テレコムWi-Fi
3プラン ×
・無制限/日(4G):1日2,000円
・1GB/日(4G):1日1,700円
・500MB/日(4G):1日1,200円
全国7箇所の空港で可能 電話
プラン 空港受取 サポート体制
ワールドDATA
(グローバルモバイル)
2プラン ×
・500MB/日(4G/3G):1日1,180円
・マンスリー500MB/日(4G/3G):1ヶ月24,000円
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
88mobile
3プラン ×
・1GB/日:1日2,325円+送料
・600MB/日:1日1,005円+送料
・300MB/日:1日840円+送料
全国4箇所の空港で可能
(ただし別途料金が必要)
電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
PUPURU
1プラン ×
1日800円(500MB/日)
(別途配送料が必要)
全国4箇所の空港で可能 電話
メール
プラン 空港受取 サポート体制
JAPAEMO
他に複数プランあり
メキシコ5日間(4G)
500MB:1日1,000円
不可 なし
プラン 空港受取 サポート体制
ivideo
複数周遊プランあり
・アメリカ+ハワイ+メキシコ+カナダ使い放題/日(4G):1日688円
・ラテンアメリカ42ヵ国512MB/日(4G):1日906円
全国6箇所の空港で可能 メール

上記の表ではメキシコで使える13社の海外レンタルWi-Fiを比較しました。

先ほどのランキングでおすすめの「グローバルWiFi」はプラン・空港受取・サポート体制の3つの項目とも優れていることが表から見て取れますね。

「グローバルWiFi」ならレンタルWi-Fi初心者から上級者まで満足に利用できますよ。

メキシコで使うレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイント!

ここでは、メキシコで使うのにおすすめのレンタルWi-Fiルーターを選ぶ3つのポイントをご紹介していきます。

以下のポイントを押さえることで、レンタルWi-Fi選びで失敗が少なくなるのでよかったら参考にしてみてくださいね。

ポイント1:豊富なプランが用意されていること

豊富なプランが用意されている海外レンタルWi-Fiを選ぶのがおすすめです。プランがたくさん用意されていると自分に合ったプランが見つけやすく無駄がありません。

プランに関しては、タイプ・速度・データ容量、さらに補償などのオプションまで含めると多岐にわたります。

現地でどういった用途で利用するのかをできるだけ明確にすることで、どのプランを選択すればいいのか判断しやすくなりますよ。

ポイント2:空港での端末受け取りに対応していること

国内空港で端末の受け取りに対応しているレンタルWi-Fiならスムーズに受け取れて便利です。

空港受け取り対応なら、空港まで余計な荷物が増えることがないですし、うまく端末を受け取れないなどのトラブルに遭うこともありません。

また、出発日当日空港カウンターでスタッフさんがいろいろと説明してくれるので、レンタルWi-Fiが初めてという方でも安心です。

ポイント3:サポート体制が充実していること

サポート体制が充実しているかもしっかりとチェックするようにしましょう。

日本とは環境が異なる海外だからこそ、現地でのトラブルが心配になりますよね。サポート体制が整っていると何か起こったときも安心です。

具体的にはサポートは24時間365日対応しているか、問い合わせ方法はLINE・Skypeなどからでも可能かなどを確認しておきましょう。

また、端末の盗難や紛失などの際に補償してくれるオプションも用意されていると心強いですよ。

メキシコのWi-Fi事情は?無料Wi-Fiスポットは多い?

メキシコは意外かもしれませんが、無料Wi-Fiスポットが多いです。

以下は主な無料Wi-Fiスポットです。

  • 空港
  • ホテル
  • メトロバス
  • 図書館
  • カフェ
  • レストラン
  • ショッピングセンター
  • 街の公園
  • ソカロ広場

空港やホテルはもちろんのこと、日本人に馴染みのスターバックスやマクドナルドなどのチェーン店の数も多いので、現地に行った際は気軽に無用Wi-Fiを利用できそうです。

また、メキシコの一部の観光スポットや公共施設では、政府と民間企業が共同で提供しているフリーWi-Fiも利用できるので、無料Wi-Fiには比較的繋がりやすい環境にあると言えます。

ただし、無料Wi-Fiは接続が弱く回線速度も遅いので、満足に利用できないことがほとんどです。

肝心な時になかなかうまく使えないのは、かえってイライラしますよね。ですので、あまり無料Wi-Fiをあてにせず、使えたらラッキー程度に考えていた方が無難です。

  • 無料Wi-Fi利用に関してはFacebookまたはメールアドレスを登録が必要
  • 無料Wi-Fiの利用に関してはエリア・利用時間が限定される
  • 常にWi-Fiに繋いでおきたい・自分のタイミングで繋いで観光したい方には不向き

メキシコに行くなら海外レンタルWi-FiとSIMカードどっちがおすすめ?

メキシコに初めて行く場合や現地SIMカードに詳しくない場合は、海外レンタルWi-Fiをおすすめします。

日本から海外Wi-Fiをレンタルしていった方が簡単で現地に着いてすぐに使えますし、不具合などのトラブルが起こる可能性も少ないので安心感があるからです。

ちなみに現地SIMカードに関しては、メキシコの主要携帯メーカーにTelcel・Movista・AT&Tの3つがあり、空港や街中での店舗、コンビニでもSIMカードを購入することができます。

ただし、現地はスペイン語がメインなので場所によっては英語も通じません。ですので、言語に不安を感じる場合は応対に苦労する可能性が高くなります。

その他にも、インターネットを利用するためにはSIMカード購入以外にプランも申し込む必要があったり、データ通信のためのAPN設定をする必要があるので何かと複雑に感じるかもしれません。

SIMカード利用の際の注意点としては、前提として「端末がSIMフリー端末」であること、そしてSIMカードを挿入する際に「詰まって使えなくなる」ケースもあるのでSIMカードの利用には十分注意しましょう。

上記のような状況からSIMカードの購入・利用は少しハードルが高いように感じます。

一方で、海外レンタルWi-Fiなら日本で簡単に申し込み・空港受け取りができます。もちろん複雑な設定はなく、誰でも簡単に利用することができるのでとても便利です。

手軽で便利、そして安心して現地でインターネットを利用したい方は海外レンタルWi-Fiがおすすめです。

結局メキシコに行く際はレンタル海外Wi-Fiルーターは必要?

メキシコに行く際は、Wi-Fiルーターをレンタルしていくのがおすすめです。

無料Wi-Fiスポットは多いので比較的Wi-Fiに繋ぎやすい環境にありますが、最低限の利用しかできないからです。

無料Wi-Fiの接続の不安定さ・回線速度の遅さを考えると快適に利用できるレベルではありません。

日本でいつも利用しているように現地でもインターネットを利用したいなら、海外Wi-Fiルーターをレンタルしておくことをおすすめします。

また、メキシコ、特にメキシコシティは治安が悪いことで有名です。土地勘がない観光客はターゲットにされやすく、空港やバスターミナルなどでは特にスリが多いので細心の注意を払う必要があります。

もしかすると、無料Wi-Fiにアクセスするのに夢中になっている間に荷物が盗まれるかもしれません。

基本的にポケットにお金や携帯など物を入れないようにし、リュックなどの荷物はできるだけ前にかけるようにしましょう。

そういった環境だからこそ、安心してインターネットが利用できる海外Wi-Fiルーターが手元にあると安心ですよね。

メキシコに行く際は、ぜひWi-Fiルーターを日本からレンタルして上手に活用してみてくださいね。

メキシコにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ

メキシコにおすすめのレンタルWi-Fiルーターについてまとめ
  • レンタルWi-Fiを選ぶ際は、豊富なプラン・端末の空港受け取り可能・サポート体制の充実の3つを重視して選択する
  • メキシコは無料Wi-Fiスポットが多い
  • 無料Wi-Fiはあくまでも最低限の利用しかできず観光には不便
  • メキシコ観光を楽しむにはWi-Fiルーターが必須!
  • メキシコに行く際にレンタルWi-Fiルーターで迷ったら、「グローバルWi-Fi」がおすすめ

今回は【13社比較】メキシコでおすすめのレンタル海外Wi-FiルーターTOP5!をお届けしましたがいかがでしたか?

場所にもよりますがメキシコは日本と比べて治安がかなり悪いので、観光する際は細心の注意が必要です。

しっかりと用心しつつ、現地でも快適にインターネット利用できる海外Wi-Fiを活用して、ぜひ楽しい思い出を作ってみてくださいね。

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたらうれしく思います。

メキシコにおすすめのレンタルWi-Fiランキングに戻る
イモトのWiFi-追従バナー


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA